今年最初のバレエスタジオ出張 | 筋膜調整サロン”Private Physio Salon TRIGGER(トリガー)”

筋膜調整サロン”Private Physio Salon TRIGGER(トリガー)”

諦めていたことにまた挑戦して欲しい。皆様にとって「きっかけ」が生まれる場所でありたい。全力でサポートさせて頂きます!


テーマ:

筋膜を整えて健康を取り戻す

 

筋膜調整セラピストの半田です。

 

 

 

 

本年最初の遅沢バレエスタジオ

 

今年もよろしくお願いします!

 

 

 

 

さて

 

いつものようにフィジオトレーニング。

 

多くのバレエダンサーをみてきて見つけ出した

 

バレエダンサーに共通する弱点にフォーカスしまくります!

 

 

 

 

最初に筋膜の弱点にフォーカス。

 

まずは,筋膜を自分でモミモミ。

 

バレエダンサーに共通して悪くなる場所がわかってきました。

 

これは,他のグループではあまりみられない傾向なんです。

 

モミモミで動きやすくしたあとは筋膜をのばす。

 

 

 

 

 

それから筋膜の弾力性。

 

つまり,ゴムのような性質を鍛えます。

 

すると体のバリアがとれて,

 

バネが使えるようになるのでトレーニングが効率的になります。

 

 

 

 

 

それから体幹トレーニングで体のエンジンを呼び起こす。

 

そのあとに股関節を意識して、お尻を鍛える。

 

こうやって筋のバランスや動き方の弱点を克服していきます。

 

 

 

 

最後に軸を意識して動く。

 

軸って意識のお話。

 

実際にそこにあるわけじゃないです。

 

難しいので,まずは意識を可視化。

 

目でみて,体の感覚とマッチングさせる。

 

最後にこれらを総動員してバレエの動きで体現してみる。

 

セルフケアやトレーニングの場合,

 

「なんでそれを自分がやるのか?やるとどうなるのか?」

 

理解しながらやることが大切ですね!!!

 

そんなこともお話しながらすすめています。

 

 

 

 

 

それから個別での筋膜調整。

 

今日はなんと!全員が足首のトラブル・・・。

 

捻挫のあとに残る後遺症。

 

ルルベが痛い。

 

グランプリエが痛い。

 

歩いていて痛いなどなど。

 

バレエをやるうえで大きな問題に。

 

 

 

 

遅沢くんの足首の痛みにも筋膜調整。

 

 

クレオパトラ in シネマの初日舞台挨拶でお疲れのご様子。

 

筋膜を整えたら,足首はいい感じ♬

 

今日はゆっくり休んでねー!

 

 

 

 

==========================================

【TRIGGERアプローチセミナー】
ばね指・腱鞘炎に対するTRIGGERアプローチ

2月28日(水)13:00〜17:00
https://cloud.conference-er.com/event/c1579172582

==========================================

 

 

****************************
 

お問い合わせ & ご予約は ⇒ こちらから


【ホームページ】
Private Physio Salon TRIGGER
(プライベート・フィジオ・サロン トリガー)
港区赤坂7-6-9赤坂ONビル201

****************************

 

TRIGGER(東京港区赤坂)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス