おやじバンド「一関ヤンチャーズ」2015・12・13 | フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログにお越し頂き感謝申し上げます。
他のブログサイトから引っ越して参りました。
当ブログサイトは、写真と短歌、ときおり詩などもコラボしたフォト詩歌などを随時紹介して参ります。


テーマ:
フォト短歌「おやじバンド」

昨夜、一関市五代町の蕎麦屋、そば切り『すず庵』を会場に、おやじバンド『一関ヤンチャーズ』の今年最後のインストルメンタルライブが賑々しく開催された。
新メンバーも加わり、懐かしのベンチャーズナンバーを柱に全27曲(アンコール曲含む)。オールディーズファンにはたまらないあっという間の2時間だった。
メンバーの同級生による即興の踊り(ダンス)や、第2ステージではゲスト(山崎&阿部バンド)による歌入りの3曲も加わり、大いに盛り上がった。
また、会場となった『すず庵』は、一関ヤンチャーズの殆どのメンバーとは同級生であり、振る舞う手料理に友らを思う気持ちがひしひしと伝わってきた。「耳によし、口によし」の実に楽しいひと時を十二分に堪能させて頂いた。
  
<一関ヤンチャーズバンドメンバー紹介>
リードギター:福山良寿
サイドギター:佐藤淳一(Bandmaster)
ベース:菊地輝明
ドラム:鈴木一彦
キーボード:熊谷伸也

<演奏曲>
第1ステージ
・クリスマスメドレー
・ルージュの伝言
・夕陽は赤く
・君といつまでも
・京都の恋
・ふたりの銀座
・傘がない
第2ステージ(山崎&阿部バンド)
・元気です
・いつか街で会ったなら
・落陽
第3ステージ
・オーキャロル
・ベサメムーチョ
・ジャニーギター
・エマの面影
・さすらいのギター
・雨を見たかい
・ブラックマジックウーマン・オエコモバ
第4ステージ
・クルエルシー
・ウォークドントラン
・ダイヤモンドヘッド
・朝日のあたる家
・パイプライン
・秘密諜報員
・バンブルビーツイスト
アンコール曲
・ブルドックほか







ロッキーわんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス