思考が現実になる、パラレルワールド(平行世界)

思考が現実になる、パラレルワールド(平行世界)

現実のすべては思考から創られる、パラレルワールド(平行世界)のしくみ、自分が与えたものが自分に返ってくる、考え方・気分で現実が変わる、現実は思考で平行世界を選んでいる・・・です。

バシャール:”覚醒/アセンション”は、私達それぞれが、この物質界がイリュージョンの世界である事に”目覚めて”ゆく目的を持ちます。

「バシャール:成長過程の階段」

まず最初に、
この物質界はイリュージョンの世界である事を認識してゆきましょうとバシャールは話しています。

私達が生活するこの物質界は、
超巨大シュミレーション世界でありながらも『この世界はホンモノだ』と自分に言い聞かせて様々な体験を積んでいるのです。

しかし物質界は私達が思っているような
”立体や物体”で埋め尽くされた世界ではありません。

”外”には貴方が考えている物体は何も存在していないのです。

そしてこの事に関して、
科学者達が既に気がつき始めているのです。

この世界はまさに『映写機で映し出される世界』のように、
意識を転写して見せてくれているだけにすぎません。

体験こそリアルですが、体験を生むその背景の
全てはまさにイリュージョンの世界なのです。

そして私達それぞれが、この
物質界がイリュージョンの世界である事に”目覚めて”ゆく目的を持ちます。

つまりこれこそが、
”覚醒/アセンション”を意味しているのです。

”覚醒/アセンション”は、『人類の進化のプロセス』の一環です。

それはまるでヒトが誕生してハイハイからヨチヨチ歩きになり、
子供からティーンそして大人へと進化するその『成長過程』を体験しているような感じです。

つまり
私たちは、ちょうどこの『成長過程』の階段を登り始めたところというわけなのです。

転載元:the PLANET from NEBULA
https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12301596875.html


しばらく、アセンション関連記事紹介させていただきます。

ありがとうございます
----------------------------

森の光7

森林の中の光の撮影です。


こちらのブログもございます。「地球の愛と光・本来の姿へ
よろしければ、ご覧下さい。

 

 

幸せになるために〇〇をするという生き方から、今この瞬間を楽しむという生き方に、シフトチェンジ。


寿虎さん:

幸せになる方法を探す

幸せになるために〇〇をするという生き方から、今この瞬間を楽しむという生き方に、シフトチェンジしましょう。

幸せになる方法や幸せになるための○○は、今この瞬間を楽しむ事だからです。

「今この瞬間」には、いろんなシチュエーションがある。

「楽しむ」とは程遠い状況もある。

そんな時は「楽しむ」の部分を「軽くする」に変えてみましょう。

今この瞬間、少しでも心を軽くする。

「楽」とは

・心が軽い状態

・心が安らかな状態

・苦しみが無い状態

・リラックスの状態

そんな状態の事です。

「今この瞬間を楽しむ」とは、

今この瞬間を楽しむ事。

今この瞬間の心を軽くする事。

今この瞬間を楽しみましょう。

それこそが

・幸せになる方法

・幸せになるための○○

だからです。

「差が開く、差が開く」と言われていますが、この切り替えが出来るか否かも、その「差」の一つとなります。

だから、ここからは「幸せになる方法」ではなくて「自分が楽しめる事」を探求する。

方法は分かった。

あとはやるだけ。

今、この状況で、今、この私で楽しむ。

どうしたら楽しめるのか?

今、何が出来るのか?

それを探求する。

外に探す生き方から、心を探る生き方に、シフトチェンジする。

何が楽しいのか?

どうする事で安心するのか?

その答えは人それぞれ。

何が幸せなのか?

その答えも人それぞれ。

だから

自分と対話するしかない。

自分を感じるしかない。

一人一人が(何歳であっても)独り立ちする時が来ている。

一人一人が、”自分の「好き」を追求する”、そんな時代に突入している。

ラストスパートは始まっている。

これからどんどん「流行の○○」というものが無くなって行く。

みんなが同じものを欲しがるという事がなくなって行く。

「人気の商品」という言葉に反応しなくなって行く。

「人気かどうか」ではなくて「自分がそれを好きかどうか?」で選択、決定するようになる。

「他人の評判」ではなくて「自分の心はどう感じるか?」で選択、決定するようになる。

「みんな」という「数」に反応しなくなる。

「〇〇のホニャホニャ」とか「〇〇さん推奨」等々の、ブランディングに反応しなくなる。

「数=価値」という観念が完全に消える。

みんなが、前評判、宣伝ではなく、自分の目で、耳で、感性で、選ぶようになって行く。

みんなが、自分の心で世界を見て、自分の心で決めるようになるという事です。

そして(だから)「他人との競争」が消えて行く。

他人との競争が無くなるので、みんな、自分のペースで、自分なりの「本物」を、追求するようになる。

私達が、100%の力を発揮できるのは、自分のペースで、自分なりの「本物」を、全力で追及している時です。

だから、おのずと「本物」が溢れて行く。

素敵なものが溢れて行く、素敵な人が溢れて行く、世界がどんどん輝いていくという事です。

(波動が高くなって行く)

(ポジティブになって行く)

自分の「好き」を追求する。

自分が美味しいと思うなら、自分にとってそれは美味しい。

「安物口」なんて揶揄がありますが、その言葉には・・・、なんでしょうか・・・・ちょっと言葉が出てきませんが、とにかく、安物だろうが高級だろが、バイブレーションには関係ない。

自分が美味しいと感じた時、自分の波動は高くなる。

だから、自分の味覚を、他人にどうこうジャッジされても、そのジャッジにはなんの力も無い。

他人が好きではないものを、好きだと感じる事に「おかしさ」を感じる必要は無い。

重要なのは

・なぜそれが好きなのか?

・それの何が好きなのか?

という事です。

だから、自分の好きなものは好きでいい。

そして、それをもっと探求する。

・なぜそれが好きなのか?

・それの何が好きなのか?

細かく感じる。

自分の感じ方を探求する。

すると・・・いろんなことが見えてくる。

「実は好きではなかった」という事が分かる場合もあるし「こういう所が好き」「こういう気持ちになれる」というのが分かれば分かる程、自分の事が分かってくる。

決断が早くなる。

好きなものを引き寄せるようになる。

自分の本当の幸せが分かる。

だから「自分の好き」を追求する。

「自分の好き」を、批判、否定された時は、このことを思い出しましょう。

相手は、何かを恐れ、その恐れから批判しているのだ(そこには自分の恐れも隠れてるのだ)という事を思い出して、堂々としていましょう。

自分の「好き」を、見失っている人もいると思います。

発掘して行きましょう。

あなたの幸福感は、あなたの「好き」の中にある。

あなたの幸福感は、あなたの「好き」の中にしかない。

自分を幸せにしてくれるのは、自分が本当に好きだと感じるものだけです。

人気のアイテムではない。

他人の羨望ではない。

自分が好きだと感じる、その気持ちだけです。

だから、自分の「好き」を発掘しましょう。

そして、数々の「好き」を駆使して、毎瞬を楽しむ。

あなたの「好き」は、あなたの波動を上げる最強のアイテムです。

最もパワーの強いアイテムは、あなたの好きなものなんです。

あなたの好感度が、そのアイテムのパワーを、決定づけている。

あなたも好感度が高いものほど、運気アップのパワーが強い。

だから、自分の「好き」を追求する。

そして、活用する。

今この瞬間を楽しむために、あらゆるアイテムを使うんです。

RPGのアイテムのように、シーンに合わせて使う。

例えば、私は漫画をよく使いますが、どうにもくさくさしてきた時は「コレを読む」という作品がいくつかある。

例えば「NARUTOの42巻」を読む。

自来也先生を見て「そうだ・・・そうだ!!」とメラメラする。

こういった行動を「気分を乗せる」と呼んだりしますが、エネルギーで言えばこれが「波動を調節する」というやつです。

今この瞬間を楽しむため、今、心を軽くするために「好き」な事をする。

「自分のアイテム」を使う。

より幸せになる方法は、今を楽しむ事だから、保障されている残り時間は「今だけ」だから、今を楽しむ。

今を楽しむために、自分の「好き」を知る。

自分の「好き」を追求する。

そして、使う。

私達が探すものは、私達が知るものは「幸せになる方法」ではない。

自分は、何が好きなのか?です。

今を楽しみましょう。

自分の好きなもの、自分好きなこと、自分の好きな感覚、自分の「好き」を、本気で追及しましょう。

ファーブルさんは、昆虫を研究しました。

あなたは、自分を研究するんです。

自分が自分を、ハッキリと正確に理解するほど、あなたが本当に求めている、あなたを本当に満足させるものが、スッとやって来るようになります。


寿虎さんのブログから「生き方のシフトチェンジ 」です。ありがとうございます。詳しくはブログをご覧ください。

https://ameblo.jp/whoaretime/entry-12483279823.html

-------------------

今、自分を知る、追求する時期です。

それが、結果的に現実になるからです。

自分の好きを追求する。

自分は何が好きだったのだろう?、今、何が好きなんだろう?、一度、書き出してみるといいかもしれません。

自分の「好き」な事は、なにか?

なぜそれが好きなのか?、それの何が好きなのか?、細かく感じる。

好きなことから、出る感情エネルギー。

感動、達成感、ワクワク、幸福感、素晴らしい、共感、かわいい、かっこいい、素敵、美しい、おいしい、気持ちいい、嬉しい、感謝・・・。

自分の好きを分析、追求すると、感情エネルギーが認識されます。

出る感情エネルギーから、同種のエネルギーを引き寄せるようになります。

また、毎瞬の好きなことで楽しむ、実行しやすくなります。

「幸せ」とは、好きなことから、出る感情の幸福感です。

幸福感を先に感じる(エネルギーを出す)ことで、次の幸福感になります。


ありがとうございます
----------------------------

森林光1

森林の中の光の撮影です。

こちらのブログもございます。「地球の愛と光・本来の姿へ
よろしければ、ご覧下さい。

バシャール:スターシード。”生きるワクワク”となって皆の心を刺激し、心地よい”影響の輪”をどんどん広げてくれている。

「バシャール:スターシード」


アセンションとは、”素の自分”に戻るプロセスを表していますが、その進むスピードは個人によって様々ですし、遂行中の人生のテーマによって、ユニークなアプローチ方法が関わる事になります。

とは言っても、多くの私達は
足並み揃えて一緒に”覚醒”を体験したいと考えています。

よって
アセンションの準備が整っている人でもそこに向かって準備中の人を助けつつ、自分のペースを徐々に上げて皆を引っ張ってくれています。

また、
”生きるワクワク”となって皆の心を刺激し、心地よい”影響の輪”をどんどん広げてくれているというわけなのです。

こういった存在が、スターシードと呼ばれる人たちです。

彼らも同じように成長と前進の道を進みつつ、ちょっとだけ先頭を歩いて
回りの皆の”道しるべ”となってくれているというわけなのです。

スターシードは、
波動の流れに敏感です。

エネルギーが流れる”方向”をしっかりと掴んでいるので、波動のピークを見逃す事はありません。

もちろん日々の生活を送る中で、流れの頂点からはじき出されてしまう事もあるでしょう。

でも、
直ぐにもとの自分に戻ってゆける自信があるので、そんなに気にとめる事もありません。

キリストやブッダは、彼らが生きていた時代で”覚醒”を果たした人達です。

当時のキリストやブッダの波動域になりつつある
”今ここ”の私達は、質の高い”教え”を難なく受け止める事ができるだけでなく、自分の波動として取り込む事ができます。

しかし当時の人たちはどうでしょうか。

キリストやブッダが”神”として
崇められていた理由の一つに、回りとの波動”差”があった事にあります。

つまり、
当時の社会には浸透しにくい、特別な発想だったというわけなのです。

現在では、キリストやブッダの意識に到達している
沢山のスターシードが存在しています。

波動差があまり無い事も手伝って、当時のような迫害を受ける事もありません。

ちょっとだけ先を進むスターシード達は、その
地域のムードメーカー、リーダー的存在や指導者として活躍しています。

それも、
キリストやブッダが通った道を、スターシード達が最初に進んでくれているというわけなのです。

転載元:the PLANET from NEBULA
https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12259717906.html


しばらく、アセンション関連記事紹介させていただきます。

ありがとうございます
----------------------------

森の光6

森林の中の光の撮影です。

こちらのブログもございます。「地球の愛と光・本来の姿へ
よろしければ、ご覧下さい。

 

直感”に注目する。直感に従って行動する。「パッ」と来たそれが、ポジティブなら直感、ネガティブならエゴです。


寿虎さん:

今日は「直感」に意識を向けましょう。

パッと思い浮かんだ事、パッと感じた事を、掴む(覚えておく)!!

そして、出来れば(出来る範囲で)直感に従って行動する。

例えば、お昼ご飯。

「何を食べようかな」と思った時に(自問自答)パッと思い浮かんだものを食べに行く。

作って食べる。

ただし、ここで重要なのは「それを食べる」という事ではなくて、思い浮かんだものを食べるために、それが食べられる店に「行く」、その店に「向かう」、材料を買いに「行く」、「冷蔵庫の中を検索する」

それを「作る」などなどの「それを食べるために、何らかの行動する」という事です。

だから、実際にお店に着いて、他のものが食べたくなったら、それを食べる。

そのお店に向かう途中で、他の店に入りたくなったら、そっちに入る。

買い物に行って、他のものを食べたくなったら、他のものを買う。食べる。

お店に入ってもいいし、お弁当を買ってもいいし、他の材料を買ってもいい。

買い物に行く途中で、引き返してもいい。

その瞬間瞬間の直感を、キャッチして、行動する。

冷蔵庫を検索して、

予定通りのものを作って食べてもよし

他のものを作って食べてもよし

出前を取ってもよし

食べなくてもよし

冷蔵庫を検索しながら

パッと思ったようにする。

直感は、千本ノックのように、毎瞬毎瞬パッパと来ている。

だから、最初のものに固執しなくていい。

その瞬間その瞬間の直感を、掴む、掴む、掴む。

もちろん、最初の直感を貫き通してもOK.

「最初の直感をつらぬくべし」という直感もある。

だから、そんな時は突き進む。

その結果どうなるのかは、後になってみないと分かりませんが、直感はいつも、自分にとってベストな道へと、自分を導いています。

未来予知系の映画や漫画で、登場人物のちょっとした動きによって「今、未来が変わった」「あ、また変わった」とコロコロ未来予知が変わるというシーンを見かけますが、実際、そんな感じです。

「今、ふと右を見た」「今、ふと左を見た」

この違いだけで、未来は少しずつ変わる。

「右を見た自分の未来」と「左を見た自分未来」には、ほんのわずかな違いがあるという事です。

そして、その度に直感は、自分をベストな道へ導くために「パッ」と何かを感じ取っている。

だから、初めに受け取った直感を行動に移した時、その行動によって、未来は変わる。

すると、その未来を見越した上で、ベストな道に進めるように、また新たな直感がやって来る。

その直感は、初めと同じものを示すかもしれないし、他のものを示すかもしれない。

どちらにしても、直感は常に、自分を「ベストなゴール」へと(ベストなゴールに続く道)導いています。

という事で!!今日は「直感」に注目する。

千本ノックのように来ている直感を、掴む、掴む、掴む。

中には、直感のフリをした「エゴのお誘い」も、紛れ込んでいたりするので、とりあえず掴む。

とりあえず掴んで、判別する。

判別方法は、心で感じる!!

ポジティブか、ネガティブか、バイブレーションを感じましょう。

「パッ」と来たそれが、ポジティブな感じか?、ネガティブな感じか?、心で感じる。

ポジティブなら直感、ネガティブならエゴです。

だから、心で感じて取捨選択。

直感は行動に移す。

エゴのお誘いは断る。

これは(これも)練習あるのみです。

直感とエゴの判別が、サクッと出来るようになれば、いつもベストな道を進めるようになります。

ちなみに、それが直感だったのか?

エゴのお誘いだったのか?は、何とも一概には言えないので、その後の現実を見て、自分なりに判断しましょう。

これももう、感覚です。

自分がどう思うか?です。

*望ましくない事が起きたからと言って、必ずしも「エゴのお誘いだった」とは言えない。

それでは、今日は「直感」にご注目。

・パッと思った事

・パッと感じた事

・パッと見えたヴィジョン

・パッと来た直感を掴む。覚えておく。

「合っている・合っていない」ではなく、先ずは掴む。掴む練習をする。

そして、心で感じて取捨選択。

そしてそして、出来れば、出来る範囲で、行動に移してみましょう。


寿虎さんのブログから「今日は”直感”に注目する」です。詳しくはブログをご覧ください。

https://ameblo.jp/whoaretime/entry-12483279823.html

------------------------

「パッ」と来たそれが、ポジティブなら直感、ネガティブならエゴです。

4次元密度の世界は、直感に従うって言われます。

高次元からのメッセージです。

考えたことを順序良く計画的にするのではなく、自分の直感、心に従う、

直感に注目する、覚えておく、掴む、行動する、練習する。

直感を自分がどう思ったか?、重要と思います。

思考のシンクロも気づくこと、重要と思います。

4次元密度の世界にいるなぁって、実感、重要と思います。

これからは、「自分の直感に従って行動」、「自分で決めて行動」 です。



なぜ、直感、ワクワクに従うといいのか?。4次元密度(以上)の視点・潜在意識。

あなたが目にし、耳にする情報は、全部あなたのハイアーセルフからのメッセージ。直感に従う。

バシャール:”~な感じがする”という想い。テレパシーとは知らずに多くの人達がテレパシーを活用しています。

バシャール: ”インスピレーションやアイデア”こそが、貴方のハイヤーマインドから送られる『望みへのステップ』なのです。

ありがとうございます
----------------------------

森林光1

森林の中の光の撮影です。

こちらのブログもございます。「地球の愛と光・本来の姿へ
よろしければ、ご覧下さい。

バシャール:アセンション。コントラストの世界を自分の意思で泳ぎ切り、自分の力で光を見つけて自分の力で波動の階段を上昇してゆく。

「バシャール:本人の選択」

私達は、
アップデートされた新しい地球にやってきています。

つまり、
新しい世界観を体験する事が出来る、新規の波動域に到達している事を意味しています。

もちろん
3次元密度の今までの波動を引き続き体験する事もできますし、真新しい波動を掴んで上上へと上昇する事もできるのです。

それは
100%貴方本人の選択に託されている事を意味しています。

新しい波動域を体験するには、その
波動を受け取れる波動域に貴方が存在する必要があります。

波動域が異なる人との会話は一向に噛み合う事がないように、
貴方のフォーカスが新しい波動域にマッチしない限りは、一向に新しい体験を受け取る事も体験する事もできません。

多くの人達は、
アセンションの波動の嵐が一気に私達を持ち上げてくれるだろうと勘違いしている人がいますが、ここで理解してほしい事は、私達には誰もが”自由の選択”があるという事です。

コントラストの世界を自分の意思で泳ぎ切り、自分の力で光を見つけて自分の力で波動の階段を上昇してゆくのであって、誰も貴方の波動”階段”を登ってくれるわけではありません。

ですから
アセンションが起こる人もそうでない人も当然存在しており、また、アセンションの手助けを目的とする存在もいれば、アセンションのきっかけを齎すためだけにやってきている存在もいるのです。

しかし、
バシャールの教えや高次的存在に耳を傾けるスターシードたちは、アセンションを自分の手で是非体験したいという望みを持ってやってきています。

ですから、
貴方は貴方のパートをワクワクで勤め上げる事、そして”ありのまま”の自分をどんどん突き詰めてゆアセンションの波を自分の力で掴んでゆきましょう。

転載元:the PLANET from NEBULA
https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12251891149.html


しばらく、アセンション関連記事紹介させていただきます。

ありがとうございます
----------------------------

森の光8

森林の中の光の撮影です。

こちらのブログもございます。「地球の愛と光・本来の姿へ
よろしければ、ご覧下さい。