6gram プリペイドカード(by MIXI) | ITビジネス + 旅とグルメ

ITビジネス + 旅とグルメ

特に IT関連のビジネスのことについて、調べたり、気がついたりしたら、報告します。
英語、フランス語、旅行のこと、グルメレポートなども書きますね。
ラーメン、スイーツ(モンブラン、タルト、どら焼など)、お好み焼き、フランス料理、パスタ

MIXIの招待制プリペイドカードの6gramが使えるようになりました

とりあえず、1000円をリクルートカード(Mastercard)でチャージしました

リクルートカードは毎月15日が締めで、その翌月10日(この場合は2020/7/10)に支払いとなるため、今月15日過ぎると、確定すると思います。

このとき確認したいのは、チャージでポイント還元があるかと言うことです。

これができると、何かあるわけではないですが、ただ知りたいだけです。

(もしかすると、このプリペイドカードを間にいれることで、MastercardをJCBプリペイドカードに手数料なしでチャージできるかも知れませんね。いずれやってみます。-->だめでした。6gram自身は、3Dセキュアに対応していないので、だめなのでした。jまた、チャージしようとすると、「お取扱出来ないクレジットカードです。別のカードで再入力して下さい。」と表示されました。)

 

このプリペイドの国際ブランドはJCBカードなので、残念ながら、AU Payにはチャージできません。

ちょっと残念です。

なお6gramは、別のことで話題になっています。それはVISA LINE PAYカードを6gramにチャージして、それをSUICAにチャージすると、VISA LINE PAYカードの3%が還元されると言うテクニックです。

VISA LINE PAYカードを直接SUICAチャージすると、還元がないので、これを間に入れるだけで、還元されると言うすごいテクニックです。

 

いろいろテクニックはありますが、一種の抜け道なので、いずれふさがれる可能性があります。

しかし、抜け道を探して楽しむのは面白いですね。