10連休は車で5泊6日の長旅に出かけてきました。 | 八百津っ子「渡辺大二」のイクメン日記(1年間の育休終了)

八百津っ子「渡辺大二」のイクメン日記(1年間の育休終了)

平成24年4月から
1年間育児休暇を取得した
八百津大好きな「八百津っ子」こと渡辺大二です。
職場復帰後
娘たち(5歳と3歳)の保育園で
慌ただしい毎日を過ごしています。
美濃加茂・可児市周辺の子育て施設・育児情報を
掲載してます。


テーマ:

みなさんこんばんは。

10連休はいかがお過ごしだったでしょうか?

子育てパパママにとっては

いろいろ大変かと思います。

その中で我が家はせっかくの10連休ということで思い切って遠出をしようと決め

今年の1月にひとまず宿泊地の予約をしました。

宿泊地は「鳥取」「島根2泊」「高知」「兵庫」に決定。

※八百津っ子流の旅行は、ひとまず方針を決めて細かいことは当日になって決める感じです。

家族4人の宿泊となるとかなりの高額になるため

宿泊サイトの楽○トラベルやヤ○ートラベル、じゃ○んなどで

安い順で検索し、4人で15000円付近のところを選びました。

(ベッドはかなり狭かったですが、僕や娘たちは眠ることができました)

 

というわけで今回は記録用として

出かけた場所の写真を並べていきたいと思います。

まずは朝5時発で5時間以上かけて鳥取へ。

遠くから見ると断崖絶壁のような砂山ですが

近づくと意外とのぼれます。ラクダにも娘2人が乗りました。

image

鳥取砂丘の海岸に突入していく上の娘。

image

子ども用の観光地として

「鳥取砂丘こどもの国」にも行きます。

ただ、この日はかなり寒くて、さすがの下の娘も半袖ではなく上着を着ています。

image

下の娘が「因幡の白兎」の話しを僕に説明してくれました。

image

「青山剛昌ふるさと館」

映画も大ヒット中で、観光客もかなりたくさん。中に入るための行列がすごかったです。

image

「水木しげるロード」に到着して散策。「水木しげる記念館」にも行きました。

ただ、娘たちの反応はイマイチでした・・・・・。

image

この長旅の中で、唯一雨が降っていた時間帯。

雨の「出雲大社」もなかなかよかったです。

image

世界遺産の「石見銀山」へ。

朝早く行ったのに、レンタサイクルが1時間待ち・・・・・。

かなり歩くとネット記事に書いてあったので、子どもたちには無理かなと思いましたが

何とか歩いて往復することに成功。

逆に歩きだったことで、ガイドさんをお願い(大人1人500円、子ども無料)し

詳しい説明を聞けたので、本当に勉強になりました。

(自転車だと軽やかに過ぎていく途中の場所にいろいろな歴史がありました)

もしこれから石見銀山へ行く方は

ぜひぜひガイドさんの話しを聞くことをおすすめします。

あまり関係ありませんが、銀貨が欲しくなりました。

image

image

image

日本3大そばの一つである出雲そばを食べます。

(出雲そばってお店のメニュー表に書いてなかったけど、出雲そばですよね?)

そば好きの僕としては絶対外せないポイントでした。

image

午後からは子ども用に

「しまね海洋館アクアス」に行ってきました。

シロイルカパフォーマンスはすごいです。

ミラクルリングは必見です。

image

そして、日本海から一気に瀬戸内海、そして太平洋へ。

image

香川でうどんを食べようとしましたが

調べたうどん屋に行ったところ、長い長い、長い長い行列。

この旅の中で一番長い行列は「うどん屋の行列」でした。

駐車場に停めるにも2時間待ちと言われその店は断念。

食べたのは違う店ですが、ここでも行列ができていました。

image

奥さん強いご希望により、「坂本龍馬記念館」へ。

午後4時すぎに到着したにもかかわらず、すごい渋滞と人でした。

特別期間なのか、建物をのぼって、すぐ横から撮影できました。

image

「桂浜」もとても良い景色です。

image

高知といったら鰹!「ひろめ市場」という場所はすごくたくさんの人でした。

この鰹は6切れで〇〇○○円という高級品でした。

image

「阿波おどりミュージアム」にも寄ります。

image

こちらも奥さんの強いご希望により「眉山」へ。

image

image

神戸に到着したので、ホテルで夕ご飯を食べた後ですが「中華街」に。(1人で)

image

夕ご飯後なので、おなかいっぱいで・・・

下の北京ダックしか食べることができませんでした。

(タイムサービスにより200円)

南京町付近にあるエッグタルトをおみやげに帰ホテル。

image

最終日は「六甲山牧場」

牛にミルクをあげます。(哺乳瓶のミルクを牛に飲ませます)

image

羊を追い込んでいく「シープドッグショー」がとてもよかったです。

image

というわけで、これらの強行日程?を終えて岐阜県へ。

帰りはさすがに渋滞して、通常よりも1時間30分増くらいで帰宅しました。

ガソリン給油3回。

走行距離は1800キロくらいだったでしょうか・・・・・。

(しっかり計測していませんが、かなり走りました)

終わってみて思いますがかなり無謀な旅でした。

岐阜→鳥取→島根→香川→高知→徳島→兵庫→岐阜

DVDは15本借りましたが、全部見終わり2週目になりました。

 

行先については大人の要望が多かったため

娘たちにとってはどうだったか分かりませんが

特に下の娘が「途中で家に帰りたい!」と言うこともなく

運転も事故もなく、無事だったのでよかったです。

今まで行ったことのない場所ばかりですし

平成の最後、令和の最初は旅行へ行っていたなーと

思い出に残る10連休になったと思います。

運転お疲れさまでした。

 

 

 

※八百津っ子の子育て応援サイトを

  ぜひご覧ください。
 

八百津っ子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ