ヤマグチモーターサービス

ヤマグチモーターサービス

四国香川県三豊市の車屋です
創業45年 田舎の小さな店ですが精一杯やってます

トルコン太郎設置店
ペトロナス正規取扱店
ロイヤルパープル正規取扱店
SOD-1正規取扱店

お問合せはフォームよりお願いします。
https://yamaguchi-motorservice.com/contact/

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。
お問い合わせ、お見積りはWEBサイトのフォームよりお願いします。

https://yamaguchi-motorservice.com/contact/

当ブログはリンクフリーですが、画像の著作権は放棄しておりませんので
二次使用はお控えください。

※LINEでお問合せをいただけるように、公式アカウントを登録しました。
※LINEでのお問合せも受付中ですので、よろしければご登録ください。
※必須項目は上記と同じです。
※LINEID @ymgcms

友だち追加

在庫として置いてあったW246、テスト車両とする為に登録する事にしました。

自社車両とはいえ、いざ走らせるとなるとしっかりメンテンナンスを行います。

 

いきなりバンパーが外れていますが

 

 

原因はサーモスタットの交換。

バンパーを外さないとラジエータからの排水が出来ません。

 

 

ラジエータドレンコック、折れていました。。。

いきなりつまずきました、樹脂なので締めすぎると破損します。

 

 

幸い中央に穴があるのでエキストラクターで救出します。

 

 

冷却水を抜き取ったらサーモスタットを降ろしにかかりますが

インテークマニホールドを外さないと、サーモスタットにたどり着けません。

 

 

色々外して摘出。

 

 

ついでにもう少し外してDCTフルード周りの交換。

 

 

モチュールDCTFを注入後、アダプション。

 

 

ついでにもう少し外して、スパークプラグも交換。

 

 

エンジンオイル交換、ロイヤルパープル。

 

 

冷却水は輸入車用を精製水で割ります。

 

 

エアエレメント。

 

 

他にもいろいろ交換して完成。

で、なんのテスト車両なんだと。それはまた今度。

 

 

CLA45さんはコーディング。

 

 

デイライト、オートライト鈍化、アイドリングストップラストモード、エアコン内気固定

鈍化がいつもの機器で出来ずちょっと焦りましたが、なんとか完了。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

お盆明けからトラブルとイレギュラーに見舞われて、更新が滞ってしまいました。

問い合わせも多く頂き、順番に回答させて頂いていますが少し時間を頂いてます。

新規での電話問い合わせ(急な故障を除く)や急なご来店は対応出来ない可能性が高いです。

 

※ATF/CVTF/DCTF交換の問い合わせについて

ATF/CVTF/DCTF交換は車種毎に構造や部品、使用フルードや調整方法が多種多様様々で、それらを調べての見積作成には相当の手間がかかります。

あらかじめ、ざっくりこのくらいはかかりますよ、という概算をお伝えしして、そのくらいの費用でも作業を行うという了解を頂いた後、見積作成という流れになります。

 

細々とやっている零細店なのでご容赦くださいm(__)m

 

 

CVTフルード交換のご依頼、ホンダN-ONE。

ターボモデルで走行距離は約100,000kmです。

 

 

おそらくは無交換のCVTフルード、真っ黒です。

 

 

オイルパンの汚れも凄い。

 

 

ストレーナーもドロドロ。

 

 

綺麗に洗浄して

 

 

ストレーナー交換して

 

 

オイルパンを取付。

 

 

トルコン太郎と接続、使用フルードはホンダ純正HMMF。

 

 

真っ黒から

 

 

徐々に

 

 

綺麗になりました。

 

 

フルード量の調整方法が特殊ですが、きっちり調整して完成。

 

 

もう一台、こちらはNAのO-ONE。

CVTフルードとエンジンオイル、スパークプラグの交換。

 

 

エンジンオイルはペトロナスSYNTIUM7000にSOD-1+を添加。

 

 

 

同じくCVTフルード交換のワゴンR、走行距離は約135,000km。

 

 

汚れはそれなり。

 

 

外部フィルターも交換。

 

 

ユーザー様指定のワコーズCVTF-SS。

ワコーズ製品、10月にまた値上がりです、20%ですって。

4月に10%上がったばかりなのに。

 

 

綺麗に入れ替わったのだけど、試乗するとフィーリングがいまいち。

 

 

この型のCVTはショックというかしゃくりというか、そういう引っ掛かりみたいなのが多い。

ユーザー様への問診でも最初からこんな感じとの事。

出来る事はやってみる、TCM(トランスミッションコントロールモジュール)のバージョンアップ。

 

 

少しマシになったけど、うーん、ジャ〇コさん。

 

 

スパナマークの警告灯が点灯したとのアクア。

 

 

ハイブリッドバッテリー冷却用ファンの詰まり。

 

 

うちをケー〇デンキかヤマ〇デンキと勘違いしている人が持ち込んだ、パナソニックの髭剃り。

うんともすんとも言わないので、バッテリー交換で復活。

 

 

お問い合わせはフォームよりお願いします。

 

 

サウナ状態の工場の中、お盆休みに向けてスパート。

 

メンテナンスのレクサスIS。

 

 

ダストの少ないブレーキパッドへの交換をご希望なので

ディクセルタイプMに交換。

 

 

デフギアオイル交換とSOD-1を添加。

 

 

エアコンリフレッシュ、冷媒は3割程度減っていました。

 

 

 

クラッチが滑っているアクティ。

 

 

ミッションを降ろす。

 

 

リベットが削れてフェーシングが剥離。

 

 

交換。

 

 

レリーズベアリングも交換。

 

 

 

オーバーヒートするカローラフィルダー。

 

 

ラジエーターを降ろす途中、バンパーを外した所から画像スタート。

 

 

ラジエータを降ろして

 

 

犯人はこいつ。

 

 

ファンモーター交換して冷却水を充填。

真空引きして入れる器具も持っていますが、ホース類にダメージを与える可能性も

ゼロでは無いと思うので、時間に余裕がある時は出来るだけ通常の方法で充填エア抜き。

 

 

 

12ヶ月点検の依頼を頂いたW246は愛媛県からありがとうございます。

 

 

入庫時スキャンツール診断、LAUNCH PAD VII。

 

 

エンジンオイルとフィルターの交換。

 

 

ブレーキフルード交換。

 

 

メンテナンスリセットはメルセデスベンツ純正診断機Xentryで。

 

 

引取に来らたユーザーさんから、ヤ〇セさんの12ヶ月点検の見積を聞いてびっくりしました。

 

エアコンリフレッシュ機器のPS1000DUO。

新ガスのHFO-1234yf、当面需要は無いだろうと充填していませんでしたが

板金屋さんからの問い合わせがあったので充填。

このHFO-1234yfガス、なんと1本200gが1万円します。

これを機械に初期充填として24本・・・ブヒ。

 

 

 

最新のバッテリーテスターを購入しました。

バッテリーテスターもここまで来たかというほどの優れもの。

 

 

 

お仕事のご依頼お待ちしております。

8月13日から16日まで夏季休業とさせていただきます。