練習の質が上がる | Aim High,Inc. オフィシャルブログ

Aim High,Inc. オフィシャルブログ

株式会社Aim Highが運営する
ボディコントロール・パフォーマンスアップジム「Aim High SPORTS」とトップコンディショニングサロン「BODY MESSAGE」のスタッフによるブログ


テーマ:

 

早くも新学年が始まってから1週間が経っちゃいました!!ロケット

 

先月行われた奈良野球教室の続きを書かせていただきたいと
思います。

 

3月29・30日と2日間にわたって行われた野球教室では


・「考える力」をつける(習慣にできるように)

 

練習の「質」を上げる
事も目的の一つとして子供たちに伝えてきました。


これはエイムハイスポーツのトレーニング特徴でもある

 

同じウォーミングアップでも
トップアスリートがやっているウォーミングアップになるようにキラキラ

 

(普通のウォーミングアップにポイントを加えると・・・

                      急にダイナミックな動きに!) 

 

同じ素振りでも

プロ野球選手がやっている素振りになるようにキラキラキラキラ

 

(いつもの素振りに ポイントを加えると・・・

フォームを改善していないのに みるみるカッコ良くびっくり

 

    

と、今回の野球教室の中では

さりげな~く散りばめてきました桜


その中でも代表が子供たちに伝えていたのは
「同じ練習をするなら ただただ’やっている’だけの10回より
質の高い3回の方が大事だよ」と。

 

・・・確かにプロ野球で活躍している選手は フリーバッティングでも
1球1球に目的を持ち(自分がイメージする感覚と照らし合わせてる)
何でもかんでも打てばいい というような印象はないなあ~・・・

 

とは言え 質の高い3回って??何???
ってなりますよね。


今回はグランド と言うこともあり(通常はスタジオでやってます)
ちょこっとしか出来なかったけど 
エイムハイスポーツに通ってくれている子供たちが取り組んでいる

 

「身体の使い方」を上手にする=ボディーコントロール能力トレーニング

もやってきましたよ。

 

(武井 壮さんもボディーコントロールと表現していて
「自分の体をイメージした通りに動かせるようにできたら 
10種目競技の練習を10種目全部やらなくてもいいんですよ~」と。)

('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)  ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)

 

 

野球競技もこの10種目のように練習種目がいっぱい。
(バッティングでも長距離・ヒット・バント ピッチングでも
長距離・中距離・速球などなど 走塁もあります)

 


いっぱい色んな事をするのではなく

ボディーコントロールが身につくトレーニングで

ポイントを押さえて一つ一つの練習ができたら
チームで行う練習も

 

①質が高くなる⤴⤴⤴
②短時間でも効果につながる野球

 

ことができるようになっちゃうので

 

地味に見えて

めっちゃキツイトレーニングもみんなでがんばりました~!(笑)

 

ちなみにイチロー選手はこのボディーコントロール能力もピカイチ!!

 

最後はミニゲームを行い バッティングの確認。

2チームに分かれて みんなで白熱しました。

(途中からキャッチャーは「投げなくていいよ!」と指示まで聞こえ(笑))

’笑い’’真剣な眼差し’’頑張る姿勢’と ’心からの応援’が詰まった

素敵な時間になりました。

 

(野球教室が終わった後の質問タイムで指導)

 

 

たった2日間だったけど 参加して下さったみんなに出会えて嬉しかったです照れ

教室を開催してくださったリアルスタイルの沢村さん・川手さんありがとうございました。


子供たちの野球が上手になるようにと参加を申し込んでくださった親御さんたち
本当にありがとうございました!

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
WBP 

(ウイニングボールプレミアム)

トップアスリート専門店

 

  

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

AHS 
(エイムハイ スポーツ)

一流選手の『身のこなし』や『動き』を身に付けて

パフォーマンスを向上したい方へ

 

  

 


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 


(ボディメッセージ)

~カラダからのメッセージ~

繊細さと芸術さを兼ね備えた技術で

あなたのカラダからのメッセージを

大切に丁寧に紡ぎ取っていく身体改善サロン。

 

こんな方にオススメです!

 ↓↓↓

・ケガからの早期競技復帰&復帰したと同時に最高のパフォーマンスを発揮をしたい選手

・試合前に最高のコンデションで臨みたい選手

・機能障害や、年齢のセイで『”これ以上悪くならないように”が精一杯のこと』だと言われているけど「本当は良くなりたい!!」「まだまだやりたい!!」と思っている方

 

  
 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

Aim Highさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス