自然食品のセレクトショップ「つながるファーム」のブログ

自然食品のセレクトショップ「つながるファーム」のブログ

自然食品のセレクトショップ「つながるファーム」です!皆様のロハスなライフスタイルのお役に立てるような情報をお届けして参りたいと思います♪

皆さんお元気ですか?

つながるファームの小原澤です。

 

 

 

 

猛暑日からの台風上陸。

皆さんの地域は大丈夫でしたか?

 

 

 

 

これからも幾つかの台風が発生するものと思いますが

大きな被害が無いことを願っております。

 

 

 

 

さて、秋と云えば味覚の秋。

様々な穀物や果物が収穫の時期を迎えます。

 

 

 

 

米をはじめ、サツマイモ、栗、葡萄、梨、柿、など。

美味しいものばっかりですよね。

 

 

 

 

食べ物に関する喜びは数多いですが

旬の食材を頂くことの喜びは格別です。

 

 

 

 

そして、よく考えると、昔の人が食べていたのって

旬の物ばかりだったはずですよね。

 

 

 

 

冷蔵庫も冷凍庫も自動車も無かった時代

人々は旬の物ばかり食べていたはずですし

さらにそれらは地域で採れる物でもありました。

 

 

 

 

そのことを「身土不二」と云います。

その人が住んでいる土地で採れた旬の物を食べる。

人と土地は切り離して考えることが出来ないのです。

 

 

 

 

そうすることが当たり前だったし

人々が健やかに生きるための条件でもあったのです。

 

 

 

 

それが冷蔵・冷凍設備が整い、物流インフラが整い

食品添加物の技術が進歩することで、世界中の食品を

世界中の人々に、いつでも届けることが可能になったのです。

 

 

 

 

真冬に真夏の野菜が食べられるようになったり

寒冷地で南国の果物が食べられるようになったり。

 

 

 

 

そのことが人々の身体(そして健康)に与えた影響は

計り知れないものがあります。

 

 

 

 

今さら昔の暮らしに戻ることは難しいけれど

なるべく「旬の物」「地元の物」を選ぶように

意識したいものです。

 

 

 

 

この「身土不二」と云う考え方はとても大切なので

また別の機会に詳しくお話ししたいと思います。

 

 

 

 

それでは、また。