2018年 2月11日 日曜日の活動報告 | 南相馬市ボランティア活動センター

南相馬市ボランティア活動センター

東日本大震災の被災地「福島県南相馬市」で、災害復興支援ボランティア活動をしています。
がれき撤去・側溝の泥出し・草刈り・庭木の伐採・被災家屋の清掃などの作業に参加して下さるボランティア参加者を募集しています。
活動資金のご寄付や支援物資も募集しています。


テーマ:

2018年 2月11日 日曜日の活動報告

 

◆ 個人参加 20名 男性 17名  女性 3名

◆ 団体参加 10名 男性  7名  女性 3名

   参加総数 30名 男性 24名  女性 6名

   初参加    0名 2回目以上の参加者(団体参加は除く) 20名

団体参加

● ジャンズプラス 様 4名 (茨城県)

● 練馬区職員労働組合 様 6名 (東京都)

 活動件数 5件        (完了1件  継続 4件)   

・ 神社敷地内の雑木の伐採 1件(継続)

・ 敷地内の竹刈り、チッパー掛け 1件(継続)

・ 神社敷地内の杉の伐採及び片付け 1件(完了)

・ 下浦行政区遊歩道の階段の設置工事 1件(継続)

・ イグネ・雑木の伐採及び搬出 2件(継続2件)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

 

 今晩は。今週も大変お世話になりました。

今日は強風の一日でした。センターのトタン(機材置き場天井)がはがれてしまいました。が、桟木でおさえて補修。

その様な中で 今日も活動に頑張って頂きました。

立木伐採・竹の伐採処理・下浦地区の展望台への階段設置工事・遊 歩道の整備などをやって頂きました。

立木伐採では、このところ大径木が多いのと、斜面地での伐採でご苦労かけています。

いつも有難うございます。

 

NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長

  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

南相馬市ボランティア活動センター(運営:災害復興支援VN)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス