ブッダの onePUSH

ブッダの onePUSH

YAMOXの「一押し」をジャンル問わず色々紹介します!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
かなりご無沙汰だが、最近購入した商品があまりにも嫁と私二人共に大絶賛だったのでonePUSH!

高反発敷パッド。

要するにベッドの上に敷くパッド。網目状の人工素材で出来ているマットレスで、主に下記メリットがあるらしい:
・清潔(人工素材で丸洗いOK)
・高反発で寝返りし易い
・通気性が高い ⬅個人的にはここが最も重要

AirWeave(エアウィーブ)と言う製品が数年前から話題になっており(浅田真央やその他スポーツ選手が愛用)、高体温な自分も東急ハンズで見かけて興味を持っていたものの、かなりなお値段だったので手を出していなかったのだが、新居に引っ越した事もあり、試してみようと色々調べてみたところ、同類の製品は:

AirWeave(エアウィーブ):http://airweave.jp/

Breathair(ブレスエアー):http://www.toyobo.co.jp/seihin/breathair/
がある事が判明(いずれも日本製)

Queenサイズのエアウィーブが10万円レベルに対し、ブレスエアーが2万円以下と言う事もあり、とりあえずブレスエアーで試してみる事に。

初めて寝てみた感想は「うわ、何この音と感触。。。大丈夫か。。。」
でも数分後には慣れる。

で、嫁も自分もびっくりだったのが翌朝の寝起き!
明らかにいつもより「スッキリ」!

夜中に目覚めた経験のある人なら分かると思うんだけど、睡眠中に体温はかなり上昇する。自分なんかは汗だくになる程(自分は寝相が良すぎるせいか背中が常に荒れていたぐらい)。
それがこの商品を使うと明らかに違う!
朝起きた瞬間に実感するのが、「いつもより爽やか」!
多分寝てる間に汗だくになっていないんだと思う。

ちなみに素材はこんな感じ:
ブッダの onePUSH

で通気性はこんな感じ:
ブッダの onePUSH


とにかく皆にも試してみて欲しいのでonePUSH!

テーマ:
ここずっと何かと忙しく大分ブログから遠ざかってしまっていたが、最近嫁と二人でドハマリしているアイスがあるのでonePUSH!

グレープ味のパピコ!


二人共別に「パピコ」は大して好きでは無かったのだが、このパピコは絶叫レベル!濃厚な味に滑らか~な食感。とにかく素晴らしい。

まだ試して無い人は今すぐコンビニにダッシュしよう。



Android携帯からの投稿

テーマ:

かなーりご無沙汰なブログだが、最近見た映画がめちゃめちゃ面白かったのでonePUSH!!

2010年、アメリカ作の「RED/レッド」!
ブッダの onePUSH

「RED」は

「Retired(引退した)」
「Extremely(超)」
「Dangerous(危険人物)」の略。

これだけでもなんとなくストーリーも作品のスタイルも分かるかも知れないが、
要するに引退した凄腕エージェント達が主役。
ある日突然陰謀に襲われ、仲間達で戦う訳だが、
原作がコミックなだけあってド派手なアクションとコメディー要素が満載でめちゃ面白い!

ほい予告編:

嫁と二人の間では、前回紹介してきたある意味同類(アクション+コメディ)の
「Knight & Day」より、
「Machete」よりもお勧め。
DVDではあるが、今年一番の作品かも知れない。

最近「ド派手アクション+コメディー」映画にハマってます。

テーマ:

白黒映画はあまり観ないのだが、映画好きの親友に「歴代Top3映画は?」と聞いた時に
彼の#1として上がった映画がこれ、「12 Angry Men(十二人の怒れる男)」
ブッダの onePUSH
製作1957年の白黒アメリカ映画なのだが、聞いたことも無い作品だけに
ここ数ヶ月見ようとも思っていなかったが、昨晩観て見たらなんとも面白い!

<DMMの作品紹介を参照>
法廷劇の代名詞といっても過言ではない、アメリカ映画史に輝く傑作ドラマ。
17歳の少年が起こした殺人事件に関する陪審員の討論が始まったが、
誰が見ても有罪と思えたその状況下で、ひとりの陪審員が無罪を主張した事から物語は動き始めた。

当時の予告編


陪審員の役割や、議論を繰り返す事の重要性を、一つの部屋に閉じ込められた
様々な性格&バックグラウンドの人間達のやり取りを通して感じさせる映画。
トゥーサムズアップ dd( ̄. ̄ )


テーマ:
経営コンサルタントとして有名な大前研一さんの名言で「うむ確かに」と思い続けてきた言葉なんだが、最近職場でもプライベートでも良く口に出してるので、onePUSH!

人間が変わる方法は3つしかない。
1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。
最も無意味なのは『決意を新たにする』ことだ。


個人的には1番目の「時間配分を変える」と言うのはちょいと分かりにくいので、「Routine(日課)を変える」と勝手に置き換えているが、別の言い方をすると「考えてるだけでなく、まずは行動してみろ」と同じ事だと思う。

ちなみに「小さな」変化の積み重ねの方が確実に「大きな」変化に辿り着ける。自分を変える為にここ一年間積み重ねてきた changes をご紹介:

・禁煙
もうじき1年になるが、16年間吸い続けてきたのに本当になんとも無く辞められたのがびっくり。ちなみにマジでこの本のお陰だと思ってるので気になる方はどーぞ: http://ameblo.jp/yamox/entry-10669059202.html

・ジム
これは個人的には禁煙とセット。火曜、木曜、週末と言った感じに「予定」に入れちゃって可能な限り「強引」にでも行くようにしてる。

・フロス
子供の頃から「歯は丈夫」と言われていたので確かに歯医者知らずで虫歯も無い。ただ逆に歯茎が弱っているらしく、これはマズイ!と歯磨き&フロスに力を入れてます。

・早寝&早起き
職場も全然うるさく無い事もあり、今まで大分夜更かし&ダラダラ生活だったが、身を引き締める為にも意識的に早く寝て、早く起きるようにしている。

・仕事
より「プロフェッショナル」に!


どれもこう見てみると大した事無いように見えるが意外と難しいんだよね。
そんな「小さな」changes を楽しんでる最近の自分です。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス