坂口明先生

今年の10月に坂口先生が藤原雪修先生主宰の

『手技研』を卒業されました。


勉強会においては、藤原先生に代わりに坂口先生が

長年講師を務められておられましたが、


藤原先生より

「手技研の理論、技術を習得されたので、次の世代の

心ある治療師を指導してください」とのお言葉を頂きました。


以前ブログで森原先生から藤原雪修先生、

それから坂口明先生と、本流を引き継いで

おられると書かせていただきました。


これで本当に藤原先生のお墨付きを頂かれたこと

になります。


我々坂口先生の弟子としては、これほど嬉しいことは

ありません。


心よりお祝い申し上げます。


藤原先生から早くに別派を立てられた多くの先生が

おられる中、藤原先生からお墨付きをいただくまでの

25年間、藤原先生に良く尽くされた坂口先生に対し

敬意を表したいと思います。





母のオーラ

私の母は今年10月で81歳になりました。




「今日は色々えかったんよ」





「なんねえ」





「今日コーヒーを飲もう思うて広食堂に

入ったんよ」





「なんでコーヒー飲むのに広食堂なん」




「それが、広食堂に行く前に、大阪大将を

通ったら、火曜日は餃子の日いうて書いて

あったけん、おみやげに餃子をみんなに買って

あげよう思うて、入ったんよ」




「そしたら、第一、第三火曜日だけで、今日は、

第四火曜日で安うない言われて、そのまま出るのも

なんじゃけん、1人前だけ餃子を食べて出たんよ」





「なにをしとるん」





「餃子だけじゃと栄養が偏るけん、広食堂で

おかずを二品取って栄養のバランスをとったんよ、

コーヒーはただじゃけん、ええんよ」





「なるほど、それで広食堂なんじゃね」





「食後に、コーヒー飲もう思うてポットから

出そう思うたらなかなか出せんで困っとったら、


近くのお姉さんが、『私が入れてあげましょう』

言うて入れてくれたんよ」




「食べ終わった食器を隣の奥さんが、

『持っていってあげましょう』言うて

もって行ってくれるし」




「二杯目のコーヒーを飲もう思うたら

又ポットの出し方が分からんで、困っとったら、


又別のお姉さんが『入れてあげましょう』

言うて入れてくれたんよ」




「私、最近オーラがあるゆうか、後光が

射しとるゆうか、みんなが不思議と親切にして

くれるんよ」






「え~、それって、そういうことなん」(笑い)


「ちょっとそれちがうんじやないの、

おばあちゃんも、もう81歳じゃけんみんなが

親切にしてくれるんじゃろう」






「何をいよるん、私を年寄り扱いしたらいけんよ

ほんまにちがうんじゃけん」





「よしみさん、どう思う」




二人の会話を聞いていたよしみさんは、

ただニコニコ笑っているだけ。


余計なことは一切言いません。


いつも母をとても大事にしてくれています。



































線維筋痛症の疑い

テーマ:

虹 呉市で安全・安心な

  整体と接骨の治療院「和楽堂接骨院」虹
    



芽 左に首と背部の痛みで来院されたSさん芽

  30代男性・会社員





10年前に発症、症状は徐々に悪化
寝返り痛、横になると辛く、
痛みで夜眠ることも出来ない。



病院で検査を受けるがMRI等に異常なく、
線維筋痛症の疑いという診断





現在ペインクリニックで1日3回の痛み止め服用、
副交感神経を調整する注射の処方を受ける。





当院来院時は皮膚に触れるだけで痛みがあり、
左首から背部にかけて痛みと張り感で、
とても辛そうでした。





体を見てみると側弯症があり
体の軸は大きく歪んでいました。






23年7月25日初診時





「当院では線維筋痛症の治療は出来ませんが

軸が大きく崩れている体の歪みは改善できます」






「可能性として頚椎や胸椎がこれだけ弯曲して
いるのですから、それが改善するだけでも痛みの
レベルは変わると思います」





「とりあえず一回治療を受けてみてから、
その後治療を続けるかどうか決めください」





Sさん
「わかりました」





8月8日、2度目の来院






「一度目の治療後の経過はどうでしたか」





Sさん 暗い表情で
「1回目の725日の治療後は、痛みに変化は
ありませんでした」






「そうですか。長い間患った症状ですから、すぐに
良い反応は出ないようですね」




「でも体は変化していますから、
もう何回か治療を受ければ、何らかの反応は

出てくると思いますよ」





Sさん 半信半疑で
「そうなんですか」





2回目の治療後、しばらく連絡がなかったので、
当院の治療が気に入って頂けなかったのだろうと
考えていたところ、




8月20日に連絡があり、
2度目の治療後、今までになく痛みが和らぎ、
数日間楽でした」とのこと。




電話で3回目の予約をされました



















































音戸の「汐音」

テーマ:

虹広島県で唯一のバランス反射整体認定治療院  

  安全・安心な治療で結果を出す接骨院を

  目指している呉市の和楽堂です虹




昨日よしみさんと音戸の温泉「汐音」に

行ってきました。



何人かの行った人からはあまり良い評判を

聞いていなかったのですが、友人から

入浴券を2枚頂いたので、話の種に1度は

いってみようと言うことになったのです。



行ってみると平日という事もあって、

あまり込んでいませんでした。



最近流行のスーパー銭湯のような大きな規模の

施設ではありませんが、キレイだし景色はいいし


特にお風呂は炭酸泉と漢方の蒸しサウナが

とても気に入りました。


かえって、期待していなかったのがよかったもかも。



その日は、よしみさんとゆったりとした時間が

すごせました



もしかしたら土日は多くの人が

こられるのかもしれません。


平日はおすすめです。



虹
呉市で安全・安心な

整体と接骨の治療院「和堂接骨院」虹



木車の衝突事故で首を痛めて来院された

Mさん主婦30代女性

症状は

左の首と肩に強い張り感と重圧感

左腕のシビレと脱力感、頭痛、耳鳴り

左腰の痛み




整形外科での診断

◇頚椎捻挫

◇バレー症候群

◇左上肢不全麻痺



負傷日は7月17日

整体治療を併用して早く治したいという事で

当院へは7月25日来院、整体治療を施しました。


今日26日、2回目の来院



「昨日初めて整体治療を受けられて

経過はどうですか?」



Mさん

「ありがとうございます、昨日に比べて

随分と痛みも取れて楽になっています

首の痛みも腕のしびれも軽くなりました」




「それは良かったですね」



Mさん

「今日は頭痛が少し残っているのと、

左肩が楽になった分、右肩が少し

気になるようになっています」



「そうですか、一番痛みのあるところが

楽になったら、別のところに痛みを

感じるようになることはよくあります」


「今日はそこも楽になるようにしましょうね」



ワンポイントアドバイス

当院の整体治療は痛いところは一切触りません。

手と足の筋肉と関節を使って、

骨盤と上肢帯(肩甲骨を含む腕全体)を調整します。


それにより

頚椎周辺の筋肉のひずみが改善し、

頚椎の痛みが軽減したのです。