ご訪問くださり、ありがとうございます。

 

埼玉県さいたま市&東京で開講しております、

とにかく明るい性教育

「パンツの教室」インストラクターの永田真知子です。

両親から性教育を受けて育つという、インストラクターの中でも稀な経験を持ち、

42歳という高齢出産で、現在 思春期&反抗期の中学1年生男の子の母でもあります。

 

 

今日は気になった医療関係からの発信をシェアさせていただきます。


 

「2歳未満の子どもにマスクは不要、むしろ危険!」
という意見が、
公益社団法人 日本小児科医会
から発信されています。 

 


・マスクは呼吸をしにくくさせるので、呼吸や心臓への負担になる。

・マスクそのものによる窒息や嘔吐物による窒息のリスク。

・マスクによって熱がこもり熱中症のリスクがあがる。

・顔色や口唇色、表情の変化など体調異変への気づきがおくれるかもしれない。

 


ということが主な理由だそうです。
 



ご参考までに

公益社団法人 日本小児科医会の

ホームページのURLを紹介しますね。

      下差し

https://www.jpa-web.org/dcms_media/…/2saimimann_20200525.pdf

 


マスクとは関係ありませんが、

2歳未満で思い出しました。



オムツ替えをするときは、

「オムツを変えて清潔になったね。」

「大切な場所だから、きれい(清潔)にしてから

オムツで見えないようにしようね。」

など、声をかけながらオムツ替えをするのも

性教育の一環になるのです。



「お尻を拭きますよ。」と

一声かけるのも良いですね。


 

パンツの教室の講座案内 

パンツの教室◇体験会◇

パンツの教室◇初級講座◇

パンツの教室◇中級講座◇

・パンツの教室◇講演会◇ 
パンツの教室」未就学児童施設児童館(保育園・幼稚園・児童館・公民館・ママさんサークル、おやじの会等)での講演会

・ご受講に関するよくあるご質問     

お問い合わせ



 

とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクターの中で、

親から性教育を受けて育った  1パーセントのインストラクター

永田 真知子

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふ埼玉県さいたま市&東京都内で活動中、

42歳の高齢出産・思春期男子(中学1年生)の母、

「パンツの教室」インストラクター1期の

永田真知子です。

パンツの教室インストラクター200名の中で、

親から性教育を受けて育った

わずか1パーセントのインストラクターです。

 

 

 

 

 

パンツの教室とは

 

「性教育のゴールとは、命の大切さと、たっぷりの愛情を伝えることで、子どもの笑顔と未来を守り、性犯罪を防ぐこと。」

パンツの教室ではこのように考えています。

そのためにパンツの教室では、性についてお子さんと話すことがとても重要なことになるとお話してしております。性のことを話し合えるようになるということは、親子の信頼関係を築くことにもなります。

 

しかし、親は性の話しをするタイミングを、なかなか作ることができません。

そのためパンツの教室では、パンツでお漏らしなどをして汚す時期から、お子さんと一緒にパンツを洗うことを習慣としていくことで、そこを性の話しの入り口として親子で性を語り合えるようにしてほしい。

そんな思いから「パンツの教室」と名づけました。

 

もちろん、お漏らしの時期を過ぎても、お子さんと性について話せるきっかけ、話す方法はあります。笑いを交えながら男女の性器の仕組みなどを子どもに説明するノウハウもお伝えしていきます。

性教育で大事なことは、「逃げない、怒らない、正直に。」

 

性は恥ずかしいもの・いやらしいものと子どもが誤った認識をする前に、

インターネットなどの間違った情報を信じて子どもが悲しい思いをする前に、

パンツの教室では、内に閉じこもりがちな性教育を、

ご家庭でお母さんがもっと明るく、楽しく、開放的に子どもたちと向き合っていくことができるように、講座を進めていきます。

 

パンツの教室は、体験会、初級講座、中級講座とございます。

初級講座から受講をすることはできますが、

「性教育と言われても・・・。学校では教えてくれないの?」と疑問をお持ちのかた、

「初級講座を申し込む前に、パンツの教室の様子を見てみたい。」とお考えのかた、

には体験会をおすすめしています。

 

 

「パンツの教室」体験会の内容

 

●性教育ってどこまで伝えればいいの?~ゴールを知ろう~

●いつから始める性教育~子どもに伝えられる時間は意外と短い~

●防犯~我が子の性格別安全ガイド~

●生き物の生態から性教育を始めよう

 

このような、パンツの教室のエッセンスをギュッと集めた内容です。

体験会の75分という時間ではお伝えしきれない内容やより詳しいことにつきましては、パンツの教室初級講座・中級講座でお話させていただきます。

 

「子どもに性の話しをしてよいのかしら?」

「私に性の話しなんて出来るかしら?生理の話しはできるけど、

それ以上のことを私の口から話すのはちょっと・・・。」

「我が子に いつから、どのような話を、どういうタイミングで話せばいいの?話しにくいわ。」

「学校での性教育では不十分だと聞いたけど、ではどうしたらよいの?」

「子どもだけの登下校のときに、怪しい人に声をかけられても大丈夫かしら?」

とお悩みのお母さんでも、

「これなら、私にもできそう!」

「こんな方法があったんだ!」

「我が子にすぐに伝えたい!」

という気持ちになる体験会です。

 

      

(注)講座のイメージです。体験会では、写真に写っている性教育カードは使用しません。初級講座で使用します。

 

 

 

こんなかたにお勧めです

 

チェック 赤ちゃんはどこから産まれてくるの?と我が子に聞かれても答えられない。

チェック 子どもがインターネットでHなサイトをみているような気がする。

チェック 性の話しを子どもに伝えられる自信がない。

チェック なぜ、家庭で性教育を伝える必要があるのか知りたい。

チェック 防犯の知識を身につけたい。

チェック 子どもの登下校が心配でままならない。

チェック 性教育を話すきっかけがほしい

チェック 我が子と何でも話せる関係性を築きたい

チェック 我が子には、将来自分も相手も大切にしてもらいたい。

 

 

体験会を受けると

 

チェック 家庭ですぐに実践できる楽しい性教育の伝え方を持ち帰れる

チェック 我が子の性格に見合った防犯の声掛けの仕方を学べる

チェック 学校では教えてくれない防犯に必要な知識を学べる

チェック 親子の笑顔・コミュニケーションが増える

チェック どうして家庭で性教育が必要なのかが解る

 

 

私がインストラクターになった理由

 

「子どもに『赤ちゃんってどうやって生まれてくるの?』と質問されたときにどう答えたらよいのか困ってしまった。」

「性の話しは子どもに面と向かっては話しにくい。」

「息子にはどのように性の話しをしたらよいか困っています。」、

という何人ものお母さんに出会いました。

 

私は性に関して真面目でオープンな両親のもとに育ってきましたので、性の話しを口にすることに抵抗が少なく、

「そんなに難しく考えなくても大丈夫!。タイミングをつかんで、お子さんへの言い方・伝え方がわかれば、小さなステップから少しずつ場数をふんで、慣れてしまうので問題なく話せますよ。」

と、まずはこの事をお母さん達に伝えたいと思い、インストラクターになりました。

 

間違った情報を子どもたちが信じてしまわないうちに、

性をクスクスと笑うような恥ずかしいものと思ってしまう前に、

子どもに寄り添い、

「性についてもいつでも質問できて、子どもに頼ってもらえるようなお母さん(お父さん)が増えるといいな。」

「我が子に性の話をしていなかったばかりに、何も知らない子どもが性犯罪の被害者になってしまったり、うっかり友達に性の事で嫌な思いをさせてしまうようなことが起こらないように、『知識のお守り』をお渡ししたい。」

そんな想いでインストラクターとして活動しています。

 

 

体験会の日程・お申し込み

 

時間:75分(ご都合がつきましたら90分ほどご予定いただけると有難いです)

 

料金:3,300円(税込)

◎お友達同士やご夫婦などで使えるペア割引    2名様 5,500円(税込)
◎SNSなどで感想を書いてくださる方 SNS割引   1名様 2,750円(税込)

(事前のお振込みをお願いしております)

 

場所:埼玉県又は東京都 (会場の詳細は、ご入金確認後ご連絡いたします)

      リクエスト開催はZOOMを使ってご自宅で(5月下旬以降)

 

男女を問わず、ご受講いただけます。

 

 

最新の体験会の日程のご案内

 

・5月15日(金)10:10~11:40 (ゲホゲホ緊急事態宣言延長のため体験会延期) 

さいたま市浦和区 京浜東北線、湘南新宿ライン、宇都宮線、高崎線

浦和駅前会議室

 

・6月7日(日)10:00~11:30 (5月26日パンツの教室協会の方針により、

6月30日までは会議室受講はオンライン受講へ変更 

または7月以降会議室受講に延期となりました。)

さいたま市中央区 京浜東北線 与野駅近く会議室 

 

・7月4日(土)14:00~15:30

さいたま市中央区 埼京線与野本町駅近く会議室 駐車場有

 

・7月5日(日)

10:10~11:40  

さいたま市浦和区 京浜東北線、湘南新宿ライン、宇都宮線、高崎線

浦和駅前会議室

 

会議室の詳しい場所は、お申込みいただきお支払いの後にご案内いたします。

 

与野本町駅は、大宮駅から埼京線で東京方面へ2駅の場所です。

(与野駅は、大宮駅から京浜東北線で東京方面へ2駅)

 

リクエストをいただきましたら、

オンライン(Web)会議ツールのZOOMを使って体験会を開きます。

お客様のお持ちの、パソコン、タブレット、スマホを使ってご自宅でご受講いただけます。

ご希望の日と時間(お子様が寝ている時間帯でも可)をご連絡ください。

ご相談・連絡フォームはこちらから。

 

 

6月はオンラインシステム(ZOOM)を使って開講させていただきます。

7月以降は会議室でご受講いただける予定ですが、

今後の新型コロナウイルス感染状況次第では

オンライン開催のみになる場合もあります

 

 

7月以降の

会議室開講の日時が合わない場合は、

さいたま市周辺及び東京都内で、

別の日時でのリクエスト開講またはオンライン開講も承ります。

 

下記の「パンツの教室」体験会をクリックし、

体験会希望日の項目で、「リクエスト開講希望」を選択の上、質問・ご要望欄に希望日時と場所をご記入ください。

 

 

■お申し込み・問い合わせ

お手数ですが、下記フォームよりご連絡くださいませ。

「パンツの教室」体験会

※オンライン開催時は、規約の送付・ご返送を頂く必要がございますので
  受講1週間前のお申込みをお願い致します。

 

これまで

埼玉県さいたま市大宮区 大宮駅周辺会議室
埼玉県さいたま市中央区 与野駅近会議室
埼玉県さいたま市中央区 与野本町駅近会議室(駐車場有)
埼玉県さいたま市浦和区 浦和駅近辺会議室
東京都豊島区池袋 池袋駅近会議室
において
午前・午後・夜間に開催しております。

 

 

体験会を受講せずに、初級講座からの受講も可能です。

初級講座のご案内はこちらです

 

 

■パンツの教室の講座案内 

パンツの教室◇体験会◇

パンツの教室◇初級講座◇

パンツの教室◇中級講座◇
・ご受講に関するよくあるご質問     

・お問い合わせ



 

とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクターの中で、

親から性教育を受けて育った  1パーセントのインストラクター

永田 真知子

 

 

【性】は、身近にあるけれど、誰もが触れたがらない。
でも、それは子供の人生を左右する、とても大きな問題。 

 

しかし正しい情報、間違った情報の判別がきかないほどの、
たくさんの情報は、スマホで入手出来てしまう世の中。

 

だからこそ
『内に閉じこもりがちな性教育をもっと、明るく、開放的に
子供たちと向きあえるようになってほしい。』

 

『子供たちに、将来大切な相手ができたとき
お互いを尊重しあえるパートナーシップが築けるようになってほしい』

 

そんな思いから、
とにかく明るい性教育【パンツの教室協会】は設立されました。

大切な『命』について語り合える親子を日本中に増やすことを理念として活動しています。

 

12000人か、読んでいる教科書には載っていない 
とにかく明るい性教育 【パンツの教室】主宰のじまなみ先生のメルマガ登録はこちらから! 

http://pantsu-kyoshitsu.com/agent/?nagatamachiko

 

 

 
 
 

 

 

ご訪問くださり、ありがとうございます。

埼玉県さいたま市&東京で開講しております、
とにかく明るい性教育
「パンツの教室」インストラクターの永田真知子です。
両親から性教育を受けて育った、思春期&反抗期の中学2年生男の子の母です。

 

 

https://news.goo.ne.jp/article/sankei/life/sankei-lif2005020041.html

こちらのニュース、ご覧になったでしょうか?

 

 

記事の一部を簡単にいうと

女の子でも男の子でも、

スマホやタブレットでSNSを使っている時に、

性的な被害にあうことが、

 

 

コロナ休校中も

増えているという記事です。

 

 

わが子が自分の裸の写真を見ず知らずの人に送っている!

わが子がうっかりと個人情報を知らない人に伝えてしまっている!

 

ゾッとしませんか?

 

 

 

私の住む さいたま市も

市立の小中学校は5月6日までの予定だった緊急事態宣言による休校が、

5月31日まで延び、

緊急事態宣言による休校も3か月目に突入。

そんな中で飛び込んできたニュースです。

 

 

休校中で会えない友達と連絡をとれる

便利で楽しいツールのSNSですが、

SNSが縁で犯罪の被害者になる事が増えています。

 

 

 

裸の写真などを送信させられる

「自画撮り」被害

警察が注意を呼び掛けるほど増加!

 

 

記事によると、

小学生の女児がSNSで知り合った人に

「ラインスタンプをあげる」といわれ、

裸の写真を送ったそうですよ。

 

 

 

パンツの教室の講座や講演会の中では、

「自分の水着ゾーン(プライベートゾーン)は

命に関係するところだから

人に見せても触らせてもいけないところ。

他人の水着ゾーンは

勝手に触っても触らせてもいけないところ。」

ということを、

(※水着ゾーン=口+胸+性器+お尻)

 

お子様が理解して覚えるように

何度もお話してくださいね。」

 

 

とお伝えしています。

 

 

 

水着ゾーンについてこの女の子が知っていたら、

「裸の写真を送って」と言われても、

「送らない」。

か、

写真を送る前に

「大人に相談」したと思うのです。

 

 

 

ラインスタンプって

子どもはとっても欲しいようで、

 

 

私の息子も1年ほど前に、

「このサイトを友達10人に紹介したら、LINEスタンプをあげるよ。」

という情報が

チェーンメールのように複数の友達からきました。

 

 

「お母さん、LINEスタンプがもらえるって言ってるよ。」と

嬉しそうに私に話してくれたので

見知らぬ人に個人情報を渡さずに済みましたし、

 

 

お友達を危うい目に巻き込むことはなかったのですが

 

 

便利で楽しいSNSが

使い方次第では

とっても危ないものになってしまいますね。

 

  

 

まずはお子さんに、

SNSの危険性を伝えてみましょう。

怖がらせるのではなく、

「お母さんはあなたの事が大切。

あなたがいなくなったり、

あなたが悲しい辛い思いをして欲しくないから、

危ない目にあわないように

このお話をするね。」

 

 

と愛をたっぷりと伝えながら

SNSの危険性を話してくださいね。

 

 

それでも

もし、何かあった時は

警察本部の相談専用電話の「#9110」

へ相談。

 

 

その時は、

トラブルに合ったお子さんを責めたり騒いだりせずに、

子どもの気持ちを受け止めて、

「よく話してくれたね。ありがとう。」

とお子さんに声をかけて、

それから相談にのってくださいね。

 

 

 

 

その他にはどんなトラブルがあるのか

事前に知っておくと安心ですね。

 

 

 

「総務省 インターネットトラブル事例集2020」

色々と載っていますよ。

 

 

転ばぬ先の杖になるように

一緒に学びましょう。

 

 

 

パンツの教室では

SNSを使った性犯罪にあわないように、

スマホの使い方を講座の中でお伝えしています。

 

 

■パンツの教室の講座案内 

パンツの教室◇体験会◇

パンツの教室◇初級講座◇

パンツの教室◇中級講座◇
・ご受講に関するよくあるご質問     

・お問い合わせ



 

とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクターの中で、

親から性教育を受けて育った  1パーセントのインストラクター

永田 真知子

 

埼玉県さいたま市&東京都内で活動中、

超高齢出産・思春期男子(中学1年生)の母、

両親から性教育を受けて育ったわずか1%の

「パンツの教室」インストラクター、

永田真知子です。

 

 

 

 

 

パンツの教室◇初級講座◇とは

 

【パンツの教室 初級講座】は、

「親子で楽しく性を語れるようになる」ための第一歩として

性教育の[基礎編]が学べる講座です。

 

たった4時間で、

男の子の体・女の子の体のこと

防犯の重要ワードがわかります。

 

我が家の中学1年生の男の子には、

男の子の体の成長についてだけではなく、

女の子の体についても話したことにより、

女の子を傷つける事を言ったり

行ったりしない判断ができるようになったと

実感しています。

 

 

初級講座の主な内容

 

【受講料】  

合計金額   33,000円(税込)

内訳  受講料33,000円(税込)(銀行振込、クレジット可)

初級講座は、2時間×2回で行います。

 

【受講料のお支払いについて】

 

受講料33,000円

→お申し込みフォームより協会側へのお支払いとなります。

 

ご面倒をお掛けしてしまいますが、ご理解の程どうぞよろしくお願い致します。

 

【初級講座①】(2時間)

・パンツの教室の基礎

・性に関する日本の現状について

・子どもの心の仕組み。伝えるときのポイント

・性教育カードあそび

・防犯につながる重要ワードについて

 

【初級講座②】(2時間)

・伝える前に知っておきたい、子どもの年齢別の反応について

体のことにういて:案外知らない女の子編(基礎)

・体のことについて:案外知らない男の子編(基礎)

 

【主な内容】

性に関することって

《どういうふうに話せばよいの?》

《どういうタイミングで話せばよいの?》

《子どもから質問されたらどうこたえよう?》

など、解らないですよね。

 

だって、性について教えられて育った人なんて

ほとんど居ないもの。それが日本の現状です。

 

現在約200名いるパンツの教室インストラクターの中で、

親から性教育を受けて育った

たった1%のインストラクターが私、

永田真知子です。

 

講座の中では、

パンツの教室のテキストに準拠しながら、

私がどのような性教育を受けて育ったのか、

我が子にどのように性教育を行って、

どのように変化してきたのかも、

合わせてお伝えしていきます。

 

   ↑      ↑      ↑

初級講座では、「性教育カード」で遊びます。

 

この初級講座の基礎を経て、

一歩一歩階段を登るように

親子の関係が変化していき

信頼関係を築いてゆきます。

 

パンツの教室は初級講座の前に体験会に参加なさるかたもいらっしゃいますが、

体験会に参加せずに初級講座からの受講でも充分です。

体験会の内容は、初級講座・中級講座のエッセンスをお話ししておりますので、

初級講座からでも受講でも、

体験会の内容を含めて わかりやすく説明させて頂きます♪

 

 
 
講座の最新日程・お申し込み

 

初級講座は

2時間×️2回の内容となります。
午前2時間+午後2時間と、1日で受講することも
2時間ずつ開催日を2日間に分けて受講することもできます。
 
◆日程◆
 
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言中のため、
現在、会議室を使っての初級講座は予定しておりません。
オンライン(ZOOM)で初級講座受講をご希望のかたは
 
また、その他のご希望やお問い合わせにつきましても、
「お問い合わせフォーム」からお願いします。
 
初級講座は、初級講座①と②を順番に両方受講して終了です。
初級講座①と②を同じ日に受講することも、
①と②を日を分けて受講することも可能です。
ご相談ください。
      
◆場所◆
※詳しい場所は、お申し込み後にご案内いたします。
 
これまで、
埼玉県さいたま市大宮区 大宮駅周辺会議室
埼玉県さいたま市中央区 与野本町駅近会議室(駐車場有)
埼玉県さいたま市浦和区 浦和駅周辺会議室
東京都豊島区池袋 池袋駅近会議室
にて開催しております。
 
オンライン(ZOOM)の場合は、お客様のパソコンやスマホ・タブレットを使ってのご受講になります。
 
◆お申し込み◆
お手数ですが、こちらのお申し込みフォームよりご連絡くださいませ。

 

☆インストラクター名に「永田真知子」とご入力ください。

☆お申込みは、講座開催日の5日前が締切です。
※オンライン開催時は、規約の送付・ご返送を頂く必要がございますので
  受講1週間前のお申込みをお願い致します。
 
◆お問い合わせ◆

日程が合わない、他の場所でも開講希望、質問などがある場合には、

こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。
 

 

 

■パンツの教室の講座案内 

パンツの教室◇体験会◇

パンツの教室◇初級講座◇

パンツの教室◇中級講座◇
・ご受講に関するよくあるご質問     

お問い合わせ



 

とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクターの中で、

親から性教育を受けて育った、 たった1パーセントのインストラクター

永田 真知子

 

ご訪問くださり、ありがとうございます。

埼玉県さいたま市&東京で開講しております、
とにかく明るい性教育
「パンツの教室」インストラクターの永田真知子です。
両親から性教育を受けて育つというインストラクターの中でも稀な経験を持ち、現在 思春期&反抗期の中学2年生男の子の母です。




ここ何年かは、

毎年何かが起こる恐怖の3月末日

 

喜ばせようと思ってくれる

気持ちはありがたいけど、

私に対しては

ピントがズレている優しい夫。

 


夫から聞いた昨夜の出来事

 


夫: このケーキください。

店員:プレートをおつけになりますか?

夫: はい。

店員:お誕生日ですか?

夫: あ、はい・・・。

店員:お名前は何とお書きになりますか。

夫:「まちこ」で・・・。

店員:ロウソクは何本要りますか?

夫:    えっと、3本で。

 


という経緯で昨夜我が家にやってきた

ホールケーキ🎂!


私の誕生日は2か月ほど前。

3月末日「結婚記念日」です。



■パンツの教室の講座案内

パンツの教室◇体験会◇

パンツの教室◇初級講座◇

パンツの教室◇中級講座◇

・パンツの教室◇講演会◇ 
「パンツの教室」未就学児童施設児童館(保育園・幼稚園・児童館・公民館・ママさんサークル、おやじの会等)での講演会

・ご受講に関するよくあるご質問     

お問い合わせ

とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクターの中で、

親から性教育を受けて育った  1パーセントのインストラクター

永田 真知子