【メイクのプチテク】きれいな眉毛を描く | 人生が2倍楽しくなるお店の物語〜40歳、わたしをシアワセにしてくれるシゴト〜

人生が2倍楽しくなるお店の物語〜40歳、わたしをシアワセにしてくれるシゴト〜

ナゾ多き女装男子たちを研究中
男性に化粧を教える仕事をしています
人生詰んでた独身アラフォーの私の
面白いお客様たちに囲まれる仕事の日常


テーマ:

 

きれいにみえる眉毛はこう引きますの巻


ズボラなわたしも

 

眉毛だけは毎日描きます!!
 
 
きれいに描きたい部分ですよね?(特に40歳以上!)
 
 
実際、
色の濃さを変えて描くだけでも立体感が出て
 
きれいに、
そして自然にみえますので♡ぜひ!
 




色は
眉頭から眉尻に向かうほど
濃くはっきりと色をだしてみます

 

なんなら、

眉頭はうすぼんやりくらいで!

 

 

色に変化をつけるためにしてる方法を3つ紹介します


1。色が数色ある眉パウダーで
部分ごとに色をわけて描く

{E4DD4725-3BD1-4538-8AF3-62A62200C9C1}

眉パウダーってこういうの


2。色をチップや筆にとり
濃くしたい部分(眉尻)に最初に色をおき、
眉尻→眉頭へと描く

(眉頭へいくほど
筆についてる色が勝手にうすくなる)




3。眉尻部分をしっかりペンシルやパウダー描き、
眉尻→眉頭に
その色をぼかしてひろげていく



小顔効果もあるよ!
 

藤田はなさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります