タイミング?? | 静岡市ジム YSフィットネスクラブ呉服町のスタッフブログ

静岡市ジム YSフィットネスクラブ呉服町のスタッフブログ

静岡市スポーツクラブ YSフィットネスクラブスタッフが、日替わりで更新して行きます♪
お得な情報、最新情報、写真盛りだくさんで更新していきます☆
スタッフの意外な一面が見れるかも♪





本日担当はメガネの赤堀ですグラサン





最近始めて、プロテインでストロベリー味を買いましたジュースジュースジュース




今まで、チョコレートやカフェオレなどを中心に飲んでいましたが、、、、、




ストロベリー。




飲みやすい花火




ほかにオススメの味があったら教えて下さい爆笑





はい。





本日はそのままプロテイン繋がりで。



トレーニング後ってタンパク質取りたくなりますよね!?


では、タンパク質の補給のベストタイミングとは。。。。真顔?





少し前に読んだ論文の内容を少しご紹介。





まず筋肥大、または単に骨格筋量の増加は、筋タンパク質合成と筋タンパク質分解のバランスに依存し、合成が分解を上回る際に生じます筋肉




激しいトレーニン グ後に筋合成を増加させ、筋分解を低減、もしくは防止することが筋肥大などが目的な方には最も重要ですダンベル筋肉






トレーニング後に栄養素の適切な摂取がなければ、合成を上回る分解の増加によって、骨格筋の減少に繋がりますゲッソリゲッソリゲッソリ




また、トレーニング後に炭水化物やタンパク質を摂取することによって筋肥大(筋タンパク同化)を最大限に高める時間枠をアナボリックウィンドウと言います。よく聞く言い方ですと、トレーニング後のゴールデンタイムと呼ばれるものかと思いますパンダパンダ




さて。栄養の補給は一体いつがいいのでしょうか??




トレーニング後に食事、栄養の補給を行なわない場合、筋肉の分解は24時間生じる可能性があり、時間とともに筋肉量の正味の減少につながるとのこと。




なので、トレーニング後に十分なタンパク質と炭水化物の摂取をすることの重要性は高いですタコくま筋肉ダンベル





栄養素の適切な摂取は、筋合成の増加、筋分解の低減、および除脂肪組織の全体的な純増を導きます。





さてさて。結局タイミングは??
となるかと思います。




ある実験結果では、トレーニング後の栄養補給で即時群と遅延群(時間は分からなかったです)で筋肥大に大きな差はなく、すぐに摂取することの明確な利点はないと。ポーン



また、別ではタイミングではなくしっかりとしたタンパク質の摂取量が筋肉量の変化に影響を出すということも、、、、ガーンガーン





結論では、今現在のところ、想定される運動後の“アナボリックウィンドウ”中、トレーニング後すぐに栄養を供給することで大きく筋肉量の変化が出るという事ではない。とのことかと筋肉筋肉




ただ、トレーニング直後に栄養を摂ることで、筋肉中のエネルギーの補充がスムーズに行われます。
それにより、次のトレーニングに使用するエネルギーが蓄えられていれば自然とトレーニングの質が上がり、筋合成の合成率が上がるとも考えられます。





適切なタンパク質がトレーニング後に比較的短時間に摂取され、日ごとの栄養が満たされている限り、運動後の食事が遅くなったとしても筋分解は抑えられるので負の影響は抑えることが出来ます。




人の身体はむずかしいですねーーゲローゲローゲローゲロー






とりあえずは、分解させないためにプロテインは飲む方向で自分いきます!!笑笑




夏も終わり??時々暑いですが、体調気をつけてトレーニング頑張りましょうウインクウインク




赤堀でしたっグラサン