笑っておやすみ

笑っておやすみ

腹が立ったり、ドジったり、心に溜めると体に悪いものをデトックス!

おいで頂き有難うございますラブラブ


ペタお気軽に残してくださいね、でも意味のないコメントは失礼します(・ω・)/


テーマ:

今日は市民感謝デーで函館山ロープウェイが無料でした

是非出かけようと思っていたのですが何だか体調がすぐれませんあせる

怠くてソファでゴロゴロしていました笑い泣き

 

晩御飯どうしようか・・・

おでんがあるんじゃない?

 

体調が悪い時や忙しい時のお助けは常備しているレトルトのおでんや冷凍食品ですウインク

 

初めて買った「静岡風おでん

 

 

説明を読むと「静岡ではスープは飲まず、だし粉・青のりをかけて食されています」とのこと

 

 

静岡おでんには欠かせない「黒はんぺん」と初めて食べる「豚もつ」が入っています

 

添付の「かやく粉」は小皿に入れておでんをつけて食べても美味しいと書かれていました

確かに、粉をつけると魚の風味などが相まって美味しく感じられます

 

 

 

国稀のアテはニシン漬けと寿都のクルミ入り小女子佃煮

 

 

美味しく食べて飲めたのだから明日は元気になるでしょう笑い泣き

 

 

 


テーマ:

さっき雪のかけらが舞っているのを見ました雪の結晶

たった2片ですが初雪と言えるのでしょうか笑い泣き

 

今年は初雪が遅く我が家はまだタイヤ交換していません

天気予報では23日(金曜日)に雪マークがでていましたが今日は冷え込みが厳しくなっています風

 

今週の火曜日、二十軒坂から函館公園までの散歩道は紅葉が終わりかけでした

 

セレクトショップ「ロフト」の壁のツタが真っ赤から次第に黄色く変化していますmomiji☆☆

 

 

紅葉する葉と緑のままの葉に覆われた家、インパクトあります滝汗

 

 

 

lady made」と看板にありますが一度店内に入ってみたいラブラブ

 

 

東本願寺 函館別院の大きな瓦屋根の向こうにはカトリック教会が見えます

 

ここから左折して函館公園散歩

 

だいぶ紅葉が進んでいました

というか、木に残っている葉は乾燥しているようですあせる

 

 

橋を渡って行きます

 

 

橋の上から奥を眺めるとかなり赤く色づいていました紅葉

 

 

 

小一時間の散歩で気分転換ができました音譜

 

これから冬に突入する函館ですが雪はほどほどにお願いしたいものですお願い

 

 


テーマ:
  1. 10月20日のドライブ、北斗市のきじひき高原を下って七飯町へと走りました車

ヒマラヤダイニングでカレーのランチを食べ今度は城岱(しろたい)牧場へと向かいます

 

この日のナンは大きかったけど薄くてパリパリ

私は小さめても厚みのあるモチモチが好きです~困った

 

 

少し紅葉が始まった頃でした

 

 

海に囲まれた函館山が見えます

以前からある駐車場からの眺めはきじひき高原より函館山が近く見え、角度も違います

 

 

整備された展望台は道路を挟んだ上方にあります

 

 

 

 

 

展望台からは先ほどの駐車場を見おろします目

次第に景色が霞んできました

ここからの夜景も綺麗で、漁火が見える時期は幻想的な眺めになりますきらきら

 

 

七飯町はりんごの栽培が盛んで果樹園がたくさんありますが

この日道路から見えたりんごの木にちょっと驚きましたポーン

 

私がイメージするりんごの木とはなんか違う気がします

☞夫から「それは絵本だろう!?」とツッコミが入りました笑い泣き

 

 

たわわと言うのを通り越して大きなりんごが重そうにぶら下がっていましたりんご

食べごたえのありそうなりんご、なんという品種だったのか・・・食べたかったな笑い泣き

 

 


テーマ:

紅葉の景色が続いたので先月の写真を整理しました

青空に恵まれた日、北斗市のきじひき高原までドライブです車

 

キャンプ場は10月末まで開いていると思ったのですが20日にはゲートが閉まっていました

 

 

 

ズーシーホッキーが迎えるパノラマ展望台

 

 

 

う~、あの海に挟まれた細いところに住んでいる私たち困った

大津波が来たら飲み込まれてしまいそうです滝汗

 

 

 

反対側からは小沼、大沼に駒ヶ岳がくっきりと見えました目

 

去年10月中旬に来た時には冷たい雨に降られた記憶が・・・

 

 

帰り道、自転車が気持ち良さそうに道を下って行きます

 

 

 

私たちは「匠の森公園」を通って帰ることにしました

 

途中きれいに色づいた葉が見えたので車を止めると

 

 

 

素敵な風景ですが長居は無用笑い泣き

 

 

 

公園には木工体験ができる研修センターやバーベキュー施設、走り回れる広場もあります音譜

 

春になったら森林浴やカタクリの花を見に来るのもいいですね照れ

 

 


テーマ:

月曜日、お日様が出ていたので少しだけ散歩しようと車で五稜郭公園へ行きました

 

外濠は約1.85キロお天気が良かったためゆっくり散歩するご年配の方も多くいらっしゃいました

図書館の向かい側、葉がだいぶ落ちてきました落ち葉nana

 

 

 

六花亭の前、いつも桜が一番早く咲く場所です

 

 

 

五稜郭タワーの横、春にはジンギスカンをする人たちで賑わいますジン羊

今年は予約した日が雨で流れてしまったので来年はリベンジしなくちゃ

 

 

落ち葉が積もっていました葉っぱ落ち葉

 

女性が葉っぱを集めてフワッと投げ上げる所を写真に収める男性ラブラブ

そんなカップルが何組か居て、若いっていいなぁ~と横目で眺める私です笑い泣き

 

 

同じ桜の木ですが場所と光によって黄色く見えたり赤く見えたり葉っぱ葉。

 

 

 

あれ、もしかして鷺?函館ではあまり見かけませんが

 

 

首ひっこめているけどアオサギみたいです目

 

 

歩き始めた頃は暖かく感じたのにこの辺りに来ると風が強くなって体が冷えてきました風

ラーメン食べてあったまろう!と足早に「あじさい」へと向かいます走る人

 

私は塩ラーメン

 

 

夫は赤味噌ラーメン  ゴロゴロと背脂が浮いてスープが冷めません

 

ラーメンも進化しているのか昔の味を食べられるお店が少なくなった気がしますラーメン

 

 


テーマ:

昭和生まれの私、平成という年号が来年で終わるって感慨深いものがあります

 

 

 

今回函館博物館で開催されている「昭和・懐かしの暮らし展」は昭和生まれの二人が

これ使ったビックリマークあれ家にあるゲラゲラ」 といちいち反応してしまう展示物ばかりクラッカー

 

ちょっとだけご案内します

 

入り口はこちらから

 

家にあったストーブとはちょっと違うけど湯沸かしがついていた記憶はあります

 

 

電気釜は便利だけどおこげができなくなりました

 

 

右のタイガージャー、実家の物置にまだあります笑い泣き

 

 

食器かごも使っていたし、電熱器もかなり現役で使っていました(危険だったかも)

 

 

叔母がこんなお弁当箱を使っていたのを薄っすらと覚えています

私自身は母が喘息でいつも寝込んでいたため学校に来るパン屋さんの常連でした

飲み物は牛乳が苦手なので「カツゲン」という北海道限定と後から知った飲み物です・・・

 

 

昔のテレビ、一番初めに家にあったのは「ゼネラル」というメーカーだったかな

 

 

洗濯機の手回し搾りも懐かしい

 

いろんな記憶が蘇ってきます

 

これも母が使っていました もしかしたら押入れにまだ入っているかも滝汗

 

 

豆炭を入れて湯たんぽのように使う「あんか

妹と二人、低温やけどをした痛い記憶がガクリ

 

 

湯たんぽが安全です  翌朝お湯を使って洗い物もできるしグッド!

 

 

昔の家で吊っていた「蚊帳(かや)」 蚊取り線香とセットで蚊取り線香

 

 

ラジカセでエアチェックやダビングとかしたね~音譜

うーん、懐かしすぎる笑い泣き

 

9時の開館直後、二人で時代をさかのぼり昔の暮らしを思い出しました照れ

 

入館料100円で楽しめる博物館はお勧めですが、冬は底冷えする館内ですあせる

しっかり厚着してカイロもあれば2階のアイヌ絵もゆっくり鑑賞できるでしょうウインク

 

 


テーマ:

道立函館美術館では「歌川広重 二つの東海道五拾三次」が開催されています

 

 

本来なら月曜日は休館日ですが11月1日~7日までは「芸術週間」で月曜日も開館とのこと

多分空いているだろうと月曜日の午後から出かけた我が家ですウィンク

 

美術館前のイチョウが見事に色づいていましたichou☆☆

 

 

 

案の定、館内は私たちの他に女性のグループのみ(初めは姿が見えず声だけ)

時間が遅かったせいもあるでしょうが、貸切状態でゆっくり鑑賞することができましたラブ

 

今回は1833年(天保4年)に刊行された「東海道五拾三次」の「保永堂版」と

その15年後に製作された「丸清版」を同時に観ることができます

また、同じ場所を写した過去・現在の写真も展示されていて面白い企画でした

 

 

出口近くには撮影コーナーも設置されていますカメラ

 

 

閉館時間が迫った中、笠と杖の小道具で江戸の旅人に変身笑い泣き

 

 

帰る頃は夕闇の中、日が暮れる時間が早まりました三日月

 

展覧会は今月25日までの開催です

 

ところで、私は「リピーター割引」について勘違いしていました滝汗

同じ展覧会を2度見に行く時に割引されるのだと勝手に思い込んでいましたが

よく読むと、その展覧会の終了後1年間有効なんですねひらめき電球

 

この半券を道立美術館にお持ち頂くと開催中の特別展をリピーター割引でご覧いただけます

道立美術館と記載されているので函館だけではなく札幌や帯広でも利用できるということ

今回は以前の「ダリ展」の半券でリピーター割引を受けました音譜

 

 


テーマ:

市電・バス1日乗車券で函館山へ登った後は、大門へ向かいました散歩

まず「函館ひかりの屋台 大門横丁」へ

どのお店も狭いので入れるかなあ・・・と覗きます

 

大謀(だいぼう)」のメニューボードに「活き〆真イカ刺し」の文字を確認して入りました☞

このお店は南茅部の網元直営店

向かいの焼き鳥「光味亭」のマスターにお勧めされてから1軒目のお店として重宝しています

 

 

塩辛は苦手な私、ゴロを初めて口にしましたが癖のない味に驚きました音譜

生ビール1杯飲んでサッとお店を出ますビール

 

 

そのあとは大門横丁の隣にある蕎麦屋「長月」でまったりラブラブ

日本酒にもワインにも合うおつまみが用意されています

 

知内の牡蠣スモークのピンチョス

 

 

函館らしい豚串

 

 

夫はいつもの「桃花源」 私は目先を変えて「大七」を飲みました

 

 

さっくさくに揚がった甘エビのかき揚げは外せませんが

最近は二人で一つのかき揚げを食べるようになり、胃の衰えを感じます滝汗

 

 

 

せいろを頂いて、いつもは歩いて帰るところを最後まで1日乗車券を利用し尽しましたウインク

 

 


テーマ:

今日はカールレイモンに買い物へ行く途中に軽い散歩をしました散歩

街セン横からロープウェイ乗り場へと続く南部坂は勾配がきつく心臓破りですあせる

少し運動不足の私は足が重く、息もハアハアガクリ

 

居酒屋「南部坂」の壁を這う蔦が紅葉していました

 

 

脇道の建物にも赤い蔦が絡まっています

 

 

 

ついつい可愛い蔦に目が行ってしまう私・・・

 

 

ロープウェイ乗り場の駐車場を見ると・・・

整備中でここに置いてあったロープウェイの本体などが消えています

 

 

定位置に収まっていますウインク

取付をしている最中なのか作業する人たちが見えました目

いよいよ来週の月曜日から運行再開です

(11月18日(日曜日)は市民感謝デーでロープウェイが無料になりますクラッカー

 

今日は気持ちの良い天気でマフラーをしていると汗ばむほど

函館の初雪は例年11月3日頃らしいので、今年は異例の遅さです雪

去年から今年の春までたくさん降ったのでその分少なくなるといいですがsei

 

かわいい紫色の実をつけた木、気になります

 

その先には「まるたま小屋」がありました

 

ここの「焼きピロシキ」は種類も多くて美味しく店内でも食べられます

 

ご当地グルメとして「はこだて焼きピロシキ」が市内数店舗で発売されいますが定着するかな

(「はこだてチャウダー」の影が薄いようなのであせる

 

大三坂の角には「カトリック教会」があります

 

 

その隣には可愛いいピンクの洋館

 

この坂道も急なので足元に注意して下ります(体重がかかって転げ落ちそう困った

 

 

大三坂ビルヂング」もステキ音譜

 

 

マンホールは敷石に合わせたデザインですねアップ  しゃれとんしゃあ笑い泣き

中心には函館市章の「巴マーク」が

 

陸繋島の函館、港は海水が深く湾入して巴状になっていることから「巴の港」と言われています

たしか、中学校の校歌に「巴のみなと」と言うフレーズがあったような音譜

 

 


テーマ:

市電・バス1日乗車券の旅、最後は「函館山登山バス」に乗車しました

普通運賃は片道400円なのでお得感がありますがすし詰め状態覚悟です笑い泣き

 

その時、函館駅前では「北斗交通の定期観光バス」のPRが行われていました

多分全員座れると思うのですが、料金1000円でガイドさんの案内付きです

1日乗車券を利用中でなければこちらがお勧めですねウインク

 

駅前3時半発のバスに乗ったので山頂はまだ明るい時間帯です

レストラン「ジェノバ」で一服しましたコーヒー

 

ひとくちチーズケーキの元祖と言われている「プティメルヴィーユのメルチーズ」です

 

 

大きな窓から景色を眺めていると急にカラスの大群が空を舞い近くにやってきますガーン

 

 

 

驚いて見ていると、なんとロープウェイのロープに鈴なりになって止まり始めましたポーン

 

ロープウェイ運休中ならではの光景ではないでしょうか滝汗

 

 

日の入りは4時半ですがしばらくは明るい状態で少しずつ灯りがついてきました

この頃にはツアー客のバスもどんどん到着して展望台から景色を見るのは至難の業です・・・

 

早めの5時過ぎに下山バスに乗り込みました

 

 

後日談ですが・・・

 

散歩途中に整備中のロープウェイを見かけました

 

 

くまモンが出張中でしたくまモン(グレー)

 

 

ロープウェイは来週の12日(月曜日)から運行再開です

 

 

 

そして偶然函館山行きのバスが来るのを見かけたのです目

当然かなりの人が乗れないままだったので様子をみていると、2台目が到着しましたグッド!

 

放置されているようなら函館バスに電話しなくちゃ!と息巻いていた私メラメラ

ホッとして家へ帰りました笑い泣き

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス