有痛性外脛骨には筋膜調整 〜頭と首の筋膜を整える〜 | 筋膜調整サロン”Private Physio Salon TRIGGER(トリガー)”

筋膜調整サロン”Private Physio Salon TRIGGER(トリガー)”

諦めていたことにまた挑戦して欲しい。皆様にとって「きっかけ」が生まれる場所でありたい。全力でサポートさせて頂きます!


テーマ:

筋膜を整えて健康を取り戻す

 

筋膜調整セラピストの半田です。

 

 

 

 

「有痛性外脛骨」の方に言いたいことは,

 

『有痛性外脛骨は筋膜を整えるとよくなる。』

 

とういうことです。

 

私はそう強く感じています。

 

このことを有痛性外脛骨の痛みに苦しむ本人や,お父さん,お母さんにとにかく知って欲しい。

 

そのことを知らないがために,痛みを長引かせ,好きなスポーツもできない。仕事も休まざるを得ない。

 

これはみなさんにとって『損失』以外のなにものでもないと本気で思っています。

 

 

 

 

 

なので,今回も「有痛性外脛骨」の改善報告です。

 

「有痛性外脛骨」の痛みに悩んでいる方は,一度でいいので目を通して下さい!

 

そして,筋膜調整をご検討ください。

 

お役にたてる可能性がほんとうに高いんです。

 

その事実を知ってもらいたいので今回も報告させていただきますね。

 

 

 

 

 

Aくん。中学生。

 

レントゲンでも「外脛骨」が両側にあることが確認されていました。

 

痛いのは「両方」の外脛骨の部分。でっぱったところのまわりです。

 

特に,運動がおわったあとに痛みは強くなるようでした。でっぱりを触っても痛い。

 

痛くなるようなきっかけもなかったし,けがもない。

 

 

 

 

そういうときに大切になる情報が2つ。

 

1つ目は「どんなスポーツや仕事をしているか?」

 

繰り返す動きや,偏った姿勢が筋膜の状態を悪くするからです。

 

2つ目は,内臓に何か問題を起こしたことはないか?

 

内臓を包む膜が,筋肉を包む筋膜につながっているからです。

 

 

 

 

お話から,Aくんの有痛性外脛骨の痛みは

 

「頭」や「首」の筋膜からきているのではないか?と考えられました。

 

 

 

 

理由は4つ。

 

1.「鼻」に関するトラブルが小さな頃からあった。

 

2.小さな頃に「頭痛」があって,今もときどきでる。

 

3.有痛性外脛骨の痛みが「両側」に出ている。

 

4.目,鼻,耳などの筋膜の問題は,手や足など,からだの末端に症状がでることが多い。

 

 

 

 

 

 

 

以上の理由から,まず頭と首のまわりの筋膜を調べていきました。

 

すると,ご覧の場所の筋膜が問題を起こしていました。

 

 

 

念のために,

 

痛みがある外脛骨の周辺もチェック。

 

そこには何もなし。

 

 

 

 

早速,筋膜調整。

 

耳のうしろ側

 

首のよこ

 

でっぱっている骨の部分を強くおすと,わずかに痛みが残りました。

 

 

 

 

最後に背中の筋膜を調整。

 

すると,強く触っても痛くなくなりました。

 

 

 

 

 

 

Aくんの場合は

 

「運動をしたあと」に特に痛くなるとのことだったので,実際の効果はまた後日確認していく必要があります。

 

しかし!

 

初回に筋膜を整えたあと,でっぱった骨をおしても痛くなくなったのはとてもよい反応なんです。

 

筋膜を整えていけば,有痛性外脛骨の痛みがよくなっていく可能性が大変高い徴候です。

 

 

 

 

「どれくらいでよくなりますか?」

 

有痛性外脛骨の方から,たくさんお問い合わせいただきます。

 

つきなみな答えで申し訳ないんですが

 

「実際に筋膜を整えてみないとわからない」とお答えしています。

 

一回だけで,痛みが全く何もなくなってしまうくらいの改善をされる方もいれば,数回,数ヶ月に渡る場合ももちろんあるからです。

 

回数や期間など,回復の程度の差はありますが,改善していく可能性がかなり高いんです。

 

経験上,ふくらはぎを触った瞬間に「パンッ」っと張っているような場合は,回復までには長くかかる可能性が高いという傾向もあるようです。その際は,そのままお伝えしています。

 

 

 

 

今まで多くの有痛性外脛骨の改善報告してきたように,有痛性外脛骨の痛みは筋膜を整えれば改善されることが実に多いという事実があります。

【有痛性外脛骨は筋膜調整で改善できる可能性がかなり高い】

 

このことを是非みなさんに知って欲しい。

 

有痛性外脛骨の痛みが,なかなか改善されなくてお困りの方は,積極的に筋膜を整えることをおすすめします。

 

是非一度ご相談ください。

 

みなさんの痛みが無くなりますよう祈念しております。

 

 

 

===========================================

 

施術に関するお問い合わせ & ご予約

⇒ こちらから

【ホームページ】
Private Physio Salon TRIGGER
(プライベート・フィジオ・サロン トリガー)
港区赤坂7-6-9赤坂ONビル201

 

===========================================

 

【TRIGGERアプローチセミナー】

 

第1回 バレエダンサーに対するTRIGGERアプローチ

4月16日(月)13:00〜17:00

http://trigger-physio.com/topics/159/

*定員になりました

 

 

第1回 有痛性外脛骨に対するTRIGGERアプローチ

4月12日(木)13:00〜17:00

http://trigger-physio.com/topics/158/

*定員になりました

 

第5回 ばね指・腱鞘炎に対するTRIGGERアプローチ

4月25日(水)13:00〜17:00

http://trigger-physio.com/topics/156/

*残り1名(3/12現在)

 

===========================================

TRIGGER(東京港区赤坂)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス