パググッズブランド パグヴィー のブログ

パググッズブランド パグヴィー のブログ

パグ犬の大好きな人へ送る、パググッズブランド専門店です。

image

pug vui happy(パグヴィーハッピー)の荒川です。


今日はパグ ネタではありませんが・・・。
よかったらお読みください。


コロナ・・・。
見えない相手だからこそ怖い。
身近になってきました。
私の住む市にも出まして・・・。
しかもみんなが行く場所の方が。
隣の市にも何人か出まして・・・。
いよいよ本格的な引きこもりになります。

愛知県も緊急事態宣言に含まれるみたいです。





先月から親のお片付けのお手伝いをしています。
捨てられないタイプの母。
モノが増えていきますあせる


外出自粛のこの時だからこそできること。
それはお片付け。


上記の写真は私のキッチン。
私は何も出さないタイプです。
整理収納アドバイザーという資格も所持しております。
見た目と違って?キレイ好きです。


というのも・・・もともと汚部屋出身の私(笑)
学生時代はコタツの周りに全てのモノを置いていました。
キッチンに行くのがめんどくさく、自室に冷蔵庫を置くまでに。
足の踏み場がない部屋でして・・・びっくり


それが一転!!!


従姉妹の部屋にたまたま遊びに行ったらキレイになっていたんです。
そこで人生が変わりました!!!



『キレイって気持ちがいいんだ!』と。



そこから私のお片づけ人生が始まりました。


********************************


1めんどくさいですが・・・モノを出す!

2モノの選別をする。
・必要
・不必要
・悩む

3不用品は処分する。

4必要なモノは綺麗にしまう。(モノのお家・居場所を決める)

5悩むモノを置いておく期限を決める。(3ヶ月・半年とか)
手帳に悩むモノの分別予定を書く。

6安いからとモノを大量に買わない!
バーゲンは値引きを計算して買ってしまうことがあると思います。
使用すればいいのですが・・・大抵使わないことが多い。
バーゲンで衝動買いした服などがそうだと思います。

買い物は必要なモノを!



無駄な買い物をしなくなった分のお金はパグちゃんとのお出かけ投資に♪





お片づけすると良い事が起こるんです♪
それは次回の記事で音譜



********************************


パグアクセサリーショップ↓↓↓
https://vuigosalon.stores.jp





パググッズ販売はこちらの画像をクリック♪↓







pug vui happy(パグヴィーハッピー)の荒川です。


お待たせしましたおねがい

お名前パグシフォンの受付を始めます。

image


一つ一つ手作りとなりますので、入金から10日ほどお時間をいただきます。




image



お名前シフォンロゼットの表側はお名前
裏側はパグちゃんの色を選んでもらいます。
・フォーン
・ブラック
(上記写真参考)


カラー
・ブルー
・ベージュ
・グレー
・ピンク

大きさ
約7cm

価格
1700円(送料込)
ゆうちょ銀行振り込み

※文字のフォント・リボンの色はお任せでお願いします。

限定8個

お申し込みはこちら

注意事項
宝石紫ご使用の際は必ず大人の目の届く場所で安全にご使用ください。
宝石紫万が一異変があった場合は直ちにご使用をやめてください。
宝石紫ハンドメイド品となりますので、取り扱いは丁寧にお願いします。
宝石紫ロゼットは水濡れに大変弱く、破損、プリントの汚れ、サビの原因になります。
宝石紫水濡れしないようにできるだけ丁寧にご使用くださいませ。


image
pug vui happy(パグヴィーハッピー)の荒川です。


コロナウィルス・・・。

今週の土日と旦那ママも一緒に横浜旅行の予定でした。
コロナのため泣く泣くキャンセルに・・・ショボーン

関東も東海も関西も大都市は大変な事になっています・・・。


相手が見えないだけに予防など大変だと思います。
我が家は幼児がいるので・・・このところずっとデパートに行っていませんえーん
食品以外の買い物はネットで購入しています。

天気の良い日だけ娘ちゃんを外に連れていく感じですあせる





パグっこ89倶楽部さんからのお知らせです。





会場は外のため換気は大丈夫です!

パグっこ89倶楽部さんからの抜粋です


第9回ALL JAPAN welcome PUG2020

今年は参加PUGちゃん500PUGを目指しています!

宝石紫開催日 2020年05月17日(日)
※雨天の場合は2020年05月24日延期となります。
 延期の場合参加出来ない方はオフ会費の返金はありませんのでご注意下さい。
 オフ会終了後参加記念品を郵送にてお送り致します。

宝石紫開催場所 富士すばるランドドギーパーク多目的ドックラン

宝石紫参加費用
オフ会費 1家族 ¥3.300円(参加記念品付)
※消費税増税の為印刷代等高騰により心苦しいのですがお願いします。
施設入園料
大人 1名 ¥1.200円
小人 1名 ¥600円(3歳以上小学生まで)
わんこ1匹 ¥500円
お弁当注文出来ます。(希望者のみ)
とんかつ弁当 ¥1.000円
幕ノ内弁当 ¥800円
ワンコイン丼 ¥500円
雨天延期の場合
延期日に参加出来ない方場合はお弁当代の返金はありませんのでご注意下さい。
当日のお申込みは出来ません。

宝石紫ご長寿表彰
開催日の2020年5月17日現在10歳以上のPUGちゃん対象
10歳以上のPUGちゃんのご長寿表彰状を差上げます。
昨年貰ったPUGちゃんもOK!
パグっこ89倶楽部は毎年差上げます。
5月17日以降10歳になるPUGちゃんは残念ですが対象外となります。
雨天延期24日開催の場合でも印刷の関係上対象PUGちゃんは2020年5月18日迄とします。

宝石紫イベント(全員対象)
SL乗車券 
ドギーパークのご好意により園にありますSLにPUGちゃんと一緒に乗車出来ます。
1家族1回限り
PUGグッズが当たる大抽選会
抽選券に名前を記載して抽選箱にお入れ下さい。
今年は毛色別に抽選箱を用意します。
(フォーン・ブラック・フォーン&ブラック)
今回は何が当たるか分かりません!


宝石紫写真サービス(希望者のみ)
会場内でお撮りしたお写真全てをお送りするサービスです。
利用料金
SDカード・USBメモリーお持ち込み者送料込み¥300円
USBメモリーの購入も出来ます。
USBメモリー8G(送料込み)
USBメモリー16G(送料込み)
※このサービスはお申込みをされた方の撮影するサービスではありません。
 撮影を希望される方は会場内を写真STAFFが巡回していますのでご自分からお声を掛けて撮影を希望されて下さい。
 撮影してもらえなかった等のクレームは一切お受け致しません。


目指せ500PUG
今年は事前参加PUGと当日参加PUGを合わせて参加500PUGちゃん目指していま
すので皆様のご協力お願い致します。

発表は14時過ぎに発表します。
受付に名刺箱を設置致します。
名刺お持ちの方は参加の証として1枚是非名刺下さいね~
募集します!

宝石紫オフ会当日受付をして頂ける方大募集!
参加者さんに参加者名簿・参加記念品をお渡しする係です。
時間は8時30分から10時30分まで
お手伝いして頂いた方にはオフ会費から¥1.000円当日キャッシュバックします。

参加店舗さん
10店舗の店舗さんが出店する予定です。




参加者んはマスク着用でご参加下さい。
入園前には全員手を消毒してからご入園頂きます。
パグっこ89倶楽部では
手の消毒液10リットル以上確保してありますので参加者の皆様は手の除菌をしっかりして下さい。
また会場中央に消毒液設置場所を設けます。
販売店舗さんでお買い物をする場合も手に取る商品もあるので買い物をされる前に必ず手の除菌をお願いします。
感染リスクを抑える為混み合う店舗さんは1回でお買い物出来る人数制限をする場合もありますので店舗さんの指示に従って頂き楽しくお買い物をされて下さい。


皆様が楽しめるオフ会になる様にパグっこ89倶楽部では最善の努力を致しますがまず皆様も自己防衛、対策に努めて頂きます様お願い申し上げます。
日本だけではなく世界中のコロナ感染が収束することを祈っています。

第9回ALL JAPAN welcome PUG2020締切り
令和2年3月31日をもって事前お申込みは終了です。
希望者について
入金期限 令和2年4月3日記帳分となります。
※現在既にお申込みをしている方の入金期限も同日とさせて頂き確認が出来ない場合はキャンセルとなります。

第9回ALL JAPAN welcome PUGお申込みメールフォーム
↓↓↓
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=89983fb581a34d97









*******************************

パグアクセサリーショップ↓↓↓
https://vuigosalon.stores.jp





パググッズ販売はこちらの画像をクリック♪↓







pug vui happy(パグヴィーパッピー)の荒川です。


先日の記事の後・・・。

娘ちゃんが高熱を出しましてショボーン
看病&引きこもりをしておりました・・・。


総合病院の検診3日後の日曜日の夜から高熱で緊急子ども相談に電話したら、『元気なら様子見でいいですよ』と言うことでしたので様子見をしていたのですが、3日間高熱でしたので小児科へ。

インフル検査陰性。
とりあえず一安心。
(予防接種打ってます)

コロナで外出をひかえていた娘ちゃん。
どこで拾ってきた???

ガーン
原因は総合病院かと思われ・・・あせる

そういえば・・・マスクしてない人が多かったあせる
↑売ってないから買えない人

娘ちゃんはまだマスクができない・手洗いはできるけど、うがいができない汗

母に送迎を頼み、極力病院にいる時間を減らしたのに・・・。




皆様も気をつけてくださいね。
手洗い・うがいはしっかりと!!!




先日、娘ちゃんが『ヴィーくんがね』『ヴィーくん』って話しててびっくり


image


ヴィーくんは、妹が心配で見にきてくれてたのかもしれませんおねがい


ヴィーくん、治ったから大丈夫よー♪






2月は本当に色々とありましたあせる

心機一転。
前に進んでいきますビックリマーク



コロナ、早く落ち着かないかな目


*******************************

パグアクセサリーショップ↓↓↓
https://vuigosalon.stores.jp





パググッズ販売はこちらの画像をクリック♪↓







ちょっとお久しぶりです。
pug vui happy(パグヴィーハッピー)の荒川です。


立ち直るのに時間がかかりました。
今もちょっとダメージがあります。



その日は禅タロットのセッションしながらの女子会♪
それぞれの悩みを話し合ったり、楽しい時間でした。
4時間後に想像できないことが起こったのです。




娘とウトウトしていたら、『パン!』と音がした。
事故?窓から道路を見たけど何もない。
また『パン!』と音がした。
何気なく外を見たら、オレンジ色に・・・。
『???夜なのになんでオレンジ?』

寝室に戻り、カーテンを開けた。
想像できないことが起きていた。




ベランダから見える家が燃えてる!!!
しかも風向きはこちらの方で。
出荷元は木材屋さんのため木材がたくさんある。
冬で乾燥している。
炎はどんどん大きくなってる。
わたしは、慌てて両親に連絡した。
寝てた旦那くんを起こして、外を見ていた。


消防車が来ない・・・。
きっと、その時は10秒が1分ぐらいに感じるほどだったと思う。
炎が電線に移り爆ぜる音がする。
そして出火元の隣の家に炎が移っていく。
いても経ってもいられず、消防に電話した。

『電話が入ってると思いますが、○○町の火事の件です。早く!早く来てください!電線と隣のお家に火が!!!お願いします!早く来てください!助けてください!』
あっという間に炎は大きくなり全てを飲み込んでいった。
そして風向きで道路を挟んで炎は近くの民家に移っていった。




お父さんから『○○ちゃん(娘)を連れて逃げろ!!!!』と言われた。
『ここにいたら危ない!とりあえず出ろ!』と。

パニックになる。
火の粉が降ってくる中、旦那くんはベランダのパラソルと植木を奥の方に片付けた。
火の粉から出火する可能性もある。
炎が迫ってくる。



今まで、これほど怖い思いをしたことがない。



何もかもなくなる恐怖と、『逃げなきゃ!』という焦りで、何を持って出たらいいのか分からなくなってしまった・・・。
頭が回らない。
手が震えて、どうしたらいいのか分からない。
時間がない!
娘は助けなきゃ!
炎は別の家にも移ってきてる。




『わたしがしっかりしなきゃ!』
娘のオムツをリュックに放り込む。
財布・現金・鍵・車の鍵・携帯・充電器も放り込む。


寝てる娘に無理やりジャンパーを着させたら泣き出した。
あやしている場合じゃない!
泣き続ける娘を抱き、リュックを背負って外に向かった。
隣の人も外に出て炎を見つめている。

旦那『俺は残る。ギリギリまでここにいる。外にいるから大丈夫だよ』
空き巣被害予防と、野次馬がものすごくて・・・SNS投稿のために敷地内に入ってきて撮影してしまうかもしれないからという理由もあった。


車に娘を乗せ、わたしと娘だけ旦那の実家に向かうことにした。
娘のトラウマになってはいけないから、炎を見せないように・・・。


警察から避難命令が出た。
自宅から全員外に出るように。



旦那の実家へ向かう。
無事に着いたこと、よかったと思う。
偶然にも道路に車があまりいなかった。
旦那ママが外で待っててくれた。
娘を毛布に巻き、家の中へ。
手が震えてしまう。

旦那くんと両親は大丈夫なのか?
自宅がどうなってるのか?
もうあの生活ができなくなってしまうのか?
思い出の写真たちは?
頭の中がおかしくなりそうだった。

喉が乾いて乾いてしょうがない。
旦那ママに飲み物をもらった。

携帯に電話したいけど、旦那くんや両親の携帯の充電がなくなってしまうのを恐れた・・・。

何人かの友達から安否確認のメールが入る。
娘とわたしは避難していることを伝える。


何度も旦那くん実家の2階に上がり自宅の方を見る。
遠くからでも煙とオレンジの光が見える。


どうしようもなく怖くなって旦那くんに電話した。
『今のところ、家は大丈夫。まだ炎が出てるから分からない』と。
新聞社・テレビ局がたくさん来てると電話を切られてしまった。


時間が長く感じる。
辛い時間だった・・・。
ずっと外にいる旦那くんと両親。
寒い夜だから心配は募るばかりだった。



旦那くんから電話が入る。
『炎は消えてきたけど、まだを消火活動をしている。鎮火はしていない。建物が7棟被害にあったって聞いたよ』と。
報道では5軒全焼とあったけど、実際は7軒の被害が・・・(半焼も)
唖然とした・・・。
被害に遭われた方を思うと胸が苦しくなる。
わたしより、逃げるまでの時間がなかったと思う。


数時間後、旦那くんと両親も旦那くんの実家に来た。
心から安心した。


いつまで避難すればいいのか・・・?
旦那くんと現場本部の消防の方に聞きに行くことにした。
夜中に車に乗り込んだ。
日付が変わっていた。
『まだ火が消えてないから、避難しててください。午前3時ぐらいには避難解除できるかもしれない』とのことだった。
荷物を取りに行く許可をもらって自宅へ入る。
娘ちゃんの着替え・飲み物・わたしの薬などを取りに行った。


何気ない生活が何よりも幸せだったことに気づいた3時間だった。




旦那くんの実家へ帰る道、旦那くんと話した。
『モノを減らしていこうと思う・・・。
モノより思い出にお金をかけたい。
必要なものや趣味のモノは有りだけど・・・見栄や流行りだからという理由のモノはやめよう。』と。



本当に大切なモノでさえも持ち出すことはできなかった・・・。


大切なヴィーくんの遺骨でさえも・・・パニックで持ち出す事ができなかった。
生きるか?死ぬか?の選択の中、頭が回らなかった。
ヴィーくんごめんね・・・。

あの時・・・ヴィーくんがお家にいたら置いていくわけにはいきません。
寝たきりのヴィーくんを連れての避難。
家族の協力は必用不可欠に。






消防署に直接電話し避難解除を確認する。
解除になり3時過ぎに帰宅する。
人生の中で本当に長い長い時間だった。



もっと遅い時間だったらと思うとゾッとする。
22時だったから起きている人が多かったから避難できた。



あの被害で亡くなった方がいなかったこと、奇跡だと思います。
被害に遭われた方のお気持ちは想像以上だと思います・・・。
この記事もいつか消すかもしれません。




正直、テレビの報道は、どこかで遠い出来事だと思っていました。
友人が震災にあった時は『何かできることはない?』と連絡したこともあります。
友人だからできたけど、他人だったら遠いところの出来事になってしまう。

震災に遭われた方も実際はどうしようもなく、苦しく、何をどうしていいのか途方に暮れるような気持ちだったんだと・・・。






『あれは夢だったのか?』と記憶が曖昧になることがあります。
外に出ると現実だったと・・・。
わたしの奥底であまりの恐怖の記憶に蓋をしようとしているのかもしれません。

今までいろんな経験をしてきましたが、本当に怖かった。
怖いと一言では片付けられないほどです。
被害に遭われた方が心のケアと早く生活が戻れることを祈ります。



ポジティブ思考のわたしでも今回の出来事はトラウマになってしまいました。
今でも22時ぐらいになると怖くなってしまいます。



生きること、何気ない生活が本当は幸せなことに気づかされました。





何気ないパグライフ・日々の生活・帰る場所があること・当たり前のことが本当の幸せなんですよね。

皆様にはこんな事があってはいけませんが・・・実際はパニクってしまいます。
ワンコの必要なものなどをスーツケースに入れておく事をお勧めします。
すぐ持ち出せるように。


これから少しずつ、また活動をしていこうかと思っていますのでよろしくお願いします。