「ランド 1」 | 月灯りの舞

月灯りの舞

自虐なユカリーヌのきまぐれ読書日記


テーマ:

朝日新聞の書評でとりあげられていた漫画。


「ランド 1」
山下和美:著
講談社 (モーニングKC) /2015.4.23




「あの世」と呼ばれる山の向こう。
神に見守られた「この世」に暮らす杏(あん)。
彼女が見つる先には希望も絶望もある。
       <裏表紙より>



山に囲まれ、四つの神に守られた村。
その村では人は必ず50歳で“死”を迎える。
そして、村人を縛る不思議なしきたりたち。


まだ物語は序章なので、どうなっていくのか
解らないが、ラストのページは衝撃的。
これからの日本の不安が見え隠れする。


ユカリーヌさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス