このブログは、小学2年の長男、年中さんの次男の育児を中心に書いています。
 




タロの気持ちの一部を聞いて、10月初旬、対策を練るべく、療育先の心理士さんとタロの担当の先生と3人で話をした。
以下はそのメモの記録。


{0D8F490C-98FD-41A8-B006-93DB6F255B00}


まず、タロが過ごしやすい学校環境の整備をしようとなった。
そのために学校・療育・家庭での情報の共有を密にしましょうと。


また、タロは発言することが不得意な場面があるので、言葉以外のツールを上手く活用する。
ということで、その後言葉カードを作成。



不安な時、困った時、教室にいるのがしんどくなったときなど、安心して避難できる場所を作る。

学校的にそれはどこがいいのか確認する。
(支援級・図書室・保健室・校長室など)
→その後学校との話し合いで、支援級がいいという結論に。

新しい場所・人には不安感があるため、いざ避難したいときのために慣れておくことが大事。
→学校に支援級お試しのお願いをしてみる。

しかし、本人が支援級に行くタイミングを自分で判断できるか…自分で言えないかも?(言葉カードにもその文言加える。)
担任が判断するにも、表情が乏しいので実際困っていても先生も気付きにくいかもしれない。
それならば、週のうち決まった時間に行くようにしたほうがよい?
慣れれば自分のタイミングで行けるようになるか。

他にもフリースクールについての話や、アレヤコレヤ、私の気持ちもたくさん聞いてもらって、かなりスッキリ、私が( ̄∇ ̄)
学校にも一緒に話し合う時間を作ってもらうことにした。



その翌週、今度は学校にて話し合い。

校長室にて、私・療育の先生・クラス担任・支援級の先生・校長の5人。




{D6746528-D2A9-430D-9ACE-2116C834E636}



これまでの学校での様子、療育でみるタロの特性などから、どんな風に学校で過ごせればタロの怖さを軽減できるのか…などを話し合う。

教室以外の居場所を作る、そこにいつでも行けるように慣れる。
ということで、翌日から支援級(情緒クラス・あおぞら(仮名です))に行ってみることになった。
初日は昼休みだけ。
支援級の担任が恐竜のぬりえを準備してくれる。
担任が、タロと仲良しのお友達数名を誘って、支援級に遊びに行く感じから慣らしを始める。



{7A69F397-B027-42AE-A399-4FF742DB2B54}



支援級に慣れることができ、そこが落ち着ける場所になれたら、来年度からは通級という形で支援級に通う選択肢も。


初日は、恐竜ぬりえのおかげでとても楽しく過ごせたもよう^ ^。
1週間ほど、そんな風に遊びながら支援級に通ってみる。


ーーーーーーー


ということで、10月初旬から現在まで、お試し支援級やってます。
現在の様子はまた今度。





読者登録してね

 

☆☆☆SNS☆☆☆

更新のお知らせをしています。
ブログに未掲載の写真やイラストを載せることもあります。
 
AD

そんな日も必要。

テーマ:
このブログは、小学2年の長男、年中さんの次男の育児を中心に書いています。
 


制服に着替えない、行かない。
今日は無理か…



…よし、今日は充電デー。
明日からまた学校へ行くために、今日は休む!

今日休んだら明日はいけるかな?と聞くと、「行きたくない、って言うけど、でもいけると思う」だそう^_^

私の用事があるので一緒に出かける。
タロが準備した物たち。
恐竜探検に行くつもりだね?(笑)


{885F9F7C-FD87-4F99-9F26-0FCDF8E1C727}





読者登録してね

 

☆☆☆SNS☆☆☆

更新のお知らせをしています。
ブログに未掲載の写真やイラストを載せることもあります。
 
AD
このブログは、小学2年の長男、年中さんの次男の育児を中心に書いています。




上の記事で皆さんからいただいたアイディアを参考に、宿題のやる気を出す方法を変えてみました!!



{FB27AD4D-B388-4EC4-B358-FDBDC181DA48}



一枚の絵を準備。
短冊のマグネット(その日やらねばならないことを書く)で隠す。
短冊に書いたことが終わったら一枚ずつ剥がしていく。

後ろの絵はネット上で好きそうなものを探してプリントアウト。
パズルは同じなので3日で飽きたけれど、これなら毎日絵も変えられて飽きない。
クリアした絵はタロがもらえる。


タロに説明して、早速やってみる。
1枚目のプリントはそっこーで終わった♡
ちらりと見えたその絵に大興奮。

しかし、そこから…



{E38786AB-2AE6-4EAB-9065-3AEC704308AD}


絵が何かを当てることに集中(笑)。


そこじゃないんだ。
筆を進めてくれー。(笑)


と言うことはありましたが、なにもないよりは格段にやる気もアップ!!


いろんなアイディアをくたさった皆さんのおかげです。
しばらくはこの方法でやってみようと思います。
ありがとうございます♡



実写。
{F7E39296-1794-430B-A048-846CE704E696}



{0C5FE829-5B7B-4DC8-8291-C6095584A91A}






読者登録してね

 

☆☆☆SNS☆☆☆

更新のお知らせをしています。
ブログに未掲載の写真やイラストを載せることもあります。
 
AD

2度泣く。

テーマ:
このブログは、小学2年の長男、年中さんの次男の育児を中心に書いています。
 


{FEFF6E4C-3803-40EF-8007-F7391CA20D4D}



とってもよいお話だった。
ベイマックスは天才のお兄さんが天才の弟(や、いずれは社会)のために作った未来のケアロボット。
お兄さんは亡くなってしまうのだけど、その心はベイマックスの中に残っている。



8歳のタロの心にも響いたらしく、
観終わったら、机に向かい…なにやらサラサラっと。




{17095615-D06B-4757-9932-3CDE155D36FB}

ごえマックス!!
(ごえもん=亡くなった愛犬です。)



そのまま製作に突入。


出来たー!


{D4C231A0-1465-45EF-B41C-056E0FF6E7C1}

設計図通り!!( ̄∇ ̄)?(笑)


垂れ耳の頭を紙飛行機で表すとは、天才か(笑)

{EA2D0041-7FD4-4CA1-BBD7-BFF7F4E2D3E9}


とってもよく出来たねー。
それなら、と、私も映画のセリフを。



{07C00235-8F72-452A-BC00-FFA3FEB8121F}



そう言わなければ、ケアロボットは離れられない(収納ボックスに戻れない)のだ。


が、いったとたん、



{4D4CB5DB-7A1C-434A-B4AA-3373147657A8}







{0140F098-FACE-4A32-B104-84787BF00F62}



いやー、ベイマックス、よかった!!




【関連記事】


読者登録してね

 

☆☆☆SNS☆☆☆

更新のお知らせをしています。
ブログに未掲載の写真やイラストを載せることもあります。
 
このブログは、小学2年の長男、年中さんの次男の育児を中心に書いています。
 
 
 
毎日学校に送っていると、クラスの子たちから見て、もう私は特別な存在ではない気がする。
机と椅子、黒板、掲示物、タロくんのお母さん。
教室に当たり前にあるもの、のような。
 
 
同じく『母親に送られてやって来て、別れ際しがみついて離れないタロ』もあまり特別ではない。
 
 
 
そして、話しかけられても、喋らない時があることも、もう不思議がられない。
 
 
 
【喋れない関連記事】
 
 
 
10月の話で、だいぶ前になるのだけど。
 
場面場面で言葉が出にくいことへのヘルプとして、カードを作った。
療育の先生と相談し、タロとも話し合いながら、タロが日常よく使いそうな言葉を何個か決めた。
 
その言葉を表すイラストをタロが描いた。
 
 
 
{EC025125-53A0-4E1B-9E04-F5576630044E}
 
 
 
それを元に私が加工。
 
 
 
療育中にラミネート作業。リングに通す。
世界に1つ、タロの『言葉』ができた^_^
 
 
{CE9450D7-E592-4950-8671-FBAAD21DA0A4}
 
 
すごくシンプルで分かりやすいイラストを、療育の先生たちが大絶賛。
褒められて、超絶嬉しいのに笑うのを我慢して面白い顔になっているタロ(笑)。
 
これを作成したのが10月半ば。
翌日から、毎日持ち歩いてい、実際使っている。
よく使うのは学校では「紙に書いていいですか?」「ありがとう」
家では「きゅうけいしたいです」(主に宿題中(笑))
と、思っていたら、最近学校ではあまり使っていないもよう。
クラスの中では、使わなくても大丈夫になってきたってことかな^^
自分からお友達にベイブレードの話題を振っていたし。
スムーズに会話しているのも見るときもある。
 
喋らなきゃ…と思わなくていいので、プレッシャーも少なく、
確実に相手に伝わるので、会話が成り立つ。
本人も自分で作ったものなので、愛着もあるもよう。
タロはとてもよい道具を手に入れた。
 
 
先日、朝いつものように送り、準備が終わるまで傍らで見ていた。
一人の男の子がタロに話しかけてきた。
 
 
{888CAB4D-FABA-4794-B133-A632DC21C75F}
 
この日はタロが日直だったようだ。
 
 
{115AC20F-8B07-4A20-B23C-031D52C7F6A5}
 
無言…なタロ。
まあ数秒遅れで返事するのは時々あること。(その男の子もそれを分かっているらしく待っている)
が、
 
{815BE947-18CF-4D73-B6CC-19BCB1261BEF}
 
 
最後までしゃべることなく、かばん棚に行ってしまった。
 
 
{70FD84DD-AC52-47B7-B92B-E6F789EBDB10}
 
 
無視!それ一般的には無視だよ、タローー!!
男の子は特に怒るわけでもなく、びっくりするわけでもなく、その場を去っていった。
こういうところ、誤解されるし、トラブルになりかねないなぁ~。
おいおいその力を身に付けていってほしいけれど。
 
カードはまだまだ必要なようだ。
 
 
 
 
 
 

読者登録してね

 

☆☆☆SNS☆☆☆

更新のお知らせをしています。
ブログに未掲載の写真やイラストを載せることもあります。