雪が降るのか | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

めちゃくちゃ寒いですね。

 

今日の大阪は雪が降る可能性もあるようです。

 

寒くなると窓を閉め切って暖房を入れるなど、換気が悪くなる可能性があります。

 

それによってコロナウイルスが感染するリスクが置きくなるようですが、ジムでは入り口の扉を開けた状態で営業してます。

 

扉は開けてますが、電気ストーブとガスストーブとさらに加湿器も使用してかなり高温多湿にしてます。

 

さらにこまめにアルコール消毒をやってますので、コロナ対策も充分に行ってます。

 

皆さん信頼してくれているのか、毎日たくさんの練習生になってます。

 

 

昨日月曜日のジムは早い時間は誰もいませんでした。

 

ようやく練習生が来てくれたのは14時前からでした。

 

高校の英語の先生や鶴橋のバーの店長が練習。

 

 

その後2人の方が体験入会に来られました。

 

 

我がジムでは見学はもちろん、体験入会も予約不要でいつでも参加できます。

 

必要なものは運動できる服装にタオル、体育館シューズのような上履きと体験料の2000円です。

 

一回の練習で大体1時間程度の時間がかかりますので、遅くとも閉館の1時間前までにはお越しください。

 

初心者の方にも基本から丁寧に指導しますので、安心してお越しください。

 

 

昨日はお二人ともに入会してくれました。

 

ありがとうございます。

 

 

16時過ぎからは朝鮮高校ボクシング部のOBや会社員の方たちが練習。


 

40代の方達もマスボクシングに頑張りました。

 

 

その後19時くらいには小中学生たち、高校生も多くなりました。

 

 

体験入会の高校生も来てくれて、かなり忙しくなりました。



 

色々な世代が混じってマスボクシング。

 

かなり長いラウンドマスボクシングやりました。

 

 

20時にも高校生のアツキや韓国人留学生の方が一緒に練習。

 

 

昨日は21時までは忙しくなったのですが、その後は誰も練習生が来ず。

 

仕方ないので掃除などやりながら、閉館の22時を迎えました。

 

 

我がジムでは22時までが練習出来ます。

 

その後シャワーや着替えを済ませて、22:30までにジムを出るようにお願い致します。