フラワー&カラーセラピーサロン 風の花

 


 

メニュー一覧
○フラワーセラピー・レッスン

○アーティフィシャルフラワーレッスン

○ブライダル・ブーケレッスン


○バッチフラワーレメディー&カラーセラピーセッション

★ フラワーライフセラピスト・花育士認定コース 随時受付中

    詳しくはHPをご覧ください

   ➡ お申し込みはこちら
  

 


     


 


 


    

     


 


     


     

  • 21May
    • 人と人を繋げる♡コミニティー・サロン活動

              先日、四街道プレシャスサロンオーナーのYukiさんが,   こんな素敵な告知記事を書いて下さいました プレシャスサロンは、 大人シックでお洒落な自宅サロンですが、 ここで開催されるセミナーやイベントは、 バライティーに飛んでいて、 時に生活に役立つ情報だったり、  ファッションコーディネート 占い系、心理学、 テーブルコーディネート、 資産活用  等々・・ 大人女子たちが心惹かれる内容のものばかりです。 ゲストで来られるのは、ほとんどが、 好きを仕事にしている起業女子たちですので、  リビング(セミナールーム)は、 いつもお洒落で 癒されて リラックスしながら楽しめ  セミナーの後は会話も弾み、 ワクワクする素敵空間となるよう、、 Yukiさんは、いつも心掛けています。 そしてゲストの人たちも、 そこでただ さようなら!  と終るのではなく それをきっかけに、その後も どんどん繋がりが 広がって行ってるのです  サロンの目的は人との和 が一番です。 その後もサロンで知りあった人たち との間で、 自分が提供できること、 得意とする知識 知って欲しいこと やりたいと思ったこと 等も どんどん実現できて繋がっていくのです  さらにこれから、自分スタイルで サロンを開きたい人のために、  Yukiさんは、空間作りのお手伝い としてルームコーディネートを 提案しようとしています。 そこで、私はお部屋のテーブルコーディ ネートを担当させて頂くことになりました。 自分が提供できること、得意分野を 活かして、皆さんに喜んで頂けたら! と思ったところから、閃きも生まれました。 それが フレキシブル・インテリアフラワー です。  アーティフィシャルフラワーの葉物はとてもリアルに作られ 種類も豊富ですし、 メンテナンスも要りません。 カラーセラピー的にも、グリーンは自然を感じさせ、 心をリラックスさせ、安心感を与え リフレッシュさせてくれる色です。 そこに挿す花は、生花でも アーティフィシャルでも プリザーブドでも、ジャンルは問いません。 生花は中でお水に挿せるようにしました。 お花は 美しいものを愛でる というイメージ がありますので、 ボーダレスでOK!です。 グリーンとお花がお部屋の中にあって 誰かが癒されて、くつろいで下されば それで充分 嬉しいです  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  私の好きな心理学者、アドラーの言葉 です。 ★ 幸福とは他者への貢献感で生まれる。 ★ 自立とは、    自己中心からの脱却である。 ★ 幸福になるためには、    対人関係の中に    踏み出さなければならない。 ★ 我々は他者を愛することによって    のみ自己中心から解放される。 ★ 私 ⇒ 私たちへ    そして共同体感覚にたどり着く。  今日もお読みいただいて  ありがとうございます          

      25
      1
      テーマ:
  • 16May
    • 勇気づけの効果★

        昨日読書をしていたら、ふとシンクロしている内容が  出てきたので 思わずほころんでしまいました。  読んでいた本は” 勇気づけの方法”  という題名です。  勇気づけとは? 3大心理学者の一人で有名な  フロイトやユング と実は同世代の心理学者 アドラーが説いた  人間関係をスムーズにして心豊かで幸せな社会を築く方法  なのです。  一昨年” 嫌われる勇気”という本が何度もベストセラー入りし  たので、耳にされた人も多いのではないでしょうか?  その”勇気づけ”は人間関係において全ての人が平等で  あるべきだ、と言うのが基本理念です。  つまり年齢、職業、親と子の関係、職場での上司と部下、  教師と生徒の関係は全て今まで日本では上下関係、縦の関係  で成り立っていたものが、すっかり横の関係になるのを理想  とします。  その本の中にこんなことが書かれていました。 ・・・乳幼児に対する言葉がけの中で、 ある会場にベビーカーに1歳ぐらいの子供を乗せて 連れてきたお母さんがいました。 1時間ぐらいは、おとなしくしていた子供が段々 大きな声を出すようになってきました。  (さて貴女ならどうしますか?) 何とそのお母さんは、 「あなたは私の話声を聞いて 応援してくれるのは嬉しいのですが、もう少し静かに してくれると、私はとても助かるのですが、どうでしょうか?」 と子供にお願いしました。 すると、その子は次の瞬間、パッと大声を出さなくなって それから静かに過ごしていたというのです。  みんな「うっそー!」と 言うけれど本当なのです。  こうなって当たり前ですよ。 1歳ぐらいの子は大人の言うことを殆ど理解できています。] 犬や猫だって言ってる事が伝わりますから・・・ これ本当なんです!  この猫は、我が家で飼っている チョロペロ という名の猫です。 スコッティッシュホールド、雌、11歳です。 普段寝ている以外は、人好きの甘えん坊、構ってちゃんです! 私が毎日夕食の用意でキッチに入った途端、足元でチョロチョロ でんぐり返ししてみたり、ゴミ箱に顔を突っ込んでみたりと、 うるさく、わざと私の邪魔を始めるのです。 ある時には「チョロちゃんうるさいよー!」。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 と足で誘導しながらキッチンの外に追い出すのですが、、 またすぐ入って来ては邪魔をしてくれます。 それがもうずっと毎日続いていたある日、、 ふと思い立って、 「 チョロちゃん、お料理の時足元でチョロチョロされると、 つまずくし、この間もしっぽふんじゃったでしょ! 危ないし、困ってるの。 お願いだから、、外に出て 待ってってくれると、とっても助かるよ! 」 と言ってみた。 すると! 立ち上げったかと思うと、とぼとぼと歩いてキッチンの外の出て、 座って待ってくれたのです。  「うわー! うれしいなあ。 素晴らしい猫だね~。  賢い猫だね~」 と褒めちぎってしまいましたが・・ どうせ、たまたまだろう? と思って、次の日も同じことを 話すと、やはり外でおとなしく待ってくれたのです! それからというもの ずっと続いてくれています。 言霊 というものなのか? あるいは対等にお願いしたので 利いてくれたのかはわからないけれど、 猫にも確実にお願いが伝わったのは確かです。 生き物には心が伝わる、と言うことがこの時から 実感できました。 植物にも、花にも、動物にも、赤ちゃんにも、お年寄りにも 伝えたいこと、是非 対等にお願いしてみてくださいね  ”勇気づけ” についてまたお伝えしたいと思います。  今日もお読みいただいてありがとうございます       

      10
      テーマ:
  • 10May
    • 自分をゆるめる時♡

       先日までのゴールデンウイークは如何お過ごしでしたか? 私は 自然と庭園に囲まれた川村美術館を訪れたり ハーブ園とバラ園へ出かけてたりと   一年中で一番穏やかで、植物が生き生きと生い茂る この季節に、森林浴と散歩を満喫することができました 美術館の庭園では、池にある噴水と水の音に癒され・・ また、モネのビルジニーの池をモデルにした 水連と柳のある風景に出会うことができました。    今ちょうど、 あやめと芍薬が 咲き始めたところです 新緑の木陰でシートを敷いて寝転がり、、 木の葉が風に揺れる音を聴きながら、青空を眺めました。 そして次の日は丘の上にあるハーブ園とバラ園へ出かけ、、    様々な色の新緑に輝く山と のどかなハーブ園の風景を眺めながら レストランでランチを楽しみました。   また咲き誇るバラの優美な香りと 様々な色に癒されてきました。  ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚ ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:, あまりにも気持ちの良い思いをしてしまって、、 こんな生活、、人間駄目になっちゃうかも なんて、少々罪悪感も感じながら・・・ 明日からは気合い入れ直して頑張ろう と連休明けを迎えました。 体力づくりのためにヨガにまず出かけてリセットし直し とそこで ヨガ行者の先生が話されたことは  「まず身体を緩めてあげなさい!  緩めってどういうことかわかりますか?  人に優しくなれるってことなのです。  体を緊張させ、こうしなければいけない!   これではだめだ!と自分を律している時は身体と  心がこわばっている状態なのです。  そんな状態で、人を許したり、包み込んで  あげることができるでしょうか?」 「 まず身体からリラックスして緩めてあげなさい  すると心も自然に緩んで、人に優しくできるのです。」  ふと・・昨日までの爽やかな風、新緑、自然の中に 咲く花々の風景が浮かびました。 美しい自然は人の心を和ませて優しくしてくれる 美しい花も人の心を癒してゆるめてくれるために あるのではないかと・・・ 日常頑張っている貴女へ・・・ 自分の身体と心を時々緩めてあげて下さいね  ★ フラワーセラピー体験レッスン +   色えんぴつカラーセラピー診断  只今、モニター価格¥6.000 で  6月末まで 行っております。 * 色えんぴつカラー診断とは?   9つの窓の中を12色の色えんぴつを使って   自由に塗って頂きます。   過去の影響など、自分では普段気づかない   潜在意識に触れることによって、将来の夢や   希望に繋がる自分の本心を知ることができます。   体験者の方々からの声   ・ 当たり過ぎて恐るべし!   ・ 自分の本心と向き合うことができました。   ・ 色鉛筆で塗るだけなのに、奥が深く自分の    気持ちと一致していました。   と言う感想をいただいています。     ★ お申し込みはこちらからp>   

      14
      テーマ:
  • 03May
    • 自然と植物たちの世界から学ぶこと!?

       私が千葉市に引っ越して来てから2年が過ぎました。 千葉県は房総半島を丸ごと含む広大な面積と共に、 海あり山もありで、房総沖では暖流が流れているために 気候に恵まれ、植物も、農作物も育ちやすい とても温暖な環境にあります。    東京湾の入口、澄んだ空と青い海  ()海洋セラピー癒しの椅子 )がある館山市。     こちらは千葉市です。  街の中心部から割合 直ぐ近くに港があります。 ☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜  ☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜  先週は千葉市近郊、長柄町にある< 生命の森>へ森林浴に行って来ました。 旧スイス大使館の建物は古民家・洋風のレストランになっていて 自然とマッチしていて趣があり しかも洗練された雰囲気なのです♡ 散歩コースの森の入口を入ると、そこには様々な動植物たちの世界が 広がっていました   今年は気温が高めですので、4月後半でも、いつの間にか  森は新緑で溢れていました  ヤドリギたちは木に絡みつきながら自然のオブジェを作っています。  かなり歩くと、   そこに群生していたのは、綿毛の妖精たちでした。    黄色の花が咲いていた時期はさぞ見事だったでしょう  タンポポとしての植生を全うしながら、 今は子孫繁栄の季節です。  風が吹きつけるタイミングを皆 じっーっと待っています。  フワフワで、真ん丸な森の妖精たちの不思議な世界をしばらく  しばらく佇んで、じっと 眺めていました。 そして・・  最後に訪れたのはブルー一色の花の世界! ネモフィラの花がが青いじゅうたんを敷いて待っていてくれました。  青のカラーセラピー効果は、日常の忙しさで興奮した心を沈め 冷静な自分を見つめ直す という効果があります。  そして緑のセラピーは、心穏やかになり、安心感、 愛情の心、自分らしさを取り戻す という癒しの効果があります。 森の中を歩いていると、自然と自分が一体化して、 何か大いなるものに包まれている という安心感を抱きました。  連休中、日常から離れ、自然と触れ合う時間を体感してみては は如何でしょうか?   千葉港の夕陽を眺めながら・・・  今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。              

      7
      テーマ:
  • 24Apr
    • 癒しとしての花レッスン✿

       久しぶりの投稿です。 季節は春爛漫の花々が次々に咲き誇る嬉しい時期ですが、、 今年の天候は一速単に早まってしまっているようで・・ 気温がかなり高いためのために桜も、モクレンもあっという間に時期が過ぎて ハナミズキの花が満開の状態です。 もう5月後半かしら? と思うくらい、新芽を出したばかりの木々が 萌黄色の新緑に変わって、若葉の季節がもうやってきているのです この春、私の中でもある変化が起こり始め、今まで20年間もフラワー アレンジメントなど、花の講師をやってきたのですが、自分を取り巻く 環境や人とのご縁んにによって、方向転換の時期が来ている! と感じ始めました。  何故かこれってとても直感的なものなのですが セラピーや心理学などもやってきたお蔭もあって、 もっと深く人の内面や心理に係わることがこれからの私の方向なのではないかと・・ しかし、花から完全に離れるというものではなく、ビジュアル的なものから 精神的なものへの比重が大きくなってきているという表現が適当かと思われます。   これは、先日開催した、ソラカフェでのアーティフィシャルフラワーを使ってのレッスンです。 午後の爽やかな風が吹き込むサロンでのレッスン。 日常から少しか慣れ、春から初夏にかけてのガーデンをイメージして 作って頂きました。  作ったガーデンスタイルのアレンジメントにはパワーストーンをしずくのように 取り付けて・・・    レッスン後はカフェのオーナーさんの手作りの華やかなケーキセットを いただきながら・・・ なんて贅沢なくつろぎのテータイム ・・・という癒しのレッスンでした。  こんな穏やかなで、悠々自適なレッスンもさせて頂く機会はこれからもありますが、 自分の中の駆り立てられるこの感覚に向かって これからの人生は少し、方向を変えていくことになるかもしれない という予感の中に今自分が置かれているような状態なのです。 最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。      

      13
      テーマ:
  • 30Mar
    • この春のエネルギー、どう受け止めますか?

       今年の三月は例年よりも気温が急上昇していますね 先週は真冬のような寒さで、ダウンコートを着込んで いたかと思うと、、ここ数日は急に気温が上がって 日中は20度を超え、場所によっては25度にもなり・・ 桜があっという間に開花して満開を過ぎてしまいました  そして、春の花々が一斉に咲き出し、どちらを向いても春爛漫です  庭のパンジー達も全開です  森の妖精カタクリの花も早めに咲いていました。  ユキヤナギの波のようなうねりもダイナミックで素敵です  まさに花が咲き乱れているという光景 一速単でやって来た春ですが、何か地球の急激な変化の ために起こった気温の影響で、かなりエネルギーが 高まってしまっていますね! まさに風水の<火>の年ですね~ 植物たちがこんなにも急激な影響を受けてしまって いますから、 動物だって、人間にだって影響は大ありです 特に人間は心が不安定になりやすい時期なんです。 このザワザワなエネルギーと気温上昇のお蔭で、 何か普段よりもネガティブになってしっまったり・・ 例えば気が付いたら闘争心で心がむき出しに なってしまう、 不安でたまらなくなったり、、等々   自己肯定感0 なあんてことも・・・  この時期ネガティブ漬けになってしまった人は  いませんか?  体調にも影響が出てきますから・・  人と植物の関係は、実は切っても切れないものです。  意識されている人はどれだけいらっしゃるでしょう  でもね!   これだけせっかく花たちが咲いているのですから、、  ちょっと見に行ってみませんか?  そして触れてみませんか?  色の優しさや、みずみずしさ、 自然の香りに癒されますよ だから・・春の花々の色は優しいパステル調なのかも しれませんね~。 お気に入りの春の花一輪をテーブルに飾ってみるのも 良いですね 優しい色の花は、人の心もや優しくしてくれますよ~ また、花のエネルギーは、逆に人の感情を穏やかに コントロールしてくれますので、フラワーレメディーを 毎日数的、2週間使ってみませんか? フラワーカラーセラピーとバッチフラワーレメディーの セッションのお薦めの時期です。 ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚  ★フラワーセラピー、カラーセラピー、フラワーレメディー のセッションはこちらをご覧ください。 ➡ http://www.kazenohana-healingflowers.com/counsel ★ お申し込みはこちらから➡ 

      32
      テーマ:
  • 18Mar
    • 親子でフラワーレッスン♡頑張るママも今日はにっこり(*^^*)

            最近の30代~40代のママたちは、家庭に子育てに仕事に・・と     両立させながら、毎日フル回転で頑張っていらっしゃる方が多いですね     数十年前までは、家計を支えるという意味で、パートやアルバイトなど、     子育ての合い間に収入源としての仕事をする、という方がほとんど     でしたが・・・     最近のママたちの傾向は仕事に対する意味合いが変わってきて     いるようです。 仕事は、自分にとっての生活の指針、生きがいに     通じるという方向に変化しているようです。    社会制度も女性の社会進出を推奨したり、向上を目指せるような    システムに次第に変わっているというのもありますし、    男性の家庭に対する意識も次第に変化せざるを得ない?!    いえいえ、進んで家事や子育てにも、協力しようとする、    イクメンパパや、イケダンが増えていますから、お互いの尊厳を    認め合うという良い風潮が根着いてきた、ということですね    そんな今の風潮の代表のようなママが、フラワーセラピストの    認定コースを受講されています。    今のお仕事にもフラワーセラピーが役に立ちそうだし、ご自分の    感性を磨こうという目的もあるそうです。    それに心理コースには、子育てに役立つ心理学も含まれて    ありますので、勉強にもなりますね!    4歳と5歳のお嬢さん達は普段保育園に通っていますが、    今日はママと一緒にお花のレッスンにいらっしゃいました。    普段、1日の時間帯でママと一緒に過ごす時間は、    余りないようですが、少ない時間の中でも親子の    触れ合いがちゃんとありますので、2人とも、ママが    大好きです   今日は女の子の大好きな、ピンクのガーベラや   カーネーションでそれぞれ1つずつリース作りましたよ!   夢中で最後までできて、可愛く仕上がりましたね       お花を先に短めにカットしてあげると、さっきまでキャーキャー   言ってた子も、シーンと静まり返って、夢中でハサミを持って   カットしながら自分で挿しています。   お母さんも時々少しお手伝いしながら親子で楽しくお喋り   しながら仕上げました。   小さな下のお子さんもおねいちゃんと同じにきれいにできて   大満足でした!!   そして、ママの今日の課題はスプレイシェイプです。   花束のようなアレンジメント、テーマカラーはグリーンです!   ママと一緒に過ごせて、奇麗なアレンジもできて、   素敵な一日でしたね          ママはいつも家族のためにも自分のためにも     頑張っていますよー■フラワーライフセラピスト・花育士認定コース フラワー&カラーセラピー風の花では、フラワーセラピスト・花育  を目指すための認定レッスンを随時受け付けております。  心理学の基礎では、子育てに役立つ内容になっておリとても好評です。   体験レッスンも行なっております。 ★ こちらをご覧ください。   ★ お問い合わせ・お申し込みはこちらから ⇒ https://ssl.form-mailer.jp/fms/efe852da499743

      19
      テーマ:
  • 07Mar
    • ”【イベント開催報告】フラワーセラピー♡人と繋がる

       先週開催した【フラワーセラピーレッスン】から1週間が過ぎました。 とても楽しかった♡という印象が残るレッスンでした。 参加して下さった5名の皆さんとその後もメールで交流をしています。 花を介して、親しくして頂いた方々には、その時々でも 感謝と共に、思いを伝えたいという気持ちが入ってしまいます。 花が取り持つご縁、とでも言いましょうか? まずは、プレシャスサロンオーナー、有紀さんの書いて下さったブログを どうぞご覧ください!  レッスンの様子とプレシャスサロンの お庭リビングでの楽しいお茶会での交流の様子です。 私は、夫の転勤で2005年に千葉市を離れ⇒ 上海市 ⇒ 東京  ⇒ また千葉市へ12年ぶりに戻って来ました。 大人女子のための素敵なセミナーを毎月開催している プレシャスサロンで時々レッスンをさせて頂いるのは、 ユキさんとご縁があって去年からです。 ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚ ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚ そして、 こちらは千葉市で 18年前から始まったクラス の一つなのですが、 帰ってからご縁があって、また復活したクラスなんです。 不思議と昔と何も変わらないまま、親しくお付き合いさせて頂いている グループなのです。   私が11年間千葉市を離れている間もずっと そのまま花好き仲間が集まって、 フラワーアレンジメントを習い続けていたそうです。 年齢も職業も全く違う人たちなのですが、 そんなことは全く関係なく、条件などは超越した 花仲間と言ったらよいのでしょうか? さすがに一つのことをずっと続けてきた皆さん 腕利きのキャリアウーマンたちなのです。 しかし、ここに新しい仲間が入ったとしても全然 welcome な人たちなんです 花と取り組んでいる時は、イメージして、 集中して制作に取りかかっています。 その間は、花と自分との対話だけです。 ひたすら無心になっているこの時間は 日常の仕事のことや、家庭のことなど・・ 現実から一切離れて、 瞑想状態になると言われています。 そして、作品ができ上がった時は達成感を味わい、目の前の花の表情や全体のバランスを観たり しているうちに、段々現実に戻るという感じなのです。  ふと、気が付けばいつもの仲間がいて、 お互いの作品についても観察しながら、 工夫したところや良いと所を見つけ合います。 さらに会話も弾み 一番年長で 博学な K さんの話しに 皆で聞き入ったり、笑いの絶えない話題になったり  こんなコミニティーこれからもずっーと続いてくれたら 嬉しいです これって、レッスンの醍醐味なんです。  今日も最後までお読みいただきまして ありがとうございます♡       

      21
      テーマ:
  • 03Mar
    • プレシャスタイムなフラワーセラピー♡

       今日は先日開催したフラワーセラピー レッスンの様子をお伝えします。 四街道おとな女子向けの自宅サロン ⇒ 四街道・プレシャスサロンには 遠方からもそしてご近所からも、、 5人の方が参加して下しました。 昨日花市場で仕入れた沢山の フレッシュな花たちが並び・ました。 フリージア・ストック・チューリップ バラ、ガーベラ、てまり草 それに グリーンのブプレリウムやルスカス 等々、、 沢山の春の花の甘く優しい香りが部屋 いっぱいに広がっています。 フラワーセラピーは花で癒しの効果を 得るということが目的ですので、、 フラワーアレンジメントとの違いは? その日のデザインをその通りに 上手くアレンジするという事 だけではなくて、花と接しながら より自分のメンタルな部分と 向き合うことができるというという 心理効果を大切にしています。 毎回同じスケジュールではありませんが、  今日はフラワーバイキングという事で  花合わせのコツ、色合わせや質感、 器選び等についてレクチャーさせて いただきました。 その後で<春を待つ花達>と題して、、 ストーリーを読み上げました・・ これはアートセラピーの療法の一つで イメージトレーニング と言います。 普通はその後で、絵を描いてもら うのですが・・・ 今日は春を待ちわびる咲きかけの 花の上に雪がちらちら、、降り積もる。 ・・という情景をイメージして 制作して 頂きました。 と、花合わせも色も、、作風も みんなちがって、みんないい  素敵ですね その後は持参した器に自由に投げ入れして 頂きました。  「今日はフラワーレッスンが初めてなんです!」 ・・・とは、とても思えません  実は皆さん普段忙しく、それぞれ頑張っている企業女子たち なのですが、、  こんなにたくさんのお花に触れて   楽しかったし癒されました。  フラワーアレンジメントは以前   習っていましたが、普通のアレンジメントとは   違って充実感がありました。  初めてでしたが、日常を忘れて   夢中になって初めてお花を生けました。  物語の中にいつの間にか入って   しまいました。・・ 等々・・という感想を頂きました。  レッスンの後は、プレシャスサロンオーナーの 春をイメージした素敵なおもてなし、 お待ちかねのティータイムです 本日ほとんど初めて参加の方も2人いらして、 午後のひと時もフレンドリーで和やかな時間が 流れていました。   これからも時々参加したいです と皆さんおしゃって下さいました。 今日もお読みくださいまして ありがとうございました。  ◆ フラワーセラピーレッスン  随時体験レッスン受付中です。   フレッシュなお花を使った癒しのフラワーレッスンを  体験してみませんか?    グループでも、個人参加でも大丈夫です。    ☆詳細はホームページをご覧ください。   http://www.kazenohana-healingflowers.com/lesson  ☆お申し込み、問い合わせはこちらから   ⇒ https://ssl.form-mailer.jp/fms/efe852da499743  

      13
      テーマ:
  • 25Feb
    • お好きなカラーは千差万別♡今の私は無色透明?

       来週、フラワーセラピーレッスンの予定があるのですが、 レッスンに初めて参加して下さる方に向けて、いつも私は お好きなお花や気になる色を、はじめに伺うことにしています。 私の意図するところは、好きな花や色に接することで、セラピー効果や 自己肯定感がより高まるというところでしょうか? 色について言えば、昔からずっと好きな色もあるけれど、、 潜在意識がその方にとって、今必要としている色であることが 多かったりするのです。   それにしても、色の好みのとその方の個性があまりにも一致 していることが多く、またそれぞれの好みの違いに驚くことが多いのです  例えば・・・ 認定レッスンに来ている方は、【紫】 が何よりも好みだおっしゃいます。 個性的で、カッコいい系のこの女性は、仕事と平行させながら クリエティブなこと事を学び、これから仕事にも生かしていきたい という夢をお持ちです。  紫系の好みの人は、多感で美意識が強く またスピリチャルにも関心の高い人が多い様です。 また、お家サロンのオーナーをされている素敵マダムは、 インテリアや食器、小物にとてもこだわりを持っていて シックで、洗練された大人のセンスを持っていらっしゃいます。 ですから、様ざまな色の花よりも、 インテリアの方を優先させ、 色に対してとても慎重で、グリーンだけのアレンジがお好みです。   ☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜  また、大人カワイイ 柔らかいパステル調のふわふわのアレンジを 好む方がいらっしゃれば、 、 元気いっぱい、パワー溢れる女性で、タイ式マッサージのオーナの方は オレンジやイエローのビタミンカラー が好みだそうです。 そして・・この度、東京でも人気沸騰中の占い師さんが自宅サロンを オープンされ、オーダーして頂いているテーブル装花の お好みの色は?  こんなにもロマンティックカラーなんです。   映画『マリーアントワネット』 に登場する、ピンクやティファニーブルー の色の世界が大好きなんです♡ とおしゃっています。 ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚ 様々な人生経験を重ねながら、今に至っている大人女子たちの色の世界観は 生活や仕事に基づいた価値観を伴っていて、ぶれない凛とした軸を保ちながら 周囲に発信しているように感じます。 はて? では自分はどうかしら? と考えてみると、 今は無色透明でしょうか?  どんな方のどんな色も受け入れる 体制にあるという感じなのかもしれません。 今はね  これからどう変わるのでしょう◆ 風の花の個人セッション ★ 色えんぴカラーセラピーセッション    9つの窓に12色の色鉛筆を自由に塗るだけで、    その方の今の状態、抱えている問題、将来の夢    等が色彩心理による潜在意識によってわかってきます。 ★ バッチフラワーレメディーセッション   36種類のレメディーの中から、貴女のお悩みに   沿ったレメディーを選んで差し上げます。   初めに心理テストを行って頂き、その方の性質や   特徴を見ながら、一番必要なレメディーを一緒に   選んでいきます。 詳細はホームページをご覧ください。  お申し込みはこちらから    

      13
      テーマ:
  • 15Feb
    • 春のガーデンをお部屋の中に♡

        毎日外は凍えるような寒さが続いていますが、  春のポカポカ陽気の陽だまりが恋しいですね!  昨日のアーティフィシャルフラワーサークルでは、   お部屋の中に春を呼ぶような、ガーデンスタイルを  制作して頂きました。   上下共に自然を表現した、パラレルスタイルのアレンジメントです。     材料は、ツルの絡んだ枝、 オアシス、ワイヤーネット、  それにパンジーやミモザ、ムスカリ、春のお庭に咲いて  そうな草花達です。  枝の一部にクレッセント型にデザインした1ポイント型のリースです。     枝で、自由に形を取りますので、 棚の上に何気に置いて  も、リースとして壁に掛けることもできるという、  飾る用途も色々広がるデザインです。  「お部屋の中がパッと明るくなって、すでに春の風景が  すぐそこにある感じで、とってもほっこりしますね!」  と 生徒さん達は満足気でした。 今日も、それぞれに個性がキラリと光るデザインが色々 出来上がりました ■アーティフィシャルフラワーレッスン* アーティフィシャルフラワーサークル   1シーズンにⅠ~2回、季節に準じた多彩なデザインで作品を作って頂いています。   同じ材料でも作る方の感性や閃きを大切にしながら制作しています。 場所 :  蘇我コミニティーセンター 日時 :  第2 水曜日 : 17:00~21:00 ※ お仕事帰りの方がほとんどです。 仕事の都合に合わせていらっしゃて大丈夫です。 料金 :  ¥5,500 (材料費、お部屋代、レッスン料込です。)* アーティフィシャルフラワー個人レッスン     その方のご都合に合わせた個人レッスンも行なっております。 料金 :  ¥6.000 * お申し込みはこちらから⇒p>  

      21
      テーマ:
  • 10Feb
    • 景気と色の関係・流行色はバブリー!?

       経済のことは得意とは絶対言えない私ですが・・ 世の中の空気は、経済が上向き傾向で、 平野ノラさんの登場もあって、今年はバブルの再来か? などと、騒ぎ立てられ、2020年の東京オリンピックに 向けての経済への期待感なども伴って、イケイケムードに なっているのは感じられますね また今年は前回ブロブに書いた風水での<火>の年 でもありますので、久しぶりに盛り上がりたいというエネルギッシュ な空気が人々の間に流れ始めているのは間違いなく感じられます。 確かにファッションカラーを見ても、去年まではモノトーンや ネイビー、グレーー系等のワントーンコーデなどが主流で、 落ち着いたベーシックな色が多かったのですが、、 年明けと共に、ベーシック + ビビットカラー の赤や黄色、 グリーン、ピンク、オレンジなどの色鮮やかなボトムまたは トップスといったハッ!とする原色の服のコーディネートが ファッション誌を賑わせているようです。  先日書店で手に取った、フラワーの月間の表紙のタイトルも <ずらり カラフルアレンジメント> だったのには驚きでした 私の花のコーディネートはどちらかいうと<シック>が 定番でしたが、これを機に カラフルにも惹かれ始めました 実はミーハーな私ですので、その傾向が出ただけなのかも 知れないけれど・・・ 先日花市場で仕入れた花でカラフルアレンジメント を作ってみたところ、久しぶりに気持ちがウキウキして とても快感でした    ちょっとカラフルにはまってしまったのは、この雑誌のせいです。   こんなコーディネートも自分のレパートリーに入れちゃおうかな?  なんて思い始めている私がいます。   カラーセラピー的には?カラフル = ビビットカラーの組み合わせは。 ◆ 心に活力を与えてくれる。 ◆ 何となくマンネリした生活を送っている時に、 脳に刺激を与え、活性化して行動力を高めてくれる。 ◆ 自分が気づかずにいる潜在的な可能性や、 自分の意外性に触れることができる。 ・・・などの心理効果があるそうですよ!  現状維持のあなたも、色に刺激をもらって、 行動力ややる気、活力を与えてくれる ビビットカラーを少し、生活の中や ファッションに取り入れてみては 如何でしょう?   

      23
      テーマ:
  • 05Feb
    • 閃きを引き出す♪花育活動

          去年の花育は、あすみが丘プラザにて春休みと夏休みに行われました。  やんちゃな男子も、おしゃまな女の子も、ちっちゃな2歳児も、、  自分でお花を選んで、自分でイメージして、自分で工夫し、集中して  最後まで自分で作りあげましたよ! その子ども達のパワーには圧巻でした!          今年の春休みから、花育は千葉市の中心部にある総合福祉センター  きぼーる内にある、子ども交流館 にて開催することになりました。  交流館の館長さんは、花育にとても賛同してくださって、  今年の千葉市のイベントにも参加 させて頂くことになりました!  子ども交流館での第1回目の花育は春休み中、3月31日(土)に決定しました。  普段仕事でお忙しいお父さんやお母さんとも一緒に参加できますね!  まずは、昨年の花育の様子をご覧ください。    先日のNHKスペシャル、人体シリーズのテーマは【脳】でした。  その中で、脳の実験対象者となったのが、あの”火花”で直木賞作家になった又吉さん。  彼の脳を特殊MRI画像で、脳内の動きや機能を調べるというも場面がありました。  何故彼が起用されたかというと、閃きの作家 と呼ばれているからです。  人間の脳が 閃いた状態になった時に、どのような反応が起きているのか?  画像を通して見ることができました。   脳内には網の目のように張り巡らせている神経回路がありますが、 閃いた瞬間  脳のある部分から電機のような火花がパッと起こり、  瞬く間に光(神経物質)は回路を通って、電気のように脳全体に走り広がるのです  では、では? その閃きはどのようにしたら、起こるのか! ということですが、  次のような条件が揃った時だそうです。 ・ 様々な経験が記憶脳という引き出しに、情報がインプットされていること。 ・ これをやりたい!という意識下で行われる。 ・ 脳が体内の臓器などに健康状態を確認して、調子が良いという条件の下で行われる。  好奇心旺盛で元気いっぱいの子供たちは、 いつでもスタンバイな状態です。  花育では、彼らが、花という生きた植物に触れる時、、五感を通して、  柔軟な脳が直ちに反応して、アイディアや閃きが起こりやすい状態になります。  教科書のお勉強ももちろん大切ですが、 実際に様々なものに触れる機会や  何かを自由に制作する機会があれば、閃きの体験も増えて、、  直観力、観察力、判断力、創造性、柔軟性、表現力、情操面等が育ち  それらが、将来大きな財産になるのではないでしょうか?  そんなたくさんの可能性を花育は広げてくれると、私は信じています。                                                                          【 春休みの花育 】  ◆ 日時   :   3月31日(土) 13時半~15時半  ◆ 場所   :   きぼーる、子供交流館内 ・ 4階の工房  ◆ 参加費  :   一人¥1.000  ◆ 対象年齢 ・ 2,3歳(ハサミが使えることが条件です。) ~ 小学生             ※小学生以下のお子さんには大人が付き添ってください。  ◆ 持ち物  :   花の茎が切れる工作用のはさみ、木工ボンドや両面テープ、              器に貼りたい飾り物(マスキングテープ、リボン、布、貝殻、              ビーズ等)、持ち帰り用のマチのある大き目の袋  ◆ 申し込みはこちらから  (その他イベント欄に花育とご記入下さい)             受け付けとキャンセルは3月29日(木)迄です。              当日のキャンセルの場合は花材を取りに来ていただきます。  ※ 子ども交流館の利用に当たっては、登録後に利用カードを作って頂く必要があります。     申込書は、”子ども交流館のホームページからダウンロードすることができます。                     

      19
      テーマ:
  • 29Jan
    • 悲しみのフラワーセラピー その② 

           今から12年前までの7年間、私はフラワーアレンジメントの講師として、市内4ヶ所で   5クラスを担当していました。   その頃は、生け花とは違う、西洋のアレンジメントが一般の方にも浸透してきて、   様々な生花のデザインを楽しむ人が増え、どのクラスも20人を超えていました。      そして毎週クラスで顔合わせをしている内に、皆さん和気あいあいと親しくなり、   20代から70代の方々が年齢も関係なく、レッスン後は親しく話をする   光景を目にするようになりました。   顔なじみになってくると、生徒さん同士、それぞれの家族の話題や   各自作った作品の良いところ探しで、みんなで盛り上がり   とても和やかな雰囲気でした    季節に沿ったデザインを提案していましたので、ほとんどの方が   毎回、楽しみに休まず参加して下さっていました。   その中で千葉市の郊外、高級住宅地の一角にあるコミニティーセンター   でのクラスを 開催していましたが、  スタートから10か月が過ぎたある日のこと、、   おっとりした感じの幸せマダムという印象の60代の奥さまがいらっしゃいましたが、   レッスンの帰りに、その方と2人でお話する機会がありました。          「 私が毎週アレンジしたお花を楽しみに待っている人が家にいるので、     欠かさず こちらで作ったお花をお供えしているのですよ。」   「お供えって! 亡くなった方ですか?」   「はい。 亡くなったのは、私の娘です。     今日も素敵なお花のアレンジができたでしょ!    って見せた後で、 娘と色々お話するんです。」と、   ・・・その方の娘さんは 13年前に、29歳で亡くなったそうなのです。   結婚を間地かに控えたある日、 娘さんは毎朝マラソンをされていた    そうなのですが、 その日なかなか帰って来ないので、外に探しに行くと    門の前の階段で 倒れていたそうです。     救急車で、搬送されましたが、、    心不全のために、そのまま帰らぬ人となってしまったということでした。    手塩にかけて育てた大切な1人娘が、婚礼を前にした一番幸せな時期に、    突然 この世から旅立ってしまった・・    その後、その方は ショックと悲しみから立ち直れずに、うつ病を患い    拒食症と過食症を繰り返し、、長い間、苦しみのどん底だったそうです。・・    家からなかなか出られずにいる中で、フラワーアレンジメントを習い始め    毎週制作する花達に触れながら、少しずつ気持ちが落ち着いてきたそうです。    家に帰ると お花の好きだった娘さんのご仏前に、アレンジした花を    お供えするようになったそうです。    また花を供えながら、娘さんと色々会話をするようになったそうです。    昔から、花は神と人を結ぶものとされ、    あの世とこの世を結ぶ役割の果たしてきました。    だから例えようもなく美しいのでしょうか?    自然の産物である花の癒し効果を、私が初めて実感したのは    この時が初めてでした。    この方のことをそれまで、幸せマダムだとばかり思っていた    のですが、花に触れている時のお顔はいつも    間違いなく幸せそうな表情をされていたからかもしれません。            ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚   ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚    ☆ フラワーセラピー体験レッスン、随時開催中です。     http://www.kazenohana-healingflowers.com/lesson      

      19
      テーマ:
  • 25Jan
    • 悲しみのフラワーセラピー その①

       先日私の所に1通のはがきが届きました。 何の変哲もない官製はがきは、パッと見て手書きでした。  差出人は、女子大時代の 同級生からです。 その人は、当時からいつも落ち着いていて冷静、一緒にいると優しくて安心感をもらえる人でした。 私の結婚式の司会も務めて下いましたが、 私は 結婚後は夫の仕事の関係で、仙台から かなり離れた山口県で 暮らすことになっていましたので、それからは、手紙だけのやり取りだけで 会うことはありませんでしたが、 きれいで、優しい笑顔は今も忘れられません。 ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚   ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚    彼女は、その後出身地、福島の白河に帰り、 幼稚園教諭 から さらに園長を15年務めて去年退職しました。という知らせを頂いていたのですが、、 今回のハガキは去年の11月に教員をされていたご主人が肺炎を患って あっという間に他界してしまった、という内容でした。・・まさか夫がこんなにも早く行ってしまうなんて、、誰もが、思わなかったことです。・・・・今は何とか生活も落ち着いて、悲しみは未だ癒えませんが前に向かって歩み始めなくては!  というところです。  と、、ご夫婦とも、今まで一生懸命に仕事をして来て、、これから、将来に向けては 穏やかで 楽しいお2人の生活を送る予定だったことでしょう・・・次の日私は、花市場に行き、 4種類の花束を買いました。紫色のストック、黄色のフリージア、黄色のピイポンマムそして白のカラー私の中では、悲しみの悲しみのお供えの色は、何故か紫と 黄色 になってしまいます。癒しの色紫は御霊のご冥福を祈り、、黄色は 周りの家族が少しでも明るさを取り戻してほしいという願いです。そして、手紙を添えて、、花束を贈らせて頂きました。一昨日、彼女からお礼の電話を頂きました。 ご主人の仏前にお花を添えながら、会話をしました。 と・・・愛する家族を亡くした時ほど、人は 大きな苦しみ、辛さにさらされる時はありませんね。私が今回彼女に花贈りをしようと、思った理由は勿論、フラワーセラピストだからというのもありますが、15年前、フラワーアレンジメントの講師として毎週クラスを持っていた時のある経験からなのです。そのことについては、次回書こうと思います。今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★  ◇ フラワーセラピーレッスン随時開催、体験レッスン受付中    こちらをご覧ください。 ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

      10
      テーマ:
  • 22Jan
    • 春のお花に囲まれて♡今年初めてのイベントは、最高にプレシャスなタイムをお届けします^^”

      お正月明けから、花市場にはどんどん春の花が入荷しています。   フリージア、ガーベラ、ストック、スイートピー、ラナンキュラス、レースフラワー 等々   これらのお花は甘く優しい春の香りがします。   お部屋の飾れば、この春の香りと優しいパステルカラーに癒されて、心が和みます。    今回のイベントは、たくさんの春の花を自分でチョイスしながら、まずは心のおもむくまま 自由に、表現していただきます。 お花が初めての方には素敵なデザインも提案いたします。   普段お仕事で頑張っていらっしゃる方に  子育て奮闘中の方に  寒さで少し、ネガティブになってしまっている方に  サロン経営の方などに・・・この機会にたくさんの春の花を飾れば、 お客様も同時に癒されますよ 開催場所は閑静な住宅地の中にある、とてもお洒落なインテリアで定評のある、 四街道”プレシャスサロン”です。 オーナー有紀さんの優しく温かい笑顔が出迎えてくださいますよ。  有紀さんのブログを是非ご覧ください!      ◇ 参加ご希望の方は下記のアドレス(友田有紀さんのFacebook、メッセンジャー)  から直接お申し込み下さい。           ⇒ https://www.facebook.com/yuki.tomoda.18     または、フラワー&カラーセラピー風の花の     お申し込みフォームからの送信をお願い致します。      ⇒ https://ssl.form-mailer.jp/fms/efe852da499743    ※ 今回のフラワーバイキングは、レッスンメニューの中の その他イベント にチェックしてください。      直ぐに返信を差し上げていますが、最近携帯から(Gmail等)のお申し込みの場合     返信が届かないことがございますので、携帯番号を記入していただけますと、     短信で送信させて頂くことができます。     どうぞよろしくお願い致します。     ☆ 既に参加の申し込みが入っておりますので、お早めにお申し込みください。       参加お待ちしております     

      13
      テーマ:
  • 16Jan
    • 好きを仕事に♡の開祖

       最近、私の知り合いや周りに、好きを仕事にする女性が、たくさんいらっしゃいます。 アロマセラピスト、エステシャン、サロネーゼ、アクセサリーや手芸の教室、ブログアドバイザーや占い師さん等など・・しかもほとんどの人が普通の主婦からスタートしていて、自分の趣味や得意分野でのスキルを身に着け、しっかり仕事に繋げて頑張ってらっしゃいます。・・・と他人ごとみたいに書いているけれど、私もその中のほんの一人なんでしょうかね?自分については、あまり自覚がないまま気が付いたらただ長ーくなって、ある時には夢中でした。・・・ぐらいなのですが、、30歳ぐらいから習い始めたフラワーアレンジメントが気が付いてみたら仕事になり、ちょっとずつ形を変えながら未だに好きだからやってます。・・みたいな感じです。☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜ ☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜花の世界を通して、様ざまざまな勉強をする中で、私が最も憧れて尊敬する人、・・それは1930年代に英国で大活躍したコンスタンス・スプライという女性です。1930年代とは?世界の動きの中 ・・フランスではマレーネ・デートリッヒ一世を風靡し、ココシャネルがモードの先端を走り、日本では御津安二郎がようやく活動写真を始めた時代。産業革命によってしっかり経済が安定したイギリスでは、芸術、文化も盛んな時代でした。そんな世相の中でスプライ女史はフラワーアレンジメントの開祖と言われた人です。彼女の最初の結婚の時は、主に花を植える仕事に携わっていましたが、出産そして離婚後、新しい夫は芸術分野に理解や縁を持つ人だったのです。その関係で、知り合いのホームパーティーや映画館のラウンジに飾る花の依頼を受けたことがきっかけで、一気にコンスタンスの才能が開花したと言われています。彼女の生ける花は、斬新かつ、アイディアやクオリティーの高さで大評判になったと言われています。これは野菜や果物だけでアレンジした作品で、大変有名です。花や葉物を彩り豊にアレンジしています。オアシス(給水スポンジ)もない時代にこんなにも素敵に生けるなんて!そして葉物だけを使ったグリーンアレンジメント。こうしてみても、その取り合わせや色彩感覚は現代でも通用する素晴らしいものです。 そして、ブライダルブーケも考案。  流れるようなキャスケードブーケは今も花嫁の憧れです! エリザベス女王の婚礼のブーケも制作したそうです。そしてこんなに洗練された美人だったし・・もうずっと憧れっぱなしです  ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚ ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚ 1930年代と言えば、日本はこれから第2次世界大戦に向かう時代でした。 1945年の終戦までの間は勿論、 終戦後もしばらくは 日本女性が自由に働ける時代ではありませんでした。 女は忍耐、 家庭にいて当然。 のような男尊女卑の時代がずっと続き、 ようやく女性の社会進出が認められてきたのは 1970年ぐらいからです。 今、ようやく自分の好きも仕事として成り立ち、ネットによって 自分の仕事を世に発信できるような時代に大きく変化して 日本女性の権限も主張も認められ、なんでも堂々とできる世の中に変わりました。 これからも長く続いて欲しいものです。 それを支える根底となるものは、まず平和であること、、 それぞれが、自分の好きを大事にお互いに認め合い 支え合っていける世代がずっと続くこと、、 そして家庭や周りの人に理解者がいて安定していること、 これからもみんなで願って、自分でも努力して維持していきましょうね! 

      32
      テーマ:
  • 07Jan
    • 2018 年の風水フラワー

      新年のお慶びを申し上げます。お正月の3が日は皆さまどのようにお過ごしでしたか?新たな気持ちで、今年の健康と幸せを願って、初詣に行かれた方も多いのではないでしょうか?今年は晴天が続き、青空と太陽の日差しが明るくて、とても気持ちの良いお正月日よりですね。新たな年に向けて人は、気持ちをリセットし家族と共に清々しい気持ちで、和やかに毎年、この時期を過ごすのが慣わしです。さて、風の花の今年の目標は 花のある幸せの提案です。 その中の一つに <フラワー風水> を取り入れていますので、年のはじめに 今年のラッキーカラーとなる色と、お花の提案を最初にさせて頂くことにしました。 まず<風水>とは何か? という事ですが、中国3千年の歴史の中で伝えられてきた 幸せを呼び込むための方法であり、知恵 なのです。 よく陰陽5行 とういう言葉を耳にしますが、陰と陽 = 光と影 というようにこの世の全ては、あるいは人の人生の中でも、陰と陽のバランスを取って生きることが大切なことであり、幸せに生きる秘訣だという風水の教えがあります。また、この世の全てのものは5行< 木・火・土・金・水 > と5つの要素から成り立っている、との考え方ですが、その中で毎年、廻りながらその年のテーマとなる要素が決まるそうです。・・・という事で、今年2018年は<火> がテーマになるそうです。<火>の運気は、人気運、ステータス、ビューティー運、 直観力、芸術、美術、ガラス製の物、プラスティック、ファッション、美容関係、 投資、ギャンブル運と、火のエネルギーに関係したものというの は、直感的な仕事、 見た目の美しさ(環境)華やかな仕事が栄える年となりそうですね。 そして、今年のラッキーカラーは?   ◇ 明るいグリーン( ピスタチオ )  ◇ マンダリンオレンジ  ◇ サンドベージュ  ◇ ブルーパープル   この4色となります。  花の写真を見ながら説明していきましょう。   *ピスタチオグリーンは、 中心のシャムロックというグリーンの菊の色です。 鮮やかで明るい希望を感じさせる色です。 <火>を燃やすための燃料となる色  と言われていますので、さらにやる気や  感性をアップさせます。  * マンダリンオレンジ、 まさに火のような色ですね。この情熱的なオレンジのバラのように、エネルギーやアイディアが満ち溢れてきます  * サンドベージュ。色にはプラスとマイナスの意味合いがあります。<火>の気が強過ぎる時に、土の色(ベージュ)はその気を浄化して心を落ち着かせてくれます。家庭運を上げる色でもあります。                                                 * ブルーパープル。 <火>の陰の部分を意味する色として、浄化してさらに品格を与える色です。また、ステータスを高めてくれる色 でもあります。デルフィニュウム。 矢車草などの濃いブルーです。  これらの ラッキーカラーは、サポートカラーとして小物や洋服などで取り入れて頂くと効果がありますが、、さらに風水フラワーとして、貴女の部屋にこれらの色の 花を飾ることによって、空間に生花の生き た気が満ちて・・そこにいるだけで、アイディアが降りて来 たり、リラックスできたり、 癒されたりというように、心の隠と陽のバランスを 整えるためにとても役立ちます。さあ、この2018年 心豊かに、ポジェティブに、 自分を最大限に生かすために生活の中に 風水フラワーを取り入れてみては如何でしょうか?       風の花では <風水フラワーセミナー>も行なっております。  カリキュラムは JMFA (メンタルフローラル協会)の内容に基づいたレッスンです。  風水の知識やお部屋の方角から、幸せを呼ぶ花の知識を学ぶことができます。  →お申し込みはこちらです 

      22
      テーマ:
  • 22Dec
    • 今年の花活動と2018年へ向けて~☆彡

       今年も残すところあとわずかとなりました。 あっという間の1年でしたが、お花を通して今年もたくさんの人との出会いと、貴重な 経験,そしてたくさんんの笑顔をいただきました  来年に向けてさらに<幸せを呼ぶ花活動>をさらに広げていきたいと思っております。 皆さまこれからもどうぞよろしくお願い致します。      cc                   ■ 風の花の活動・レッスンメニュー * フラワーセラピーレッスン  自然の産物であるお花や、植物は人の五感を通して、心に癒しの効果をもたらします。      今、あなたの気になる色はどんないろでしょう?  お悩みのある方にはサポートカラーを取り入れたレッスンも行っています。       また、季節に応じたデザインを楽しみながら、その中でも自分らしく楽しく表現することが、      心の安定や喜びに繋がります。         老人ホームでのフラワーセラピーレッスンでは、生活の中で、生きがいや楽しみを感じて      頂いております。          ★゜お部屋の運気を上げる 風水フラワーレッスン も開催中です。   * カラーセラピーセッション(色鉛筆セラピー個人、グループセッション)     12色の色えんぴつを使って9つの窓に色を自由に色を塗るだけで、      自分の心の中の本当の気持ちを読み解くこと (潜在意識の気づき)ができるのです。       また、ご自分の家族やお友達、恋人などの心理状態を知り、理解することににも役立ちます。   * アーティフィシャルフラワーレッスン          生花そっくり、端正に作られたお花やグリーンを使って、より自由で      思い通りの表現が可能になりました。 お気に入りの作品を      メンテなしで、長く飾ることが可能になったことも人気の一つです。       毎回、 さまざまなデザインや色合わせを楽しんで頂いております。      * 空間ディスプレイ・オーダーメイド     個人様・サロンオーナー様向けにお部屋にぴったりの 色合わせやデザインで      花飾りをコーディネートさせて頂きます。      カラーコーディネート、インテリア、風水、カラーセラピー の観点から      より素敵に、幸せを呼ぶお部屋作り のお手伝いをします。 * 花育     花育は子供たちが、生物である花や植物と触れ合うことによって、右脳を活性化させ、      潜在している才能を引き出したり、情操豊かに育む活動です。       地域活動の取り組みとして来年は千葉市子供支援センターでの活動を開始する予定です。     * 認定レッスン     風の花では、フラワーライフセラピスト、花育士、色えんぴつセラピスト 等、      日本メンタルフローラル協会(JMFA)の認定資格レッスンを      行っております。  初めての方でも丁寧な指導、アフターフォローも 行っています。    ☆ フラワー&カラーセラピー風の花 のホームページもどうぞご覧ください。      ⇒  http://www.kazenohana-healingflowers.com/ 

      19
      テーマ:
  • 15Dec
    • 大人女子たちのクリスマスパーティー♡

        昨日は四街道 ”プレシャスサロンのXmasパーティー” でした。  パーティーの開催は今年が初めてなのですが、実は半年以上前からプランを練って作り上げてきたのです。  オーナー有紀さんのコンセプトに基づいて、<大人女子のためのクリスマス  パーティー> を ということで 自分の好き! を仕事にしている企業女子たちの  ためのパーティーなのです。  ゲストの年代は40代~60代まで、平均年齢はアラフィフを対象としています。   好奇心や向上心を高め、またお互いの繋がりや仕事を応援し合う仲間が集まります。ゲストは毎月行われてきた プレシャスサロンのセミナーの参加者 を対象としています。  私は、テーブルコーディネーターの小野綾子さんと一緒にフラワーコーディネート  を担当させて頂きました。   今年のテーマカラーは <大人シック> ということで、サロンの ダークブラウンを  基調とした シックモダンなインテリア に合わせて、 シルバー&シャンパンゴールド  + ホワイト といった とてもシックなXmasカラー に決まりました。  使用した花材は全てアーティフィシャルフラワーですが、 ユキさんはグリーンアレンジお気に入りですので、グレイッシュなユーカリやシルバーがかったものや濃いグリーンの組み合わせ、それに枝ものと、様々な種類の葉物 を 夏前から全て一緒に選びに行きました。テーブルコーディネートの綾子さんとの打ち合わせもクロスやナプキンプレートやカラトリーなどの色合わせや質感についても有紀さんと打ち合わせしながら勧められました。2人はアメリカ駐在員生活で知り合った仲ですが、何とこの小野綾子さん、こんなにスレンダーでアイドルみたいにチャーミングな容姿ですが、実は6人のお子さんのママなのですクリスマスパーティー当日の2日前にはディスプレイの最終の打ち合わせとリハーサルを行いました。キャンドルを中心としたテーブルアレンジにセッティングされたお食事用のプレートセットはナチュラルな質感のプレートマット、白いお皿、布感のあるペーパーナプキンを織り込んで、中には小さなトーヒとグリーンを合わせてフォークとセットに。ナチュラル感がとっても素敵ですね!ちなみにテーブルアレンジは Sカーブにガーランドしたものをタテに2つ組み合わせました。ウエルカムボードの脇にはスワッグを飾り玄関ホールには白いカラーと様々な枝とグリーンを合わせてウエルカム・フラワーをアレンジしました。そして、当日を迎え、ウエルカムボードの前にはアメリカのパーティーで腕を鍛えた 有紀さん手作りの 美しいパーティー料理 がの数々並べられました。 そして、何よりのサプライズはワイングラスに何と!それぞれの名前のイニシャルが彫られてある のです。これは グラスリッツエル と言って、ガラスに文字や絵画を掘るというヨーロッパ伝統工芸の素敵な教室を開かれている、木下浩子さんが、1個3時間×18人分を全て彫って皆さんにプレゼントして下さいましたそのグラスを傾けて、まずは乾杯!自己紹介も兼ねてお互いの今年の活動を労いながら、来年に向けての抱負を語り合い、楽しい話題で大爆笑も。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッそして今日のパーティーの全ての写真を撮って下さったのは後列右側、美魔女コンテストファイナリスト、そしてフォトグラファーとしても活躍中の高橋弘美さんでした。今や中年女性とは呼びません!素敵なワクワク感と、行動力を持って日々頑張っている 大人女子たち の楽しいクリスマスパーティーでした!今日も最後までお読みいただいてありがとうございます。      

      20
      テーマ:
topbanner

プロフィール

柴田麻矢

自己紹介:
長年フラワーアレンジメントの講師をやってきました。 千葉市→中国・上海市→世田谷→11年ぶりに千葉...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。