AC卒業セミナー 女性性とパートナーシップ | アダルトチルドレン卒業セラピー

アダルトチルドレン卒業セラピー

心がからっぽ、自分を責める、人の目がこわい、が スパン!と変わる


テーマ:

● AC卒業セミナー 女性性とパートナーシップ

 

こんにちは、岩田とよです。

 

image

 

恋愛、結婚が、うまくいかない。

 

甘えられないし、信じられない。

 

男性が怖い。つい戦ってしまう。。

 

 

そんな、長年のパターンを持っていても、

 

思い込みを書き換えれば...

 

ミラクルだって起きるんです♪

 

 

「AC卒業セミナー 女性性とパートナーシップ」
 
 について、最初にメールをいただいたのが、1月。
 
DVD発売、ダウンロードを受けられたのが3月。
 
そして、5月には。。
 
なんと、23歳年下の彼から告白されて、
 
もうすっかり存在が日常です。
 
とのご報告をいただきました^^
 
 
まずは、最初のメールから♪
 

とよさん、こんにちわ〜 卒業生の****です。

最近、以前あった男の人への抵抗感が弱まり、

人として見えるようになった感じがしますし、

目の前にいる男性の、女の人への抵抗感を弱める為に、

わざと中性っぽくしてみたり、なども無くなり、

毎日、とても楽です。 


さらには、「勝ち負け」で見る感じが無くなっていると自覚もあり、

男の人の、様々な発言に対して心の中で感じていた

「はあ?」「なにいってんの、バカじゃない?」

と言うような、攻撃的な反射も無くなり、

それを出さないために、わざと笑顔を作る事も無くなり、

その作業で、ヘトヘトになる事も無くなりました。


これまでの恋愛は、果たして恋愛だったのだろうか?

どれもこれも搾取、もしくは共依存だったのでは、、、

相手に申し訳ない事をしたな、、、とも思っていた節もあるのですが、

昨年、パートナーのセミナー計画中だよ、教えていただいてから、

折々で、それらを思い浮かぶたびに 整理されて、

徐々に過去に収まっていく感じがしています。

段々と、自分が自分を愛せるような、けっこう楽しい日常を送っており、

パートナーいるかな?とも思わないでもないのですがw

恋愛や、結婚への抵抗感は、やはり、まだ少しありながらも、

愛情を注げる相手と出会えたら、注ぎたいものだな、とも思い始めているので、

後押しして貰えそうな、今回の女性性のDVD、とても楽しみです。

なんなら、恋愛の神社巡りよりも、

恋愛お守りよりも、効果ありそうですよwww

 

 

そしてDVDでのセラピーから3ヶ月後。。

 

 
アシスタントとして話していくうちに、心の交流がありまして。

私はとてもとても、その先生が気にいっていたのですが、

年齢差から、さすがに恋愛には発展しないだろうと思い

勉強の励みの存在、としていたのですが、

なんと、向こうから告白されてしまい、

こちらにも、断る理由がなかった、と言う感じです。


ほんとに、人生なにが起こるか、分からないものですが、

すでに存在が日常(大事)になりつつもあり、

不思議なものですね。


ACを卒業しておいて良かったなぁ、と思っています。

前の私ならば、ぐるぐるぐるぐるぐるぐる、

色々色々色々、考えて考えて考えて、

結局、彼の告白を受け止めてなかったかもしれません。

(そして、そのせいで2人とも悲しい)

まあ、過去ACだったから、

そしてACを卒業したから、

そんな事が起こったのかも知れませんね。

 

そうそう、うれしいことが起きても、

 

私が愛されるわけない!と思っていると

 

受け取れないんですよね。

 

 

だから、恋愛、結婚、パートナーシップについて、

 

ACによくある思い込みを、

 

たっぷり13項目書き換えます。

 

image

 

 

まず、女性であることについて。

 

 

女性であってはいけない(嫉妬される、恥ずかしい、落胆)を、
  
 私は、女性であることを心から楽しんでいます、に。
 
 
私は、女性として魅力がない(不十分だ)を、

 

 私は、女性として充分に魅力的で、愛されています、に。

 


そして、男性について。

 

 

男はバカだ(単純、子ども)を、

 

 男性は、尊敬できて、頼りになる存在だ、に。
 

 
男は敵だ(ライバル、対等)を、

 

 男性は、理解しあい、支え合えるパートナーだ、に。
 

 
男はキケンだ(暴力、モラハラ、傷つく、騙される)を、

 

 男性は、優しくて、安心できる存在だ、に。
 

 
男は信頼できない(ギャンブル、借金、浮気、アルコール)を、

 

 男性は信頼できて、愛してくれる存在だ、に。

 


そして、恋愛、性について。

 

 

恋愛、性は良くないものだ(恥、汚い、いやらしい)を、

 

   男女の関わりは、愛を深める美しい営みだ、に。

 


そして、結婚について。

 

 

結婚は苦労するものだ(修行、家政婦)を、
   
 結婚は、よろこびと楽しみでできている、に。
 

 
結婚はキケンだ(戦場だ、台無し)を、

 

 結婚は、安心と、愛で満たされています、に。
 

 
私は、親のようになってしまう(夫婦関係、子育て)を、

 

 私は私らしく、しあわせな毎日を、心から楽しんでいます、に。

 

 

そして、生きづらさを手放す、大事な基本の3つ

 

 

私は、価値がない(恥、邪魔、迷惑だ)を、

 

 私は、生きているだけで、すばらしい、に。
 

 
私は、攻撃される(批判、バカにされる)を、

 

 私は、あたたかく受け入れられています、に。
 
 
私は、見捨てられる(嫌われる、拒絶される)を、

  

 私は、いつも愛されています、に。

 

 

これらを書き換えると、どんなことが起きるのか。。

 

image

 

こちらでご紹介しています♪

 

 
お電話、Zoom(オンライン動画)でセラピーを行っています。
 
生きづらさ、依存症、共依存、トラウマ、摂食障害、強迫性障害、強迫神経症、希死念慮、機能不全家族、インナーチャイルド、自助グループ。
 
 

 

アダルトチルドレン専門カウンセラー 岩田 とよさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります