こんにちは。

強みPRコンサルタントの吉田伸江です音符



(頭に乗せて遊んでいるところを激写されました笑)



今日は

 

「どうしたら自分の強みって分かるの?」

 

という方に向けて、

 

とってもシンプルで、かつ無料でできちゃう、

強みの見つけ方をお伝えします!



それは











「『私の強みは何ですか?』と周りの人に訊くこと」


です。

「強み」は自分が自然に、当たり前にできてしまうことだから、

 

なかなか自分では気づけないもの。

 

なら人に尋ねるのがいちばん手っ取り早い!


とりあえず身の回りの人、10人以上に訊いてみると、

だいたい共通点が見えてくるので、

それがあなたの「強み」です。


以上、ぜひやってみてください!








って終わっちゃってもいいぐらいシンプルなんですが、

より精度が高まる「コツ」みたいなものを書いておきますね。



意識したいポイントは3つ。

「何を目的に訊くか」

「誰に訊くか」

「どのように訊くか」


それによって、得られるものが変わってくるので、まとめてみました。




1)何を目的に訊くか

強みを知る目的はだいたい大きく2パターンに分かれます。


あなたが自分の事業・サービスとしての

「売り」を知りたいのか?


あなたの本来持っている「才能や魅力」を知りたいのか?



そのどちらかですね。


(元気いっぱいのキャラが売りの講師、みたいに

「才能や魅力」が「売り」につながることも

もちろんあるのですが、それはあくまで売りの一部なので、

ここでは分かりやすくするため別に考えます)

 

 

どちらが目的かによって、

 

答える側も何を答えるかが変わってきますから、

 

まずはじめにそこを共有しておきましょう。



そして、なぜ「売り」または「才能・魅力」を知りたいと思っているのか、

その背景となる理由を合わせて伝えると、

相手もより気持ちよく、目的に沿って答えようとしてくださるはずです。



2)誰に訊くか


「売り」を知りたい場合は「これまでのお客様」

「才能や魅力」を知りたい場合は「濃い付き合いの人」


が鉄板ですね。


まず「売り」を知りたい場合。

既にあなたにお金を払ってサービスを受けてくださったお客様は、

あなたを魅力に思ったから選んだわけですから、その理由も、

受けてみて実際によかったことも、

リアリティを持って説明できるでしょう。

 

 

特にリピートしてくださっている方、

 

受けて喜んでくださった方などは、すんなり答えてくださることが多いですよ。

 

「私の強みは何だと思いますか?」で相手が答えにくい場合は、

「私のサービスの魅力は何ですか?」
「私のサービスを選んだ理由は?」
「私のサービスは他と何が違いますか?」


といった質問も有効ですよ。

 

 

また、もしまだお客様がいらっしゃらない、でも売りを知りたい、という場合は、

 

あなたの「こういう方がお客様になってくれそう」というお客様像に近い知り合いの方に


あなたのサービスやプロフィールなどを話した上で、意見を訊いてみるのがおすすめです。

 

(あくまで仮説での「売り」ですけれども参考になると思います)

 




「才能や魅力」を知りたい場合。

濃い付き合いの人というのは、例えば、

 

付き合いの長い友人・家族、

一緒に仕事をしたことがある人、

関わった回数が多いなどであなたをよく見ている人、


といったところでしょうか。

やはり付き合いの浅い人だと「印象」であなたを判断しがち。

あなたの考えや行動をよく見て、知っている人ほど、

本質的な「才能や魅力」を教えてくれますよ。


「私の強みは何ですか?」と訊きづらい場合は、

「私のいいところは何ですか?」
「私のどんなところが魅力?」
「私がいきいきしているのはどんなとき?」


といった質問も、あなたならではの才能や魅力を

探す有力な手がかりになります。



3)どのように訊くか

最後、どのように訊くかは

「売り」「才能・魅力」のどちらの場合も

大切になってきます。


よくあるのは「私の強みは何ですか?」と訊いても、例えば

「丁寧なサービス」
「やさしいところ」
「エネルギッシュ」


といったふわっとした回答が返ってくるケースです。

でも「やさしい」という言葉一つとっても、
それが指すものは様々で、人によって異なりますよね。

相手の欠点や失敗を気にせず、にこにこと寛容に受け止めるのを
「やさしさ」という場合もありますし、

つねにどうしたら相手のためになるかを考えて、
ときには相手に厳しいことを言うのを「やさしさ」と捉える人もいます。


本質的な答えにいきつくためには
そこでもうひとつ掘り下げて訊くというプロセスが必要です。

「なぜそう思うのですか?」
「具体的にはどういうことですか?」
「例えばどんな場面でそう感じましたか?」


そこを訊くことで、その言葉が何を指しているのか、
具体的にイメージが湧いてくるはずです。

ですから、強みを人に尋ねる場合は、
やはり対面で直接訊けるのがいちばんですね。

とはいっても対面でするのが難しいケースもありますよね。
その場合、メールやメッセージで強みを尋ねる際に、

「私の強みと、なぜそう思うのか理由も教えてください」

と訊くと、親切な方は合わせて書いてくださると思います。




こういったポイントを意識して、周りの方に尋ねてみてください。

「私のことをそんなふうに思ってくれていたんだ!」

という嬉しい発見もたくさんありますよ。


ぜひトライしてみてくださいね!
 

---------------------------------------------------------------

↓有料だけど笑、お手軽価格でサクッと強みを見つけたい方はこちらでどうぞ

キラキラ8月の「お試しセッション」はこちら(残り3名様)

 

あなたの"アピールポイント"を見つけるお試しコンサルティング

---------------------------------------------------------------
ピンクハートもっとお客様を集めたいあなたは、4回セット+無制限メールサポートの

「強みPRコンサルティング」をどうぞ

今のままのあなたで、もっとお客様に選ばれる
「自分にしかない"強み"の魅せ方コンサルティング」

---------------------------------------------------------------

新しいワークショップをたくらみ中♪

テーマ:

新しいワークショップをたくらんで、ウキウキしてるところを撮られちゃいました笑


 

 


ワークショップのテーマは

 

 

 

【ときめきドキドキマーケティング・マッピング(仮)】!!

 

 

女性起業家のためのマーケティング講座なんだけど、お堅い講義はなし! 


感性やからだを使うワークで、マーケティングを体感的に学べる

可愛いアイテムでワクワクしながら、
自分もお客様もHAPPYになれる"本命コンセプト"が作れちゃうーー!!


そんなのを予定してます爆  笑キラキラ

 

ふっふっふっ…もう企画している段階で楽しすぎる笑


またお知らせしていきます~ラブラブ
 

---------------------------------------------------

キラキラ8月の「お試しセッション」はこちら(残り3名様)

 

あなたの"アピールポイント"を見つけるお試しコンサルティング

---------------------------------------------------
ピンクハート個人向け「強みPRコンサルティング」のメニューはこちら

今のままのあなたで、もっとお客様に選ばれる
「自分にしかない"強み"の魅せ方コンサルティング」

---------------------------------------------------

先日「アピールポイントを見つけるお試しセッション」を受けた、

ヒーラーの二村千里さんからご感想をいただいたのでご紹介します音符


覚王山のサロン「Minur.(ミヌール)」を拠点に、

ヒーリングやタロットリーディングをされている千里さん。

強みが目白押しでしたよ~ウインク


 

<ご感想>---------------------------------------------------------------------

 

自分一人だと、なんとなくこれがいいんじゃないかな、と思っても、

じゃあそれをどう伝えるか、どう料理して出すのか、

ということを迷ってしまいがちだったんですが、

今回吉田さんが質問を的確にしてくれたおかげで、

アピールしていくべきポイントを体系だって考えられるようになりました。

 

点だったものが繋がって、線になっていく感じ。そういう「流れ」が分かると、

こういう場面ではこういう話をすればいいんだな、というのが腑に落ちました。

過去の自分と同じような悩みの人をお客様にするといい、とは聴きますが、

過去の自分の悩みをどう表現したらいいのか、

それが自分のサービスにどう繋がるのかを上手く説明できなかったのですが、

セッションの中で「これだよ、そうそう!」としっくりきました。

まさにそれで悩んでいた、そう伝えればいいのか、と自分のなかで発見でした。

強みについては、自分では素通りしていたところが、

実はアピールポイントだったんだというのも気づきでした。

自分にとっては当たり前のことだから言わないでいたことも、

自分とお客様じゃ前提としていることが違う、

だからそこをちゃんと説明することで価値が伝わるんだな、

と気づかせてもらいました。

あと、人によってはネガティブな反応をされるので、

できるだけ出さないように気をつけていた私のある性質も、

実は強みだったというのも発見でした。

隠さずに出すことで、それを欲しい人が来るんだ、と分かったので、

これからはそういう本来の自分を出していきます。

今日出てきたことは、自分がしていることの核となるものなので、

ブログやメルマガ、名刺、リーフレット、どんなことにでも応用できるな、と思います。

今日の気づきを活かして、さっそく実践してみます。

今日は楽しかったです。ありがとうございました!
---------------------------------------------------------------------------

千里さんは、自分の素を出したくても出せない、自分の居場所がないと感じている方が、

エネルギーワークを通じて、「本来の自分を取り戻し、表現できるようになる」

「自然と心身ともに満たされて、愛されるようになる」

そんなサポートをしています。

 

エネルギーワークを受けると心身ともに気持ちいい、

しかもそのあとは頑張らなくても、勝手に、自然といい方向に変わっていっちゃうそうですよ~!


既に400名以上にセッションをしてきている千里さん、ヒーリングだけでなく、

本質的で的確なアドバイスもリピーター様に好評だとか♪
興味のある方はぜひ覗いてみてくださいね♡
https://ameblo.jp/ilmare2005/
 

---------------------------------------------------

キラキラ8月の「お試しセッション」はこちら(残り3名様)

 

あなたの"アピールポイント"を見つけるお試しコンサルティング

---------------------------------------------------
ピンクハート個人向け「強みPRコンサルティング」のメニューはこちら

今のままのあなたで、もっとお客様に選ばれる
「自分にしかない"強み"の魅せ方コンサルティング」

---------------------------------------------------


こんにちは♪
強みPRコンサルタントの吉田伸江です。

今日はお知らせです。

 


今月8月の期間限定で、

「あなたの"アピールポイント"を見つける
 お試しコンサルティング」


を、特別価格【60分 8000円】でご提供しています。
(普段は12000円でご提供している内容です)

 

 




・自分のアピールポイント(=売れる強み)を知りたい

・サービスの魅力を分かりやすく伝えられるようになりたい

・他と差別化できる、自分ならではの価値を知りたい



といった方におすすめです♪


詳細は下記に記載しています。
まずは実際にお試しコンサルティングを受けてくださった方のご感想をご覧ください。

-------------------------------------------------------------------

「私の強みはこれでいいんだ!」と思えたのでよかったです!

 

今日分かった強みを、これからどんどんPRに使っていこう、打ち出していこうと思います。

もともと自分をPRするのが苦手で、特に私がやっているセラピーはあまり人に知られていないものなので、初めての人にどうやって伝えたらいいんだろう、と悩んでいたんですが、おかげで伝えていくイメージが湧きました。イベントに出展するときも今回のことを活かします。

セッションも楽しかったし、悩みがスッキリ解決しました。ありがとうございます!

(勾玉セラピスト 太田宮菜様)

-------------------------------------------------------------------

今まで自分では分からなかったアピールポイントが、60分のなかでたくさん見つかって、すごかったです!

過去に他のコンサルタントさんに「自分の強み」を考えてくるよう言われたとき、上手く考えることが出来ず、自分には強みはないんだ…と落ち込んだこともあったぐらいです。でも、こんなに見つかるものなんですね。

それに紙にカラフルなペンで書き出してもらえるのも、強みが見える化されて分かりやすくてよかったです。私は忘れやすいので、記録に残るのはすごく助かります。自分を客観的に見られるいい機会になりました。

さっそく今日出てきたものをHPに活かしたいと思います。ありがとうございました! 

(幸助産院"つむぎハウス"代表 川上幸子様)

-------------------------------------------------------------------

自分のサービスの構成について、どれをメインにしていくのか迷っていましたが、お客様の流れから3つのメニューをどのように位置付ければいいのか分かって、「これでいこう!」と決めることができました。

また、吉田さんが小さいお子さんがいらっしゃるママということもあって、私がサービスを通じて伝えたいことをすごく分かってもらえたな~と感じました。

今までは私ができるカメラや写真ありきでサービスのことを考えていましたが、実は共通して大切にしていること、お客様に伝えたいことがあって、それを叶える手段としてカメラや写真があるのだ、というのは発見でした。

今まで伝えきれていなかったそのメッセージ、もっと発信していきますね!

(may's happy photo 別所 咲都紀様)

-------------------------------------------------------------------

 

自分一人だと、なんとなくこれがいいんじゃないかな、と思っても、じゃあそれをどう伝えるか、どう料理して出すのか、

ということを迷ってしまいがちだったんですが、今回吉田さんが質問を的確にしてくれたおかげで、

アピールしていくべきポイントを体系だって考えられるようになりました。

点だったものが繋がって、線になっていく感じ。そういう「流れ」が分かると、こういう場面ではこういう話をすればいいんだな、というのが腑に落ちました。

過去の自分と同じような悩みの人をお客様にするといい、とは聴きますが、過去の自分の悩みをどう表現したらいいのか、それが自分のサービスにどう繋がるのかを上手く説明できなかったのですが、セッションの中で「これだよ、そうそう!」としっくりきました。

まさにそれで悩んでいた、そう伝えればいいのか、と自分のなかで発見でした。

強みについては、自分では素通りしていたところが、実はアピールポイントだったんだというのも気づきでした。

自分にとっては当たり前のことだから言わないでいたことも、自分とお客様じゃ前提としていることが違う、だからそこをちゃんと説明することで価値が伝わるんだな、と気づかせてもらいました。

あと、人によってはネガティブな反応をされるので、できるだけ出さないように気をつけていた私のある性質も、実は強みだったというのも発見でした。隠さずに出すことで、それを欲しい人が来るんだ、と分かったので、これからはそういう本来の自分を出していきます。

今日出てきたことは、自分がしていることの核となるものなので、ブログやメルマガ、名刺、リーフレット、どんなことにでも応用できるな、と思います。今日の気づきを活かして、さっそく実践してみます。

今日は楽しかったです。ありがとうございました!

 

(Minur.サロン主宰 ヒーラー 二村千里様)


-------------------------------------------------------------------
強みが見つかるといいな、という軽い気持ちでしたが、受けてみると、強みだけでなく「自分の未来の目指したい軸」がいつの間にか現れ始めて、びっくりしました。

自分に寄り添ってもらうことで、自分の心の中にある正直な想いがスルスルと出してもらえたと感じています。そのために今の自分がどうアクションすればいいのか、どんなときに自分のブレーキが外れるのか、過去の経験からも引き出されました。もっともっと一緒にいてほしいです。笑

吉田さんは思ったことや考えを言っても大丈夫だろうなと思わせる安心感というか包容力があります。
一方的なアドバイスではなく、本当に聞いてくれているんだなと思えましたし、また自分の中から出た言葉で解決してもらえて、この答えは本質だと思えました。自分では気づかなかった強みや価値観を指摘されて本当に驚きましたし、新たな自分を知ることが出来て嬉しかったです。

経験や情報量も多く、聞き出すだけでなく、アドバイスもすごくよかったです。今日はとても充実した時間を過ごすことが出来ました。本当に本当にありがとうございました!

(野沢美佑様)

-------------------------------------------------------------------

とにかくスッキリしました!吉田さんはとてもお話ししやすい人柄で、受け止めてくれる安心感すら感じました。だから、喋りすぎなぐらい喋ってしまった気がします笑

私はいろんな方にアドバイスをいただいていたのに、結局何が自分自身の強みなのか、今後どうしていくべきか分からず、身動きが取れない状態でした。その悩みを理解してくださり、今後どうしたらいいかまで導いてくださって、とても助かりました!

今までは、誰に相談してもモヤモヤしたまま終わるのがほとんどだったので、こんなスッキリ終わったのは初めてです。おかげで次のステップに進めます。本当にありがとうございました。

(大谷智実様)

------------------------------------------------------------------


<お試しコンサルティングの詳細>

60分間で、あなたのアピールポイント=「ビジネスにおける"強み"」を見つけるコンサルティングです。

あなたの今のお仕事の状況や、これまでの経歴や経験、人柄の分かるエピソードなどをお伺いし、

どんなポイントを打ち出していけばよいかをアドバイスいたします。

*セッションは対面とオンライン(zoom又はskype)からお選びいただけます。

*対面の場合は、伏見・栄・矢場町のラウンジやミーティングルームで行います。

  ご自身のご利用分(最大500円)はご負担ください。

*日程は個別に調整いたします。時間は原則、平日9:30~16:30の間でお願いしております。

*対象としては、下記1~3の条件を満たす方にお願いしております。

(それ以外の方でご希望される場合は、一度ご相談くださいね)


1)講師、インストラクター、コーチ、カウンセラー、セラピスト、ボディワーカーなど対人支援や教育関係のお仕事を個人でされている女性。
または自分自身が商品であるサービス業の方など

2)有料でお客様にサービスをご提供した経験がある方 (セミナーや講座の開催も含む)

3)下記の継続コンサルティングに興味があり、一度、吉田のコンサルティングを試しに受けてみたいという方

今のままのあなたでもっとお客様に選ばれる
「自分にしかない"強み"の魅せ方コンサルティング」




継続コンサルティングは全4回のサービスということもあり

「どんな風にコンサルティングするのかイメージを掴みたい」

という方のためにご用意した企画です。



お試しとはいえ、なかなかにチャレンジングな価格設定なので笑、

いったん7月31日まで【3名様→残り1名様】限定にいたします。

(お申込み状況によって、来月どうするかも考えます~)



お申込みは吉田伸江に直接メッセージを送るか、
下記お申込みフォームにてご登録をお願い致します。

https://ws.formzu.net/fgen/S69891181/

 

 

ご縁とタイミングの巡りあわせで、

あなたのサポートできるのを楽しみにしておりますラブラブ

 

「マーケティング」っていうと、あれじゃないですか?
営業(セールス)と並んで「売上を上げていくぜ!」みたいな
ビジネスとしてのパワーを感じません?メラメラ

 

でも私にとっては、マーケティングの真の目的は「売上」ではないんですよね。
マーケティングというより、ビジネスの真の目的、といった方が正しいかもしれません。
そこは価値観やスタンスの問題。



違いとして分かりやすかったのが、
Google先生に「マーケティング」の意味を問いかけて出てきた、2つの説明。

ひとつは、まっさきに表示されたのがこちら。(原典見つからず)

「商品が大量かつ効率的に売れるように、
 市場調査・製造・輸送・保管・販売・宣伝などの
 全過程にわたって行う企業活動の総称。市場活動。販売戦略。」



二つめは、ネットの集合知、Wikipediaで書かれているのがこちら

「企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、
『顧客が真に求める商品やサービスを作り、
その情報を届け、顧客がその価値を
効果的に得られるようにする』ための概念」



この2つ、同じ「マーケティング」の定義でも、

スタンスとしては大きく違うな、と思うんですよね。

前者がマーケティングの目的を「自社が儲かる」ことに置いているのに対し、
後者は「お客様への価値提供」を目的としています。

企業ですから当然、最終的には
「儲け」と「価値提供」の両方が必要になってくるわけですけど、
その位置づけが違うんですよね。

前者は「自社が儲け続ける」ことが目的で、
「お客様への価値提供」はそのための手段。

後者は「お客様への価値を提供し続ける」ことが目的で、
「自社が儲ける」ことはそのための手段。


でもね、前者のように儲かることを第一目的に置いていると、
顧客に大した価値を提供しなくても、
マーケティングの技術だけで売りまくる、
顧客には情報を開示しないことで
クレームが来ないように工夫をすればいい…ということが起きてしまうことも。

品質を蔑ろにして、お客様の欲求を煽って売る、
というのはビジネスの世界ではあるあるなんだというのは
自分自身も目の当たりにしてきました。
大小の規模問わず、それはありますね。

そういう会社は「お客様」自体が売り上げのための手段であり、
ビジネスを通じて貢献したい相手でも、
尊厳を持ったひとりひとりの人間でもないんですよね。


私は学生時代からビジネス界隈に見られるそういう部分に苦手意識がありました。
私は教育学科、教育系のNPOや学生団体に所属しており、
良くも悪くもまっさきに関心が向くのが
「それは人や社会の幸せにつながるのか?」
ということでしたから。

就職活動のときも、企業や団体の活動に携わるときも、
まず考えるのは、その商品は、その組織の事業は、
個人や社会の幸せを生み出しているのか?ってことを見ていて。

少なくともお客様を欺かない、
お客様や社会に貢献しようという意識があるか、
それが結果として本当にそうなっているか、
というのは、私にとっては大切な指標でした。
(あえて学校の先生にはならずに、
 民間就職を希望したのも訳があったのですが、ここでは割愛)

もちろん、幸せの定義はそれぞれで、多くの会社は、商品やサービスを通じて、
何らか人や社会に貢献していることがほとんどです。
その対価としてお金を受け取っているわけですからね。

ただ実感としては、第一義に「お客様の利益」を考えるか、
「自社の利益」と考えるか、というのは、
会社によってスタンスは分かれていましたね。

私が最終的に選んだのは、企業向けの研修会社。
やはり教育を志向していた私としては、
人材教育・組織開発の会社が最も魅力的で、
その会社の研修は、人を幸せにするものだと確信できたから。
(私の前職です)

広報・マーティング部の所属になったときも、
自社の研修商品をより多くのお客様に知ってもらうこと、
売れるようにしていくことは
お客様ひいては社会に価値を提供することになる、
それが幸せにつながっている、ということには自信を持っていました。
仕事ではいろいろと大変なこともあったのですが、
それがあって頑張れたのですよね。


今、フリーランスとして、そのときの経験を活かして、
マーケティング視点での「売れる強み」を見つけるサポートをしていますが、
それが「お客様の幸せ」につながっているということと、
もうひとつ、「お客様のお客様の幸せ」につながる、
ということは大切にしていることのひとつです。

私が講師やコーチ、カウンセラー、セラピストの方などを中心に
お手伝いすることに決めた理由として、
そうした対人支援のお仕事は、多くの場合、
人が自分らしく幸せに生きることに貢献しているから、というのがあります。

そしてそういった仕事に従事されている方は、
自分の利益のためという以上に、
お客様のお役に立ちたい、よりよい人生をサポートしたい、と
熱い想いを持っていらっしゃる方がとても多いんですよね。

そういう方にこそ、

「マーケティング」の力で、その方の持つ強みやリソースをフル活用して、
お客様が本当に求めている商品・サービスを届ける、
それがその方とお客様の幸せにつながるのを手助けしたい。

そんな応援とサポートをしたい、と思っています。

そんなわけで、まずは私自身よりよい価値を提供できるように、
日々精進してまいりますーー!爆  笑筋肉
 

---------------------------------------------------
ピンクハート個人向け「強みPRコンサルティング」のメニューはこちら
 

今のままのあなたで、もっとお客様に選ばれる
「自分にしかない"強み"の魅せ方コンサルティング」

---------------------------------------------------
キラキラ7月限定価格!「お試しセッション」はこちら(残り1名様)

 

あなたの"アピールポイント"を見つけるお試しコンサルティング

---------------------------------------------------