グダグダな上尾サイクルラリー | そらの上には何がある?

そらの上には何がある?

中年夫婦のもとにやってきた中年犬 シェルティの「そら」
でも、新しい生活が始まります。


テーマ:
久々の晴天のお休み。
さあ、走りに行こう!

荒川CRの上流方向、熊谷を廻ってこようかななんて考えて北上。
川土手には菜の花が咲き始めています。


もうすぐ春ですね。
あと一ヶ月もしたら満開の桜と菜の花を見に行こう。

途中、左岸の上尾の丸山公園にのぼりが出ている。
「スマート・サイクルフェスタ」
そう言えば、なんだかそんな案内を見たような。
自転車が盛んな埼玉。特に上尾はブリヂストンサイクルの本社も有り、荒川サイクリングロードも有り、自転車人口は高いのです。

寄ってみると、9:30の開演直前。
サイクルラリーの受付やってる。

初級、中級、上級と分かれて、コースは自由で、上級は全部で10ヶ所のチェックポイントを廻って、およそ30km程らしい。
ちょうどいいや。 走ってみよう。


受け付けたらいつでも出発して下さいという事なので、さっそく来た道を戻って第一チェックポイントの川岸屋に、
モツ煮のサービス券を頂いたが、どこかで無くした。


スタンプを押してもらって次の井上スパイスに向かいます。
この辺りは土地勘もありません。


見学もできるようですが先を急ぎます。

コースの下見もナビ登録も無いので、地図を見ながら慎重にコースを確認します。


次はお茶の矢島園。


お茶でも飲んで行ったら? って親切に言われたのですが先を急ぎます。

次のチェックポイントの聖学院大学までは少し距離もあります。
粗品の鉛筆半ダースをいただいて先に進みます。


次はショッピングセンターのアリオ上尾の中。
このレーシングパンツ姿で屋内のユニクロ、ロフト前の広場に行くなんて、
何かの罰ゲームでしょうか?
まあ、気にしてられません。


今までこの自転車乗りのピチピチ姿で一番恥ずかしかったのは、熊谷の八木橋百貨店でトイレを借りた時。
夏場の四分丈のピチピチレーシングパンツに汗でドロドロのウェアで
ビンディング用の靴をカチャカチャ言わせて階段で2階のトイレに行きました。
あれに比べたらまだましです。

粗品の箱(中は湯のみかな?)頂いたんですが、持っていけないのでお返しさせていただきました。
今度からサイクリングに行く時はサコッシュ必須かな?
アリオ上尾を出た所で道を90°間違えて一度東に行くところを北に向かい
だいぶ走ってから軌道修正。

次のブリヂストンサイクルのアンカーラボは、自転車雑誌などで有名な、
競技用自転車の為の研究室で、プロ選手のデータを取ったりしている研究室です。
が、
こんな狭い、暗い場所だと思いませんでした。
入った時、物置兼仮眠室兼守衛室かと思った。
あまりのショックに写真を撮り忘れた  orz


ここで、トレック乗りの方と一緒になって次のラッキーズ。


ここからまた一人で次の岸井農園に向かったのですが
案内板が無かったのか見落としたのか...
かなり迷って到着。

ここで再度先ほどのトレック乗りの方と一緒になって走っていたのですが、
二人とも案内板を見落としたのか完全に迷う。

道を聞く人もいない田舎です。
樋詰橋に向かいたいのですが、
こういう時は、橋の名前で検索もできないし
アトラスGPSのマップなんて役に立ちません。

トレックさんと分かれて自分を信じるままに走っていると
なんとスタート&ゴールの丸山公園の裏手に出てきた。

オイオイ、最後のチェックポイントの榎本牧場をショートカットしちゃったよ。
ゴールを通り越して榎本牧場へ、


ジェラートなんて食べてられません。
スタンプ押してもらってすぐに引き返してゴールの丸山公園。

走行距離 33.2km
出発9:35 到着11:40
走行時間2時間5分でした。

参加賞にアルミのボトル、上級走破の賞は矢島園のお茶。
あと、井上スパイスのカレーを買って、
ジャージの後ろのポケットはパンパンです。

去年の大宮でのサイクルフェスタや、先月の新都心でのサイクルフェスタでも歌っていた丸本莉子
のミニコンサート見て、

シェルティのハナちゃんに会いました。
かわいくて! おとなしくて! 人懐っこい!



出店していたお店を覗いてから
ノンビリ帰ってきました。

距離は大した事ありませんが、楽しく走れて満足できました。


追記
首都圏の埼玉といってもサイクリングロードは、


こんなもんです。 (笑)





** 本日の記録 **
走行距離 : 72.60km
年間走行距離 :458.69km
平均速度 : 20.7km/h
平均ケイデンス : 72rpm
平均心拍数 : 158bpm

ウィングパパさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス