やめられまへん 投げ釣りはっ!

関西陸っぱり総合情報サイト

【カンパリ】

投稿ポイントで商品をゲットしよう!!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

『伊根満開』は美味し❤

毎度ですニコニコ

 

 

またぞろコロナの第2波が心配される世相のニュースに「やっぱりな…」と思うオッサンですが、決定的な治療薬やワクチンが開発されるまでの長い期間は自己責任で感染予防に努めなければいけない状況が続きそうでんなガーン

 

 

 

 

 

 

さて、やっと府県をまたぐ移動が解禁されたことで儘ならなかった釣行にもGOサインをだせるようになりましたが、これが週末になると雨が降る天気でイライラさせられまっせプンプン

 

 

そんな中、つい先日に釣行した京都府の宮津湾へ行く道中にあった地酒屋さんで、いつかTVでみた女性杜氏によって古代米の赤米で作られた『伊根満開』を購入!!

 

 

 

 

家に帰って飲んでみると赤みを帯びて酸味のある甘口の『伊根満開』は、ちょうど品良い軽いワインのようで飲みやすく、スイスイと口へ運ぶほど美味しおますラブラブ!

 

マグロの中トロや白身の鯛、淡白な剣先イカや濃厚な赤ウニにもピッタシで、もちろんヘレのステーキなんぞにもバッチリですわグッド!

 

 

 

 

 

 

宮津路へ釣行される機会があれば、是非とも購入して試飲してみておくれやす音譜

 

価格は720ml瓶で¥2000(税抜き)でしたのでチョットお高めですが、その価値は充分にありまっせラブラブ

暑い‼

毎度です音譜

 

暑い!!

 

もォ~う、メチャクチャに暑いメラメラ

 

 

こうなると白髪の長髪が鬱陶しいことこの上ないと、深く考えず久しぶりに嫁ハンにバッサリと髪を短く切ってもらったおーっ!

 

 

 

 

 

その結果…、

 

悲惨なほどの大失敗笑い泣き

 

以上(クッソォ~・・・ムキーッ

HappyBirthday、Paul McCartney ❤

毎度ですニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、6月18日はオッサンの妹の誕生日、イヤイヤ、妹の誕生日はホンマですが、それと大好きな「Paul McCartney」が御年78歳を迎えるBirthdayなんでっせクラッカークラッカー

 

 

 

 

 

 

 

そうか、78歳か…(年金をシッカリもらえる歳やネガーン

 

 

 

1967年にロックアルバムに革命的なエポックメイキングを生んだ『サージェントペパー…』で「When I'm Sixty-Four」を軽く歌っていたポールが、64歳を遥かに超えて78歳でっから、オッサンも歳を取るハズですわべーっだ!

 

 

 

 

 

 

ウゥ~ン、オッサンが一番好きなポールといえば愛妻リンダと仲睦まじかった70年代のソロ初期~ウイングス時代の30歳あたりでっかな音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんBEATLES時代のポールも大好きで、50~60歳の渋い年恰好のポールも大好きなのは言うまでもおまへんグッド!

 

 

 

 

 

 

 

でも、60歳代半ば過ぎから急に声が出なくなったポールの姿は少し痛々しくて…しょぼん

 

 

 

 

 

兎にも角にも、70歳を超えても元気にステージをこなすポールに、1968年に発売された『ホワイトアルバム』のC面トップに収められている「Birthday」のハードなギターリフをバックで鳴らしながら、遠い日本国からお祝いしまひょラブラブ!

 

 

HappyBirthday、Paul McCartneyラブラブ

 

 

ユー・メイ・ドリーム ♪

毎度ですニコニコ

 

なんや家族の入院やその他諸々で私生活がバタバタしていることから、なかなかこのブログもアップできてまへんねんな…ガーン

 

 

そんな浮世の流れに翻弄されている中、暗い夜空に輝くケミホタルの灯りを眺めている夢をみました音譜

 

 

 

 

 

 

そうそう、この感じ…クラッカークラッカークラッカー

 

まさにBEATLESの『I've Got A Feeling / アイヴガッタフィーリング』の歌詞どおり、あの気持ち、あの感じってヤツですわべーっだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

なんや妙に懐かしく、夏の釣りには欠かせない絵柄でっけども、この絵柄を実際に見れるのはもう少し先になりそうですわ…むっ

 

 

 

 

 

 

そォ~う、こんな美しい夜明けの海風景を見るのも、もうチョット先でっかなショック!

 

あぁ、悲しおまんな・・・しょぼん

海がきこえる…

毎度ですニコ

 

 

 

 

 

 

 

ウゥ~ン、今日あたりは夏空が広がる好天気ですから、こんな日には日本海へ出向いてキスでも狙いたいところ・・・えー?

 

 

しかし、個人的に釣行は6月からと決めているオッサンなので、敢えて「武士は食わねど高楊枝」の心意気で今回の釣り日和である好天をPASSですおーっ!

 

 

 

でも、そうこうするうちに早くも梅雨入りが目前に迫っている時期ので、ホンマは海へ行きたくて、行きたくて仕方のないオッサンでっせ笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 

さて、4月からのコロナ協奏曲に踊らされ続けていてハッと気が付けば今日のように夏空が広がり、周囲にも夏の匂いがプンプンと漂うようになってきています晴れ

 

 

 

 

 

 

 

 

チョイと前にも書きましたが、余分な脂肪と糖分を落とそうと、このところ朝夕にウォーキングに勤しんで半分ほど趣味のようになってきているオッサンが、直近の「夏やんけ…」というシチュエーションに気が付いたのは、陽射しの明るさと木陰が作る影のコントラストに相違おまへんクラッカークラッカークラッカー

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、その昔にジブリ映画の『海がきこえる』で描かれていたこの陽光と木陰とのコントラストの表現の美しさに感動した思い出がおますが、まさにウォーキング中にみた風景はこれにドンピシャで・・・ニコニコニコニコニコニコ

 

 

 

 

 

 

この『海がきこえる』の一場面を切り取ったような風景を思わず写メに撮り、一人で夏の訪れに遠い昔、1970年代後半~1980年代前半の一番絶好だった頃へ思いを馳せるオッサンであります音譜

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、そんなおセンチな話は横に置いておいて、まずはウォーキング途中に飲む「血圧高めの人に一日一本」のコピーでおなじみのサントリー『胡麻麦茶』を片手に、夏の匂いがするいつものウォーキングコースを一回りしてきまひょかなラブラブ

 

 

 

 

 

 

あぁ~あ、早く釣りに行って青い夏の海を見たおまんなぁ~えーん

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>