小さなお姫様のリメイク😃

もうすぐ お雛祭り 。
お雛さまは女の子の憧れですねー。🍀✨


お雛様くらい大きさで
打掛けからリメイクしました。💓



こんにちは、まめ袖です👘

まだまだ寒い日が続いておりますが、暖かい日も少しずつ増えてきましたね。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか🍀

先日、ふと春に思いを寄せることがありました。
それは「ひな祭り」✨🎎✨

この時期になると節分の太巻きとともに
ひな祭りのちらし寿司の広告を見かけたりしますよね😋🍱

年が明けたと思っていたら、あっという間に春が近づいて来ています。

今年は例年のような雰囲気ではないかもしれませんが、安心・安全かつ出来る範囲で四季や暦を感じたいものです🌸🌻🍁❄

______________________________

お子様の健やかな成長を願い、祝して贈られることがお雛様。

まめ袖で大切にしていることと、似たような共通点がある‪💡‬と感じていました。

お客さまと打ち合わせをさせていただく際に、お着物にまつわる様々なエピソードを教えていただくことがあります。

「思い出の一着」の「思い出」が
それぞれのお客さまから語られるとき
そのお着物には「心」や「思い」が宿っているのだと感じます。

お雛様も大切な人を想って贈られるものですよね。
そして、場合によっては代々受け継がれるものでもあります。

まめ袖で出会うお着物も、何代も先の御家族から受け継がれてきたものや、大切な方から贈られたお着物がとくに多いのですが、

どんなに大切にしていても、経年の影響でそのままでは着ることができなくなってしまうこともあります。

まめ袖ではミニ着物として仕立てさせていただくのですが、
私たちは形だけではなく、その想いを繋ぎ・紡ぐお仕事もさせていただいているのだと感じています。

まめ袖の活動を通して、お雛様に対する思いもより感慨深くなってきている今日この頃です😊
______________________________

【ひな祭り】
  子供たちの明るい未来に想いを馳せると同時に、大切な人を思い出すきっかけになる行事でもあります。

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

「思い出の着物を残したい…👘✨けれど、どうしたら良いか分からない🤔」

といったお気持ちがございましたら、
どうぞまめ袖に御相談くださいませ😊

まめ袖では、お客様の大切なお着物を
ミニ着物としてお仕立てしております。

ひと針、ひと針を丁寧に、
皆様の大切なお着物、思い出を形作るお役に立てましたら幸いです。

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

皆さまが健やかに過ごされますように🙏✨
よい春の節句を迎えましょう🌸✨🎎✨🌸

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

まめ袖👘
ホームページはこちらからご覧下さい。
             ↓↓↓
  



お問い合わせ先:
tell―  090 19378998  (伊藤)



明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします

昨年は いつもの日常が 大きく変わった年で
すが 改めて身近な事に目を向けられました。

新しい物を求めることから 自分だけの
一品も最高〰️🍀
着物は和風と思われますが 緑と一緒に
違和感なく さりげなく飾ると 新しい発想☺️




今年を振り返り
今まで当たり前で過ごしていた毎日が
(とても貴重の日々なんだなー)
って 実感させられた一年でした。

ご依頼の方の思い出を お仕立て直しの作業
で  作業台で チクチクの連続の毎日ですが
お着物の思い出を聞きながら その思い出を形に出来たときは とても感激なんですよ🍀

不思議な事に 小紋の着物、留袖、訪問着、を小さくリメイクしても 
かわいいけど 凛として堂々としているんです☺️
七五三や振り袖の華やかなお着物は
着た時のイメージがよみがえって来るみたい💓
  

花の着物のブーケ(^.^)💓幸せ🍀
着物の上に羽織る コート
少し厚手の布地で雨など水分を着物に浸透するのを防ぐためか 

手縫いの針が なかなか通らなく
 少し苦戦したけど
仕上がって来ると 主役の着物になりました。

羽織から 飾る着物にリメイクです💓

赤の鮮やかの中に地模様が光の入り方で微妙に色合いが 変化が 楽しめます✨😌✨

小さいけど 存在感は 大きい❗
 (タンスから出してくれてありがとう)
って言われてるみたい☺️