理学療法士サロン”Private Physio Salon TRIGGER(トリガー)”

諦めていたことにまた挑戦して欲しい。皆様にとって「きっかけ」が生まれる場所でありたい。全力でサポートさせて頂きます!


テーマ:

筋膜を整えて健康を取り戻す

 

筋膜調整セラピストの半田です。

 

 

 

 

 

膝が痛くて,正座ができない。

 

しゃがめない。

 

悩んでいる方が多い症状です。

 

「膝の裏に何か詰まっている感じがして痛い」

 

「膝の裏の外側が引っかかって痛い」

 

今日は,そんな症状を解消するためのお話。

 

 

 

 

 

お話を聞くと

 

できなくなってしまったきっかけはまちまち。

 

「膝の靭帯を手術してから」

 

「特にけがもしてないけど,だんだんと」

 

などが多いように思います。

 

 

 

 

レントゲンをとって

 

「膝が少しすり減っているから」

 

そういわれる方も多いようですね。

 

はたしてそれが原因でしょうか?

 

大きく変形している場合は,その可能性もあります。

 

しかし!

 

レントゲンで「少し」隙間が狭いくらいで,

 

正座やしゃがみこみができなくなることはありません!

 

 

 

 

 

多くの場合,

 

原因は「筋膜」です。

 

 

 

 

 

Aさん

 

左膝の裏の外側がつまっているように痛く,

 

正座としゃがみこみができませんでした。

 

7回の施術が必要になってしまいましたが,

 

ごらんの通り痛み無くできるようになりました。

 

 

 

 

正座で膝の裏側が痛い場合

 

経験上,以下の場所の筋膜を整えると改善することが多いです。

 

 

 

 

まずはご自分でマッサージしてみてください !

 

難しいようであれば,専門家をお尋ね下さい。

 

 

 

最後にアドバイス。

 

絶対にしちゃいけないことがあります。

 

膝の裏がつまって痛い場合,

 

お風呂で正座をして膝を曲げる練習をしてはいけません!!!

 

曲がるようにはなりません。

 

多くの方がやっているようですが,

 

やめてくださいね!

 

余計に曲がらなくなってきちゃう可能性もあります。

 

 

 

皆さんのお膝が曲がりますように!!!

 

 

 

 

 

****************************
 

お問い合わせ & ご予約は ⇒ こちらから


【ホームページ】
Private Physio Salon TRIGGER
(プライベート・フィジオ・サロン トリガー)
港区赤坂7-6-9赤坂ONビル201

****************************

 

 

 

==========================================

【TRIGGERセミナー情報】

 

《第4回ばね指・腱鞘炎に対するTRIGGERアプローチセミナー》
 3月28日(水)13:00〜17:00

詳細・お申込はこちらから
https://cloud.conference-er.com/event/c0005624036

==========================================

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TRIGGER(東京港区赤坂)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。