人と命の幸せに投資するアイのハッピー資産運用
~皆さまの人生が実りある豊かな人生になりますように~

  • 06Jun
    • ファーストブラザーズ押し目買いチャンス(update)

      本日はファーストブラザーズが押し目買いチャンスなので買い増ししました。日本エスコン、エムジーホーム、三栄建築設計、ラ・アトレは買いチャンス継続中です。にほんブログ村いつもありがとうございます。

      153
      テーマ:
  • 05Jun
    • 善人に投資する

      本日は日本エスコン、ファーストブラザーズ、三栄建築設計、エムジーホーム、ラ・アトレを買い増ししました。またプレサンスコーポレーションを新規で買いました。米朝会談が行われ、終戦宣言が成されればアジアは一気に明るいムードとなり、経済活動も更に活発化していきます。すでに北には大量の資本が入ってきており日本の企業は完全に出遅れています。それもこれも日本政府が北と敵対してきたせいであり、経済繁栄のチャンスを逃して、他国に先を越されて後手後手になってしまいます。この責任の重さを日本政府は分かっていません。まともな政府であれば、韓国、中国、ロシアに企業を積極的に送り込んで、来るべき北の解放に備えておき、実際にその時が来たらリーダーシップをとって北の繁栄に貢献していくという政策をとっているはずですが、そんな兆候は見られずバカの一つ覚えのように「圧力を継続していく」と言っています。今後、北の問題と並行して、中東の問題も再燃してくると思いますが、アメリカやイスラエル寄りにあまりにも傾いていると、ロシア、シリア、イラン側に味方についている勢力から嫌われて、日本自体の印象が悪くなります。現時点でアメリカは中東から兵力を撤退させようとしており、今後はシリア、イラン、イラク、アフガニスタン、パレスチナなどがますます繁栄していくでしょう。そうなった時、日本企業が中東に進出する際の足かせになるのが「日本はアメリカ・イスラエルの味方だろ?信用できない。」という先入観です。実際のところ企業人にはそういう差別はなくても日本政府の姿勢は日本国民の姿勢ともとられますから、中東における政府の無能対応が企業の障壁になってしまうことがよくあるのです。悪代官たちは将来の日本の繁栄、世界の繁栄さえ邪魔をして、自分たちが圧力で作り出したシステムの中で人々からお金を搾取しているのです。そういう悪を成している人間には必ず悪い報いが訪れますし、目の前の餌につられて悪人を擁護している人たちもまた、餌の先には奈落の地獄が待っているでしょう。悪人にお金を使わず、善人にお金を投資することによって世界が平和になっていきます。悪人を見抜く眼を養い、善人と味方になって共に繁栄していく姿勢で投資活動を楽しまれてください。にほんブログ村いつもありがとうございます。

      12
      テーマ:
  • 04Jun
    • 幸せを巡らせる

      予想通り日経全体は上昇してきました。特に世界情勢で問題が起こらなければ(起こさなければ)日経は25000円を越えていく実力があるのですが、本格的な上昇は米朝会談を確認してからということになりそうです。しかしながら、日本政府への不信感が根強く、国内海外共に日本への投資金を出し渋っている感が続いていますので、日本政府の信用損失は大きな大きな上蓋要因になっています。このような状況においても地道な活動によって利益を出している企業が日本を支えており、人々に幸せなサービスを提供するために日々汗水垂らして働いている人々が日本を支えてくれているのであり、人々の汗の結晶を搾取し、自分の利益ばかりを貪る悪代官たちは日本の繁栄をいつも阻害します。往生際の悪さ世界一の称号を与えたくなる現リーダーたちがとっとと退かなければ、この国は本当に沈没してしまいます。引き続きオールジャパンでこの国の新しいリーダーを押し上げていく活動を続けていきます。個別の注目企業の動向ですが、ファーストブラザーズ、三栄建築設計、ラ・アトレはしっかり反発しています。日本エスコン、エムジーホームは引き続き究極のお得バーゲンセール中です。シード平和は業績分析通りにいけば長期保有で2019年8月頃には3000円越えがシナリオです。日経が調子いいときに素直に上がる企業、日経軟調の時にスルスル上がる企業がありますので、本日のような日経が高いときにマイナスでも落ち込む必要はなく、買値が安くなっている時に仕込める資金を普段から稼いでおくことが大切です。自分のビジネスで稼ぎ、株で企業を応援し稼ぎ、その豊かさを人々に還元していくという幸せの循環を確立していってください。にほんブログ村いつもありがとうございます。

      14
      テーマ:
  • 02Jun
    • 日経反発の兆しか?

      日経が反発するタイミングを計る上でひとつの参考指標となるのが下のチャートです。チャートを見ると新安値銘柄(ピンク)が増えたあとに日経がドンと反発しているのが分かります。逆に新高値銘柄が増えていると相場は天井圏を形成し下がっているパターンが多いのが分かります。直近でも新安値銘柄が増えていますので、そろそろ日経も反発する頃ではないかと思っています。しかし、あくまでも参考指標なので世界情勢などを注視しつつ全体的に相場を俯瞰して流れを読むようにしてきましょう。今の相場で強い企業の代表格は電車、運輸、薄利多売型ビジネスではないでしょうか。世界情勢がどうであれ、政治がどうであれ、電車は毎日通勤で多くの人が利用します。ネット注文の激増している昨今は荷物の運搬はひっきりなしで、需要がありすぎてドライバー不足となっています。原油高の影響も限定的ですし、今後も旺盛な需要が見込まれます。ダイソーなどの薄利多売ビジネスは消費者のお財布が寒いときでも根強い人気があり、よっぽどのことが無い限り大崩れするようなことはありません。現在世界中の消費者のお財布が寒く、ダイソーは世界中に横展開していますので、安定的な売り上げが今後も続いていくでしょう。私は三つとも株式を保有していないのですが(値上がり幅で他の企業のほうが魅力を感じるため)、政府の無能によって消費者がジリ貧に追い込まれても強い企業というのは知っておいたほうがいいと思います。多くの人が利用している=売上安定=強いという当たり前のことですが、自分が利用している身近な企業こそ強い企業の可能性がありますので、その辺りのチェックもしておくことが相場を読む上でも勉強になると思います。にほんブログ村いつもありがとうございます。

      15
      テーマ:
  • 01Jun
    • 日本エスコン買いチャンス

      日本エスコン買いチャンスです。現在値は価格帯別出来高でも大量の売買が成されており、投げ売りを吸収する旺盛な買いが入っています。長期で1000円は越してくる企業だと分析しています。三栄建築設計、ラ・アトレ、エムジーホーム、ファーストブラザーズも買いチャンス継続中です。シード平和は押されては上がり、押されては上がりを繰り返して上昇してイメージに変わりありません。注目している個別企業の安くなったところをコツコツと買えているので、将来の収穫が楽しみです。【ニュース】不動産販売事業 『 レ・ジェイド ビオ 船橋北習志野 』分譲開始のお知らせ(日本エスコン)三栄建築設計:グループコンペで最優秀賞を受賞した作品を商品化! MELDIA下北沢が堂々完成!!モアグレース西岐阜駅前Ⅱ 資料請求受付開始。(エムジーホーム)1 平成 30 年 5 月 15 日 各 位 ホテル開発における 協業開始 に関するお 知らせ(ラ・アトレ)にほんブログ村いつもありがとうございます。

      9
      テーマ:
  • 31May
    • ファーストブラザーズ買い

      本日はファーストブラザーズを買いました。だいぶ押してくれ週足の移動平均線付近まできたので「待てば海路の日和あり」作戦でいいタイミングがきたと判断して購入しました。他の注目企業も本日は総じて順調です。全体的に空売り比率が増えているので買い戻しも入りやすい地合です。前回の暴落時も空売り比率が50に達した後、急激に切り返してきました。今回はどこまで空売り比率が増えていくか分かりませんが、イタリアの政局不安が落ち着き、債権の暴落後の切り返しや国債利回りが安定的に推移するのを確認すれば買い戻しも入りやすくなるでしょう。また米朝会談が実際に行われた場合も上昇気流転換のビックニュースになると思います。今日で5月も最終日ですが「バイインメイ」でやはり5月が買場と見ています。米朝会談の成功、ロシアワールドカップの成功、サラリーマン投資家のボーナス買い、米の減税効果が数字的に表れてくる決算発表、トランプ氏の経済活性化対策などポジティブなことが連続すれば、おのずと相場も押し上げられていくでしょう。日本も法人税減税、消費税UP凍結または減税、投資収益の税金を10%にするなど日本を底辺から支える消費者の経済活動を活発化させ、投資家を守る政策を打ち出し、お金が巡る環境を作っていかなければ停滞状態はなかなか改善しません。今の政権にそれは期待できないので、日本大復活のためには政権交代は必須条件だと思います。悪いことをした人たちには悪い報いが訪れるので、嘘を重ね続けた超重たい悪業がやがて彼らを無慈悲に襲うでしょう。自分を助けられるのは自分しかいません。明日からの司法取引導入で悪いことに加担した人たちが自分の罪を軽くするために大玉を告発する制度が始まりますので、日本の奥底で悪を牛耳ってきた人たちも今後続々と摘発されるかもしれません。2018年6月施行の日本型司法取引-メリット・デメリット・課題を解説いずれにしても罪を早く認めて人生をやり直し、大切な人生を台無しにしてしまわないようにして頂きたいものです。にほんブログ村いつもありがとうございます。

      10
      テーマ:
  • 30May
    • 下落=お得バーゲンセール

      世界の政局不安の煽りを受けて注目企業ももっと下げるかなと思っていましたが、たいして影響を受けていません。やはり不動産は粘り強いです。ファーストブラザーズはこの地合でも買いが入っていますのでそろそろ反発していくでしょう。他の銘柄も安くなってお得バーゲンセール中なので買いを狙っている投資家は多いでしょう。しかし明日、明後日の世界相場の落ち着きを確認してからINしようとしている投資家が多いと思います。世界各国の銀行株が下げており、債権金利上昇、債権価格の下落で債権投資家は債権を売って内需安定株や金に流れていくと思われます。日本の政局も不安定なので将来イタリアのようなことが起こる可能性もあります。米朝会談は行われる可能性が高まっており、実際に行われた後は相場も上昇していくので、大口は政局不安を過剰に煽って売りで儲け、今のうちに相場を下げておいて安く仕込む狙いもあるのでしょう。デリバティブは情報を握っている人たちが圧倒的に有利なので、情報弱者の個人投資家は手を出さないほうが無難です。やはり業績の良い割安株を安くてお得な時にコツコツ購入して、目標株価までホールドするというシンプルな投資方法でいくのが良いでしょう。応援したい企業を長くサポートするオーナーが最終的には大きな利益を得ることができます。その際やはり重要なのが企業の分析ですので、素晴らしい企業、素晴らしい人たちを見つけて、共に成長していってくださいね。という訳で注目企業は全部バーゲンセールのお得買いチャンスです。追記:私は安い時に買いそびれて保有していませんがオイシックス大地などの安心安全の食を提供している企業はやはり強いですね。人々に幸せを提供する会社は強いということの一例です。PERは40近くですが、農薬などの問題で食の安全が問われている時代に、それだけ人々や社会から必要とされていることの証でしょう。1000円付近で迷っていたときに買っておけばよかった…と後々思えるような企業を今現在も注目していると自負しています。にほんブログ村いつもありがとうございます。

      22
      テーマ:
  • 29May
    • 食と住は粘り強い

      イタリアの政局リスクは良い方向に向かっている最中の混沌なのでいずれ落ち着いてくるでしょう。米朝の会談も表面的には不透明感の漂う雰囲気ですが、米朝会談は行われ終戦宣言、アメリカの覇権撤退、北朝鮮は経済発展、日本もアメリカから独立、世界中から米軍撤退という流れになっていくと思われます。革命が起きるときは相場は荒れますし、世の中が混沌としてくると相場も冷え込みますが、そういう最中でも、人々は食事をし、家に住み(不動産にお世話になり)、消費活動を続けていきます。混沌としているときほど、衣食住のサービスを提供し続ける企業は強く、特に食と住は人間にとって無くてはならないものなので、業績もさほど影響を受けずに推移していきます。イタリアの政局にリスクにさらされているとき、日本人が食事を辞めるでしょうか?米朝の会談がたとえ破断になっても、日本人が住む家を手放すでしょうか?そうはなりません。世界がリスクにさらされても、相変わらず私たちは食事をし、今住んでいるところに住み続け、よりよい住居に移り住むことを考えます。金融支配層はマスコミと共謀して、懸念(リスク)、懸念(リスク)とうるさく煽り、デリバディブのボラティリティーを高めて儲けようとします。大口の先物の売り残が大量に残っているため、なるべく株価を下げて買い戻したいのでしょう。この局面で空売りを仕掛けている勢力もあり、本当に性質が悪いですが、空売りしたら買い戻さなくてはならないので、ほんのちょっとのボジティブ材料で相場がグンと上昇する可能性もあるわけです。前回も空売りが増えたあとに相場が一気に戻りましたので、今回もそんな感じになると読んでいます。米朝会談が実際に行われることが直近では最大のボジティブ材料になると思いますが、それまでは手掛けがたい相場が続くのではないかと思います。しかしそのようなときほどチャンスは訪れるものです。にほんブログ村いつもありがとうございます。

      18
      テーマ:
    • 待てば海路の日和あり

      ラ・アトレ、エムジーホーム、三栄建築設計、日本エスコンは反発待ち。特に日本エスコンは願ってもないバーゲンセールです。本日はラ・アトレと日本エスコンを買い増ししました。シード平和は利益確定も入りやすく押し目待ち、ファーストブラザーズは反発のタイミングを様子見しています。「果報は寝て待て」「待てば海路の日和あり」など「待つ」ということは相場においても大切なことです。ただし、ただじっと呆けて待つのではなく、その間に今の自分に出来ることをしていくことが大切です。下がったから慌てて売るなんてことを繰り返していたら資産は目減りするだけです。詳細分析で目標株価をしっかり定めておき、その値が訪れるまで待てないなら長期投資家には向いていません。さっさと相場から退場したほうが金銭的にも精神的にも健全な生活を送れるでしょう。確固たる自信をもって待てる人が生き残ります。とはいえ、シナリオが崩れたり、企業業績に大幅な悪化が見られたり、突発的な災害、有事などの際は臨機応変に出直すことももちろん必要です。今のところ注目企業の上昇のシナリオはまったく崩れていません。どこで買い増すかを考えており、そのチャンスを虎視眈々と狙っています。にほんブログ村いつもありがとうございます。

      7
      テーマ:

プロフィール

アイ

自己紹介:
コツコツ資産を増やしている個人投資家のアイです。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

続きを見る >

読者になる

【免責事項】
当ブログは筆者の個人的な見解であり、特定企業の株式売買を促すものではありません。株式に関する専門的なアドバイスやサポートは合法的な専門機関に相談してください。当ブログの内容を直接または間接的に利用して生じた利益や損失については筆者は何ら責任を負うものではありません。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。