有痛性外脛骨の痛みが筋膜調整で改善!「お腹がゆるい」ことが原因でした! | 理学療法士サロン”Private Physio Salon TRIGGER(トリガー)”

理学療法士サロン”Private Physio Salon TRIGGER(トリガー)”

諦めていたことにまた挑戦して欲しい。皆様にとって「きっかけ」が生まれる場所でありたい。全力でサポートさせて頂きます!


テーマ:
有痛性外脛骨障害

足の内側の出っ張った部分が痛くなります。








今回はバレエをやっている9歳の女の子

今回も筋膜調整で有痛性外脛骨の痛みが改善出来ましたのでご紹介させて頂きます。





「腸」との関係で、体の筋膜が硬くなり

足の痛みにつながっていると考えられたケースでした。






ポワントをすると足の内側が痛くなるとのこと。

過去に捻挫をしたことがありました。

がそれよりも大事な情報として

小学校に入る前からずっと「お腹がゆるい」とのこと。

現在も食事中にお腹が痛くなるほどとのこと。






そこで内臓、特に「腸」と足の痛みは関係すると考えられました。






腸(消化器系)と関係する筋膜の硬さ、ゆがみを調べました。





そして結果をもとに筋膜調整。

まず、胸の下辺り





そこを筋膜調整すると、なんと 足の痛みが10→2に!









次に骨盤の横



そこを調整すると、足の痛みは残り1に!









最後にすねの内側を調整すると・・・









有痛性外脛骨の痛みは無くなりました!!!





これも大丈夫









骨の出っ張りを触ると痛いのは少し残ってしまいましたが

それでもかなり強く押せば痛いという状態まで軽減できました!






お子様が有痛性外脛骨の痛みで、部活やレッスンを休んでいるお母様へ

もちろん、全ての方の有痛性外脛骨の痛みを筋膜調整で完全にとれるわけではありません。

しかし、何か積極的な改善方法をお探しであれば筋膜調整がお役に立てるかもしれません。

Aちゃんのように、内臓と関連して足が痛くなる方も実際にいらっしゃいます。

痛みが全く無くなった方もおられます。

是非、一度筋膜調整を受けていただくことをおすすめいたします。




***************************************

お問い合わせ & ご予約はこちら


【ホームページ】
Private Physio Salon TRIGGER

(プライベート・フィジオ・サロン トリガー)
港区赤坂7-6-9赤坂ONビル201

***************************************


TRIGGER(東京港区赤坂)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。