下書き保存

テーマ:

ヨネ子「さとちゃんのお母さんからメールアドレスを聞いてきた」




私「良かったね^^」




ヨネ子「えーっと、メールアドレスを入力してっと



こんにちは。




うむ~なんて書こう



(´・ω・`)う~






o(´^`)o うう~








(;´Д`)ハァ~思いつかない・・・






あらやだ!


私「どした?」




ヨネ子「マルトストアーのタイムセールの時間だわ。今日はお刺身の盛り合わせが500円均一なのよ


またやり書き直せばいいかね」





私「下書きとして保存しておくといいよ。途中からまた始められるから」



ヨネ子「あらそうなの」




私「[下書きとして保存]をクリックするだけ」


下書き



ヨネ子「また書き始めるには?」




私「[下書き]フォルダに入っているからね」


下書き2




ヨネ子「さ、お財布、お財布、お刺身、お刺身~♪( ^ε^ )」





人気blogランキングに参加しています



メールを削除する

テーマ:

私「ついでにメールを削除する方法を教えておくね」



ヨネ子「ヽ(゚Д゚)ノ メールを削除なんてもったいないっ!」




私「ずっと残しておいたって、メールを置いておくサーバーっていう場所がいっぱいになってしまって、相手


のが受け取れなくなったりもするんだよ。ま、ヤフーメールの場合は、いっぱいになってくると警告メッセージが出るのでそれからでもいいんだけどね。


そのうちスパムメールといって、むやみに送りつけてくるメールを受け取ることもあるから、削除は覚えておいた方がいいよ。」




ヨネ子「(*`^´) むやみに送りつけてくるやつなんているの?怖いわねぇ~」





私「じゃ、左側の[受信箱]をクリックして」




ヨネ子「クリック!」



私「削除したいメールの左にある□をクリック」




ヨネ子「さっき来た1つしかないけどね」



私「そしたら上の[削除]をクリック」


ゴミ箱




ヨネ子「消えた!(゚Д゚≡゚Д゚)?」




私「左の一覧から[ゴミ箱]をクリック」


ゴミ箱2




ヨネ子「あら、残ってるわ」




私「削除すると[ゴミ箱]フォルダに移動するよ。削除してもまだ残っているので内容を見ることができる。完全に削除する場合は[ゴミ箱]フォルダを空にするんだ。」




ヨネ子「ゴミ箱にゴミを入れてあるうちは取り返しがつくけど、ゴミ屋さんに出してしまったらサヨナラなのね。」




私「そういうことだね。左側の[ゴミ箱]の右に[空にする]があるでしょ。それをクリックすると空っぽになる。」





ヨネ子「はっ!ヽ(゚Д゚)ノ」




私「どうした?」



ヨネ子「返品しようと思っていた腹巻きのレシート捨てちゃったのよ。

あれがないとダメっていわれたのよぉ~。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。」




人気blogランキングに参加しています


★ワンポイント

今回はYahoo!メールで解説していますが、Outlookなどのメールソフトでも同様で、削除したメールはいったんゴミ箱フォルダに移動します。

メールを送受信する

テーマ:


私「じゃあ、送信してみようね」




ヨネ子「はいはい( ^ε^ )」




私「[送信]をクリック!」




ヨネ子「クリックね、エイッ!(*`^´)」


メール送受信1






私「これで送れたよ」




ヨネ子「あら、そうなのぉ・・・意外と簡単ね」




私「じゃあ、自分宛に送ったので受け取ってみようね。

[メールの確認]をクリック」




ヨネ子「メールの確認、エイッ(*`^´)」


メール送受信2




私「「テスト」というタイトルで届いたでしょ。クリックすると内容を読むことができるよ」





ヨネ子「あらぁ~(;´Д`)   お茶のみ しか書いていないのってつまらないわ」






私「ま、練習だからね。さとちゃんのお母さんのメールアドレスを聞いておけば送ることが出来るでしょ」





ヨネ子「ヽ( ´¬`)ノ そうねぇ~ 

じゃ、聞いてくるわ~ε=ε=ε=┌( ´ー`)┘ 」





私「ヽ(゚Д゚)ノ ちょっと、ちょっと、何時だと思ってんのよぉ」


時計




★ワンポイント
送ったメールは、メールサーバーという場所へ保管されます。受け取る相手は、時間に関係なくメールサーバーから取り出して読むことができる仕組みになっています。



人気blogランキングに参加しています


メールを作成する

テーマ:

私「じゃ、メールを作成しようね」



ヨネ子「はいはい( ^ε^ )」




私「[メールの作成]をクリックして」


メール1





ヨネ子「はいはい( ^ε^ )」




私「[To]のところにメールアドレスを書くんだ。とりあえず自分のメールアドレスを入れてみよう」




ヨネ子「私の?」





私「今、ヤフーからもらったメールアドレス。ほら、右上に書いてあるでしょ」
メール2





ヨネ子「はは~ん」





私「[件名]には、何について書いてあるかメールのタイトルを入れるんだ。今回は「テスト」にしておこう。」




ヨネ子「テストテスト・・・」





私「真ん中の広い枠の中にメールの内容を書いていくよ」



メール3




ヨネ子「あら、ここもクリックができるのね」





私「好きなことを書いて」




ヨネ子「お茶のみ」



私「は?」



ヨネ子「好きなことはお茶のみよ」




私「・・・・・」




★ワンポイント
メールを送るには、メールソフトを使う方法と今回のようにブラウザを使うWebメールというものがあります。
メールソフトは始める前に設定が必要ですが、Webメールはアカウントを取得すればすぐに始められるようになっています。


人気blogランキングに参加しています


ヨネ子「ちょっと~さとちゃんのお母さんがメールを

送りたいっていうんだよ(;´д`)」



私「そうなの?」



ヨネ子「よくわからないけど、インターネット始めたからいいよ

とは言ってきた(*`^´)」



私「メールアドレスがないと送ることができないけど・・・」



ヨネ子「また住所が必要なのかい?」



私「そうだね。フリーメールを使ってみようか」




ヨネ子「フリーメール(゚Д゚≡゚Д゚)?」



私「無料でもらえるメールアドレス」



ヨネ子「ただよりやすいものはなしΨ(`∀´)Ψ」



私「フリーメールはいろいろあるけど、とりあえずYahoo!を使ってみようか」


http://www.yahoo.co.jp/ にアクセス

トップページの右の方にある[メール]をクリック

[今すぐメールアドレスを取得]をクリック

IDや氏名、郵便番号などを入力




yahoo1



ヨネ子「IDってなに?」



私「識別記号のようなもの。Yahoo!の場合、メールアドレスの@より前がIDと同じになるので、わかりやすい名前を付けると良いよ。
ただし、他の人とダブってしまうと付けることができない」



ヨネ子「ふ~ん


じゃあ、[秘密の質問と答え]っていうのは何さ?」



yahoo2



私「自分しか知らない答えを入力しておいて、パスワードを忘れたときに質問に答えれば教えてもらえる。他の人は答えを知らないのでパスワードを知ることができない。いわゆる自分だけの暗号だね」



ヨネ子「じゃあ、その下の画像認証ってのは?」


私「たまに大量にメールアドレスを取得したいなどで、機械的に登録する人もいるんだ。それを防ぐために手で入力するようにしているの」



ヨネ子「ふ~ん。メールアドレスもらうのも面倒なんだわね。空から降ってくれば助かるのにねぇ」



私「そんなことあるわけないでしょうよ(-ω-;)」




★ワンポイント

フリーメールは、Yahoo!の他にもいろいろあります。

MSN Hotmail
gooメール
livedoorメール
infoseekメール
Exciteメール
ZENNNOコム
最近では、すでに登録しているだれかの紹介がないともらえないGmail というのもあります。



人気blogランキングに参加しています


私「履歴はずっと残っているわけではないから、気に入ったホームページがあったら[お気に入り]に登録しておいてね」




ヨネ子「あら、そうなのぉ・・・」



私「[お気に入り]メニューをクリックして[お気に入りに追加]をクリック」




ヨネ子「ここに星の形した[お気に入り]ボタンがあるけど、これでもいいの?」



お気に入り




私「[お気に入り]ボタンは、登録したお気に入りを左側に一覧で表示させるんだ。履歴と同じような感じでね」



ヨネ子「ふーん。じゃあ、[お気に入り]メニューをクリックして[お気に入りに追加]をクリックするわ」








私「お気に入りに登録できた?」




ヨネ子「うん」




私「そしたら、[お気に入り]メニューをクリックすると登録してあるでしょ。クリックすればアクセスできるようになるよ」





ヨネ子「ってことは、これもいちいちユーアルエルっていうの入れなくてもいいってことね」



私「そう。便利でしょ。」




ヨネ子「あたしのお気に入りの人はたくさんいるから登録するのが大変だわねぇ・・・(^ε^) 」



私「また芸能人のことを考えているのか・・・・・・・・・( ̄。 ̄ )ボソッ」



★ワンポイント
登録したお気に入りを削除したいときには、右クリックしてショートカットメニューの[削除]をクリックします。


人気blogランキングに参加しています


ヨネ子「 ねぇ~ *‘ -‘)/   前に見たページを見るにはどうすりゃいいのよ」



私「あ、そうそう、[戻る]ボタンで戻るんだ」


戻る





ヨネ子「えーと・・・・・・・・・・・・・」





「ないわ(;´д`)」





私「あぁ、昨日見たのを言っているの?」





ヨネ子「そうそう」





私「じゃあ、[履歴]ボタンをクリックして」



履歴





ヨネ子「あらまた出たわ」


履歴2





私「見たページが表示されているの。クリックするとそのページへアクセスできるよ」




ヨネ子「これは便利だわぁ~ 



「えーと、えーと・・・・・」





私「何を探しているの?」





ヨネ子「もちろん、森田健作よ♥」




私「あ、そっ( ̄。 ̄ )   もう一度[履歴]ボタンをクリックしてバーを閉じておいてよね」





★ワンポイント
履歴はすべてのページを記録しているわけではなく、一定期間が経つと削除されます。Internet Explorerの[ツール]→[インターネットオプション]をクリックして表示される画面の[ページを履歴に保存する日数]で保存する日数を設定することができます。
また、履歴を削除するには、その右にある[履歴のクリア]をクリックします。



人気blogランキングに参加しています


別のページへ移動する

テーマ:


私「ホームページからホームページへはリンクという機能を使って移動をするんだ」





ヨネ子「リンク・・・・・」




私「基本的には下線がひいてあるところや画像にリンクが貼ってあるよ。」




ヨネ子「どれどれ・・・・・クリック!」




「(゜∀゜)あらま!違うところへ行ったわ」




私「クリックしていって次から次へと渡り歩いていく。これがネットサーフィンというものだよ」





ヨネ子「ついにあたしもサーファーね (ΦωΦ)むふふ・・・・




★ワンポイント
リンクが貼られているところには、わかりやすいように下線がひいてある場合がほとんどですが、ホームページによっては探しにくい場合もあります。その場合は、マウスポインタが手の形(もしくは他の形)になるところをクリックしてみましょう。



人気blogランキングに参加しています



私「[検索]ボタンをクリックしてごらん」




ヨネ子「けんさく、けんさく、もりたけんさく・・・(# ̄З ̄) ブツブツ」




ヨネコ「なんか出た!ヽ(゚Д゚)ノ」


kensaku1




私「検索できるようになるよ。白い四角の中に「フジテレビ」と入力して」




ヨネ子「きっかけは~♪」





私「フ   ジ   テ   レ   ビ」



kensaku2



「そして、[Enter]キーを押す」





ヨネ子「あらま!住所入れなくてもいいのねん」





私「検索するためのサイトもあるんだ。例えば、Yahoo!のページにアクセスすると、


http://www.yahoo.co.jp/


[検索]ボックスがあるので、ここから目的のホームページを探すことができるよ」







ヨネ子「せっかくだから検索しておこうかしら」




私「何を?」




ヨネ子「きまってるじゃないっ!」





森田健作



★ワンポイント
ホームページを探す専用のサイトを検索エンジンといいます。Yahoo!の他にも、
Google Goo などいろいろあります。




人気blogランキングに参加しています



私「それじゃ、ブラウザを立ち上げるよ」




ヨネ子「ヽ(゚Д゚)ノ ブラジャ~?」





私「ぶ・ら・う・ざ (-ω-)  」




私「[スタート]ボタンをクリックして」




ヨネ子「はいはい」



私「[インターネット Internet Explorer]をクリック」






ヨネ子「ほほ~」



私「これがインターネットエクスプロラー。通称IE(アイイー)」



私「最初に表示される画面はパソコンメーカーによっていろいろだよ」





ヨネ子「これでどうすりゃいんだい?」




私「「アドレス」ってあるでしょ。そこにURLを入力するの」




ヨネ子「ユーアルエル?」




私「ホームページの住所みたいなものだよ」




ヨネ子「住所があるのかい?」




私「そう。例えばフジテレビのホームページを見てみるとするよ。
URLは、http://www.fujitv.co.jp/





ヨネ子「エイッチ、テー、テー、ピー・・・・・・・・

あ~めんどくさいねぇ~ι(´Д`υ)」




私「もっと楽な方法は後で教えるので、がんばって」




ヨネ子「でけた ヽ( ´¬`)ノ」


ie



私「そしたら、[Enter]キーを押す」





ヨネ子「やったわ!きっかけはぁ~フジテレビ!!」




★ワンポイント
InternetExplorerを立ち上げたときに表示される最初のページは、自由に設定することができます。
InternetExplorerの[ツール]→[インターネットオプション]をクリックし、[アドレス]ボックスに設定したいURLを入力します。
この時、[現在のページを使用]ボタンをクリックすれば、今見ているページが設定され、わざわざURLを入力せずにすみます。



人気blogランキングに参加しています