魅力ある文章の作り方、校正・校閲と添削、あなたの情報発信と出版を応援!
オフィス/イセダの業務内容の詳細は電話・メールで!
 e-mail / alina-lady*hotmail.co.jp (*を@に変えてください)


★オフィス/オセダの出版プロデュース★



コミュニケーション術講師/西野喜美子さんの新刊は2月刊行予定!テーマはまさにコミュニケーション向上術です!
就職活動を控えている学生の方、すでに社会人になって上司や同僚などとの人間関係で苦労している方、管理職として部下との人間関係に悩んでいる方~すべての働く皆さんにズバリの1冊です。いますぐ対人関係を改善したいアナタのための実践的で濃い内容ですので期待してください。


◆原稿の書き方、校正・校閲の具体的なやり方、出版企画書の書き方、出版社との折衝方法などアドバイスします。商業出版、自費出版についてのご相談にも応じます。

●メールでなんでもご相談ください(無料)
alina-lady*hotmail.co.jp (*を@に変えてください)

★神戸発 男殺しのハヤシライス&チキンカレーの作り方



↓これぞ神戸六甲 ユカクッキングスタジオ~ユカ先生の直伝動画ですよ
http://www.youtube.com/watch?v=bVozgUs-0BE

■オフィス/イセダ  Tel/ 045-243-0889   E-Mail/ alina-lady@hotmail.co.jp
  事務所:神奈川県横浜市西区戸部町3-69 / 千葉県船橋市習志野台5-15

伊勢田陽一/ 兵庫県神戸市生まれ。1981年 明治大学商学部卒業。経済系出版社、学習参考書出版社での勤務を経て、編集者・ライターとして独立。その後、マーケティング会社・出版社等から業務を受託。2004~2008年には出版社の立ち上げを担当、編集業務および取次会社・ネット書店との取引、書店向け営業までカバー。現在は出版支援、原稿作成(リライトも含む)、国語&英語と政治経済講師(特に論理的思考養成教育)も行っています。
  • 21Mar
    • タイトルは, すぐに実践できるコミュニケーション読本!

      西野さんの新刊ですが、3月中に本が出来上がるので、発売は4月です。この本のメインタイトルは、 すぐに実践できる コミュニケーション読本に決まりました。話し方、聞き方、そして態度。そうしたコミュニケーションの原則と応用が読みやすく整理されています。ご期待ください!ちなみに、私のネーミング案が編集部に採用されました。良かったです。★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします!にほんブログ村本・書籍 ブログランキングへ

      45
      テーマ:
  • 06Mar
    • 西野さんの新刊のタイトルが決まりました!

      随分長く時間がかかりましたが、西野さんの「コミュニケーション力」改善本のタイトルが決まりました。私の案が採用されました。発売日が決まりましたらお伝えします。その発売日ですが、4月末までには出そう! という話をしています。遅れて済みません。★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします!にほんブログ村本・書籍 ブログランキングへ

      17
      テーマ:
  • 05Mar
    • ”ザミャーチン「われら」”

      この本はぜひ読んでみたいですね‼️ さっそく注文しよう。★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします!にほんブログ村本・書籍 ブログランキングへ

      3
      テーマ:
  • 22Feb
    • 今年は寒いので梅が咲きません

      皆さん、寒いですね。これほど寒いと、なかなか梅も咲きません。下の画像は、実家(千葉県船橋市)で去年2月に撮影したもの。いったい、何日だと思いますか?これは去年の2月2日です。それに対して今年は、今でもツボミです。でも、これほどの寒さのあと、ひょっとして凄い酷暑が待っている?それも困りますね。★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします!

      テーマ:
  • 12Feb
    • 西野さんの二度目の校正が終わります。まもなく発売!

      職場での「コミュニケーション」改善のためのノウハウ満載の新刊がもうすぐ発売されます。精神論や道徳論ではなく、実際にどうすれば上手く行くのか、という部分に集中した内容です。発売日や最終的なタイトルなど追ってお知らせしますので、ぜひご一読ください。また別の企画がいくつか進行中ですが、お知らせできる次期になればこのブログで発表します。★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします!にほんブログ村

      9
      テーマ:
  • 01Feb
    • 今日からブログ再開です!

      これからまた、週に一度か二度はブログ記事をアップします。家庭の事情や仕事の事情もあったのですが、頭のなかもリフレッシュしました。ご期待ください。なお、これまでは仕事について詳しい内容は書かないで来たのですが、今後は失敗談も含めて関係者に迷惑がかからない程度に公開して行くつもりです。そのほうが、このブログを見に来てくださる方にとっても参考になると思うからです。さて今年も正月から忙しかったです。休んだのは元旦だけ。どうしてかというと、塾の仕事で講師もやっていて、そこの正月特訓クラスに出講していたからです。相手は中学受験の小学6年生と高校受験の中学3年生です。彼らはすでにいくつか受験し、すでに合格も出ています。今日は2月1日で中学受験の本番ですね。みんなが頑張ってくれることを期待します。初詣に行けなかったので、昨日、横浜市南区の弘明寺に参拝して来ました。神奈川県内でも最も古いお寺の一つで、奈良時代の開基とか。御朱印帳も購入しました。★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします!にほんブログ村本・書籍 ブログランキングへ

      10
      テーマ:
  • 06Aug
  • 14Jun
  • 12Jun
    • 駒形橋のよこの「駒形堂」で 夕涼みするネコ

      6月11日の日曜日、前日に電話で私の仕事についてお問い合わせを下さった方にお会いするため、久しぶりに東京都台東区に出向きました。私は神奈川県と千葉県に生活拠点があるため、都内は仕事で出かける場所です。たいていお昼前後に都内に入り、夕方にはもう江戸川か多摩川を渡って戻ります。そうはいっても、私もかつて品川区・世田谷区・狛江市(都下)に合計14年も暮らしましたから、都民であった時代も短くはないのです。しかし頭の中では、都内の地理は明確ではありません。台東区というのは上野・浅草周辺を中心に理解していて、そのすぐ横に何があるのか、そんなことがわからないのです。で、歩きまわってしまいました。夕方、駒形橋が見えるところに小さなお堂があるのに気づきました。近寄ってみると『駒形堂』という案内板があります。何でも浅草寺発祥の場所であるとか。初耳です。➡「推古天皇36年(628)に浅草寺ご本尊の聖観世音菩薩が宮戸川(隅田川)にご示現されたおり、この地に上陸されて草堂に祀られたという。すなわち、浅草寺発祥の霊地に建つお堂である。」(以上、浅草寺サイトより引用)そこに猫がいるのに気づきました。岩合さんのようにネコに近寄ろうとしたのですが、逃げられました。未熟でした。でも、お寺には猫が似合いますね。↓ 浅草寺の説明文が読めます浅草寺のサイトにある説明文★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします!にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 03May
    • 横浜市栄区でみんなに可愛がられるバットマンネコ

      こういう黒と白のネコ、バットマン猫と言われたりしますが、どこでも多いですね。それで、横浜市栄区の公園付近で周囲の人々からとても可愛がられているのが、この猫ちゃんです。この公園(本郷台公園)のすぐ近くにはカトリック教会があり、その教会が運営する大きな幼稚園があり、さらに神奈川県内でも有数の進学校(県立高校)があります。ネコは忠魂碑のそばでゆったり寝ていることもあります。日露戦争以降の戦争で死んだ兵士たちの霊も、この猫を見守っているのでしょうか。★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします! にほんブログ村

      11
      テーマ:
  • 27Mar
  • 26Mar
    • 名誉棄損の罪を知ろう!

      前々回の記事の続きです。ネットでのトラブルを事前回避するために、まずは「名誉毀損」について知ることが絶対に必要です。そこで、引き続きこのテーマを扱います。さて『名誉』に対する罪は「毀損の罪」だけではないのです。―“罪”という場合、もちろん刑法の対象ということですが―実は、名誉毀損罪(刑法230条1項)と侮辱罪(刑法231条)という二つがあります。ここでは前者をまず考えましょう。★刑法第230条1項(名誉毀損罪)公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。この「公然」というのは、不特定多数の人が認識できる状態のことです。したがって、ブログやTwitter などのSNSも含まれます。そして「事実を摘示」するというのは、相手の社会的評価を低下させるに足りる程度の“具体的事実”を告げることです。ここで、文言が「事実」であって「真実」ではないことに注意しましょう。虚偽か真実かは問われません。また公知・非公知を問いません。具体的に人の評価を低下させるに足る事実です。それも価値判断や自己の評価だけではなく、一定程度の具体的内容であること(=具体的事実)が求められます。★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします!にほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 24Mar
  • 23Mar
  • 14Mar
    • 名誉棄損? ネットは「公的な空間」です!

      皆さんは、ご自分のブログやツイッターのアカウントが《炎上》する可能性を考えたことはありますか?幸か不幸か、私の周囲では炎上した人はいないのですが、これは私の周囲には特に〝有名人″がいないからだと思います。何と言っても、有名人は有名人だというだけで注目を浴びてしまいます。でも、気を付けるべきことはあります。炎上まで行かなくても、大きなトラブルになることはあり得ます。たとえば、その1つは「名誉毀損」に関するものです。実はブログでもツイッターでも、ネット上にあなたが書き込んだ内容がもとでトラブルに巻き込まれる場合には、誰かから名誉毀損の嫌疑をかけられるケースが多いからです。すなわち、誰かがあなたのブログで、自分の「悪口を書かれた」とか「営業を妨害された」と言って来るような場合があるのです。これが民事上の名誉毀損(名誉棄損)です。もともとトラブルというものは、自分に非がなくてもただ誰かに騒がれるだけで、いろいろと面倒なことになります。あなたのビジネスにも実害が出る可能性すらあります。出るところに出て~裁判にまで行かなくても、トラブルに巻き込まれること自体が〝トラブル″なのです。それに、何分にも相手のあることですから、自分の理屈だけではどうにもなりません。そこで大切なことは、 「トラブルは事前回避せよ」 なのです。さて、名誉棄損というのは具体的にはどんなことなのでしょうか?ちなみに、法律では「名誉毀損」はどのように定義されているのでしょうか? ここでは刑法上の規定を見てみます。刑法第230条1項(名誉毀損罪)公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。 -公然と事実を摘示して人の名誉を毀損する-ことだ、とされていますね。では~、「名誉を毀損する」とは?それは「他人の社会的評価を低下させる行為」とされています。でも、やはりもっと具体的に知りたいですね。(次回に続く)★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします!にほんブログ村

      10
      テーマ:
  • 12Mar
    • ”お買い物と断捨離”

      いま100円ショップが賑わっていますが、値段が高くても良いものを長く使うほうが、結果的には資源の節約にもなり、自分にとっても経済的かもしれません。★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします!にほんブログ村

      25
      2
      テーマ:
  • 11Mar
    • プレゼンのテクを磨く前に「自分が語るべきもの」をもつことが大事

      最近になってまた目立って来ているのが、企画書の書き方やプレゼンテーションなどの「テクニック」を磨く動きです。これはいかがなものでしょう?もちろん、そのこと自体は別に悪いことでもないのですが、そもそも伝えるべきものを持っていない人がプレゼンのテクを磨いて何の役に立つのでしょう。特に大学生が就職面接を前にして、自分の面接技術やトークに対する不安からつまらない業者につかまるケースがあるようです。会社との出会いは、ある部分では運命的とも言えます(自分の経験から)。たとえば、最初の面接官が自分と相性の悪いタイプであったりしたら、もう次の面接には進めないかもしれません。それに、業界によって会社によって、欲しい人材には違いもあるでしょう。とりあえず重要なことは、学生の就職面接であろうと、出版企画の売り込みであろうと、自分の言葉に自信を持つことです。受け売りは相手にすぐ見抜かれます。私自身も就職面接で、新聞記事(日経)から得た知識をもとに偉そうな話をして失敗した経験もあります。当たり前ですが、相手のほうが上なのです。ですから、最初から「自分の言葉で話す(書く)」ことが重要。他の人が上手くやっているから、それの真似をして…という方法が常にダメではないと思いますが、リスクが大きいです。それに、中身のある言葉は相手にも伝わります、話し方が流暢でなくても。いま進行中のいくつかの出版企画が軌道に乗れば、私も「企画の書き方セミナー」をやろうと思っていますが、まず大切なことは、企画書の書き方を覚える前に「語るべきもの」を発見することです。★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします!にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 10Mar
    • 久しぶりの猫たち~千葉県船橋市で

      皆さん、ずいぶん春めいて来ましたね。そうは言っても、東北地方の北部や北海道ではまだ寒いと思います。関東でも朝晩はけっこう冷えますからね。ところで、数年前まで主に横浜市内で、ときには都内や千葉・大阪・京都市内などで撮影したネコたちの画像を頻繁にアップしていました。その頃は時間もあって、いつも移動するときにはカメラを持っていたのですが、近頃は仕事もたて込んでそういうわけにもいかず、大好きなネコたちとも疎遠な状態が続いていました。でも、最近の猫ブームもあって、またネコを追いかけることにしました。今回は千葉県船橋市内で、梅の花のようすも一緒です。最後の写真は早咲きの桜です。(北習志野近隣公園付近)★今日も記事をお読みくださり、ありがとうございました! ↓プチッとよろしくお願いします!にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 07Mar
topbanner

テーマ

一覧を見る

メモ商業出版、電子出版、Webコンテンツの企画、出版社との折衝代行、原稿代筆&作り直し(リライト)-オフィス/イセダ

伊勢田/連絡先
090-4818-8211
045-243-0889

E-mailアドレス
alina-lady
@hotmail.co.jp


ヒミツ
スピリチュアル系のブログもやっていますオバケ         
http://ameblo.jp/v-luck4578/ 音譜


鎮魂と復興を祈る桜の植樹”手合わせ桜プロジェクト”


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



バナーを作成




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス