モンハンならず( ´△`)

テーマ:
こんにちは☆魚さん☆です(#^.^#)

ホントは今日、中泊に巨大尾長を狙いに行く予定だったんですが、☂️予報、降水確率も80%とあっては行く気無し(-""-;)

なのでしかたなく近所の波止へ久々にコブハントに行く事に…








釣り場に着くとまぁ寒い事(-""-;)


とっとと釣ってサッサと帰ろうと思ったんだけど人生そう甘くは無いね〜(^o^;)



大量のツバクロ&イワシに邪魔されまくりでコブちゃん不発💧




なのでダメ元でイワシを掛けて泳がせてみると回遊らしき魚がヒット!!しかしあっけなくハリス10号がスパッと切られてしまった!!多分サワラだと思うけど悔しい😣 針を結び直し再び流すと次は瀬戸内では珍しいヒラスズキをget!!






サイズは50㎝程と小ぶりだけどレアな魚だから嬉しいし、夜の晩酌のアテが出来てラッキー🎵



その後にもシーバスらしき魚がヒットしたんだけどこちらはやり取りの途中で針外れ💨

そして風邪引く前に撤収。



家に帰って早速ヒラを刺身に🎵






美味しゅうございました(#^.^#)




寒かったけど久々の泳がせ釣りは楽しかったし、何より魚が餌を咥えてラインが走った時のドキドキ感はたまらないですね(*´ω`*)


皆さんもイワシが釣れたら是非泳がせてみて下さい!!  "事件"が起こるかもしれませんよ😁👍





それでわまたごきげんよう(^-^)v





テスト釣行in御五神

テーマ:
こんにちは!!☆魚さん☆です(^-^)  11月某日、今秋gartzより発売されたウキ【闘牙】と、これまた今月VARIVASからリリースされたばかりの【VARIVAS バーマックス磯ゼロハリス】のポテンシャルを試すべく沖磯に行って来ました!!




今回実釣の場所に選んだのは名礁御五神島!!am6時、港を出船した船は凪の海を軽快に走り40分程で御五神島沖に到着。






御五神名物!?の海の上でのクジ引き、私が引いたクジはなんと1番!!



そして私達が上がったのは御五神の中でも1級と言われる名礁【ニシキバエ】!! 



海面からちょこんと出た小さくも迫力あるこの磯からは大物の気配がぷんぷん👍船長の話では、まだまだ数も少なく型も小さめとの事なんですが、この磯見るとイヤでも気合入ります!!

磯に上がり早速仕掛け作り。

今回のタックルは竿:シマノ プロテック1.5-530
リール:シマノ BB-Xハイパーフォース3000 道糸:VARIVASバーマックス磯ゼロフカセ2.5号、ハリス:VARIVASバーマックス磯ゼロハリス2.5号、針:VARIVASジークグレ早掛け7号の良型口太&不意の大物にも対応出来る様少し太目のタックルをセット!!!


7:30釣り開始。潮は緩く右流れ。刺餌を生オキアミ・ボイルとローテーションしながら今日のアタリ餌を探りながら釣りをしてると開始早々潮目付近で強烈なアタリ!!!  足下に広がるハエ根に気を付けながら竿の角度と適度なテンションを保ち良型の尾長グレをget🎵




その後も数分置きにコロコロ変わる潮流に翻弄されながらもどーにか40upの口太にイガミ、イサキに巨キツetc.と、数こそ出ませんでしたが、晩秋の磯を堪能出来た楽しい釣行になりました(^-^)




今回使用したgartzの【闘牙】ですが、浮力を細分化させたシビアな浮力設定になっていて、これから水温が下がりアタリの小さくなる寒の季節、この絶妙な浮力設定の闘牙は必ず小さなアタリをも釣り人に伝えてくれると思います!!しかも遠投・視認性もあるので申し分ありませんね🎵


あと、今回使ったVARIVASの新ハリス【バーマックス磯ゼロハリス】ですが、しなやかさに加え擦れに強いので、果敢に磯際を攻める事が出来ます!!  それと、今回バーマックス磯ゼロハリスと合わせて使ったVARIVASの道糸【バーマックス磯ゼロフカセ】、この組み合わせはとても操作がしやすく、常に理想的に仕掛けを流す事が出来たので、その釣り人の手の延長の様な感覚で行える操作性が釣果に結び付いたと思います。


皆さんも是非【gartz闘牙】と【VARIVASバーマックス磯ゼロフカセ&ゼロハリス】を武器に、これから迎える寒グレシーズンを楽しんでみては如何でしょうか(^-^)

夜釣り〜

テーマ:
こんばんゎ🌛最近月イチの投稿がやっとこさになってる☆魚さん☆です(^_^;)


先日、ふと夜釣り(もちろんチヌ)に行きたい衝動に駆られ仕事終わりに職場から近所の波止へ直行…笑

ポイントに着くと潮は上げ5分、いい時間帯からのスタートです(^-^)

仕掛けは夜釣りという事で久々に半誘導🎵ウキ:gartz海匠Ⅱ0.5号にガン玉を打てる様改良したスナップにガン玉を打って浮力を殺し、トップが海面から2㎝位出る様に調整。

潮受けに同じくgartzのすべらんスティック、これは近距離の釣りや水深の浅目なポイントで、アワセによる潮受けのズレを防いでくれる優れものです(^-^)

道糸はVARIVASのバーマックス磯ゼロフカセ2号、ハリスも同じくVARIVASのTiNICKS2号をチョイス👍


底トントンからのスタート、ハリスに喰わせの部分をひとヒロ程取り中層〜底層を重点的に攻める釣りが功を奏して4時間足らずの間に50㎝の年無しを含む40オーバー7枚、トータル13匹のチヌに面会出来ました(^-^)   釣れると思って無かったのでクーラーを持って来てなく、ストリンガーに繋いでは入れ替え&リリースと大忙し…笑   (最後には皆さん元気に海にお帰り頂きました😊)





今回、ウキを調整した事で、繊細なアタリや居喰い、食い上げのアタリも捕らえる事が出来て釣果に繋がったと思います😊


今月末には倶楽部の大会もあるので、気合い入れて行きたいんだけど、今シーズンの松山界隈は例年に比べチヌの釣果が良いので正直ポイントを絞るのに苦労しそうです😅  まぁギリギリまで頭抱えてみますか…笑



今秋、gartzからカッコいいウキが発売されます!!







浮力を細分化させたシビアな浮力設定になっていてどんなシチュエーションも完璧にサポートしてくれる頼りになるウキになると思います✨