最近ずっと考えてることがあります。

わがままな子が
  負けず嫌いの子供が最近 大活躍しているからです。

藤井そうたさんは小学生の時に、
将棋大会で優勝出来なかったと
  物凄く悔しがって 号泣したそうです。

有名な卓球の泣き虫愛ちゃん

ワールドカップサッカーの日本代表チームの選手は
 皆 負けず嫌いばっかりだそうです。


だのに、
幼児だったら 小学生だったら、

負けず嫌いで駄々をこねるのが当然で、

大人だって、
ただみんな
我慢しているだけで、決して負けて悔しくないはずがありません。

  我慢出来る大人は ただ
いい人と大人と言われたいだけでなだけです。


   
 日本の授業カリキュラムって
 熱中している 集中してる子供を
強制的に やめさせてしまいますね。

ヤル気満々スイッチを 止めてしまう

 日本の平等の教育が 
公平が

 自立できない、真の弱い子を

 たくさん作っているなぁと感じます。

それで良いのでしょうか? 

どうしてうちの子は おんなじことをずっと何時までも続けるのだろう?

 子供への教育って難しいことだらけですが、
大阪なおみのコーチって良いですね。

体罰がコーチの上等手段だった
子供を選手をリラックスさせて
のびのびプレイさせるコーチが今は名コーチですね。



負けず嫌いで何が悪いのですか?

熱中している途中でやめさせる。
集中しているときに止めさせる。

それは希望の芽をつんでいるかも
しれません。


もう少しやりたかった!
もちょっとでコツが掴めそうだった!

って思ったことありませんか?



階段は何段ずつ登りますか?

テーマ:

階段を何段、上りますか?

 
私の長女は6歳
長男はもうすぐ4歳
 
長女さゆりが20歳に
なる時のー私の年齢は
 
ナナジュウニ
72才なのです。
 
 私はスポーツが
  体を動かすのが好きなので、
 
子供の運動会に
  父兄の競技にも
 
他の若いお父さんたちと競争もできます。
 
 なるべく 体を動かす。
仕事で営業先の 階段や スーパーの階段を
  二段上がりで登ったりします。
 
最近面白いのは
 
   階段を二段降りです。
一段飛ばしております。
 
すごく早く降りれますよ。w
 
ちょっと怖い時もあります。 w
 
これは 物置にあった足につけるウエートです。
けっこう重い!
 
 
でも、 縫い目から砂が出てきました、
  残念です、
 
 
 
 
 
 
これは音威子府美術工芸高校の
作品展の作品です。
 
 
 
朝、保育所へ

さゆりと ジンノスケを送っていきます。

今朝、 お父さん歌を歌って❗

 でも いつも何度でもは 歌わないで、
「私 その歌きらいなの、」

だから絶対 歌わないで、とさゆり、

いきなりの

 声明に びっくる。
『え、だってお父さんが一番好きな歌だよ』と私、

「私はこの歌がきらいなの、絶対歌わないでね、」

どうして 兄弟で、 こんなに違うの?😓




あ、あ?

 この(いつも何度でも)は さゆりと ジンノスケを
 起こすときに 聞かせる歌です。

 もしや、
   それで 嫌いになったのかな❗


   選曲ミス。(-_-)/~~~

左がDAISO

 
強力で使いやすいです。スグレモノです。バッドばつ丸
 
右はホーマックで178円
驚いちゃいました。
 

 
 
DAISOの3倍はあって驚いちゃいました。
 
容量はHomacのが180ml 税込み193円 DAISOで買ったのは50mlでもちろん108円でした、

今日の物流

テーマ:
士別のローソン

 ice製品入荷してました。




 カップ麺  半分以上 空いてました。

これは 物流の問題かな?

 土曜日のラジオは stvとHBCは 日ハムで、
NHKは ずっと川柳アワー、

 あ、 スマホは FMトランスミッターが作動しなくなった、

 DOCOMOでは 二年半使ったFの機種は交換を薦められた。

あ~あ、Fの機種って、
  とても安くて、 故障が多いから、