8/26~9/1のご加護・ご神助メッセージ | 鈴麻呂の日本の神様に訊いてみよう♪

鈴麻呂の日本の神様に訊いてみよう♪

日本の神様カード 日本の神託カードで リーディングをしています。

ご加護くださる神様は 『泣澤女神(なきさわめのかみ)』

テーマ :  泣くことへの許可  母の癒し  新しい自分

ヒントをくださる神様は 『大国主神(おおくにぬしのかみ)』

テーマ :  ハートの真の強さ  意識的に生きる  自分に与えられている目的

ご縁につながる神様は 『鹿屋野比売神(かやのひめのかみ}』

テーマ :  生命の糸  成長と収穫  安らぎ

先週は、何事も、貴方自身の選択というメッセージが届きました。  ⇒★★★

 

今週は、母性的なイメージを感じます。

強靭な肉体と精神という、男性的は強さではなく、

芯の強さ、ひとつながりの柔軟でしなやかな、女性的な強さ。

その始まりは、心の強さ。

そんなメッセージを感じます。

 

『泣澤女神(なきさわめのかみ)』様 は、

「我慢しすぎて、泣くことも忘れてしまっていませんか?」

「涙を流すことは、心の安定につながるのです」 とおっしゃっています。

 

大自然の中で流れる水は、滞ってしまうと、汚れて澱んでしまうのです。

私たちの身体も魂も、同じこと。

時には、身体から涙を流して、生命エネルギーを循環させることが大切なのです。

涙は、悲しみばかりではなくて、歓びや感動にも、流れてくるものなのです。

抱え込んだ感情を、解放する時です。

貴方が、より健やかに過ごすために、涙を流すことを許してあげて下さい。

 

『泣澤女神(なきさわめのかみ)』様 は、

湧き出ずる水に宿っていらっしゃいます。

彼方へと去り行く魂と、見送る魂を慰めて下さいます。

個人の悲しみや集合意識の悲しみさえも、

まるで、母の中にあるゆりかごのように、安らぎを思い出させてくれる女神様です。

そして、新しい貴方自身が誕生する。

だから、我慢して身体をこわばらせないで、

力を抜いて、貴方の中の押し込めた感情を、涙と一緒に外へ出してみませんか。

 

 

『大国主神(おおくにぬしのかみ)』様 は、

「貴方のハートにつながれば、真の姿が見えてくるのです」

「ハートから生まれる存在を、打ち負かせるものなどないのです」とおっしゃっています。

 

心が求めることを見つけて下さい。

それは、貴方に与えられている目的を、思い出すことなのです。

なぜ、ここに生まれてきたのか?

これから、どのように生きるのか?

貴方の魂は、日本国の波動を選んで生まれてきたのです。

八百万の神々が、「和」の心を育んでくださっています。

 

『大国主神(おおくにぬしのかみ)』様 は、

貴方のアイデンティティを確立することを、助けて下さいます。

 

 

『鹿屋野比売神(かやのひめのかみ)』様 は、

「野山に出て、その香りを感じてみなさい」

「野にある力強い生命エネルギーを、貴方の中に取り入れるのです」とおっしゃっています。

 

大自然は、生命の循環の中にあります。

けして終わることの無い、生命エネルギーは、

いつも、次の世界へつながっているのです。

土から生まれ、土へと帰る。

何一つ欠けているものなどない、生命の循環。

それは、いつでも力強く、大自然の中で息づいています。

 

一つの時代が始まり、終わる。

次の時代へとつながる生命エネルギー。

私たちが生きること、それ自体が生命エネルギーの活動なのです。

成長の時、収穫の時、準備の時、種まきの時。

大自然と共に生きる私たちは、

そんな自然のサイクルを、遺伝子に刻み込んでいるのです。

自然と共に、自然体で生きる。

厳しい自然界であるからこそ、安らぎの時を感じるのです。