コンティニュアムに

そして

師匠のエミリー・コンラッドに

出会わなければ

      

     

人に何かを教えたいなんて

夢にも思わなかっただろうな。

     

     

人里離れた山に籠って

修行を、作業を、淡々と続けるのが好み。

     

     

でも

出会ってしまったから

     

     

どうしても

ひとりでも

多くの人に

味わってみて欲しいから

    

     

伝えることを続けています。

     

     

私にとってこれは

     

     

「自分の未熟さを知る旅」

     

     

そして同時に

     

     

「自分は未熟なままで、すでに完璧である、

   と腑に落としていく旅」

     

     

     

だからこの身体が必要なんです。

だから身体で感じることが大切なんです。




だってわたしたちはみんな

自分が完璧であると、どこかで知っている。

それが真実だと知っているんです。



それなのに

それが信じられないから、腑に落ちてこないから



父母の言葉が、学校で学んだことが、

パターン化された思考、感情、

身体の使い方が、

真実を覆い隠してしまうから、



身体丸ごとで感じて、真実をふたたび知ってゆくのです。

     

    



創始者のエミリー・コンラッドから直接学び、

教師になると告げられた唯一の日本人教師がお伝えする

明日の1時からのコンティニュアム・ワークショップ

まだご参加頂けます。

     

     

ジャンプイン、お待ちしています!




*お申し込みはこちらです*