ラスト2節のなでしこリーグ~ファン・取材者としての1年 | ヒロ・ゴラッソ

ヒロ・ゴラッソ

サッカーの "観た"試合を再び"読んで観る"サッカーブログです!
また、少しでも女子サッカーのためになりたいと願っています!
(by副業サッカーライター=hirobrown)
【寄稿実績】 http://shooty.jp/author/ffzmcx64
『SOCCERLTURE』http://soccerlture.com/


テーマ:

 皆さん、お久しぶりです。『ヒロ・ゴラッソ』とパロりながらブログ更新放置のhiroです。早いもので国内の女子サッカーリーグは残すところ2試合。佳境に入って来ました。

 

 すでにプレナスなでしこリーグ1部は先週末に日テレ・ベレーザが3連覇を決めました。1部の話題は自動降格となる最下位、2部2位チームとの入替戦が待つ残留争いに絞られたと見て良いでしょう。

 

 2部は日体大FIELDS横浜とセレッソ大阪堺レディースが3位以下を大きく離してリード。すでに2位以上を決めていますが、1部への自動昇格となる1位、1部9位チームとの入替戦となる2位がどちらになるかは決まっていません。リーグカップ決勝の対戦カードにもなった2強は、カップ戦女王の座についたC大阪堺Lが制するのか?前節で再び首位に返り咲いた日体大が制するのか?

 

 また、2部はすでに3部相当のチャレンジリーグへの自動降格となる最下位が決定。今季1部から降格して来たコノミヤ・スペランツァ大阪高槻のさらなる降格が決まっています。チャレンジリーグ2位との入替戦となる9位には現在、岡山湯郷Belleが位置しています。1部から3部へ落ちるなどクラブ存続の危機にもなりかねない事態。残り2試合での名門の動向が注目されます。

 

女子サッカーを文化にするために

 

 思い返せば3月を迎えた段階の僕は、「もうライター業は辞めよう」と思っていました。サッカーももう男子の日本代表戦くらいだけ見るだけにしようと。

 

 しかし、プレナスなでしこリーグの開幕が1週間後に迫った頃、突然なでしこリーグの放映権がどのメディアにも売れていない事がアナウンスされました。今季のなでしこリーグの放送は皆無に近い形になる、と。

 

 その後、地方の放送局が地元クラブのホームゲームを放送する以外に、INAC神戸レオネッサがクラブ独自のオンラインチャンネルで放映したり、ノジマステラ神奈川相模原が録画放送という形で公式HP上で閲覧できる環境を用意するなど工夫を凝らしています。

 

 そんな時、僕も「協力したい!」と思いました!

 

 今年 『「女子サッカーを文化にする」ために、できること』 ←の記事で書いた通り、今まで多くのサッカーの試合を観たり、学生時代のプレー経験も踏まえつつ、記事を書いたりして来ました。それらを全て女子サッカーのために使えないか?と。

 

 そして、実際に多くの試合を公式に取材したり、選手や監督に直接インタビューする機会も得られました。中には今年もなでしこジャパンの試合に出ているような有力選手にもお話できました。僕にとってはその全てが素敵な経験と思い出です。

 

 それから、色んな会場に行き、その土地土地で知り合った女子サッカーファン・サポーターの皆様との出会いが最も素敵な時間だと思います。ありがとうございます。

 

 試合には勝敗があって結果が出ます。優勝というタイトルや、カテゴリーの昇格という華々しいモノがあれば、降格という厳しい現実もあります。

 

 選手達やサポーターの皆様と同じく、僕も「取材者」として女子サッカーに関わって来た1年の締めくくりです。

 

 あと2試合、とにかく皆さんと一緒にサッカーを楽しみたいです!よろしくお願い致します!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 という事で、今季書いて来た女子サッカーの記事を下記にまとめました。気になるトピックなどございましたらご覧ください☆

 

【なでしこリーグ1部全チーム紹介】


第16節終了時のなでしこリーグ1部の順位表。
  

 当ブログでは1部参加の全10チームを1チームずつ紹介する記事を掲載しました!試合のレポートと共に詳細は下記バックナンバーをクリックして下さい☆
 
【なでしこリーグ1部全チーム紹介】
 
第1弾、<マイナビ・ベガルタ仙台編> 
第2弾、<浦和レッドダイヤモンズL編>
第3弾、<ちふれASエルフェン埼玉編>
第4弾、<ジェフユナイテッド千葉L編>
第5弾、<日テレ・ベレーザ編>
第6弾、<ノジマステラ神奈川相模原編>
第7弾、<アルビレックス新潟L編>
第8弾、<AC長野パルセイロL編>
第9弾、<伊賀FCくノ一編>
第10弾、<INAC神戸レオネッサ編>

 

≪なでしこリーグ1部の観戦記≫

・『第2節、伊賀FCくノ一VS日テレベレーザ~”“女・遠藤保仁”』

・『第4節、伊賀FCくノ一VSちふれASエルフェン埼玉~杉田亜美未がいる幸せ』

・『第6節、伊賀FCくノ一vs浦和レッズL~野田監督が必要だ!』

・『第8節、伊賀FCくノ一vs INAC神戸~くノ一の未来が見えた!』

 

 

 また、2部の試合を取材したレポートを執筆しました。1部よりも2部の方が特徴があるチームが多くて面白いともいわれる今季の2部リーグ。気になるチームの試合レポートは以下からご一読ください。

 

 第16節終了現在のなでしこ2部の順位表。(※変則日程で消化試合が異なる)

 

≪なでしこリーグ2部の観戦記≫

『第4節、ASハリマ・アルビオンVS吉備国際大学Charme~千葉園子とハリマの現状』

・『第6節、C大阪堺Lvs岡山湯郷Belle~2部でも苦しむBelle』

『第7節、C大阪堺Lvs日体大F横浜~首位攻防戦』

・『第9節、C大阪堺Lvsオルカ鴨川~宝田沙織の長所と短所』

・『第10節、ASハリマ・アルビオンvsC大阪堺L~昇格争い6ポインター』

・『第12節、ASハリマVSニッパツ横浜~昇格争いから一転して7位へ後退のハリマ』

・『第13節、ASハリマ・アルビオンVSコノミヤ・スペランツァ大阪高槻~連敗ストップのハリマに遂に帰って来た、千葉園子』

・『第15節、ASハリマVSオルカ鴨川~完封率5割超えのハリマが勝利!』

 

 

≪なでしこリーグカップ2部の観戦記≫

・『ASハリマ・アルビオンvsC大阪堺L~なでしこ高倉監督も視察』

・『ASハリマ・アルビオンvs岡山湯郷Belle~理想と現実の狭間、完封率5割に達したハリマ』

・『岡山湯郷Belle vs 吉備国際大学Charme~Belle亘監督の言葉で振り返る』

 

そして、すでに2部への自動昇格も決まったチャレンジリーグのプレーオフ最終節の代替戦も週末に開催されます。その話題については明日にでも改めて書きたいと思います。

 

≪チャレンジリーグ(3部相当)の観戦記≫

・『≪プレーオフ順位決定戦1位~4位»第1節、バニーズ京都VS大和S~“日本らしい”バニーズのサッカー』

 

 最後に、しっかりと時間を作ってお話していただいた選手個人の単独インタビュー集です。

 

≪選手単独インタビュー≫

・ASハリマアルビオンFW千葉園子選手~代表定着も経験した自身とハリマの現在地とは?

・ASハリマアルビオンFW葛馬史奈選手~“自然体”で勝負する独創的ドリブラーの素顔

・ASハリマアルビオンMF武田裕季選手~目指すはサンフレッチェ広島のMF青山敏弘!

・バニーズ京都SC MF澤田由佳選手~女子サッカーの奥深さを体現する稀有な技巧派MFのサッカー観

・伊賀FCくノ一MF吉武愛美選手(ショートインタビュー)

 

 それでは皆さん、今週末も各サッカー会場でお会いしましょう!

 
 それではまた(^.^)/~~~

 
ランキング登録サイトに参加しております。本日ご覧になって「面白い」と思われ方、ポチッと1回クリックお願い致します。よろしくお願い致します。

ブログランキングならblogram


女子サッカーランキング

hirobrownさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス