スポーツメンタルコーチ鈴木颯人

スポーツメンタルコーチ鈴木颯人

極限の集中力を必要とするオリンピック選手やプロアスリートを専門にメンタルコーチングを行っております。最新の脳科学や心理学、さらにはスポーツ科学を駆使した手法で、極限の集中力『ゾーン』へと導き本来のパフォーマンスを高めるお手伝いをしております。


テーマ:

スポーツメンタルコーチの鈴木颯人です。


>>鈴木颯人のプロフィールはこちらから!
 

セミナー・講演会 /お客様の声  
体験コーチング/チームコーチング
ホームページ / Facebookページ
お仕事依頼・お問い合わせ

 
 
 
 
9月の半ばが過ぎました。
これであと数ヶ月もすると
年の瀬ですね。

競技によりますが、
大体が競技で全日本大会が行われる季節です。
 
 
この大会は
人によって色んな意味を持ちます。
 
 
例えば、
日本代表選考会を兼ねていたり、
引退を決めた大会であったり、
 
 
大会に向けての意気込みは
本当に人それぞれです。
 
 
だからこそ、
気負いが生まれると思います。
そして、
「練習をやらなきゃ!」
という強い気持ちも芽生えるものです。
 
 
しかし、
「練習をしなきゃ!」
と思えば思うほど、
「練習をしなきゃ…!」
と少しずつトーンダウン
なんてことはありませんか?
 
 
つまり、
 
 
しかし、
それには理由があるわけです。
 
 
その理由とは
モチベーションになります。
 
 
モチベーションを
正しく学んだことはありますか?
 
 
モチベショーンとは
「動機付け」や「やる気」
と言われてます。
 
 
一般的には、
「やる気」をモチベーションと
語る人も多いと思います。
 
 
そこで
モチベーションを正しく理解せずに
モチベーションを高めるってどう思いますか?
 
 
言い換えると、
野球のルールを知らずに、
野球をやるってどう思いますか?
って事にもなります。
 
 
何事も、
必ず仕組みがあります。
 
 
心理学の辞書には
モチベーションは「動機付け」
と書かれてます。
 
 
モチベーションでは
出てきません。笑
 
 
では、
「動機付け」とはどんな意味か?
こう書かれてました。
 
 
つまり、
動機付けと言われるくらいですから
どんな事を動機にするかで
モチベーションに変化が現れる訳です。
 
 
昨日も、
ある選手がコーチングを
受けにきてくれました。
 
 
今までは、
モチベーションを高く持って
努力できたのに今では出来ないと
相談してくれました。
 
 
実は、
これもまさに動機付けが
ハッキリしてない事がわかります。
 
 
話を深く聞くと、
やはり動機付けが危険な方向に
向かっている事がわかりました。
 
 
では、
その違いとは一体何か?
 
 
一つに、
動機には2種類あるという事です。
 
 
その一つに陥ると、
突如としてモチベーションが
乱降下する訳です。
 
 
その秘密を
セミナーでお伝えしてます。
 
 
では、
どうしてセミナーでお伝えするか?
というと思い込みがあるからです。
 
 
私の著書にも書いてますが
人は無意識に思い込みのフタを
かぶっています。
 
 
しかも、
無意識なので自分ではわかりません。
人に指摘されたり気付きを
与えられることで
初めて気付くものです。
 
 
そうやって考えると、
どうしても会わないと
伝えきれない事がある訳です。
 
 
その為には、
私自身が伝え続ける場と
伝え続ける時間を確保すること。
 
 
その為にも
毎日健康管理を意識して
アスリートの為に精進したいと
思ってます。
 
 
☆出版のお知らせ☆

 

8月25日に待望の書籍が発売されました。無名のアスリート達が一流をめざす中でメンタル面の成長から変化し、望む結果を手に入れる実話をお伝えした全く新しいメンタル本です。

 
 
☆講演のお知らせ☆
{20BFA9D2-C007-4D09-8861-95670C9A68E9:01}
 

【受付中スポーツメンタルコーチになる為のセミナー

-アスリートのパフォーマンスを引出すメンタルコーチになる為には-

第41回:8月12日(日)10:00~11:30満席
第42回:9月16日(日)10:00~11:30満席
第43回:11月10日(日)10:00~11:30残席1

  場所: 弊社等々力オフィス

詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 

【受付中】モチベーションを高める目標設定と脳と心の仕組み

-年間1000人以上のアスリートと接する中で判明した目標が達成しにくい理由とは?-
 

第44回:8月4日(土)10:00~11:30満席
第45回:9月9日(日)18:00~19:30満席
第46回:10月8日(祝)18:00~19:30残席3

 場所: 弊社等々力オフィス

  詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 

【受付中緊張や不安を無くし自信を高める方法

-脳と心の仕組みを利用した自信を高める最先端の方法-


第51回:8月19日(日)18:00~19:30満席
第52回:9月17日(祝)10:00~11:30満席

第53回:10月7日(日)10:00~11:30残席3

 場所: 弊社等々力オフィス

  詳細・お申込みはこちらからお願いします。

 

【受付中子供たちのメンタルを支える人になるには?

-親御さん、指導者の為の子供のメンタルを高める方法-

第6回:9月1日(土)10:00~11:30満席
第7回:9月15日(土)10:00~11:30満席
第8回:10月6日(土)10:00~11:30残席3

  場所: 弊社等々力オフィス

詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 

【受付中地方でもセミナーを開催してます!

大阪開催:6月24日(日)18:00~19:30満席
大阪開催:7月29日(日)18:00~19:30満席
大阪開催:10月28日(日)18:00~19:30残席6


詳細・お申込みはこちらからお願いします。

 

☆2013年12月から延べ人数で5000人以上の方に受けに来て頂いてます!☆

 

 

 

☆コーチング実績☆

プロ野球選手→

2014年ドラフトで山下選手が横浜ベイスターズに指名
柔道選手→

大住選手が全日本体重別柔道選手権(2014)で優勝
卓球選手→

2015年全日本女子シングルスで森薗美咲選手が準優勝

空手選手→

植草歩選手が全日本2連覇、世界選手権優勝

 

U-20アイスホッケー日本代表
ロンドンオリンピック日本代表競泳選手
トライアスロン(日本代表)

フェンシング(日本代表)エペ・サーブル・フルーレ

卓球(日本代表)

プロサッカー選手(日本代表)
プロフットサル選手
プロボクサー
プロサーファー
総合格闘技
自転車競技(ロード、TT)

プロゴルファー
プロテニスプレイヤー
ソフトテニス

陸上競技(槍投げ・7種競技・短距離・長距離)

ビーチバレー
プロソフトダーツ
バスケットボール
アーチェリー
バドミントン

陸上ホッケー
スピードスケート
スノーボード
スキージャンプ
クロスカントリー
ライフル射撃
アメフト
ラグビー
ラクロス
空手(組み手、形)
体操競技(新体操、6種、4種)
剣道
弓道

競泳
水球

修斗(格闘技)
指導者(バレー、サッカー、陸上、バスケット)

 

etc..

 

鈴木颯人が特別にお伝えする無料メールセミナー

スポーツメンタルコーチ養成講座

完全無料【トップアスリート必須】
モチベーションと自信を高める9つのステップ
 

 

 
 

テーマ:

スポーツメンタルコーチの鈴木颯人です。


>>鈴木颯人のプロフィールはこちらから!
 

セミナー・講演会 /お客様の声  
体験コーチング/チームコーチング
ホームページ / Facebookページ
お仕事依頼・お問い合わせ

 
 
 
 
 
「どうしてダメなんだろう?」
と自分に問い掛ける経験を
誰しもがお持ちだと思います。
 

こういった問いかけを自分にする事で、
反省を促してると思います。


しかし、
「どうしてダメなんだろう…」
と問いかけ続けると心は曇りがち…


私も20代の頃、
ずっとそんな問い掛けをし続けた結果、
長らく苦しみ続けました。


その結果、
うつ病になり半年間ほど
究極のネガティヴを経験しました。


今思えば、
必要な経験だったと思います。


人のメンタルをサポートする立場になり、
本当に心的に辛い経験があることは
選手の心に寄り添えるからです。


しかし、
あの時は本当に苦しくて
他人の事を考える余裕なんて
まったくありませんでした。


それにしても、
質問の質はいい意味でも悪い意味でも
自分に影響があると思わされます。


その代表的な質問が
「どうしてダメなんだろう…?」
になる訳です。


では、
この質問の何が問題なのか?
詳しくお伝えしたいと思います。


まず1つ言えるのは、
「ダメ出しは自分が苦しいだけ」
だからです。


これは、
自分以外の人間にもダメ出しをされると
精神的に誰もが苦しくなります。


なので、
ダメ出しを自分でしている訳ですので
相当なエネルギーとストレスを
生み出していると思われます。


かつて、
日本女子バレーがオリンピックで
メダルをとっさに際に練習や試合後は
いつも反省会だったそうです。


その雰囲気はまるでお葬式と揶揄するほどの
雰囲気だったと脳科学者の林先生の
講演で聞きました。


その雰囲気を変えるために、
林先生は反省会を禁止させ、
改善会をお願いしたそうです。


その後、
日本女子バレーがメダルを獲得しました。


当然、
これは1つの要因でしかないので
改善だけした事でメダルが
取れたわけではありません。


しかし、
反省会から前向きな討論をする改善会に
した事でチームの雰囲気がどう変わったかは
スポーツをしてる人間ならば想像が付くと思います。


このように、
個人の反省会も心を苦しめるだけですので
速攻でやめてほしい訳です。


そして、
改善を意識する事で
メンタル面を整えていってほしいと思います。


ご参考までに。
 
 
☆出版のお知らせ☆

 

8月25日に待望の書籍が発売されました。無名のアスリート達が一流をめざす中でメンタル面の成長から変化し、望む結果を手に入れる実話をお伝えした全く新しいメンタル本です。

 
 
☆講演のお知らせ☆
{20BFA9D2-C007-4D09-8861-95670C9A68E9:01}
 

【受付中スポーツメンタルコーチになる為のセミナー

-アスリートのパフォーマンスを引出すメンタルコーチになる為には-

第41回:8月12日(日)10:00~11:30満席
第42回:9月16日(日)10:00~11:30満席
第43回:11月10日(日)10:00~11:30残席1

  場所: 弊社等々力オフィス

詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 

【受付中】モチベーションを高める目標設定と脳と心の仕組み

-年間1000人以上のアスリートと接する中で判明した目標が達成しにくい理由とは?-
 

第44回:8月4日(土)10:00~11:30満席
第45回:9月9日(日)18:00~19:30満席
第46回:10月8日(祝)18:00~19:30残席3

 場所: 弊社等々力オフィス

  詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 

【受付中緊張や不安を無くし自信を高める方法

-脳と心の仕組みを利用した自信を高める最先端の方法-


第51回:8月19日(日)18:00~19:30満席
第52回:9月17日(祝)10:00~11:30満席

第53回:10月7日(日)10:00~11:30残席3

 場所: 弊社等々力オフィス

  詳細・お申込みはこちらからお願いします。

 

【受付中子供たちのメンタルを支える人になるには?

-親御さん、指導者の為の子供のメンタルを高める方法-

第6回:9月1日(土)10:00~11:30満席
第7回:9月15日(土)10:00~11:30満席
第8回:10月6日(土)10:00~11:30残席3

  場所: 弊社等々力オフィス

詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 

【受付中地方でもセミナーを開催してます!

大阪開催:6月24日(日)18:00~19:30満席
大阪開催:7月29日(日)18:00~19:30満席
大阪開催:10月28日(日)18:00~19:30残席6


詳細・お申込みはこちらからお願いします。

 

☆2013年12月から延べ人数で5000人以上の方に受けに来て頂いてます!☆

 

 

 

☆コーチング実績☆

プロ野球選手→

2014年ドラフトで山下選手が横浜ベイスターズに指名
柔道選手→

大住選手が全日本体重別柔道選手権(2014)で優勝
卓球選手→

2015年全日本女子シングルスで森薗美咲選手が準優勝

空手選手→

植草歩選手が全日本2連覇、世界選手権優勝

 

U-20アイスホッケー日本代表
ロンドンオリンピック日本代表競泳選手
トライアスロン(日本代表)

フェンシング(日本代表)エペ・サーブル・フルーレ

卓球(日本代表)

プロサッカー選手(日本代表)
プロフットサル選手
プロボクサー
プロサーファー
総合格闘技
自転車競技(ロード、TT)

プロゴルファー
プロテニスプレイヤー
ソフトテニス

陸上競技(槍投げ・7種競技・短距離・長距離)

ビーチバレー
プロソフトダーツ
バスケットボール
アーチェリー
バドミントン

陸上ホッケー
スピードスケート
スノーボード
スキージャンプ
クロスカントリー
ライフル射撃
アメフト
ラグビー
ラクロス
空手(組み手、形)
体操競技(新体操、6種、4種)
剣道
弓道

競泳
水球

修斗(格闘技)
指導者(バレー、サッカー、陸上、バスケット)

 

etc..

 

鈴木颯人が特別にお伝えする無料メールセミナー

スポーツメンタルコーチ養成講座

完全無料【トップアスリート必須】
モチベーションと自信を高める9つのステップ
 

 

 
 

テーマ:

スポーツメンタルコーチの鈴木颯人です。


>>鈴木颯人のプロフィールはこちらから!
 

セミナー・講演会 /お客様の声  
体験コーチング/チームコーチング
ホームページ / Facebookページ
お仕事依頼・お問い合わせ

 
 
 
親御さんの
影響を強く受けた選手を
何人も見て来ました。
image
それは、
良い意味もあれば
悪い意味もあります。
 
 
良い意味では
親御さんがサポートです。
 
 
どんな選手も、
親御さんのサポートなしで
競技を始めることは出来ません。
 
 
そして、
生活面だけでなく体調面から
金銭面までサポートしてくれます。
 
 
これは、
愛情がなければ
出来ない事です。
 
 
悪い意味では、
親御さんの介入が
強すぎるケースです。
 
 
私が
コーチングをしている中で
親御さんとの問題が後を絶ちません。
 
 
裏を返せば、
親御さんの発言力が
いかに強いかがわかります。
 
 
しかし、
それには理由がある訳です。
 
 
ある方は、
「金を出してるんだから結果をださないなら援助をやめる」といったり、
 
 
結果を出せないと
「結果を出せないなら辞めてしまえ!」と言ったり。。。
 
 
プレッシャーを常に抱えて
競技に向き合う選手の話を聞くと
親御さんの影響が良い意味でも
悪い意味でも感じます。
 
 
しかし、
親御さんも悪気があって
言ってるつもりがないようです。
 
 
なかには、
「厳しく言えば結果がでる」
と信じている人がいれば
 
「期待が強いあまりに口調が荒くなってしまう」
と話す親御さんもいます。
 
 
つまり、
「子供の結果をなんとしてあげたい!」
という想いは変わらないのですが
愛情表現が間違っていることで
苦しむ選手が多いのがわかります。
 
 
しかし、
「お前の結果をなんとかしたいから俺は嫌われ役でも良いから厳しく接しているんだ」と言う方はいません…
 
 
なので、
厳しいことを言いますが
親を変えようとせずに
自分が変わるしかありません。
 
 
そこで考えて欲しいのが、
「他人をコントロール出来ますか?」
ということです。
 
 
どんな人間も、
他人をコントロール出来ません。
 
 
それは、
他人の発言や行動を
コントロール出来ないということです。
 
 
それでも、
人は無意識にコントロールしようとします。
 
 
すると、
自分の思うような結果にならずに
ストレスが溜まる訳です。
 
 
では、
どうしたら口うるさい親を
コントロール出来るか?
になります。
 
 
そこで、
オススメなのが、
「接触を少なくする」ことです。
 
 
つまり、
「自立」する事になります。
 
 
親離れする勇気を
持つことが大事なんです。
 
 
当然、
いきなり自立するなんて
正直無理だと思います。
 
 
しかし、
計画は今から立てることは
できると思います。
 
 
どのタイミングで
自立するか?
 
 
その為には
今からどんな準備が必要か?
 
 
今すぐに環境を変えられなくても
今この瞬間から自立に向けた計画は誰にでも出来ます。
 
 
つまり、
コントロール出来る唯一の存在である
自分自身に意識を最大限に向けることで
大きな変化を促して行ける訳です。
 
 
私も
親御さんの影響を最大限
減らしていければと思ってます。
 
 
しかし、
コントロール出来ない存在を
コントロールするのは無理です。
 
 
だからこそ、
今できる事を大切に…
 
 
その為に
「自立」という目標設定
必ず立てておいてください。
 
 
ご参考までに。
 
 
☆出版のお知らせ☆

 

8月25日に待望の書籍が発売されました。無名のアスリート達が一流をめざす中でメンタル面の成長から変化し、望む結果を手に入れる実話をお伝えした全く新しいメンタル本です。

 
 
☆講演のお知らせ☆
{20BFA9D2-C007-4D09-8861-95670C9A68E9:01}
 

【受付中スポーツメンタルコーチになる為のセミナー

-アスリートのパフォーマンスを引出すメンタルコーチになる為には-

第41回:8月12日(日)10:00~11:30満席
第42回:9月16日(日)10:00~11:30満席
第43回:11月10日(日)10:00~11:30残席1

  場所: 弊社等々力オフィス

詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 

【受付中】モチベーションを高める目標設定と脳と心の仕組み

-年間1000人以上のアスリートと接する中で判明した目標が達成しにくい理由とは?-
 

第44回:8月4日(土)10:00~11:30満席
第45回:9月9日(日)18:00~19:30満席
第46回:10月8日(祝)18:00~19:30残席3

 場所: 弊社等々力オフィス

  詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 

【受付中緊張や不安を無くし自信を高める方法

-脳と心の仕組みを利用した自信を高める最先端の方法-


第51回:8月19日(日)18:00~19:30満席
第52回:9月17日(祝)10:00~11:30満席

第53回:10月7日(日)10:00~11:30残席3

 場所: 弊社等々力オフィス

  詳細・お申込みはこちらからお願いします。

 

【受付中子供たちのメンタルを支える人になるには?

-親御さん、指導者の為の子供のメンタルを高める方法-

第6回:9月1日(土)10:00~11:30満席
第7回:9月15日(土)10:00~11:30満席
第8回:10月6日(土)10:00~11:30残席3

  場所: 弊社等々力オフィス

詳細・お申込みはこちらからお願いします。 

 

【受付中地方でもセミナーを開催してます!

大阪開催:6月24日(日)18:00~19:30満席
大阪開催:7月29日(日)18:00~19:30満席
大阪開催:10月28日(日)18:00~19:30残席6


詳細・お申込みはこちらからお願いします。

 

☆2013年12月から延べ人数で5000人以上の方に受けに来て頂いてます!☆

 

 

 

☆コーチング実績☆

プロ野球選手→

2014年ドラフトで山下選手が横浜ベイスターズに指名
柔道選手→

大住選手が全日本体重別柔道選手権(2014)で優勝
卓球選手→

2015年全日本女子シングルスで森薗美咲選手が準優勝

空手選手→

植草歩選手が全日本2連覇、世界選手権優勝

 

U-20アイスホッケー日本代表
ロンドンオリンピック日本代表競泳選手
トライアスロン(日本代表)

フェンシング(日本代表)エペ・サーブル・フルーレ

卓球(日本代表)

プロサッカー選手(日本代表)
プロフットサル選手
プロボクサー
プロサーファー
総合格闘技
自転車競技(ロード、TT)

プロゴルファー
プロテニスプレイヤー
ソフトテニス

陸上競技(槍投げ・7種競技・短距離・長距離)

ビーチバレー
プロソフトダーツ
バスケットボール
アーチェリー
バドミントン

陸上ホッケー
スピードスケート
スノーボード
スキージャンプ
クロスカントリー
ライフル射撃
アメフト
ラグビー
ラクロス
空手(組み手、形)
体操競技(新体操、6種、4種)
剣道
弓道

競泳
水球

修斗(格闘技)
指導者(バレー、サッカー、陸上、バスケット)

 

etc..

 

鈴木颯人が特別にお伝えする無料メールセミナー

スポーツメンタルコーチ養成講座

完全無料【トップアスリート必須】
モチベーションと自信を高める9つのステップ
 

 

 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス