つむぎ福祉会のスタッフブログ
  • 06Dec
    • きょうされん利用者交流会に参加しました。

      こんにちは、そらまめ作業所の村上です。 今週水曜日に、きょうされん大阪市内ブロックの利用者交流会に参加してきました。今回の交流内容はクリスマスカラオケ大会でした。 市内の作業所からなかまが集まり、カラオケを楽しみながら他の作業所のなかまと交流を深めるイベントです。作業所とは違った仲間を見る事ができ、新しい発見もある大変有意義な時間を過ごす事が出来ました。他の作業所のなかまと交流する機会は余り無い為、このようなイベントには積極的に参加を行っています。なかまが楽しむ様子は見てても嬉しくなりますね。 次回は長居障害者スポーツセンターでリズム体操やゲームがあるので施設を上げて参加しようと思っています。

  • 26Nov
    • BBQをしました

      こんにちは!千代崎ポプラ保育園の池内です。今回は先週あった法人内サークル活動の記事を書きたいと思います!☺︎8月に広報委員会でビアガーデンを企画してましたが、台風の影響で中止になってしまいました😭「楽しみにしていたのに中止になって残念」という声や、次の企画を考える時に「やっぱり食べて飲んで楽しみたいよね!」ということで、11月にBBQを企画しました!舞洲にある森とリルのBBQフィールドという所にいきました!夜だったので寒いかな?と思っていましたが、寒さも気にならず雰囲気もとてもよかったです✨全員で乾杯し、いざスタート!!🍻席もくじ引きで決め、色んな法人内の事業所の方たちと挨拶しながら和気あいあいと始まりました!グループでどれから焼く?など話をしながら焼いていきました☺️バーベキューでローストビーフやチャーシューが作れることを初めて知り、食べてみるととっても美味しかったです😋おいしいお肉もお腹いっぱい食べて、普段は、あまり話したことのない方とも話すことができてとても楽しかったです☺︎来てくださった方も「楽しかった」といって頂けてよかったです!またみんなが来たいと思えるような楽しいことを考え、企画していきたいと思います!!✨

  • 18Nov
    • 「自閉スペクトラム症」および「強度行動障害」についてのセミナーを受けてきました!

      みなさん、こんばんは。生活介護カカラの安田です昨日中央区民センターで「自閉スペクトラム症」と「強度行動障害」のセミナーをカカラの職員で受けてきました。講師の先生は、鳥取大学出身の三木裕和先生という方で特別支援学校で長年勤務されて沢山の障害の方に接してこられた方で、とても障害に対して知識のある方です。カカラでは、たくさんの障害の方が通われています。その中にもちろん自閉症の方もおられます。このセミナーでは、自閉スペクトラム症の特徴を三木先生が関わってきた方の事例と共に紹介されました。とても分かりやすく、このセミナーを受けただけで、今日の出勤から実戦できる事を沢山学びました保育所勤務の方、福祉施設勤務の方、学校現場の方、当事者、親など。障害の方に関わるたくさんの方が勉強に来られていてとても刺激になりました。知識があってこそ、よりよい環境を支援者は作り、提供できるのだなと感じました。そして、障害のある方たちと一緒に、人間らしい生活を一緒に考えていきたいです。私自身の感想になってしまいましたが、長々とすみません私たちの知らない研修やセミナーがたくさんありますね。昨日の主催は、全国障碍者問題研究会大阪支部、というところでした。頂いた冊子にこんなセミナーが挟んであったので案内しようと思いますご興味のある方や、現在悩まれているかたなど、の助け船になればいいなと思います

  • 05Nov
    • 『重度訪問介護従事者養成研修』のお知らせ(コットン)

      こんにちは、生活支援センターコットンの大草です。コットンでは、12月に重度訪問介護従業者養成研修を開講することになりましたこの資格を取得すると、重度の障害をお持ちの方に日常的なサポートを提供することができます。講義は12月8日(日)、12月14日(土)、12月15日(日)の3日間で、その後、実習を受けて閉講式に参加して頂く流れになっています。詳細はつむぎ福祉会のホームページに掲載されているので、是非チェックしてみて下さい。(学生の方はテキスト代のみで受講できます)障がい分野に携わったことのない方でも、3日間の講義を通して基礎的なところから講師の先生が分かりやすく教えてくださいます。実習も、実際に現場で働く人や当事者の方と直接関われる機会なのでとても勉強になりますよ今年度最後の養成研修となっておりますので、是非ご参加ください。皆様のご応募、お待ちしております

  • 01Nov
    • サポフェス2019 知る!触れる!多様な「働く」

      こんにちは!東大阪事業所の村瀬です。先日10月25日に東大阪市立市民多目的センターにてサポフェス2019 知る!触れる!多様な「働く」 を開催しました。当日はあいにくの雨でしたが、普段利用されている利用者の方をはじめ普段連携していただいている各支援機関の支援員の方、当日チラシを持って来所されたご家族の方々、企業の方々などたくさんの方にご来場いただきました!~当日の会場の様子~フリーランスでエンジニアをされている大川さんによる職業講話大川さんは現在フリーランスでエンジニアをされている傍ら、障害のある方がもっと力を発揮して働くことができる環境を作ろう!と活動されています。吉川先生(龍谷大学心理学部教授)の講演当事者のご家族の方が話を聞きに来られていました。就活メイク&証明写真撮影コーナーヘアメイクをされている笹野めぐみさんによって利用者の皆さんが次々と素敵な姿になっていました!(わたしも眉毛だけ整えてもらおうかと思いましたが、大盛況で無理でした)笹野さんは障害者の就労支援事業所などにも、メイク講師として出張もされています!東大阪技専校ブースでのワークショップCAD操作体験 東大阪技専校の先生が優しく教えてくださいましたARシミュレータで溶接体験映像がリアルで火花が本当に飛んできそうで怖い!と言いながら体験している利用者さんもいました(笑)今年も大きな事故も怪我もなく、無事に終了することが出来ました!課題はいろいろありますが、来年のイベント企画に生かせたらなと思います。サポフェスには全然関係ないのですが、今週2日連続で平日にお休みをいただけたので、一人で岡山・倉敷旅行に行ってきました~後楽園でお昼寝していたねこちゃんがかわいかったです勤務形態によっては平日に調整してお休みが取れて人が少ない時に買い物できたり、ちょっとそこまでお出かけできたりするところもつむぎ福祉会のいいところだな~と思います!

    • 東住吉区民フェスティバル

      こんにちは、ホーム担当の木下です😊少し遅くなってしまいましたが、10月20日(日)に、東住吉区民フェスティバルがありました。つむぎ福祉会も参加し、クッキーやラスクを売ったり、スマートボールブース設置したりしました🎶私は終始スマートボールを担当していましたが、途切れることなくたくさんの子どもたちがプレイしに来てくださいました✨スマートボール実に400名以上の方が来てくださったみたいです!😳参加してくださった方、ありがとうございます😊来年もどうぞよろしくお願いします!さて、明日11月2日(土)は、きょうされん映画「星に語りて~StarrySky~」の上映会です。私もまだ見てないので楽しみです。ぜひ、見に来ていただけると嬉しいです!

  • 19Oct
    • 【苦情解決の報告】千代崎ポプラ保育園、ポプラ保育園

      こんにちは、ポプラ保育園、千代崎ポプラ保育園です。大阪市の指導監査の指摘により保育園に寄せられている苦情や解決の仕組みをインターネット上で公表することになりました。正式なHP上のページが出来るまで当面は、このスタッフブログ上で公開を行いますので、宜しくお願い致します。◎平成31年度4月~令和元年10月までの間で、ポプラ保育園への苦情の申し入れ、〇園児の処遇について 0件〇職員の対応について 0件〇保育内容について   0件〇施設の運営について 0件〇その他           0件◎平成31年度4月~令和元年10月までの間で、千代崎ポプラ保育園への苦情の申し入れ、〇園児の処遇について 0件〇職員の対応について 0件〇保育内容について   0件〇施設の運営について 0件〇その他 0件と、なっています。お問合せ先電話番号:・06-6447-0067(ポプラ保育園苦情解決担当)・06-6599-9961(千代崎ポプラ保育園苦情解決担当)

  • 15Oct
    • 「星に語りて ~StarrySky~ 」映画のお知らせ

      こんにちはポンチセぴりか 河原です。今日は映画の紹介と上映会のお知らせをしたいと思います。「星に語りて~StarrySky~」監督 松本動脚本 山本おさむ松本監督は最近では「バージン・ブリーズ」「公衆電話」等の作品を手がけており山本おさむさんの代表作といえばやはり「どんぐりの家」が有名ですよね。どちらも沢山の賞を受賞されている超有名なお二方の作品になります。またこの映画は「きょうされん(共同作業所全国連絡会)」という福祉団体(もちろんつむぎ福祉会も携わっています)の40周年記念事業で行われた自主製作映画になります。ちなみにきょうされんというのは「あたりまえに働き えらべるくらしを~障害者権利条約を地域のすみずみに~」をスローガンに活動を行っている組織になります。映画自体の内容なのですが皆様もまだ記憶に新しいこととは思いますが東日本大震災をテーマにしたものです。震災が発生して多くの障がいを持った当事者の方が避難所にも行けず、生活もままならない様子や数少ない情報を頼りに支援する支援者側等の様子が描かれています。災害が発生して、末端に至るまで十分に行き届かない現在の施策や仕組み等、自身の身に置き換えた時に改めて考えさせられる内容ではないかと思います。また中でも個人情報保護法なんかも今回の映画ではキーワードになってくるのではないでしょうか。ちなみにキャストはほとんどが障がいを持った当事者であったり、日々支援している方々なのでその辺りも映画を楽しむ上では重要なポイントかもしれませんね。あまりくどくど説明もあれなのでこの辺で、、、と言いたいのですがこの映画を当法人『つむぎ福祉会』で上映会を行います。11月2日(土) 1部10:30~ 2部14:00~ の二回に分けて行います。皆様がよく行くであろう映画館等ではきっと一般上映は行っていないと思いますのでこの機会に是非、足を運んでいただければと思います。場所は城南学園(第二校舎)坂上記念ホール(大阪市東住吉区湯里6丁目)前売券:大人1000円 当日券:大人1500円学生・介助者は無料となっています。お申し込みは社会福祉法人つむぎ福祉会本部(06-6625-8253)様々な人に見てもらいたいのはもちろんですがこれからの福祉を担っていく若手や学生さん、行政の方々にも観て知ってもらえたらなと思います。私の中ではかなり真面目に長文を書いたつもりです。誤字脱字が無いか確認していたら以外と短かったです、、、、お疲れと思ってくれた優しい方は「イイネ」いっぱい付けておいてください。

  • 10Oct
    • ポプラ保育園第10回運動会

      こんにちは。ポプラ保育園鎌倉です。10月5日にポプラ保育園の運動会が開催されました。年長児は自分たちで編んだ縄跳びを使って、オープニングセレモニーをしました。踊りを自分たちで考えたり、得意な跳び方を見てもらいました。ごっこ遊びでは、絵本「ゴナンとかいぶつ」の勇敢な主人公、“ゴナン”になりきって遊びました。板越えや棒のぼりにも挑戦!!棒のぼりでは、“去年のぞう組みたいにできるようになりたい”と意欲的に取り組んでいました。うまくいかないときは、子どもたちで教え合っている姿が見られたり、登れるようになると全員で喜び合う姿がほほえましかったです。ポプラ保育園では“できる”“できない”ではなく、子どもたちが主体的に取り組む過程を大切にしています。一番盛り上がったのはリレーです。日々の取り組みの中でも、負けたら悔しくて毎回泣いていました。気持ちが競ってバトンを落とすことがありました。最後まで本気で走れないときもありました。色々ありましたが、当日は「本気で走る」「負けても泣かない」「友達の気持ちを考える」「絶対あきらめない!!」と意気込んでいましたよ。接戦でとても見ごたえのあるリレーとなりました。最後は「ダイナミック琉球」の音楽に合わせて、キレのあるダンス、友達と息の合った太鼓の力強い演奏をしました。真剣なまなざしがとってもかっこよかったです。10人で力を合わせたり、協力し合った経験を通し、心も身体もいっぱい成長しました★

    • 運動会がんばってねクッキー

      ポプラ保育園の永峰です。10月5日に運動会がありました。毎年、前日に給食室から子ども達に向けて「運動会がんばってねクッキー」と題して各クラスがごっこで行う絵本のキャラクターをクッキーで作っています。キャラクターの表情や形を作るのは難しいですが、子ども達の嬉しそうな顔と「かわいい!」「すごーい!」「美味しい!」という声を聞くと今年も頑張って作ってよかったと思います。● 2歳児クラス 『かめのこうちゃん』● 3歳児クラス 『いもほりバス』● 4歳児クラス 『スイミー』● 5歳児クラス 『ゴナンとかいぶつ』

  • 09Oct
    • 私事ですが、第3子が生まれました。

      こんにちはそらまめ作業所の村上です。私事ですが先月に第3子が生まれました。有休を使い休みをもらって、溜まっている用事を処理してきました。。必要な赤ちゃん用品を買い足したり、職場に出す住民票や来年度の保育園の申し込みなど区役所で手続きを行ったりと、奥さんが動けない分代わりに走り回ります。用事を済ませた後は、夫婦でゆっくりとご飯を食べる事が出来ました。(子供がいるのでゆっくりと食事をする機会があまりありません)その後は、赤ちゃんと一緒にお昼寝をしてのんびりでした。有休を使いやすい法人の環境や作業所の職員の協力があるからこそ、プライベートでも充実できるんだなぁと思いました。

  • 04Oct
    • サポフェス!2019 開催します!!!

      こんにちは!東大阪事業所の村瀬です。今回は宣伝させていただきたいことがあり、ブログを書きました!私が所属している中河内地域若者サポートステーションで毎年開催している中河内サポステフェスタ、通称サポフェスを今年も開催します!サポフェスとは…?地域の方々・関連支援機関の方々へサポステを知ってもらうことや利用している利用者へ就職活動に関する様々な情報を発信することを目的としたイベントです。↓イベント概要ですサポフェス!2019 知る!触れる!多様な「働く」日時 令和元年10月25日(金)14:00~16:15(13:45開場)場所 東大阪市立市民多目的センター3階 大会議室1プログラム内容・職業講話「多様な働き方について」~国・組織・個人それぞれの視点から考える~・講演「就労を目指す若者に家族ができること」・職業体験ワークショップ 「モノづくり」に触れてみよう・就活メイク&証明写真撮影コーナーご予約不要・出入り自由です!どなたでもご参加いただけます!当日は私も撮影係としてたくさん写真を撮ってまわるつもりですのでみなさんぶらっとお越しください~以上、宣伝でした!

  • 27Sep
    • みあいっこをしました!

      こんにちは!千代崎ポプラ保育園の池内です!夏のあつい日差しも少しましになり朝夕は過ごしやすい季節になってきましたね!子どもたちは今日も元気いっぱいに過ごしています!!今日は千代崎ポプラ保育園で【みあいっこ】をしました。みあいっことは普段やっている他のクラスの取り組みをみんなで見合いっこするというものです!ウチの園では絵本をモチーフにして行うごっこ遊びを大切にしています。2歳 すみれ組は「ころちゃんはだんごむし」という絵本をモチーフにして、だんごむしになりきっていました!今日はどこからともなく突然カマキリが登場し、びっくりの子ども達!!体を丸くして身を守りかまきりから逃げ切ることができて大喜びの子ども達でした!3.4.5歳 なかよし組は「三びきのやぎのがらがらどん」という絵本をモチーフに大、中、小のやぎになりきり橋を渡ってご飯を食べに向かっていました。さぁ、やぎたちはこわ~いトロルに立ち向かえるのでしょうか!?10月12日(土)にあるげんきいっぱいあそぼうかいではどのように進んでいるのか今からたのしみです!!

  • 21Sep
    • kakaraで外食に行きましたょ!

      こんにちは、生活介護カカラの安田ですカカラの取り組みで外食をしました。今回は5チームに分かれて曜日ごとに、その日の担当の職員が相談して利用者さんに合った外食先を探しました。あるチームは堺市役所の地下にある食堂にお邪魔して食事をし、あるチームは阿倍野ハルカスで食事をしました利用者さんも行く前から「おでかけ」という事でニコニコと笑顔でしたが、帰ってきたときはもっと楽しそうなテンションで帰ってきてくださいます。普段、自分でお財布やカバンを持って店員さんにお支払いや注文をする経験をなかなか提供できないので私たち職員も新たな利用者さんの姿を見る事も出来て、とても嬉しく思いました余ったお金で駄菓子を買う利用者さんもいて、その様子を親御さんに見せると、喜ばれていました。毎日は外食やお買い物はできませんが、”たまに”すると、特別感もあっていいと、新しい発見も出来ました。今回はお昼ご飯を食べにでかける取り組みでしたが、外出に行く取り組みもありますので、またご紹介します

  • 18Sep
    • 淀川暖気の苑 見学会

      こんにちは、グループホーム担当の木下です。先週の金曜日、「淀川暖気の苑」という障害者、高齢者の方向けの入居施設に見学に行きました。http://danke.tokuyou.jp/まず驚いたのがひろーい屋上があったことです😊庭園があったり小川が流れていたり、走ったりトランポリンしたりできるスペースもありました!淀川花火大会の時は良く見えて、入居者の方は楽しみにされているみたいです🎶内部はフロアごとに高齢者、障害者、生活介護や支援センター、事務所などわかれていました。自閉傾向の強い障害を持つ方向けに作業スペースを区切っていたり、スヌーズレンもありました⭐️私はグループホームで勤務しているので、また違った利用者さんの住まい、居場所を見せていただくことが出来て大変勉強になりました。こうした他施設との交流や見学を通じて得られることもたくさんあると思います。今後も色んな施設や事業所に見学に行きたいと思っています✨

  • 17Sep
    • お月見をしました

      ポプラ保育園の松本です。9月13日「中秋の名月」の日にお月見パーティをしました。栄養士が“なぜ今日にお月見団子を食べるのか”を子どもたちの前で話をし、その後は自分で団子を入れて、きな粉やあんこををかけて食べました。ポプラ保育園では食育の一環として、子どもたちに昔からある行事や、その季節においしい食べ物を知ってもらいたいと思い、今回のお月見パーティの他にも、土用の丑の日にはひつまぶしを食べたり、11月には「さんまパーティ」と題して、目の前で焼いたさんまを1人1匹ずつ食べるイベントがあります。保育園の行事を通して家庭でも行事や旬の食材に触れるきっかけになってほしいですね。

  • 12Sep
    • ヘルパー研修にむけて

      こんにちは、生活支援センターコットンの大草です。コットンでは現在ヘルパー研修の準備を進めています。ヘルパー研修は、ヘルパーさんに向けて行う研修なのですが、職員主体で行うため、職員全員で準備をしていきます。今回のテーマは感染症についてです。研修は2つのチームに分かれて準備をしているのですが、今日は初めてチームで集まって、リハーサルをしました。私は、後半のチームなので前半のチームの内容は初めてみたのですが、デマや感染の経路、食中毒など知っているようでも改めてみると、知らない知識が多く発見が沢山ありました。私たち職員も普段、感染症に関して勉強する機会がなかなかないので、研修の準備を進めていく中で、学ぶことも多くとても勉強になります。ヘルパーさんにとっても有意義な研修になるように頑張っていきたいと思います。

  • 09Sep
    • アロマオイルでハンドマッサージ

      こんにちは!東大阪事業所の村瀬です。私が所属する中河内地域若者サポートステーションには東大阪に来所することが難しい方向けに八尾サテライトを設置しています。主に八尾市・柏原市在住の方が来所されています。アパートの一室を借りているので、初めて来所された方は「普通の家すぎて入っていいのか分からなかった」と困惑されます(笑)わたしも初めて行った時は戸惑いました…!そんな八尾サテライトでは東大阪よりもゆる~い時間が流れています。先日、利用者さんと一緒にアロマオイルを使ってハンドマッサージをおこないました!リラクゼーションのお店で働いていたスタッフがアロマオイルを持ってきてくださり…(わりと本格的でびっくりしました)自分でできるハンドマッサージを伝授!利用者さんも「簡単にできるし、癒される…」と喜んでおられましたその後はスタッフさんがプロのハンドマッサージを施術してくださいました普段の生活でリラックスできる何かがない…と悩んでおられましたが、アロマオイルがなくてもハンドクリームやボディクリームで気軽にできると伝えると「また家でもやってみます」と笑顔になっていました意識していなくても人は知らず知らずのうちに緊張しているそうです。手の緊張をほぐすことで、身体全体の緊張も緩和されるそうですよたまには息抜きとしてこんなことをするのも悪くはないな~と思った1日でしたみなさんもぜひ試してみてくださいね~

  • 23Aug
    • パン作りの工夫(9/10・火)【地域向け割引セール】

      こんばんはポンチセぴりかの河原です。ポンチセぴりかには軽作業とパン製造の部門があります。今日はパンの取り組みを少し紹介します。パン部門は「ポンチセぴりかを地域のもっと知ってもらいたい」という想いで2カ月に1回、パンの割引セールを行っています。昨年度から継続して行っていますが、中でも色々な工夫もしており今回はなんと利用者さんが考えたパンを実際に作って当日限定パンとして販売しようという企画です。9月10日が当日なのですが、どんなパンが作られるのかは担当職員からは私も教えてもらえませんでしたので、本当に当日のお楽しみです。地域に向けての発信プラス利用者さんそれぞれのワクワクしたイメージをパンの形にして利用仕事に対する意欲アップも狙ってしまおうとなかなか思い切った企画となっています。気になる方は是非9月10日!!!ポンチセぴりかにお立ち寄りください。

  • 17Aug
    • 今日はケース会議をしています。

      こんにちはそらまめ作業所の村上です。今日は土曜日で利用者は午後からはお休みです。利用者の日頃の様子などを話し合う、ケース会議を行いました。毎月、数人をピックアップし日頃の利用者の様子や問題点、対応方法などを多くの職員で話し合い解決策を見つけたり、情報の共有を行ったりします。会議ですがまじめな話し合いになりますが、雰囲気としてはアットホームな感じで進みます。自分の知らない利用者の行動などが分かり大変役に立っており、話し合った内容は今後の支援などに活かしています。全員が差のない支援をするにあたり必要な会議になっていると思います。