振り返る営業1年目⑥紳士次長 | クレメンの 「営業マン2年目ブログ」

クレメンの 「営業マン2年目ブログ」

営業マン2年生クレメンによる1年目→2年目の「営業系ブログ」
このブログで、新人から社会人2年目になる過程を書き残していきます!


テーマ:

2009年6-7月


最初の頃は顧客毎の訪問日誌がありました。

毎日訪問した先の内容についてマネージャーである紳士次長に報告。


クレメンの 「営業マン2年目ブログ」-sinsi

飛び込み営業では断られることが多く、心傷ついて会社に戻ってきても紳士次長は暖かく迎えてくれました。紳士次長は9褒めて1アドバイスという感じでとにかく褒めすぎやろ、というくらい褒めてくれる方でした。(この頃は


そして、「失敗していい。俺らだって未だに失敗するんだから。」と暖かい言葉。まだ右も左も分からない状態で営業している私達にとってすごく励まされる一時でした。のびのびと営業できるようになり、紳士次長はなんて素敵な方なんだろう、と思い始めました。


あとで分かったことですが、紳士次長は会社で最高売上成績を上げた方で、最年少にして次長職に就任、お客さんからはもちろん、部下やオエライさん達からも非常に人望あるすごい方でした。

クレメンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス