スポーツメンタルコーチ鈴木颯人

スポーツメンタルコーチ鈴木颯人

極限の集中力を必要とするオリンピック選手やプロアスリートを専門にメンタルコーチングを行っております。最新の脳科学や心理学、さらにはスポーツ科学を駆使した手法で、極限の集中力『ゾーン』へと導き本来のパフォーマンスを高めるお手伝いをしております。

スポーツメンタルコーチの鈴木颯人です。

 
 
 
スポーツメンタルコーチ
鈴木颯人
 
 
 
 自粛が明けて1週間が
もうすぐで経とうとしてます。


街中でも小学生、中学生達が
増えてきたのが印象的です。


スポーツの世界でもプロ野球や
女子プロゴルフの開幕が決まりました。


先日もある高校サッカー選手との
メンタルコーチングの機会がありました。


その中で気になる発言がありました。
それが「前のような感覚になれない」


春先の感覚…
冬トレでやってきた努力…


そういった積み重ねや
確かな感触があった事実を前に現実を
受け入れることが出来ないほどの絶不調。


だからこそ、
「早く前と同じ感覚に戻りたい!」
と思うのが人のメンタルだと思います。


そう思ってる人ほど、
この短期間で冬にやってきた努力を
もう1度今からやろうとし過ぎます。


自分が費やした努力や時間、
人によってはお金を掛けた事実の事を
サンクコストという経済用語があります。


サンクコストとは
既に回収が不可能であるコストを意味します。
英語では「Sunk Cost」と書きます。


Sunkとは沈むという意味です。沈んでしまって取り返すことのできない状態であることを示しています。なので、サンクコストは「埋没コスト」と呼ぶこともあります。


言い換えると、
努力した量に比例して
あと歯には引けなくなる状態です。


これも一種の思い込みなんですが、
この思い込みによって人はある事を考えます。


それが、
「良い時に戻りたい!(過去に戻りたい!)」
になります。


いったんこのような思考に陥ると、
今必要な努力(成長)に目がいかなくなります。


つまり来た道を戻るので、
成長というよりマイナス…


こういう事を
無意識にやってしまうものです。
 

本当に必要なのは成長すること。
でしょ?


過去に戻ったりしようとしたり、
感覚を戻す事に目がいくと自滅に向かいます。

 
良い選手って、
成長する事にしか目がいきません。


逆に上手くいかなくなると
スグに過去に戻ろうとします。


過去を捨てないと未来に進めない。
未来に進みたいなら過去を捨てる。
 
 
ご参考までに。

 
☆出版のお知らせ☆
 
 

【受付中スポーツメンタルコーチになる為のセミナー

-アスリートのパフォーマンスを引出すメンタルコーチになる為には-
 
第59回:4月5日(日)10:00~11:30満席
第60回:6月7日(日)10:00~11:30残席1

詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 


【受付中緊張や不安を無くし自信を高める方法

-脳と心の仕組みを利用した自信を高める最先端の方法-

 
第63回:5月5日(日)18:00~19:30満席
第64回:8月9日(日)18:00~19:30残席3


  詳細・お申込みはこちらからお願いします。

 

【受付中極限の集中ゾーンに入る方法

-自分史上最高パフォーマンスへの入り口-

 
第3回:4月18日(土)18:00~19:30満席
第4回:5月24日(日)18:00~19:30満席
第5回:7月5日(日)18:00~19:30残席2

 


【受付中 息子、娘、子供のメンタルを強くする親、指導者になるには?

-親御さん、指導者の為の子供のメンタルを高める方法-
 
第20回:5月2日(土)10:00~11:30満席
第20回:7月24日(祝)10:00~11:30残席1
 

申込みはこちらからお願いします。

 

☆2013年12月から延べ人数で5000人以上の方に受けに来て頂いてます!☆

鈴木颯人が特別にお伝えする無料メールセミナー

スポーツメンタルコーチ養成講座

完全無料【トップアスリート必須】
モチベーションと自信を高める9つのステップ
 
 

スポーツメンタルコーチの鈴木颯人です。

 

スポーツメンタルコーチ
鈴木颯人
 
 
アスリートを支える人の為のオンラインサロンをスタートして1年。今ではアスリートの人にも参加頂けるようなコンテンツを作る事が出来ました。
 
 
これは本当に嬉しい限りで、もっと多くの人にスポーツメンタルについて気軽に学べる場所をお伝え出来ればと思っています。
 
 
5月は多くのアスリートが自宅待機であったり、自粛を余儀なくされ3ヶ月目になりました。ストレスが限界に達する選手が数多くみられました。
 
 
では、オンラインサロン•spaceではどんな取り組みをしていたか?ざっくり言えばメンタル面からの「コロナ対策」になります。


例えば課題図書としてこちらの本を皆んなで学びました。左から「禅とジブリ」「夜と霧」になります。


「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

オットー・フォン・ビスマルク


かつてドイツの政治家として活躍されたビスマルクの言葉のようにこのコロナ期において必要なのは歴史から学ぶ事だといち早く気付きお伝えしました。


やはりそれが功を奏したのか、ストレスフルになる方ほど未来や過去に囚われ過ぎていたと報告もありました。


この2冊を取り上げた理由の1つに歴史から学べる点であることでしたが、それ以外にもっと重要な要素がありました。


それが「メンタルコントロール」でした。これは文字では伝わりにくい要素でしたのでオンラインでその術を会員さんにお伝えさせて頂きました。


それ以外にもオンライントレーニングやオンラインメディテーションなど盛り沢山の内容でこのコロナ期を皆んなで乗り越えました。


私自身がうつ病に倒れ、人との繋がりがいかに重要か身を持って知っていただけに1年前から始めていたオンラインサロンがこの時期に最高の結果をもたらしてくれました。

昨日の最後の勉強会では別名幸せホルモンと呼ばれる脳内物質であるオキシトシンについて勉強しました。思いやりが持つ力って本当に偉大だなと思うばかりです。


来月からは私の推測では社会の分断がさらに加速したり、発言にトゲがある人がさらに増えそうだなと思っています。


その上で皆んなで学ぼうと思ってる内容が「道徳性」になります。アスリートであっても、指導者であっても意外とこの視点が抜けがちなんですよね。


この辺りもメンタルに含まれるので皆さんにお伝え出来ればと思います。


【Spaceとは?】
https://space.or.jp/about

 
☆出版のお知らせ☆
 
 

【受付中スポーツメンタルコーチになる為のセミナー

-アスリートのパフォーマンスを引出すメンタルコーチになる為には-
 
第59回:4月5日(日)10:00~11:30満席
第60回:6月7日(日)10:00~11:30残席1

詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 


【受付中緊張や不安を無くし自信を高める方法

-脳と心の仕組みを利用した自信を高める最先端の方法-

 
第63回:5月5日(日)18:00~19:30満席
第64回:8月9日(日)18:00~19:30残席3


  詳細・お申込みはこちらからお願いします。

 

【受付中極限の集中ゾーンに入る方法

-自分史上最高パフォーマンスへの入り口-

 
第3回:4月18日(土)18:00~19:30満席
第4回:5月24日(日)18:00~19:30満席
第5回:7月5日(日)18:00~19:30残席2

 


【受付中 息子、娘、子供のメンタルを強くする親、指導者になるには?

-親御さん、指導者の為の子供のメンタルを高める方法-
 
第20回:5月2日(土)10:00~11:30満席
第20回:7月24日(祝)10:00~11:30残席1
 

申込みはこちらからお願いします。

 

☆2013年12月から延べ人数で5000人以上の方に受けに来て頂いてます!☆

鈴木颯人が特別にお伝えする無料メールセミナー

スポーツメンタルコーチ養成講座

完全無料【トップアスリート必須】
モチベーションと自信を高める9つのステップ
 
 

スポーツメンタルコーチの鈴木颯人です。

 
 
4月29日から、
コロナウイルスによって
試合がなくなり目標を失った
全てのアスリートに向けて書きます。
 
 

このブログの使い方

 
このブログは1日で
完結するものではありません。
 
 
日を重ねることで「変化と安心」を作っていくことを目的に綴っていきます。スポーツメンタルコーチ鈴木颯人が近くで語りかけるような内容にしていきたいと思っています。
 
 
この先、コロナウイルス によって
どんな落とし穴があるかは誰もが未知数です。
 
 
さらには、
この非常事態を乗り越えた人は誰1人いません。
 
 
だからこそ、
このブログを読んでくれている
皆さんと繋がりを感じたいと思います。
 
 
そして、この繋がりから皆さんの成長を加速させられるヒントを伝え続けられたらと思います。
 
 
もし良かったら、
コメントお待ちしております。
 
 
この記事が良かったと思ったら
是非ともリツイートもよろしくお願いします。
 
スポーツメンタルコーチ
鈴木颯人
 
 
心の筋肉痛を作り出せ


たまたま今日聞いていた音楽の歌詞にこんな言葉がありました。それが「心の筋肉痛」です。


日々、アスリートのメンタルをケアする立場の人間としてこの心の筋肉痛をほぐす事が私の役割でもあったりします。


話を永遠と聞いてあげることもあれば、逆にこっちから話をしてあげたり…


心の筋肉痛を解きほぐすには一瞬にして解ける魔法はありません。しかし、ちゃんと時間をかけて適切なケアが出来れば心はさらに強くなります。


だからこそ、心の筋肉痛って大事だと思うのです。あえて自分にプレッシャーや制限を掛けることで自分を強くしていけます。


全ては成長のため
 
 
このコロナ自粛期間中に多くの選手が自主トレになりました。本来だったら公式戦があったり、ウインタースポーツなどは合宿があったはずです。


しかし、私が知る限りではほとんどの競技が自粛を余儀なくされています。しかし、実際のところはトレーニングできたりしてるのも事実です。


その中でも自分を追い込むって大変だと思います。中にはこの期間中だからこそ普段出来ないことをしてる選手がいます。


食事に関してわたしはとやかく言う専門ではないのですが、「その選択は1ヶ月後にどう響く?」という問い掛けだけはしたいです。


何も、暴飲暴食がNGだとは思いません。この時期、本当にストレスが溜まるので食で発散する気持ちもわかります。


しかし、連日繰り返していたら「その選択は1ヶ月後にどう響くと思う?」の問い掛けに真摯になって欲しいのです。


しかし、ただ耐えるだけでは本当に苦しいと思います。我慢ってつらいと思うので節度あるチートデーがあればいいと思うのです。


しかし、それでも自分を制御出来なければ先程伝えた「心の筋肉痛」に目を向けて欲しいのです。


キツいトレーニングと同じように私達は負荷をかける事で成長します。食については栄養士さんから空腹を満たす方法は幾らでも教授してもらえると思います。(わたしは炭酸水とガムで頑張る)


科学的に理に適った事は出来ますが、それと同時に自分自身の成長にも目を向けたいのです。


「ここで耐えたから勝てる」
「ここで頑張るから目標を達成する」


そして、勝つことで満面な笑顔の自分をイメージして欲しいのです。今、大変な時期ですが、自粛してるから何も成長しないのではないのです。


自分の成長は自分が決めるのです。
この事を是非とも覚えて欲しいなと思います。 
 
 
☆出版のお知らせ☆
 
 

【受付中スポーツメンタルコーチになる為のセミナー

-アスリートのパフォーマンスを引出すメンタルコーチになる為には-
 
第59回:4月5日(日)10:00~11:30満席
第60回:6月7日(日)10:00~11:30残席2
  
場所: テレビ電話(zoom)

詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 


【受付中】やる気とモチベーションを上げるスポーツ科学と脳と心の仕組み講座

-年間1000人以上のアスリートと接する中で判明した目標が達成しにくい理由とは?- 
 
第55回:5月4日(祝)18:00~19:30満席
第56回:8月30日(日)18:00~19:30残席2
 
 場所: テレビ電話(zoom)

  詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 


【受付中緊張や不安を無くし自信を高める方法

-脳と心の仕組みを利用した自信を高める最先端の方法-

 
第63回:5月5日(日)18:00~19:30満席
第64回:8月9日(日)18:00~19:30残席3

 場所: テレビ電話(zoom)

  詳細・お申込みはこちらからお願いします。

 

【受付中極限の集中ゾーンに入る方法

-自分史上最高パフォーマンスへの入り口-

 
第3回:4月18日(土)18:00~19:30満席
第4回:5月24日(日)18:00~19:30残席2

 場所: テレビ電話(zoom)

  詳細・お申込みはこちらからお願いします。

 


【受付中 息子、娘、子供のメンタルを強くする親、指導者になるには?

-親御さん、指導者の為の子供のメンタルを高める方法-
 
第20回:5月2日(土)10:00~11:30満席
第20回:7月24日(祝)10:00~11:30残席1
 
  場所: テレビ電話(zoom)

申込みはこちらからお願いします。

 

☆2013年12月から延べ人数で5000人以上の方に受けに来て頂いてます!☆

鈴木颯人が特別にお伝えする無料メールセミナー

スポーツメンタルコーチ養成講座

完全無料【トップアスリート必須】
モチベーションと自信を高める9つのステップ