旦那が好きすぎて泣ける笑い泣き



現在、旦那海外赴任で絶賛離れ離れ。
既に4ヶ月(間1週間会えたけど)



会いたくてたまらない。


で、今日更に好きになった出来事。
———————————————-
実は、私あるお客様に数百万
まだ支払ってもらってなくて、

お相手も色々あるのは
分かるけれど
私にとっては、少なくない額
やっと半分いただいて、
残り半分。

既に最初の支払い期限から
2年半が経過している。

———————————————

正直返ってきたらラッキーだわ〜。
っていう境地なのですが、


今日たまたまこの人の話になった時に、
旦那さんが


「あー、まだ終わってないのかぁ。
まぁさ、長い目でみたら大した額じゃないじゃん。
そのために、鶴ちゃん嫌な気分になるんだったら
もう、思い切って切り離してもいいんじゃないかな。

鶴ちゃん、真面目だからちゃんと頼まれてる
部分やりたいのも分かるから、判断任せるけどさ。

鶴ちゃんが、気分良くいることが
1番なんだぞー。」



って言ってくれて、


泣きそうになった。


好きだぁーーーーーーーーーーーーー!!!!



あっつ!


いから、しゃぶしゃぶサラダにしましたー。





———————————————————-


「コミュニケーション」

                            の行き違い。




人って、コミュニケーション 

のちょっとした違いで、


嫌な気持ちになったり

良い気分になったり



するよなぁ。



と、思った出来事。



——————————-


中国から日本に🇯🇵

10年ぶりに帰国!と思ったら


1年もせずにまた

チャイナ🇨🇳




ということで、




物をなるべく増やさないように

していて、



おウチ

賃貸


おクルマ

賃車





部屋も、早めに不動産屋さんに

言った方がいいよなぁ。


と思っていて、


次の人探さなきゃだし、

そのための手続きもあるし

大家さんだって、

間開けたくないじゃない。





と、思って

はっきり日にちまで決まってないけど

と、思って連絡したら



まだ、夏休みだった。



それで、ここ大きな会社なのだけど

売るまでと、売った後で

担当 きっちり分かれているようで、



契約してから

一切契約担当に、電話が繋がらないのも

若干 イライラしてたし、



夏休み長くない?



とも思った。




メンテナンス系は、系列の管理会社に、

契約のことは私にって言ってたから、


契約時にお世話になってたし、

こんなに早く退去してしまうのに

申し訳ないと思って



電話したのに



会社ごと留守電。



で、一応メッセージ残し

営業再開日にまた掛け直そー。



と、思っていたら



30分後くらいに

別の管理会社の方から

電話きて、






「数日前に退去連絡いただいたようなんですが、

お日にちお決まりですか?


日にちが確定していないと、こちらも

どうしようもなく、


決まりましたら、書面で提示していただかないと


「電話で言いましたー!」と言われても

こちらとしても対応しかねますので。



また、いつ退去と言われても、

実際お荷物も全てだされて

引き渡される状態になるまで

お家賃は、発生いたしますので。。。」








そのつもりで、


御社に迷惑にならないようにと


思って電話したのに!!!





と、思ってしまいました。。。えーえーえー





留守電に入れたメッセージも

詳しくは話さなかったし、

また電話します。といれなかったので





こいつ、この電話で

退去の連絡した気でいんのか?





と思われてしまったのかなぁ。

とも思いました。






けども、







日常でこういうこと多々あるよなぁ。

と思いました。






もともと、味方の立場で話してたけど

相手に 否定や疑いの目で見られて


「なんなの、この人!!!プンプン」と、


味方が敵になっていく。







夫婦間でも、コミュニケーションのとり違いから

元々 味方だった愛されていたのに

敵になってしまう。







とか。







普段のコミュニケーションにおいて、


基本的に、わざわざ

あなたを攻撃しようと思う人はいない。


基本的に、みんな

親切で自分のことを想ってくれている。





というスタンスで、

相手と接していると




本当に、そういう方ばかりが

周りにいるようになる。





なんだか周りの人が

意地悪してくるキョロキョロ


周りの人は、

〇〇だ!



と思う方は、

自分の捉え方を、変えてみると良いかもです(^.^)













■LINE登録-無料-■
ご質問/聞きたいことはこちらから(#^^#)
気軽に会える相談会お話し会の情報もこちらから

@質問内容をブログ内でご紹介させていただくこともございます。
(身バレしないように考慮しますのでご了承ください)

こんにちは!鶴です。


ここ最近。




今まで だったら選ばないような所に


行っている。



わーい🙌もらったー



今までなら選ばないような開放的な場所

今まで我慢して行かなかった場に行ってみる。






ではない。

(それはね、結構感覚的に行きたいとこには

行ってきたのよ。)






今まで、敬遠してた場所に行ってみた。






それは、私が前よりフラットになれて、

苦手な場所でも、私でいられる。という


安心感?というか、自信たいうか、




不安がなくなった。からかな。







それで

苦手な場所というのは、


「ビジネス、ビジネス」してる


「ポンポン話す」


「すごいエネルギーで、向かって来られる」


「準備ままならず、ぶあーっとやっちゃいましたー

に巻き込まれる」


「言葉がはっきりしてる」


「モノゴト だけが 行き交う会話」


「言葉選びがネガティブ」





↑悪くないですよ。どれも。

私は苦手なだけ。






結論から言うと、

「疲れるチーン




普段、周りにやんわりとした相手を気遣う会話を

好む人が多いので、



なんか、目に見えないピリピリ感に、

しんどくなった。。。






でも、前は このピリピリ感を、

みんな冷たい人だなぁ。



と思っていたんだけど、




そーでもないらしい。




これを、ピリピリ感じない人もいて、

これが スタンダード。これ普通。



気にもならない。らしい。





そして、本人たちも

物言いが柔らかくない。

と言うことは自覚しているらしい。





だから、勘違いされやすいけど、

実はめっちゃ面倒見よかったり、

色々やってくれてる人って多い。






こういう   ズパズパ族には、


逆に

私のような、長ったるい言い回しをする人は、



「面倒クセェなぁ。」と



思われているかもしれない。







面白いなぁ。と思った。







そんで、私はやっぱり  穏やかの方がいい人である。




■LINE登録-無料-■
ご質問/聞きたいことはこちらから(#^^#)
気軽に会える相談会お話し会の情報もこちらから

@質問内容をブログ内でご紹介させていただくこともございます。
(身バレしないように考慮しますのでご了承ください)
私と同じくらいの時期に

「自分軸」について、パッカーン!

と腑に落ちた。戦友?お友達がいる。




その子と、「我ら 最強女子だよね」と、
大笑いして、食べまくった。





何が最強か。
というと、今後の人生
何が起きても
何が降りかかっても

「自分の思い通りに生きられる 力」

身につけた。



ということ。










思考は現実化する。

思ったことは叶う。

書くと叶う。

自分で自分を満たすと幸せになれる。

わがままを言うと愛される。






なんて、甘い言葉が踊ってる。






セッション。についての
よく、

「本当に、これでもう悩まなくなるんですか?」
「一回パッカーンしたら、もう戻りませんか?」
「受けたら絶対そうなりますか?」

的な質問をいただくことがある。




これは、YES!
であり、NO!

悩まなくなるか。
もう、戻らないか。


については、YES!
ただ、
パッカーン!と、自分軸できたら、
もう夢のような生活
願いがすべて叶う!


ということではない、


同じように、問題もやってくるし、
同じように、悩みもやってくる、



でも、前はそれに囚われてしまって
ぐるぐるしてたのが、


やってくる問題を、受け止めて
処理できるようになる。



ということ。




つまり、外側が変わるのではなくて、
自分自身が変わると、
同じ環境でも、見えるものが
違ってくる。

ということです。




↑なるほど!
と思う方。

分かるようで、分からん。。。

という方いらっしゃると思いますが、



簡単に言うと、
自分の人生は、自分の責任。
って
思えてる方だったら、問題無いと思います。





》セッション受けたら
絶対そうなるのか。


受けて、自分のものに出来たら絶対なります。

ただ受けただけでは、ならないです。

というのが、正しいかな?



ほんっとに私自身世界が変わりましたし、
世界が変わった人見てますので、


変わるのには、間違いありません。




ただ、人によって
時間差がある。のは、もちろん。


なんというか、
外側の富名声にとらわれていたり、
自分の人生の責任から逃げていたり
すると、


かなり遠回りには、なります。




でも、実感できたときに、
もう一度ここに戻ってきてもらうと、
「あー、これだった。」って

思ってもらえる自信は、あります。




正直に言ってしまうと、
「これ、絶対ですか?」

という質問自体が  自分の人生の責任。を
取れてないんです。



@絶対〇〇なります!という、強めの商売してる
方もいるので、そういう方には、
聞いておいた方がいいかも知れませんが。笑



この世の中に、

「絶対」というのは、

基本的にない。



ってことを、知っておいた方がいい。






同じように、
「不変」ってものも

ほぼない。








これを、知っておくだけでも、
生きるのが軽くなると思う。


絶対も不変もない。


だから、
自分で選択して
自分で行動して
自分で決める



一見 強い人のようだけど、
そういう訳ではなく



究極の自由な状態だと思う。



これが出来てると
何かに囚われることがない。




好きならやる
嫌なら離れる




が、自然とできる。






そうすると、問題が問題ではなくなるのだ。





そういうこと。
幸せの在り方って
人それぞれ!

それぞれでいいんだよーーーー!(^.^)


というのを1つの大きな軸として発信を
しているしそこを大事にしているので、



じゃあ、鶴の幸せの在り方って
どんなやの?



というのを書かせていただきます。(^^)

———————————————————————

◆私は、私はもちろんですが
私の周りの人も一緒に幸せである状態
が理想です(^^)




周りの人。というのは自分に近い人から。
両親、家族、相方〜

@幸せは、心地好い家🏠から^o^ という考えを持っています。


(自立した、お金を稼げるようになった!
→派手な生活、海外、旅行!、キラキラ✨というのは
目指していません。@そういうのも、アリ(^^)ですが、
家族との距離が広がるような活動は望みません。)




私は、
今まで独り身でフラフラしてたからかも
しれないけれど


自分。ってものが分かるようになって、
私は私!って思えるようになってから


充足しちゃって、
遠い人のことは
あまり気にならなくなった。


私の周りの
私の大切な
私の好きな
人たちだけで良い。


あまりに遠い人のことは
どうでも良くなった。



だから、なるべく家にいたい。
と思うようになった。






今まで、外に出にくかったからかもしれないけれど
発展するにつれ、

家を離れていく人も多い気がしている。





母親でも、自由に!
妻でも、自由に!
自分らしく!
やりたいことをやろう!




それには、賛成だけれど、




その言葉に乗っかって、
全てを置き去りに、
「私はやりたいことやりまーす!」と、
飛び立つのは、


ちょっと違う。



自分らしく生きる
自分の願望を叶える

というのは、

他人を無視していい
他人をほったらかしにしていい
他人の気持ちを考えなくていい

とは違うのだ。




むしろ
自分らしく生きると
人に優しくなれる。


心に余裕ができるから。






子供を置いて出かけるのが
ダメ🙅‍♀️という話ではない。





ちゃんと、そのことを
子供と話す。



ちゃんと、そのことを
誰かと共有する。




私も幸せ。
あなたも幸せ。
happy happyの関係。





全ては、家から始まる。

と、私は最近ものすごーーーーーく確信している。





どんなに煌びやかでも、

どんなに輝いていても、

どんなに稼いでいても、




関係ない。







家が心地よいか
良くないか。




全ては、ここにある。



何かあった時、
家族全員にとって帰りたい家であるか。



もし、それが今違っても
私たちにはそれを建て直す力がある。




このブログを読んでいる方は、
心理学的なお話に興味があったり
起業に興味があったりする方だと思う。




全ては、家に始まり家に終わる。



自分を整えた後は、
家を整えよう。



自分と、その周りが幸せラブ
というのは、最強なのだ。




私は、良くも悪くも  小さい時から一貫して

人生は、「自分の責任」だと 思っている。






だから、抱え込んでしまう。

という、厄介な面もあるけれど、


そのおかげで、誰かを恨んだ。ことは


ほんっとにない。






なので、幼稚園から今まで、

出逢った人のほとんどは、

私に良い印象を持ってくれている。







一緒に遊ぶ!

というタイプではないけれど、







近くに来るなら会いたい!

と言ってくれたり、

何かあれば

相談を受けることが多い。









それで、

宮迫さんの 会見を、見て。

(知ってるかな?)



ざっくりいうと

お互い色々あったのだけど、



結局、会社は 会社の事しか考えず

問題あるものは切り捨てられた。



という事実。





その根底には、宮迫さんの

保身精神が問題なのだけども。









これは、運みたいのもあるんだけどね。







私は、常に自分の人生の基盤ってどこに

あんのやろ?







ってのを意識しておいた方がいい。

と思ってます。









どういう意味かっていうと、

今あるものが、

全部無くなっても


私は生きてけるのか。


ってこと。






例えば、結婚されてる方だったら

旦那さんの別れることになる。とか



仕事されてたら、会社が潰れる。とか



自分で事業をしてたら、

取引先が潰れる。とか

(ここ数年多いですよね、主軸となっていた取引先が潰れたから、そのまま潰れちゃう。みたいな。)






でも、厳しいようだけど、

人生の基盤を、誰かに依存しちゃってるからなのだ。






▶︎結婚してても、精神的経済的に自立しよう。

(稼げ!って意味ではなくて、経済的なものに

関わっていよう。)




▶︎会社は、あなたのためには生きてない。




▶︎取引先に依存するな。常に先を考えて

動くから、継続できる。








だから、私は相方を愛しているけれど、



いつか何かのタイミングで

別々の生き方をすることに

なる事もあるかもしれない。



というのは、常に頭にある。







どの仕事をしていても、

仕事がうまく行っていても、

これは、ラッキーで、

永遠はない。




というのは、常に頭にある。









これは、ストイック。とか


リスクマネジメント。とか


ではなくて。








「元々何もない」精神


「自分のことは自分でしか幸せにはできない」精神



を、持っておく。




と、

とても冷静に、とても中立的に

とても道徳的に


物事が判断できる。


執着がなくなる。









短期的にみて、自分が損することも

受け入れられる。









それって、人間関係において

ものすごーーーーーく

プラスに働く。








だから、もし相方さんが、

こういう理由で、2人の幸せのためには、

別れた方がいいと思う。

と言われて、私もそうやな。

と思ったら、

私は、にこやかに別の道を歩める。





取引先や、お客さんに、

急に、別なとこと取引することになった!


と言われて、


まあ、私がみてもそっちの方がいいな。

と思えば、



素直に

わっかりましたー!っと

言える。








その方が楽。










絶対別れたくない!!!とか


いや、弊社もこうでこうでこうなんで、

引き続きお願いします!!!とか




私は、疲れちゃう。




仕事において、時に粘りは

必要なので、

何でもかんでも、

諦めましょう!って

意味ではないよ。




でも、そこに執着しなくても、

私は、生きていけます。


っていう、



人生の基盤を自分で持ってると

楽に生きられる。


そして、他人にビクつかなくて済む。






社会に出ると、縦社会。

どこでも、パワハラは、あると思う。






そういう時に、

究極の時に、

そのパワーに屈せず、

自分を貫き通せる。







そうすると、

みんな、健康に生きられるのだと思うのだ。







■LINE登録-無料-■
ご質問/聞きたいことはこちらから(#^^#)
気軽に会える相談会お話し会の情報もこちらから

@質問内容をブログ内でご紹介させていただくこともございます。
(身バレしないように考慮しますのでご了承ください)
今日は、お金について。



稼ぐというよりは、
流れてくるお金について💴



抽象的なので、
読みにくいかもです。








私は、基本貧乏症で。



何を買うにも、いくらかな?
と、まず値段を気にして買い物していた。

買うときは、これは本当に必要なのか?
と考えに考えて買っていた。






今も、基本的にこうなのだけど。





ある時から
買える物の幅が、広がった。


もともとブランドとか高級なもの!
というよりは、
「経験」にお金をかけたい私。





あと、自分より人に使ってあげたい私。





自分には、高いもの考えちゃうけど、

相方や両親が、これが欲しいとかいうと
買おう!  となる。







それで、考えてみると、
お金はなかったんだけど、
それで、ものすごく困ったことがない。








ガチで30代に入り貯金が、
数万円という時もあった。
(詐欺にあったのよね。🤫)








その時も、特に困ったことはなかった。










それで、ある時ものすごい
仕事が舞い込んできて、
私は、数カ月で大金を動かした。





その時に、間違いなく
私のお金に対するリミッターが、
壊れた。笑笑





うわぁあ!と思う額が、
思いっきり変わったのだ。
(この、リミッターを外すって結構大事かも)





それから、扱う金額が変わってきたし、
それで、ビビらなくなった。






ただ、私は、お金は欲しい人ですが、
お金自体にあまり興味がないようで、
稼ぐぞ!!
という気にならないし、
稼げる!!
というのは、モチベーションにならない。







私が、お金を持っていたい理由は、
お金があると、解決できることが多いから。

そして、誰かに何かあった時、
余裕で貸せる自分でいたい。
というのが、ある。




綺麗ごとではなく、
ほんとに、自分で使うというより
何かをスムーズにいかせるため、
誰かの助けななるため、
に、持っていたい。




権力や影響力もそう。
私は、ちょっと社会的意義みたいのに
こだわることがあって、

でも、そういう正しさみたいのを
訴えたい時、少し力が必要なのだ。





悪い大人と、戦うために
ちょっとした武器は
必要なのだ。








それで、
大金を動かした話し。

スタバのコーヒー飲むの迷うくらいの女が
数千万を動かしたんです。


それで、それを動かすために、
700万の資金がまず必要だった。


そんなのあるわけない。
と、
思ってたら、



何も言わずに、ポンッと貸してくれた人が
いました。
(全て終わったあと、すぐお返ししています。)






知り合って、間もない方だったんですけどね。







それで、

私は「この人みたいに、困ってる人にポンッと
お金を貸せる人になりたい」

って思ったんですよ。









その人は、すげぇ人で、
私なんぞ足元にも及ばないんですけどね。










そして、数年経った今。
ゼンッゼン余裕はないし、
ビジネス的に🙅‍♀️ダメなんですけど、





仕入れのお客さんがいて、
本来なら前金もらって、
発送時に残金。
が鉄則。





なのですが、私のお客さんって
100%紹介とか、なんかの縁で
来てくれた人なので、





私は、効率を重視して、
全額先に負担したんです。






そうしたら、これが、
まぁ、返ってこない。。。。。
「もう少し待って。」が、続くことすでに
半年以上。







油断したわ〜。
と思っていて、
新規の仕事も受けられないし。。




日本で生活するのに、貯めたんですけど。。
って感じ





他の経営者の方にも
散々、
「アホだの、マヌケだの、トンマだの」
愛あるお叱りを受け、




訴える?
ちゃんとした方がいいよ。
弁護士紹介する?




最悪だね。そいつ。






という話になってしまったんですが、










私の心は、超  平常心だったんです。






なんだろ、ほんとに数字で見ると、
返ってくると思って
私が出せるもんほぼ出したので
やばいんですけど。







騒いだところで、
返ってこないもんはこない。







お金に対しては、どうにかなるだろう。
精神が
半端ない。






他のことにはビビリなんですけどね。








だから、そのお客さんにも、
責めたりとか、泣きついたりとかなく
落ち着いて、話せました。









待っています。と。









そして、やっとこないだ入金が
あり、
「すみません、一部ですが。」と。




分割でもいいわー
良かったーと思って。





みたら、もう、超分割_| ̄|○

半分とか、せめて1/4かな?と思っていたのですが、

まさかの1/10_| ̄|○






これには、流石に衝撃を受けましたが、



「すいません!少しで。」
というので




「信じているので、大丈夫です(^^)」と

待ちの姿勢を貫きました。







そうしたら、そこから
毎週きちんと振り込まれるように。(^ ^)







信じて待って良かったなぁ。と思います。

















いったい何が言いたかったんだ。
というと、




私稼ぐ力は、あまりないんですが、
やっぱり、
思考のとおりに現実って、出来てんだなぁ。って。





以前、お金を貸せる人になりたい。

と思っていて、

今回はちょっと違いますが、

一応貸している形なので、

そして、こんな大金を貸せる私になってるガーン

と、驚き。









もしね、心に余裕がなかったら、
もう、ずっと電話したり
いつ返してくれるんですか?

困るんですけど?

ってやったと思うんです。







で、そうしたら
返ってこなかったと思うんです。









なんていうんだろうなぁ。










私は、いつも、
困らないように、お金が流れてくるんですけど、
そういうことなんだと思うんです。








【相方さん】



ここのところ、相方話で、失礼します。



思うことがあると

文章にしたくなるもので。。





相方さんは、


子供の頃  いわゆる「鍵っ子」でした。







家に帰っても 誰もいない。


家に帰っても 誰も迎えてくれない。


家に帰っても シーンとしている。







そのせいか、

相方は帰ってきたとき、


私の姿が、見えないと。


ただいまー、ただいまぁー!ただいまーー!

と、探す癖?があります。












もしかして、「いないんじゃ?」という

不安がよぎるのかなぁ。








と、思う。








居なくならないから大丈夫だよー。

と、間接的に伝えているけれど。












やはり、幼少期に受けた

感情って

大人になっても

抜けないものだなぁ。









と思うのです。










■LINE登録-無料-■
ご質問/聞きたいことはこちらから(#^^#)
気軽に会える相談会お話し会の情報もこちらから

@質問内容をブログ内でご紹介させていただくこともございます。
(身バレしないように考慮しますのでご了承ください)

資料の、英語表記か日本語表記かで、

揉めた私たち。



気分落ち込味気味でしたが、、





先ほど、
「問題なかった」

と。連絡が。





80% の良かったぁ。

20%の ほら、大丈夫じゃん。えー笑笑





本当に良かった。


でも、忙しい彼に「また、手続きが増える」と
思わせてしまって
心をモヤモヤさせてしまったことは、

悪かったなぁ。と思ったので


謝ったら






あちらも、謝ってくれました。








思わず、泣いてしまった私えーん







強がり言ってましたが、
私なりに気にしていたようです。笑笑







そして、
こうやって、謝れていいな。
と思いました。










大体、喧嘩しちゃう時って、
お互いそのことに悪気はないのは
分かってて、
でも、怒っちゃったりしますよね。

だから、怒った方も
気まずいし、悪いなー。と思ってます。




そこまで、面倒見切れん!
と思うかもだけど、
そういうの、知ってるだけでも


2人の間に何かあった時、リカバリーが
上手くできて、
更に関係が深まると思います!