今回で12回目になりました「TRAN+(トランプラス)」開発ブログ。

MakuakeのTRAN+のプロジェクト詳細をみる

 

 

今回は商品の紹介ではなく、メディア掲載の報告です。

今回商品記事を掲載いただいたのはボードゲームマガジンのBROAD様

 

 

 

出典: ボードゲームマガジンBROAD

 

ボードゲームマガジン「BROAD」は、ボードゲームに関するニュースやコラム、新しいボードゲームの情報を発信するボードゲームマガジンメディア。

 

世界中のボードゲームが楽しめる「Jelly Jelly Cafe」のオーナーである白坂さんを中心に、ボードゲームに精通した執筆陣の方々がボードゲーム関連のニュースや情報を発信するボードゲームファンには嬉しいメディアです!

 

ちょうどこちらに記事を掲載いただく直前に、クラウドファンディングで「目標金額達成」となったため、2重で嬉しい話が続きました!

 

BROADにて掲載中の記事はこちらから!

 

今後もトランプラスを紹介していただけるメディア様は随時募集中です!

 

個人のブロガーさんも自由に紹介してやってくださいね!

MakuakeのTRAN+のプロジェクト詳細をみる

 

プロジェクトも残りあと1ヶ月!。今後も応援よろしくお願いします~

今回で11回目になりました「TRAN+(トランプラス)」開発ブログ。

MakuakeのTRAN+のプロジェクト詳細をみる

 

 

今回は商品の紹介・・・ではなく、ご報告になります。

クラウドファンディングにて公開中のプロジェクト「トランプラス」。

 

 

ついに・・・

 

 

ついに・・・・・・・

 

 

ついに・・・・・・・・・・・・

 

 

目標金額に達成いたしました!!

 

つまり「目標達成=製品化が決定」しました!!

 

 

 

今回のプロジェクトは「All or Nothing」というルールで進行していました。

 

これは「目標金額に到達しなければ不成立」という厳しいルールで、

目標金額に支援金が到達しなかった場合、すでに支援を表明していただいた方の支援金も全てが返金され、プロジェクトの製品化も無くなります。

 

今回のはそんな「背水の陣」に立ってのプロジェクトだったので、

「プロジェクト成立」に持っていけて一安心しています。

 

今後は「製造元とのやり取り」「最終のデザイン修正」「説明書の作成」など、支援者集めよりも製品化の方に向けてぐっと時間を使っていかなければなりません。

今日から仕事は夏休みだけど、それどころじゃなくなりましたね!

 

 

そこで、こちらのブログをご覧いただいている方にお願いがあります!

製品化が決定したトランプラスの話、周囲の方へ拡散していただけませんか!?

(安心してくださいね、製品化決定しましたから!)

 

 

「SNS」「ブログ」「口コミ」などなど皆さんの得意分野で構いません!

お盆の帰省の時に集まったご家族に紹介いただくだけでも結構です!

 

 

プロジェクト終了まであと1ヶ月と少し。

製品化決定をきっかけにもっと多くの人に「トランプラス」を遊んでいただきたいのです!

皆さんどうぞよろしくお願いします!

 

●必要であればブログで使用している製品画像使ってやってください。

●ご紹介の際は下記プロジェクトページをご案内ください

(製品内容やルールもこちらのページでわかるようになっています)

https://www.makuake.com/project/tranplus/

今回で10回目になりました「TRAN+(トランプラス)」開発ブログ。

MakuakeのTRAN+のプロジェクト詳細をみる

 

前回は新しい遊び方の募集をさせていただきましたが、ちょっと難しかったですかね?

ワタシ自身も今年8歳になる息子の父親になるんですが、自分で考えたゲームで子供がニコニコしながら遊んでいるのを見ると本当に楽しくなるものですよ!(今回の件とは無関係ですが趣味=子育てと言いきるパパのブログやってます)

 

全体的なゲームバランスなんて考えなくてもOK!どんな些細なアイデアでもいいのでご意見お願いします!

ルールの募集はクラウドファンディングの公開期限(9月20日)まで行なっていますので、本当にお気軽に応募してくださいね!

 

 

前置きが長くなってしましましたが今回は、トランプラスのプロジェクト公開後に、支援者のお一人からいただいた問い合わせについてお話したいと思います。

 

先日トランプラスのプロジェクトページを見てくれたひとりのかたからこのような問い合わせをいただきました。

 

「突然のメール失礼します。9月頭に結婚を控えているものです。トランプラスを引出物に使いたいのですが8月中に50個手配することは可能でしょうか?一度ご検討ください!」

 

結婚式の引き出物に「トランプラス」!!?

ファミリー向けのカードゲームとして考えていたので、そこに需要があるとは思いもよりませんでした。

 

 

ご連絡いただいた方とはその後何度かメールでやりとりさせていただいたのですが「手頃な値段」「誰でも無難に使えて(無駄にならない)」「持ち帰りが簡単」なものがいいんだけど「ちょっと他とは違う個性的なもの」を探していたようで、トランプラスがズバリとハマったようなんです。

 

なるほど、言われて見れば贈り物に使いやすい要素がうまく入っていたんですね。トランプラスは!。

 

最近は昔のようにお中元やお歳暮なんていう慣習的なギフトの需要は減ってきているみたいですが、身近な日頃お世話になっている人に気軽にプレゼントを渡す、いわゆる「カジュアルギフト」「パーソナルギフト」「プチギフト」と言われるものは増えてきています。

 

 

「相手の趣味に合うかな?」とか「相手がすでに持っていないかな?」など、プレゼントでは頭を悩ますことが多いですが、「対象年齢5歳~100歳」「左利きにも対応」「まだ未発売」のトランプラスほどギフトの条件にかなった商品はないかもしれません。(すみません。だいぶ自画自賛してしましました!)

 

今回公開中のプロジェクトで購入いただいた方には12月半ばまでには完成品をお届けしますので、年末年始の気軽なプレゼントにおひとついかがでしょうか?

 

 

プロジェクトも終了までもうすぐ折り返し地点です。今後も応援よろしくお願いします~

 

MakuakeのTRAN+のプロジェクト詳細をみる

今回で9回目になりました「TRAN+(トランプラス)」開発ブログ。

MakuakeのTRAN+のプロジェクト詳細をみる

 

前回までの8回はTRAN+誕生の由来や遊び方を紹介して来ましたが、今回はちょっと趣向を変えてみようと思います。

 

その前にまずもう一度、TRAN+(トランプラス)の内容を説明しておきますね

「TRAN+(トランプラス)」はトランプにちょっとカードをプラスしただけのゲーム。JOKER2枚を加えたトランプのカード54枚に加えて、オリジナルのカード4種(16枚)がセットになっています。

 

 

追加カードの効果はこんな感じ。↓↓

 

 

「CHANGE(チェンジ)」

 カードの交換やルールの変更をさせるカード。一発逆転の鍵です。

 

「BREAK(ブレイク)」

 破壊の意味。引いた人やターゲットに大きなダメージを与えるカードです。

 

「SHUFFLE(シャッフル)」

 プレイヤー全員に大きな変化を加えることのできるカード。

 

「FLOW(フロウ)」

 順番などを逆向きにするカード。戦略性を生み出します。

 

 

この4種のカードが加わることで、みんながいつもやってる「ババ抜き」「神経衰弱」「7並べ」「大富豪」が何の違和感もなく刺激的に遊べる、ちょっとプラスがすごく楽しいカードゲームなんです!

 

 

さて、ここで問題なのですがTRAN+は「ババ抜き」「神経衰弱」「7並べ」「大富豪」に関しては公認ルールを用意しているのですが他の遊びに関してはまだ公式なルール設定がありません。

 

ページワン、51、ブタのしっぽ、スピード、ポーカー、ブラックジャック、ナポレオン、ダウト、セブンブリッジ・・・。

トランプってこんなにたくさんの遊び方があるのにこれは勿体無いですよね!

そこで「こんな遊び方はどうだ!」っていうご意見を皆さんにお聞きしたいと思います!

 

「ババ抜き」「神経衰弱」「7並べ」「大富豪」以外のトランプゲームで「こんな遊び方はどう?」とうご意見どんどんください!

ルールを記載した説明書はまだ作成前ですので「これはいい!」と思ったルールは公式ルールとして説明書に掲載させていただきます。

 

こういった周囲とのやり取りの中で商品をよりよくしていけるのが「クラウドファンディング」の醍醐味でもあるんです。

 

 

それでは楽しいご意見お待ちしていますね~

 

※どう考えたらわからないという人は過去のブログで紹介しているルール説明を参考にしてくださいね!

【トランプが劇的に変化!】全然油断できないババ抜き

【記憶力を破壊する!?】神経衰弱はありかなしか?

【復権は近いぞ!】戦略性が大幅にUPした7並べ

【ついに家族デビュー?】みんなの大富豪

 

 

 

 

今回で8回目になりました「TRAN+(トランプラス)」開発ブログ。

トランプラスのゲーム内容、さらにさらに説明していきますね!

MakuakeのTRAN+のプロジェクト詳細をみる

 

前回のブログでも書かせてもらいましたが「TRAN+(トランプラス)」はトランプにちょっとカードをプラスしただけのゲーム。JOKER2枚を加えたトランプのカード54枚に加えて、オリジナルのカード4種(16枚)がセットになっています。

みんながいつもやってる「ババ抜き」「神経衰弱」「7並べ」「大富豪」が何の違和感もなく刺激的に遊べるちょっとプラスがすごく楽しいカードゲームなんです!

 

今回はある意味トランプ界では珍しく深くハマる人の多い「大富豪」を紹介して行きます!

大富豪のルール設定に関してはちょっと複雑な事情があるのですが、まずは公式ルールの紹介からさせていただきますね!

 

 

大富豪には様々な「地方ルール」と呼ばれる特殊ルールが存在していて、地域というよりはグループごとに違うルールで遊んでいると言っても過言でない特殊なゲームです。

全グループで共通するのは大富豪の象徴「革命」ルールくらいかもしれません。

 

あんなにファンが多いのに、家族や新しい仲間と一緒にトランプを楽しもうというときになかなか「大富豪」が候補にならないのはこのルールのズレが影響しています。

 

せっかく楽しいのにこれはもったいない!と考えたのがTRAN+(トランプラス)の大富豪なんです。

 

いつも複雑なルールで遊んでいる人も「ある程度納得できて」、いつも簡単なルールで遊んでいる人も「苦にせず理解できる」ところのバランスをとったルールにしています。

 

過去に紹介してきた「ババ抜き」「神経衰弱」「7並べ」が新たなゲーム性をプラスしたのに対して、「大富豪」はみんなで楽しく遊べるようにルールを整理したって感じですが、それでいいんです!

大きな変化を加えなくても「大富豪」ほど楽しさを研究され尽くしたトランプゲームはありませんからね。

 

「革命」さえ知っていれば新しい仲間とも追加ルールを加えて楽しめるTRAN+(トランプラス)の大富豪!

 

興味が湧いていただけたら公開中のプロジェクトページもご覧ください。

MakuakeのTRAN+のプロジェクト詳細をみる

 

よろしくお願いしますね〜