松下恭子音楽教室・札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン・作曲・ソルフェージュ・音楽理論
  • 04Jan
    • あけましておめでとうございます。

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。新年、あけましておめでとうございます。札幌は穏やかなお正月を迎えています。新年のご挨拶、すっかり遅くなってしまいました。玄関に飾り付けした様子です。昨年は、ピアノ個人レッスン、楽典等音楽理論のレッスン作曲のレッスン音大受験生のレッスンソルフェージュピアノコンクールピアノ発表会と大変盛りだくさんの一年でした。2020年も輝ける一年でありますように!よろしくお願い致します。松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスン、スタートしました。右脳、左脳をバランスよく使い先生の弾いていることをマネして行うピアノレッスンです。毎週レッスンすることでワーキングメモリーを鍛え、続けることにより前頭前野が著しく発達します。2、3歳にピッタリです。詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 12Dec
    • 4歳のSちゃん。

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲、ソルフェージュ、音楽理論教室松下恭子です。写真は4歳のSちゃんもうすぐ5歳になります。可愛くポーズを決めてくれました。今年の4月からピアノを習いにきています。3歳の時、習ってすぐ辞めたそうで4歳からまた習いはじめました。はじめて体験に来た時は緊張していたのかなかなか集中できなくて、レッスンをスタートしても幼稚園の後で体力がつづかなかったりしましたが、最近はすっかり上手になりレッスンもスムーズに進むようになりました。お母様も大変熱心な方でいつも一緒にいらしてはレッスンを見守っていかれます。お家での練習もいつもきちんとやってきます。はじめは電子ピアノだったのですがお母様の使っていたピアノをお家に持ってきたそうで大変綺麗な音色で弾くようになってきました。音作りに対する耳が育ってきています。はじめは基本的な指のフォームの指導からはじめて、最近はスタッカート、強弱、腕の使い方など様々な音楽表現ができるような指導もはじめました。Sちゃんは音読みもとっても得意です。これからがとっても楽しみなSちゃん頑張ってくださいね。松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲、ソルフェージュ、音楽理論教室ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスンスタートしました。右脳、左脳をバランスよく使い先生の弾いていることをマネして行うピアノレッスンです。毎週レッスンすることでワーキングメモリーを鍛え、続けることにより前頭前野が著しく発達します。2、3歳にピッタリです。詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 05Dec
    • お教室のピアノ発表会がありました。

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。12月になりました。今年も残すところ僅かになってきました。お教室の方は11月30日に札幌ルーテルホールでピアノの発表会がありました。5歳から、音高生、音大生、社会でお仕事をしながらピアノをお勉強している生徒さんが出演されました。皆さんホールいっぱいに綺麗な音を響かせて演奏しました。今回はソロ演奏の他に連弾もありました。一年に一回の発表会、三ヵ月位前から、普段のレッスンよりも大きな曲に取り組みます。作品をどのように仕上げていくのか、音作り、様々な部分練習、ホールにおける響きを考えながら、ペダリングを考え、おじぎなど舞台マナーを練習し、普段のレッスンとはまた別に試行錯誤しながら曲を仕上げていきます。今回はバッハの生きた古い時代(バロック時代)から尾高尚忠などの現代曲など様々な時代の作品が演奏されました。心に残るとっても素敵な発表会になりました。この発表会を通して指導者である私も沢山の発見がありました。来年もさらに素敵な発表会にしていきたいと思います。松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲、ソルフェージュ、音楽理論ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスン、スタートしました。右脳、左脳をバランスよく使い先生の弾いていることをマネして行うピアノレッスンです。毎週レッスンすることでワーキングメモリーを鍛え、続けることにより前頭前野が著しく発達します。2、3歳にピッタリです詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 24Nov
    • 発表会まではドラマです。

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。札幌はすっかり寒くなってきました。冬囲い、タイヤ交換も終わり、ほっと一息ついています。お教室の方は発表会が近づいてきました。練習にも熱が入ってきます。写真は小学三年生のYくん発表会ではギロックのソナチネの第一楽章、第三楽章を弾きます。Yくんは第三楽章が特に大好き💕好きすぎてすっかりのめり込みあまり考えずダーッと速く弾いてしまう傾向があります。先生からは「注意を考えていない!」とか「練習のし方が雑!」とか言われそれでもくじけず一生懸命練習してきます。テンポについて・・・Yくんは速く弾きたいのですがどうしてもコケまくるので、先生は少しゆっくりのテンポで指示をしましたが、「絶対に速く弾きたい!」と泣きながら帰りました。さて、次のレッスンでは、様々なテンポで練習したりとYくんなりにかなり練習のし方を工夫したみたいでとっても上手になってきました。お母様のお話によるとかなり練習してしていたみたいです。大好きな曲に巡り合えた事工夫して、よく考えて練習できた事Yくん、とっても成長しました。良かったなと思います。発表会までは本当にドラマがあります。レッスンが終わりパチリ!松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスン、スタートしました。右脳、左脳をバランスよく使い先生の弾いていることをマネして行うピアノレッスンです。毎週レッスンすることでワーキングメモリーを鍛え、続けることにより前頭前野が著しく発達します。2、3歳にピッタリです詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 15Nov
    • 教え子が札幌新人音楽会に出演しました。

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲、ソルフェージュ、音楽理論教室松下恭子です。11月も半ばになってきました。今年も残すところ僅かになってきました。街はハロウィンが終わりクリスマス🎄の様相になってきました。お教室も少しずつ飾り付けをして生徒さんも気がついてては笑顔になってくれます。さて、とっても嬉しい事がありました。小学2年生から高校三年生までピアノとソルフェージュを教えていた生徒さん現在は北海道教育大学岩見沢校大学院に在籍しているRちゃんこの度札幌新人音楽会に出演されました。早速演奏を聞きに行ってきました。もともと和声や分析が得意だったRちゃんこの日の演奏はそういった意味では大変緻密に曲を理解し考えられた演奏でしたが何よりも音色がとても美しく、様々な音色が奏でられとっても色彩豊かな演奏でした大学に合格し、共に喜びを分かち合った時の事が思い出されました。その時にかいたブログです。こちらをクリックこれから益々研鑽を積まれ大きく羽ばたたいていってほしいです。演奏後、一緒にパチリ!松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスン、スタートしました。右脳、左脳をバランスよく使い先生の弾いていることをマネして行うピアノレッスンです。毎週レッスンすることでワーキングメモリーを鍛え、続けることにより前頭前野が著しく発達します。2、3歳にピッタリです詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 07Nov
    • 中学生のKちゃん

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲、ソルフェージュ、音楽理論教室松下恭子です。しばらくぶりのブログです。とても忙しくてなかなかブログを書けなかったのですが、これからも書いていきますので皆さんよろしくお願いいたします。札幌はすっかり秋、寒くなってきました。写真三週間位前の中島公園の様子です。少しずつ緑が色づいてきました。中央に見えるのは札幌コンサートホールです。さて、お教室の生徒さんは〜中学一年生のKちゃん。ショパンのノクターンの楽譜を持っています。この日のレッスンはハイドンのソナタバッハのインヴェンションツェルニー30番ショパンのノクターンの1番ハノンと大変盛り沢山です。他にヤマハのグレードのお勉強もしています。中学生になって吹奏楽部に入ったKちゃん、はじめはパーカッションで最近トランペットに代わったそうです。Kちゃんは幼稚園の頃から教えていますが、小学6年生までは細く小さくてなかなか音が出なかったのですが中学生になって急に背が伸びて肉付きも良くなり、また最近合唱コンクールの伴奏もしたそうで、この曲はお教室のレッスンの時にも持ってきたのですが大変ハードで大変な曲でしたが頑張ってしっかり弾けるようになりました。というわけでKちゃん、ピアノの音がとっても良くなりました。いろいろと忙しいと思いますがお母様もいつも一緒にいらしてお話していきます。頑張ってくださいね。Kちゃんが伴奏した合唱曲「怪獣のバラードです。」松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲、ソルフェージュ、音楽理論ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスン、スタートしました。右脳、左脳をバランスよく使い先生の弾いていることをマネして行うピアノレッスンです。毎週レッスンすることでワーキングメモリーを鍛え、続けることにより前頭前野が著しく発達します。    2、3歳にピッタリです。詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 19Sep
    • 財産ですね!

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。久しぶりのブログです。札幌はすっかり秋風も少しひんやりとしてノスタルジックな気分になってきます。お教室の方は発表会の練習が少しずつ進んできました。そんな中お教室にレッスンにやってきたのは小学五年生のTちゃん小学一年生からピアノを習いにきていますが改めて写真を見ると、ずいぶんと成長し、大きくなったなと、感動してしまいます。さて、Tちゃん、この日のレッスンは学校で合唱の伴奏をする事になったそうで発表会の曲の他に合唱の曲もレッスンしました。まずはじめに曲全体を弾いてもらいました。とっても感動しました。Tちゃんの楽譜です。実は青のサインペンと赤いボールペン以外は一番最初のレッスンの時からTちゃんが書き込みをしてきたもので演奏も完璧に近い形でやってきました。これまで5年間、Tちゃんのレッスンをしてきましたが、曲をはじめてとりかかるレッスンでこれだけ完成度の高い仕上がりははじめてです。合唱の伴奏ということでかなり気合が入っていたことはもちろんですが、日頃のレッスンをする中でここまで考える力が着いていたんだなと思い大変嬉しく思いました。いつも一緒にいらっしゃるお母様もとても嬉しそうにしていらっしゃいました。「ピアノを習って、それはTちゃんの財産になったね。」と話をしながらレッスンしていました。Tちゃん、これからも頑張ってくださいね!松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスン、スタートしました。右脳、左脳をバランスよく使い先生の弾いていることをマネして行うピアノレッスンです。毎週レッスンすることでワーキングメモリーを鍛え、続けることにより前頭前野が著しく発達します。2、3歳にピッタリです詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 25Aug
    • 毎日こどもピアノコンクールを振り返って

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。札幌はお盆が終わり、秋を感じる季節これからしばらくは過ごしやすく紅葉が綺麗だったりと素晴らしい季節が続きます。お教室の方は夏休みが終わり本格的なレッスンが始まりました。これからしばらくは11月に行われるピアノ発表会に向けて本腰を入れた練習になってきます。出演される生徒の皆さん、頑張ってくださいね。さて、札幌、夏はピティナ、毎日こどもピアノコンクールと行われ今年もまた、6月から8月まで予選、本選と行われました。写真は小学2年生のkちゃん昨年に続いて今年も毎日こどもピアノコンクールにチャレンジしました。本選会でこれから演奏という時にパチリ!緊張感が出ていますね。昨年は初めてのコンクール右も左もわからず予選で全ての力を使い果たし予選で特別賞をいただいたものの「もう、疲れた!」と言って本選まで集中力が持ちませんでした。今年も頑張りたいという事で、挑戦することになりました。結果は予選で特別賞を、いただいたものの、本選会では大きく止まり残念ながら賞には届かず。コンクールが終わって、夏休みが終わり久しぶりに会ったkちゃん、これからもコンクールを受けたいそうで、ひとまわりも、ふたまわりも大きくなった様子コンクールを受けることは、曲を細かく見つめ、ホールでの響きを念頭に入れ練習をし、舞台マナーをトレーニング、ステージに出てきた時から、舞台裏に戻るまでが演奏と意識することお家にグランドピアノが無ければレンタルして練習、日頃からきちんとした楽器で練習して響きを作り上げていく大切さを学び様々な経験をします。この日の為に練習してきた人達の迫真の演奏を聞くのもお勉強!まだまだ小さく可能性に満ちたkちゃんこれからも頑張ってくださいね!写真は予選会で特別賞をもらってパチリ!普段の練習から、コンクール課題曲モーツァルトのブーレを弾いています。松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスンスタートしました。右脳、左脳をバランスよく使い先生の弾いていることをマネして行うピアノレッスンです。毎週レッスンすることでワーキングメモリーを鍛え、続けることにより前頭前野が著しく発達します。2、3歳にピッタリです。詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 13Aug
    • 高校生のMちゃん

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。札幌は昨日、今日と涼しい日が続いています。お庭は菊の花が咲き始めました。切り取り、花瓶に飾ってみました。季節は変化し、秋の気配を感じています。さて、今日は高校一年生Mちゃん。小学一年生の時に転校してきました。発表会、ピアノコンクールと頑張ってきました。改めて見ると随分大きくなり、成長しました。昨年の発表会では高校受験もありましたがリストの「愛の夢」を弾きました。最近まではショパンのノクターンを弾いていました。Mちゃんとしみじみお話ししていると「先生、グランドピアノで練習することがとても大切だね。小さい頃からグランドピアノで練習すれば良かった!」「どんどんブログに書いていいよ。」と言い出しました。Mちゃんは大変頭が良く、手も大きく、また体も大きく、ピアノを弾くにはなかなか素質があるのですが、電子ピアノが長かったせいか、音質に響の豊かさが足りないのです。響をキャッチする耳もなかなか育たなくなっています。本人の口からそのような言葉が出るとは思いもよりませんでした。反面、大変嬉しい言葉でもありました。高校では合唱部に入っているMちゃん、ピアノも頑張ってくださいね!松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスンスタートしました。右脳、左脳をバランスよく使い先生の弾いていることをマネして行うピアノレッスンです。毎週レッスンすることでワーキングメモリーを鍛え、続けることにより前頭前野が著しく発達します。2、3歳にピッタリです。詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 02Aug
    • 生徒さんたち(動画)

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。札幌は暑い日が続いています。お庭はカサブランカの季節〜毎日、お花を見るたびに心が癒されてきます。生徒さんたち〜みんな4歳ちゃんです。左上はMちゃん。今年の5月からピアノを弾い始めました。「なかよしピアノ」のテキストを見て「この本、だ〜いすき!」と言って元気にレッスンをしています。左下はYちゃん。4月からレッスンしています。弾くことが大好き。ピアノのテキストはどんどん進み今日は動画を撮ってみました。右上はYちゃんいつもニコニコ、レッスンにやってきます。大変落ち着きがあり集中力のある生徒さんです。弾くこともお歌も大好きです。テキストが新しくなります。その下はRちゃんはじめは指の形の指導に重点をおいていましたが、最近は音と音をつなげる弾き方もできるようになってきました。1番右下はSちゃんお耳がとっても良く音当てが大得意音読みもスラスラ読んでいきます。この日はヘ音記号の音を書いてみました。みんなとっても上手になりました。今日は左下のYちゃんの動画を撮ってみました。ピアノドリーム4の「森のはる」という曲です。まだ、アーティキュレーション(スラー・スタッカートの弾き方)が拙いところもありますが4月からレッスンをはじめて4ヶ月、随分上手になりました。松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページは〜こちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスンスタートしました。右脳、左脳をバランスよく使い先生の弾いていることをマネして行うピアノレッスンです。毎週レッスンすることでワーキングメモリーを鍛え、続けることにより前頭前野が著しく発達します。2、3歳にピッタリです。詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 16Jul
    • 中学生の生徒さん!

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。札幌はどんよりした日が続いています。鉢植えのお花、綺麗になって来ました。毎日、お水をあげながら、はやく大きくなって〜と思っています。さてお教室の生徒さんは毎日元気にやってきます。こちらは中学二年生のAちゃん、合唱部に入っています。この日のレッスンでは今年のピアノ発表会の曲を決めました。今年はシューベルトの即興曲を弾きます。この曲は大人っぽい素敵な曲で中学生だからこそ弾けるのだと思います。シューベルトの即興曲は沢山ありますがAちゃんは、op90.4を弾きます。発表会での演奏楽しみにしています。こちらは〜今年中学生になったKちゃん、吹奏楽部でパーカッションを担当しています。ショパンのノクターンの楽譜を持っています。いろいろと音源を聞いて、結局第1番を弾いてみようという事になりました。マリア・ジョアン・ピリスの演奏です。日々忙しい中学生、頑張っています。松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスン、スタートしました。右脳、左脳をバランスよく使い先生の弾いていることをマネして行うピアノレッスンです。毎週レッスンすることでワーキングメモリーを鍛え、続けることにより前頭前野が著しく発達します。2、3歳にピッタリです。詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 07Jul
    • 毎日こどもピアノコンクール・特別賞、おめでとうございます。

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。令和元年、7月6日、札幌ふきのとうホールで第38回毎日こどもピアノコンクール予選会が行われました。松下恭子音楽教室からは小学2年生のKちゃんが出演し特別賞をいただきました。Kちゃんはこのコンクールをとても楽しみにしていたそうです。コンクール前はふきのとうホールを借りてホール練習もしました。特別賞おめでとうございます。本選会に出演します。頑張りましょう。松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスンスタートしました。右脳、左脳をバランスよく使い先生の弾いていることをマネして行うピアノレッスンです。毎週レッスンすることでワーキングメモリーを鍛え、続けることにより前頭前野が著しく発達します。2、3歳にピッタリです。詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 04Jul
    • みんな元気です。(動画)

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。久しぶりのブログです。7月になりましたが、札幌は肌寒い日が続いています。あちらこちら、鉢植えのお花が綺麗に咲いています。我が家も夜な夜な土をいれお花を植え、少しずつ咲き始め、毎日目を奪われています。生徒さんたちは元気です。こちらは〜親子3人、みんな生徒さんです。左は小学2年生、Mちゃん。11月の発表会は何にしようかと楽しみに考えています。その横は3歳の弟くん4月に幼稚園もピアノもデビュー頑張っています。そうして1番右はお母様。もともと音楽理論を習いにいらっしゃいましたが、最近はピアノも習い始められ、ドビュッシーの雨の庭とバッハのインベンションを弾いています。それから小学四年生のRくん昨年の12月から習い始めました。最近いい調子で、テキストが進むようになりました。こちらは小学2年生、Kちゃん4歳からピアノを始めました。Kちゃんの演奏です。7月6日に行われる毎日こどもピアノコンクールの課題曲を弾いています。随分成長しました。みんな元気で頑張っています。松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッド レッスンスタートしました。2、3歳にピッタリです。詳しくはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 14Jun
    • 4歳ちゃん、ピアノを始めて二カ月半が経ちました。 (動画)

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲、ソルフェージュ、音楽理論教室松下恭子です。4月からピアノを習い始めた生徒さん、Yちゃん♡この日はなんと、フィギュアスケートを習い体操教室に通い、それからピアノのレッスンにやってきました。それなのに・・・集中力が途切れる事無く、どんどんピアノを弾いていきます。「この曲、ママが大好きなんだよ!」と教えてくれます。テキストは、ピアノドリームが1からはじめて現在は4、ヤマハのなかよしピアノは1からはじめて現在は2もう少しで終わります。他にバーナム ピアノミニブックをやっています。Yちゃんはピアノを弾くことが大好き!現在は毎週一回、30分レッスンですが、もっとレッスンを増やそうかお母様と検討中です。音感を養うため、歌ったりすることも大切いろいろとやらせてみたいと先生は思っています。この日のレッスンは先生と連弾をしました両手でユニゾン(右手も左手も同じ旋律)メロディーを弾いています。これからがとっても楽しみなYちゃんです。ピアノdeクボタメソッド レッスンスタートしました。2、3歳にピッタリです。詳しくはこちらをクリック松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲、ソルフェージュ、音楽理論ホームページはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 09Jun
    • ある日のピアノレッスンから〜

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。6月になりましたね。少し前までは全仏オープンテニスがあり毎晩釘付けになってテレビを見ていました。男子シングルの錦織圭選手は白熱したすごい試合が続きました。10代の頃はテニスの王子様と言われ、一世を風靡した錦織選手ももう少しで30歳、精神的にも、またプレーも随分と成長したなとテレビを見ながら思っていました。私自身も長い間、多くの生徒さんと関わってきましたが、振り返ってみると、いろいろな事がありましたが随分と指導の仕方も変化したかななどと思いながら過ごしていました。さて写真は〜小学三年生のY君、5歳からピアノを習いに来ています。最初はレッスンの度によく泣いていたY君、指使いを変えるのが嫌だとか、ハノンから弾きたいとか、いろいろと言っていましたが、最近はとても落ち着いてレッスンを受けています。彼も成長したのでしょうか。Y君は実はとても音楽性が豊かです。頑張ってほしいです!この日はブルグミュラーの「アベマリア」が終わり、次回は「貴婦人の乗馬」に進みます。やる気マンマン張り切っています。「貴婦人の乗馬」が終わったらいよいよソナチネだねと張り切っていました。頑張ろうね!ピアノdeクボタメソッド レッスンスタートしました。2、3歳にピッタリです。詳しくはこちらをクリック松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 30May
    • 大人の生徒さんのレッスンから。

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。今日は大人の生徒さんのレッスンから〜お教室にいらしている大人の生徒さん作曲を学びたい、音楽理論を学びたい、といろいろな目的を持って習いにいらっしゃいます。写真は〜小学二年生のお子さんのお母様でもあります。昨年はシューマンの歌曲でもお馴染みリストが編曲した献呈を発表会で演奏しました。この日のレッスンはショパンのエチュードの「木枯らし」とよくピアノのリサイタルのアンコール曲で聞くブラームスの「インテルメッゾ、イ長調」のレッスンをしました。ブラームスの方は特にいぶし銀のように輝き深く心に迫ってきます。✨✨✨✨✨さて今年の発表会は何を弾こうかと話しながら・・・今のところはドビュッシーの「水の反映」にしようかなと。発表会に向けて練習、楽しみな季節が始まります。松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックピアノdeクボタメソッドレッスンスタートこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 28May
    • どんどん進みます! ピアノdeクボタメソッド について

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。札幌は初夏の兆し夏真っ只中みたいなスタイルでレッスンにくる生徒さんもなかにはいらっしゃいます。みなさん元気いっぱいです。さて4月に入会されたYちゃんテキストは現在はなかよしピアノ2バーナムピアノのテクニックミニブックピアノドリーム3おんぷのドリル ルンルンの2が終わったところどんどんテキストが進むYちゃんレッスンがスタートして二ヵ月経ちましたがなかよしピアノ1ピアノドリームは1、2おんぷのドリルは1、2が終わりました。ピアノが大好きな様子💕お母様も大変嬉しそうにお家での積極的な様子をお話ししてくださいます。これからが楽しみな生徒さんです。お教室からのお知らせです。これまでは主に3、4歳からの生徒さんからレッスンをスタートしていましたが、ピアノdeクボタメソッド をスタートして2歳の生徒さんからもレッスンを対応できるようになりました。ピアノdeクボタメソッドは脳をバランスよく育てるまったく新しいピアノレッスンです。脳の前頭前野(大脳皮質の前部を鍛えることにより、・何をすべきか(理解力)・どうすればいいか(思考力)・いつやればいいか(判断力、自制力)・何が目的か(記憶力)・実行する(行動力、決断力)・最後まで成し遂げる(集中力)が自然に身につきます。ピアノを弾くのに大変必要な力が養われます。2歳から始められます。(2、3歳にピッタリです。)詳しくはこちらをクリック松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 23May
    • 新しい生徒さん・第2回目のレッスン

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論松下恭子です。5月も後半になってきましたね。今日は5月からレッスンを始められ第2回目のレッスンを受けられた4歳のMちゃんについてお話しします。Mちゃんは3歳の時、随分前に体験レッスンにいらっしゃいました。それまでは他のお教室でグループレッスンをしていました。グループレッスンを卒業した後どうしようかと思いホームページをご覧になり体験レッスンにいらっしゃいました。4歳になって個人レッスンで本格的にピアノを習いたいということで5月から個人レッスンがスタートしました。第1回目は眠たかったのか緊張してしまったのか、突然泣き出してしまったMちゃんそれでもレッスンが終わる頃には元気になりました。さて第2回目のレッスンは、なんとやる気満々あっという間にドの音を覚えてピアノの上に色々な色のボールを置きました。どんどんピアノを弾いて行きます。これからが楽しみなMちゃん、一緒に頑張っていきましょうね。松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 16May
    • ピティナ・ピアノステップに出演しました。

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。5月12日、日曜日、札幌市民交流プラザ3階にあるクリエイティブスタジオでピティナピアノステップが行われました。お教室からは小学6年生のE君が出演しました。E君は小学二年生の時に当教室に転校してきました。転校してきた当初はまだ小さく、のんびりとしてなかなか練習が進まないでいました。お母様とお話しすると、お家は古い電子ピアノできちんとした音が出ないということ〜それは弾いていても楽しくないかもしれない!きちんとしたテクニックも身に付かない!とお話しし、新しいピアノを買うことに。毎日綺麗な音がする楽器で弾くようになりピアノが楽しくなりだんだんと上手になり、昨年はお教室のピアノ発表会でカバレフスキーのソナチネ第3楽章を弾きました。とてもいい音を出していました。ピアノステップではクーラウのソナチネを大変軽やかでリズムに乗った演奏ができました。どんどん成長しているE君ますます上手になっていくでしょう。これからがとっても楽しみなE君です!松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論ホームページはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。

  • 13May
    • 新しい季節、新しい生徒さん!

      札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室松下恭子です。久しぶりのブログです。実はとても忙しかったのです。毎日慌ただしく過ごしているうちにすっかり春になりました。お庭には花が咲き、お店にはそろそろ鉢植えのお花が並ぶようになってきました。家から車で出かけるとあちらこちら、チューリップのお花が綺麗です。お花が蕾を付け早く咲かないかな〜と心待にしている今日この頃です。お教室は新しい生徒さんが入会されました。小学一年生のYちゃん・・・他のお教室から移ってきました。4月からレッスンしています。リトミックからはじめてピアノに移行して三年たちます。レッスンは様々な難易度のテキストを使い、とても簡単なテキストで指、手のフォームの指導、少し難しくなって、メロディー、伴奏の部分をドレミで歌ったり、リズム読みしたりしながら演奏しています。手の形を整え、音感を付けるように、読譜力が付くように、リズムがわかるように、と様々な力を付け、素敵に演奏できるように・・・と思いながら指導しています。とっても明るく元気なYちゃん、少しずつ上手になってきました。こちらは〜同じく小学一年生のMちゃん。Mちゃんも他のお教室から移ってきました。お母様がホームページを見ていらしてくださいました。Mちゃんは30分のコースに10分のオプションコースを加え、40分レッスンでスタートします。Mちゃんも様々な難易度のテキストを混ぜています。上手になってくれますように・・・と先生は思っています。お教室もレッスンが本格的にはじまりました。新しい季節、期待に胸を膨らませ過ごしています。松下恭子音楽教室札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン作曲・ソルフェージュ、音楽理論ホームページはこちらをクリックLINE@でのお問い合わせはこちらこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓ ご登録されてもメッセージをしない限りこちらからお名前等 個人情報は一切見る事ができません。1対1でトークできますのでお気軽に登録くださいね。