線維筋痛症の疑い

テーマ:

虹 呉市で安全・安心な

  整体と接骨の治療院「和楽堂接骨院」虹
    



芽 左に首と背部の痛みで来院されたSさん芽

  30代男性・会社員





10年前に発症、症状は徐々に悪化
寝返り痛、横になると辛く、
痛みで夜眠ることも出来ない。



病院で検査を受けるがMRI等に異常なく、
線維筋痛症の疑いという診断





現在ペインクリニックで1日3回の痛み止め服用、
副交感神経を調整する注射の処方を受ける。





当院来院時は皮膚に触れるだけで痛みがあり、
左首から背部にかけて痛みと張り感で、
とても辛そうでした。





体を見てみると側弯症があり
体の軸は大きく歪んでいました。






23年7月25日初診時





「当院では線維筋痛症の治療は出来ませんが

軸が大きく崩れている体の歪みは改善できます」






「可能性として頚椎や胸椎がこれだけ弯曲して
いるのですから、それが改善するだけでも痛みの
レベルは変わると思います」





「とりあえず一回治療を受けてみてから、
その後治療を続けるかどうか決めください」





Sさん
「わかりました」





8月8日、2度目の来院






「一度目の治療後の経過はどうでしたか」





Sさん 暗い表情で
「1回目の725日の治療後は、痛みに変化は
ありませんでした」






「そうですか。長い間患った症状ですから、すぐに
良い反応は出ないようですね」




「でも体は変化していますから、
もう何回か治療を受ければ、何らかの反応は

出てくると思いますよ」





Sさん 半信半疑で
「そうなんですか」





2回目の治療後、しばらく連絡がなかったので、
当院の治療が気に入って頂けなかったのだろうと
考えていたところ、




8月20日に連絡があり、
2度目の治療後、今までになく痛みが和らぎ、
数日間楽でした」とのこと。




電話で3回目の予約をされました