健康的に水分をとっていますか? | 快整体院 北九州の院長日記

快整体院 北九州の院長日記

北九州市小倉南区にある快整体院では、医療機関でも治りにくい慢性的な腰痛、肩こり、膝痛を改善するお手伝いをしています。そんな日々の施術や健康についての日記を綴っています。


テーマ:

みなさんは健康のためにどんなことを気をつけていますか。

「サプリメントを飲んでるよ」とか、「ウォーキングが日課だね」といった声が聞こえてきそうですね。

でも、以外に見落としているのが「水」。

特に気温がだんだんと上がってくる今頃から、水分補給はどんどん重要になってきます。


ご存知のように人間の体のほとんどが「水」で形成されていて、成人で体重の60%くらいが水分なんです。

水分を補給をしないと数日で死ぬと言わるくらい重要な「水」ですが、みなさんどんな水分を補給をしていますか? 

コーヒーやジュース、ビールなどでしっかり水分はとっていると思っているかもしれませんが、それではあまり健康的じゃありません。

 

コーヒーやビールは利尿作用があるので、飲めば飲むほど体内の水分がおしっことして外に出てしまい、結果的に体内の水分が不足しがちになります。

 

ジュースもたくさん飲みすぎると、糖分のとりすぎで多尿や糖尿病になりやすくなるので健康的ではないんです。

また、高齢者などは「お茶」で水分を取るということもよく耳にしますが、お茶では必要十分な量を飲むのが大変。

 

年令によって違いはありますが、一般的に食事中の水分も含め2L~3Lくらいの水分が必要なんです。

 

健康的に水分を補給するのであれば、ちゃんとした「水」を飲む事をオススメします。それも体に直接入るものなので、ミネラルウォーターなどの良質な水を意識的に飲みましょう。
 

水道水はカルキなど余分な物がたくさん含まれているのと、味が良くない場合が多いのでやめたほうがいいですね。

 

最近は浄水能力が良くなって不純物の少ない水道水もあるようですが、自宅の水道管が汚れていたらアウトです。

ミネラルウォーターが手に入らない、重くて持ち帰りができないなどの環境の場合は、自宅に浄水器をつけるか、水道水を一度沸かして作る白湯を飲みましょう。

ちなみに私は自宅にミネラルウォーターを箱買いしてあるので、それを飲んでいます。

水は体内への栄養分を全身に届けたり、有害な物質や老廃物などを体の外に出してくれる働きがあるので、健康のためにはカラダに良い水を選んで飲むことが重要なポイントです。

これから熱中症が気になる季節。健康のためにも今日から「体にいい水」を意識的に水を飲んでみませんか?

 

その一口が健康への近道・・・かもしれません。

ただし、飲み過ぎは体によくありませんので、高齢者の方はかかりつけのお医者さんと相談して、自分にあった量を飲むようにしてくださいね。

北九州市の腰痛・膝痛・肩こり整体ならお任せ!
快整体院 北九州のご予約は093-921-5515まで
営業時間:10:00 ~ 19:00
定休日 :日曜日、祝祭日
所在地 :北九州市小倉南区城野4-1-3
 

Yasuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス