世の中狭いですね | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

今日も朝10時からの営業でしたがかなり練習生が多く、結局終わりまでパソコンの前に座れないままに15時を迎えました。

 

コロナウイルスの影響もあまりなく、毎日元気に練習頑張ってます。

 

 

昨日のジムも忙しい一日となりました。

 

まず土曜日問う事で朝は我が奥様の朝ヨガ教室でした。

 

現在密を避けるために10人満員のところを、6人までに制限してます。

 

10時も11時も満員となりました。

 

今月は予約ですべて満員となっているようです。

 

 

12時からは女子の選手や会社員の方たちが練習。

 

 

プロボクサーを目指す大学生も練習に来て、昨日は軽めのトレーニング。

 

 

現在コロナウイルスの影響で扉は開けた状態で練習してます。

 

例年よりかは気温は低めですが、2台のガスストーブと加湿器も使ってますので、ジム内はかなりの高温多湿になってます。

 

毎日アルコール消毒もやってますので、皆さん安心して練習にお越しください。

 

 

15時には韓国人留学生や会社員の方たちが練習。

 

 

中学生もマスボクシングに参加。



 

なかなかセンスの良い中学生なので、先が楽しみです。

 

 

16時には経験者の方が体験入会に来られました。

 

 

話を聞くと、もしかすると20年ほど前に指導したことがある方かもしれませんでした。

 

世の中狭いですね。

 

 

17時には近大ボクシング部のOBや高校生のアツキ、大学生たちが交代でマスボクシング。



 

毎日練習に頑張ってますので、技術的にもかなり上手くなってきました。

 

次の試合が楽しみですね。