医師がすすめるアーユルヴェーダ | 動物と人の自然療法『Wof!の毎日』

動物と人の自然療法『Wof!の毎日』

飼い主さまとペットのための植物療法。
家庭でできるハーブ・アロマ・ナチュラルケアで心も身体も健康に♪
わんこと私のしあわせ療法を提案しています♥


テーマ:

西川眞知子先生のアーユルヴェーダプランナー
新春スペシャルセミナーとして
医師・医学博士であり、漢方やアーユルヴェーダなどを臨床に取り入れている上馬場和夫先生による アーユルヴェーダの本質的捉え方講座を受講させていただきました。

 

上馬場先生は私が卒業研究に行かせていただく予定だった北里大学研究所付属東洋医学総合研究所にもいらしたことがあって以前よりお話を伺ってみたいなぁと思っていたのです。(結局大学の事情により整形外科で卒研したんですが。←すんごい心残り)

 

アシュワガンダやブラフミーなど臨床の現場で使われるアーユルヴェーダハーブのお話や動物を例にとった話がたくさんあってとても興味深かったです。
特に数値や画像が盛りだくさんなエビデンス・治療法についてはなかなかお聞きすることができないものも多く、貴重なお話でした。

 

アーユルヴェーダな生き方は自然界の生き方と共通点がたくさん。
西川先生と上馬場先生のアーユルヴェーダのお話をお聞きしていると私は動植物たちの風景が脳裏に浮かんでくるのです。


から禁断の1歩を踏み出して(笑)
じっくり学びたいと思ったのだろうな~と思います。

 

昨年じーっくり学んできたアーユルヴェーダの教えも
今までお伝えしてきたことにこれからどんどん反映していく&新たなカリキュラムもアウトプットしていく予定ですので楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

小道具色々&実践付きでランチ以外はほぼノンストップだったにもかかわらずあっという間の7時間でした。

しかし、現役ドクターからアカシックレコードのお話が出てくる世の中になったのはちょっと驚きでした。
ちなみに左側真ん中は 長コショウ
右下はオキシトシンの点鼻薬です。


苺の酵素『いちごの約束』 新商品のショウガ味も試食させていただきましたハート。
スパイシーで美味しかったですよ~ルンルン

 

 

最新のスケジュールはHPをごらんください。
飼い主さまとペットのためのフィトセラピーWof! → Click★

ペット自然療法士@加藤志乃さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス