第68回岩手芸術祭県民文芸作品集 | フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログにお越し頂き感謝申し上げます。
他のブログサイトから引っ越して参りました。
当ブログサイトは、写真と短歌、ときおり詩などもコラボしたフォト詩歌などを随時紹介して参ります。


テーマ:
第68回岩手芸術祭県民文芸作品集が出来上がったとの知らせが届き、早速購入しに行った。
昨年に続き2回目の応募の結果、昨年同様短歌部門で佳作入選を果たした。随筆部門は昨年同様落選と相成り、難しさを改めて痛感した。

今年の短歌応募作品での受賞は、第8回斎藤實・春子夫婦を偲ぶ等短歌大会 佳作入選、第44回全国短歌大会 佳作入選、そして今回の受賞。
短歌以外では第26回伊藤園新俳句大会 でも佳作入選と、短歌のみならず、現時点では佳作が今の私の限界のようだ。
今 回の岩手芸術祭の短歌部門に、友人の菊田顕君(読売短歌岩手コーナーでお馴染み)も初出品で同じく佳作入選を果たしたが、来年は果たしてどうなることや ら。ライバル心をむきだしに詠むべきでないと心得ながらも、意識をしないと云えば嘘になる。納得のいく短歌を詠んでいきたいものだ。




ロッキーわんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス