フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログにお越し頂き感謝申し上げます。
他のブログサイトから引っ越して参りました。
当ブログサイトは、写真と短歌、ときおり詩などもコラボしたフォト詩歌などを随時紹介して参ります。


テーマ:

いつもなら、写真に短歌を詠み、時には詩を加え、更にはエッセイを添えたフォト短歌エッセイ集を編纂しているが、今回は380首を収めた歌集を作ってみることにした。
現在私が所属する短歌結社「まひる野会」が刊行する短歌雑誌『まひる野』に、掲載された歌稿を中心に、決して忘れないようにと東日本大震災を詠んだ震災詠40首を添えた。

本のタイトル名は、歌集『青き溟渤』  続きを読む・見る>>

 

 

 


テーマ:

先日の4月29日、岩手県平泉町の中尊寺本坊を会場に、選者に桑原正紀(コスモス短歌会)先生を迎え第39回西行祭短歌大会が行なわれた。
最高賞の中尊寺貫首賞に奥州市胆沢区の岩渕正力(73)が選ばれた。

結果は新聞の切り抜きを参照。 

 

 

私は前日、集落(中山間地域事業)の側溝泥揚げ作業途中に腰を痛めてしまい、当日の係だった受付のみに顔を出して会場を後にした。
本来なら大会の様子を写真に収め、ブログ等で紹介したかったのだが返す返すも残念頻りである。
今年で還暦を迎えることから、不測の事態を頭の片隅に置きつつも日々精進したい。
次回の第40回西行祭短歌大会には、入選云々はどうあれ、万全の態勢、ベストの状態で臨みたいものだ。

 

 

6月17日(日)の第3回文学フリマ岩手出品用の冊子(デモ版)P36が完成した。詳しくは正編のフォト短歌エッセイ集「秋霖」P122が届き次第紹介したい。

 

当ブログは、気分転換を図るため新居に引っ越すことにしました。

お引っ越し先>>

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス