わらべ つれづれ

わらべ つれづれ

奈良の生駒・西大寺にある幼児教室・幼稚園です。
日々の子ども達の様子・教室の様子をつづっていけたらと思います。

鬼さん登場の瞬間。
逃げる!
先生にくっつく!
叫ぶ!
豆をなげる!
いろんな反応をみせてくれました😁



豆がなくなってしまった😱
こうなったら、声をあわせて~

ついに、鬼は逃げていってくれました😁
あ~~、よかった~🎵
明日の立春を前に、今日は節分です。
季節の変わり目にはやってくるといわれる鬼。
悪い鬼が、わらべに病気や嫌なことを持ってきては困ります。
も、し、も、鬼が来たときのために、朝礼で
「鬼は外。福は内。」の練習をしました😁
なんとなくそわそわしながら朝礼を終えると…
来ました来ました!
子どもたちのスタートダッシュの早かったこと!


まわりの騒ぎにびっくりの子たち

鬼の恐ろしさに泣き叫ぶ子たち



豆を持ち、身を守りたい子たち


豆を持ち、鬼に立ち向かって行く子たち




鬼やなまはげのような、子どもにとっておそろしいもの。
しょっちゅう来られては困るけど、1年に1度くらいなら出会うのもいいかもしれません。
鬼をこわいと思う心、鬼をやっつけたいと思う心が少しずつ育ち、年々たくましくなっていく子どもたちに出会うことができました。

みんなで鬼を追い出したので、
みんなで元気に発表会を迎えられるのではないでしょうか😁

鬼は外!
福は内!
昨日から大寒。
とっても寒い時期といわれる時期ですが、今日もあたたかい日ざし。
園庭にも、春を待つ芽が見られます。




子どもたちもおひさまに応援されて、元気いっぱいです。

自分のからだとおひさまと相談して、がんばるこどもたち。
いつも、すごいなぁと感心します。
「頑張れた」のよろこびが、みんなをまたつよくするようです。


こおりおにや色おにが、ず~っとブームです。







おひさま、明日もよろしくね😆