ご訪問いただきましてありがとうございますニコニコ

「万年筆インクで世界の国の挨拶」第三弾。



「世界の国の言葉」と「万年筆インク」のコラボで何か出来ないかなと考え思いついたコーナー。

本日は、

ドイツ語
オランダ語


の書き比べです。


※ドイツにお手紙送りました

私視点だと、ドイツ語は以前から興味がありましたが、オランダ語は未知の言葉キョロキョロ
でも、オランダのペンパル曰く、ドイツ語とオランダ語はとても似ていて、お互いに意思疎通が出来る、とのことびっくり
彼女もオランダに住みながら、ドイツ語も理解できるそうです。

地図上でも、ドイツとオランダは隣同士ですね。

どのぐらい似ているのか、「基本の挨拶」と「手紙でよく使う表現」を書きながら比較してみました!



前回同様、上から順に

・こんにちは
・お元気ですか?
・はい、元気です/いいえ、元気ではありません

・手紙ありがとうございます
・これで書くのを止めます
・手紙待っています

・ありがとうございます
・明けましておめでとうございます
・メリークリスマス
・誕生日おめでとう

インクは、ヨーロッパ発のこの2色



ドイツ語には、Diamineの

Cherry Sunbrast

 

Diamine ギターインク 万年筆インク チェリーサンバースト30ml


Diamine(ダイアミン)は、1864年英国で創業されたインクブランド。
数え切れないほど沢山の色を発売しているようです。
今回使用したCherry Sunbrastは、個人的にとても書きやすい色、インク感(ゆるすぎず、粘りすぎていない感じ)です。

オランダ語には、Herbinの

Vert de Gris

 

HERBIN トラディショナルインク グレイッシュグリーン


Herbin(エルバン)は、ルイ14世が生きていた時代(1670年頃)から続く、パリ発のインクブランド。
万年筆のブランドとしても有名です。
今回使用したVert de Grisはグリーンががったグレーで濃淡も出やすい落ち着いた色です。
フランス語の名前ですが、直訳すると「灰色の緑」。

まずは、手紙でよく使用する基本の挨拶



・こんにちは。
・お元気ですか?
・はい、元気です/いいえ、元気ではありません

文法は同じに見えますが、単語まで似ているという訳ではなさそうです。
でも、「手紙」はどちらも「Brief」ですね。
(ドイツ語の名詞は、文の途中でも大文字で書くルールのようです)

そして、お祝いの挨拶3つ。



・明けましておめでとうございます
・メリークリスマス
・誕生日おめでとうございます

比較すると似ていませんが、両方をミックスすると、どれがドイツ語でどれがオランダ語かは分からなそうです・・・あせる

オランダのペンパル曰く、ドイツ語はハードな発音が多く、オランダ語はソフトな発音が多いそうです。

日本語で言う「が」「ぎ」「ぐ」「げ」「ご」の違いのような感じとのこと。

オランダのペンパルから分かりやすい日本語での例えをもらう私、生粋の日本人・・・爆  笑

ドイツ語もオランダ語も、同じ「インド・ヨーロッパ語族ゲルマン語派西ゲルマン語群」。



ドイツ語は国内で方言が沢山あり、さらに隣国でも使用されているので、同じ「ドイツ語」でも全然違うようですびっくり

テキストなどには、挨拶として「Guten Tag」が紹介されていますが、実際はほとんど使われないとのこと。

さらに、公用語となっているスイスでは、ドイツ人も理解できない独自のドイツ語になっているようです。

スイスのドイツ語は一度聞いてみたいんですよね・・・。
いつかスイスにペンパルが出来ることを期待して・・・!



オランダ語は、オランダとベルギーの公用語。
ドイツ語学では、ドイツ語の方言の低地フランク語のひとつとされているとのことです。

低地フランク語とは

低地フランク語(オランダ語: Nederfrankisch、低ザクセン語: Nedderfranksch、標準ドイツ語: Niederfränkisch、英語: Low Franconian)は、古フランク語に発する西ゲルマン語を指し、ドイツ北西部(デュッセルドルフ北側のラインラント北部)、オランダ、ベルギー、フランス北部の県、および旧オランダ植民地で話される言語の総称。

Wikipediaより

ドイツ国内でも、オランダに近い北西ではオランダ語に近いんですねびっくり

そして、オランダ語にもまた色んな方言があるようです。

この2つの言葉は、掘り下げるともっと面白いことになりそうな予感・・・!

「万年筆インクで世界の国の挨拶」、また面白い発見があったら書きたいと思いますニコニコ



本日も最後まで読んでいただきありがとうございました音譜

 

 

↓ランキング参加しています。クリックしていただけると嬉しいです↓


手紙・文通ランキング

 

 

【Instagram】

海外文通Life ⇒ https://www.instagram.com/tuuli_snailmaillife/

駅の旅 ⇒ https://www.instagram.com/tuuli_ekinotabi/

 

【Twitter】

海外文通と世界の国の言葉 ⇒ https://twitter.com/tuuli528/

 

【人気記事】(4/25 update)

コーヒー1位

手紙のやり取りが出来るのは「当たり前」ではない

 

コーヒー2位

 漢字圏版の「ドレミファソラシド」を一挙公開!

 

コーヒー3位

ヨガでも活躍!東アジアの「ドレミファソラシド」

 

コーヒー4位

海外文通をはじめたきっかけ

 

コーヒー5位

似ているようで違う!ロシア語とウクライナ語の書き比べ【世界の国の挨拶】